相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス セルフチェック

ユーザー名(ID) 鴞夜 (9209)
プロフィール写真
鴞夜
つぶやき
フォロワー
10
フォロー
4
性別 女性
生年月日 4月2日
血液型 A型
居住地 岩手県
趣味 創作活動、手芸…etc
自己紹介 [メンタルヘルス]
  ・うつ病 … 10段階中 8(38点)
  ・アスペルガー症候群 … 自閉傾向がある(63点)
  ・サイコパス … 可能性は低そう(28点)
  ・社会不安障害 … 5段階中 5(130点)
  ・摂食障害 … 可能性が高い (25点)
  ・統合失調症 … 可能性がある
  ・不眠症 … 5段階中 5(9点)
  ・不眠症 … 5段階中 5(11点)
  ・疲労蓄積度 … 69点
  ・注意欠陥・多動性障害の可能性がある

2016.03.28 時点の結果です。

--------------------

● ブログやつぶやきを全くしていない方からのメッセージは、常に「出会い系」目的なんじゃないかと疑っています。
返信で多少失礼な事を言うと思います。
最初から、距離を詰めて来ようとされるととても警戒します。正直、怖いです。

● 過激な発言が多い方とは、冷静にお話が出来そうにありませんので、ご遠慮下さい。
ファーストコンタクト時に、最初からため口の方も同様です。

● SNSやSkypeなどで絡む気はありません。
アクセス環境

つぶやきの投稿履歴

ああいま精神状態があまり良くないんだなぁって思うことの1つが、洗濯物をたたんでしまう作業。 本等に嫌になる。 ベッドの上が洋服だらけ。 少しずつ少しずつたたんではいるけれど、全然手につかない日もあって、結局溜まってる。 でも、お部屋もちょっと物が溢れてきたし、1回ちゃんとお片付けしよう。 2021年01月25日 01:36
年下男子に懐かれていて、最初どうすればいいのか分からなくて戸惑っていましたが、今は可愛くて仕方がないです。 ほんとかわいい。 甘え上手だなぁ。 私もこれくらい甘え上手なら良かったのに。 2021年01月23日 04:02
お風呂入るまでがすごーくしんどい。 でも、お風呂入ると気持ち良くて出たくない。 そして、髪の毛を乾かすのがめんどくさい。 毎日ほんとだるい。 お風呂上がりのさっぱり感は好きなんだけどなぁ。 2021年01月22日 00:53
いっぱい頑張った。 お風呂も頑張ろう。 2021年01月21日 00:26
かぎ針を使ってモチーフをずっと編んでます。 上手に出来たら、おばあちゃんや子供の生まれた友人にプレゼントしたい。 …と思ってるけど、布団から出られなくてやばい。 とりあえず頑張って起きてご飯食べよう。 2021年01月20日 12:50
つぶやきを全て表示

ブログの投稿履歴

※ 気分の悪くなる方もいらっしゃるかもしれないので、注意を促しておきます。   自分の父親と最近うまくいってないこともあり、言葉遣いが荒くなるかもしれません。   もし、万が一気分が悪くなった方は、ブロックして下さって構わないです。 __________ 書き始めます。 まず、ここで言いたいのは、あくまで自分の父親の事を言いたいのであって、女装、ゲイ、バイ、オカマ…その他の方々の事を批判、否定したい訳では無いという事です。 私の父は、アイドル好きというか、若い女の子が好きなようで、ある時はAKB、ある時はももクロ、ある時はきゃりーぱみゅぱみゅ…。 そういうものが好きなようです。 好きなだけなら構いません。 CDを買ったり、DVDを見るのも、正直少し気持ち悪いですが、趣味なら仕方がないと思ってきました。 しかし、ここ2~3年…父が突然、部屋に変なものを隠しているのを見つけてしまいました。 私が父の部屋に勝手に入ったり覗いたりした訳ではなく、父が部屋のドアを開けっ放しにしていて、そこから見えてしまったのです。 洗濯物を干すハンガーに、ブラジャーとショーツ。 男性用の下着ではない事は明らかで、また、それはどうやら本の付録というものだけでなく、使用済みのものをオークションか何かで落としたらしいものでした。 これだけで、十分私には気持ち悪くて仕方がなかったのですが…。 ある日、父に誘われて出掛けた日の事。 出掛ける寸前に、珍しく父が部屋に何かを取りに行ったので、しばらく玄関で待っていると、父が着ているシャツの下から、明らかに胸の部分がつき出していました。 そして、またとある日は、風呂場に、明らかに一人でいたすための物が、誰の目にもつく場所に、置きっぱなしになっていました。 そんな事が、ずっと続いています。 急に自分で服を買うようになったり、変な甘ったるい臭いのするボディークリームを塗っていたり、わざわざピンク色の色付きリップを塗っていたり…。 前々から、ベタベタして気持ち悪い父親だと思ったり、流行りを知ってると言わんばかりのアピールが気持ち悪かったり、うざったいことこの上ないという具合だったのに、最近はもう目に余る…。 ただでさえ、家族の事も嫌で仕方がないのに。 お願いだから勘弁して欲しい。 目につかないようにちゃんと隠してやるか、私が家を出てからか、もしくは私がこの世から消えてからそういう事をして欲しい。 本当に、勘弁して…。 2017年01月26日 04:14
昨日、父方の祖父の27回忌があった。 まだ、昔の風習が残るあの地域では、そういう行事があるごとに人が集まり、そして、集まった人は何かを持ち寄り、昔話をし、お酒を飲み…。 それが、楽しくだけ、出来るならそれでいいのだけれど。 私の父は、酒を飲むと口が軽くなり、余計な事まで喋りだす。 そういう人である。 それが理由で、会社の飲み会でもよくしくじっているようだ。 しかし、本人に自覚はなく、もしかしたらそれを覚えていない。 だから、本当に、始末に終えない。 昨日、27回忌を家族、父の兄、親戚で、その後食事会をしました。 あと、祖父の前妻との間に生まれた娘、つまりは父の兄弟と腹違いの姉も来ました。 お姉さんとは初めて会いましたが、面白い方のようです。 それは、そこまでは、良かったのですが。。 皆、お酒も入り、とくに家の父がまたベラベラと要らぬ事まで喋り始めました。 弟①には用事もあり、帰りたいのに帰れない。 弟②も、流石に帰りたいと思い始めていました。 片付けの時間も含めれば、いい加減そろそろ帰りたい。 私も、母も、そう思っていました。 しかし、お酒が入り、楽しくなって、自分は帰りたくなってきた父。 兄が居て、親戚が居て。 いいよ?楽しいのはさ。 でも、周りの事を考えてくれないかなぁ、ほんと。 食って飲んで、食って飲んで。 そればっかり。 自分は何もしてないもんな? そりゃあ楽しいよなぁ。 頼むからいい加減にしてくれよ。 そもそも、昨日は朝5時起き。 私に関して言えば、23時から24時まで1時間寝ただけで、あとは睡眠をとってない。 6時半には家を出て、目的地まで約45キロの道のりを母は運転し、正直誰もがへとへと。 そして、6時半には家を出なきゃいけないというのに、父は6時頃から急に洗濯機を使い始め。 馬鹿だよな?普通に考えて。 6時半に家を出なければ、目的地に着かないんだぜ? 誰の27回忌だよ?君の父上のだよな? 私がぼーっと突っ立ってたせいで洗濯物が干せなかった? 馬鹿言ってんじゃねえよほんと。 なんでそんな時間に洗濯物を洗おうと思ったんだ? そもそもが間違いだろ。 天気だってザーザー滝のように降る、土砂降りの大雨。 それで?先に帰ってきたなら、さっさと干して、除湿機をかければよかったんじゃないのか? 本当、計画的じゃないし、自分を正当化ばっかりしやがって。 「おもてなし」の意味がわかってんのかアンタ。 おもてなしする方が、酔っ払ってどうすんだよ。 ああ本当に腹が立つ。 2016年10月09日 19:50
http://josei-bigaku.jp/kanzyusei8700/   あんまり気にした事が無かったけど、ちょっと気になって検索したら、「あ!これ私だ…!」って思った。 Wiki https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%96%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%BD%E3%83%B3 苦しくなってきた。 感受性が豊かなのは決して悪い事じゃないと思ってたけど、きっと悪くないって言い聞かせてたけど、正直、辛い。 感じなくても良い事を感じて。 他人の顔色を伺って。 いつも。   辛い。   2016年07月31日 05:34
つぶやきに少し書いたけど、多分、叔父さんと弟②は「自己愛性パーソナリティ障害」というものだと思う。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E5%B7%B1%E6%84%9B%E6%80%A7%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%BD%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E9%9A%9C%E5%AE%B3 http://mora110.blog.fc2.com/blog-entry-3.html 自己愛者は「ありのままの自分は無価値である」という自己の存在に対する不安感に常に支配されており、人から存在価値を認めてもらった時と、誰かと比較して相対的に自分の方が上だと感じている時にのみ不安を解消できます。被害者は自己愛の自分の方が上であるという優越感を支えるためにスケープゴートとして選ばれます。 ・モラハラの目的は自分が偉く思えるようなシステムをつくりあげること ・自分の言いなりになる人間をしたがえているとえらくなった気分が味わえる ・相手を貶めることによって自分が偉くなったと感じるため ・加害者が受け入れられない悪い部分を押し付けるため(投影) ・被害者は「スケープゴート(身代わりの犠牲者)」として選ばれる ・被害者は加害者が持っていなくて、自分のものにしたいと思っているものを持っている加害者が「憎んでいる相手」 -------------------- スケープゴートとして選ばれてるのが多分私なんだろうなぁ、この場合。 -------------------- ダメなところもある普通の自分を受け入れられないため、自分は特別な人間であると自己暗示をかけ、これといった実績がなくても誇大的で自信に満ちた行動をとります。「自分は一般人とはかけ離れたすごい才能を持つ特別な人間だ」「自分は世界中から賞賛され愛されるべき存在だ」と思い込み、周囲にもそのように扱われることを期待します。理想が高すぎるため現実とのギャップに常に不遇感を抱いており、些細なことでイライラします。 その一方で身近な一人(ターゲット)にダメ人間のレッテルを貼り、周囲から評価されないように印象操作をします。 -------------------- >これといった実績がなくても誇大的で自信に満ちた行動をとります。 これなんか本当に弟②だなぁ…。 我が物顔で他人のものを食べたり飲んだり。 >身近な一人(ターゲット)にダメ人間のレッテルを貼り、周囲から評価されないように印象操作をします。 この「ダメ人間のレッテルを貼り」っていうの、私のことだなぁ。 常に見下されていて、私をダメ人間扱いするからなぁ。 2016年04月30日 04:01
よく、スーパーやその他接客業では、「お客様に笑顔で対応する事」みたいな事言われますよね。 笑顔で働いていれば、「何ニヤニヤしてんだ」 真面目な顔して働いていれば、「あの店員愛想悪い」なんて言われますが。 私に指導をして下さっていた方は、とても仕事が出来る、仕事が速い人でした。 が、その人は常に仏頂面していて、品出しをしている時も、発注をしている時も、お客さんに声をかけられた時だって、笑顔ではありませんでした。 まず、最初にその人を見て1番最初に感じた印象が、「仕事が出来て、厳しそうで、雰囲気が悪い人」っていう感じでした。 でも、話したり、一緒に仕事をしていれば、どんな人か分かるよな~と、深く考えてはいませんでした。 一緒に働き始めて、暫く経っていましたが、最初の印象が正しかった事を実感していました。 まず、その人は4時間のパートで、私は6時間のパートでした。 不景気で、残業をあまりつけられないから、頑張って仕事をしなきゃいけない。 そういうスーパーなんですが、まず、入ったばかりの新人がペース配分を上手くできて、尚且つ時間内に仕事を終わらせるなんて無理なんです。 ただ品出しをするだけなら、きっと話は違ったんでしょうけれど。 指導をして下さったその方(Mさん)は、自分は4時間で仕事を終わらせなきゃいけないのに、そのうえ、新人の世話を押し付けられて心底迷惑という顔をしていました。 (後から聞かされた話ですが、「以前の店長、Sさんに頼まれて教えてやっていたんだ!」そういう言い方をMさんはしていました。) 本来ならば、指導するのはチーフの仕事だと思うのですが、チーフはチーフで転勤してきたばかりだったので、長年店に勤めているMさんにチーフが頼んでいました。 Mさんは、以前少し大きいスーパー(?)で働いていて、食品担当では無かったにしろ、発注や接客など、私より経験が遥かに上だったのは間違いありません。 ですが、どれだけ仕事が出来る人だったとしても、いちいち喧嘩腰のような喋り方で、「アンタまだあの仕事やってないの?!」「さっさとやりなさいよ!!」「ちょっとアンタ!」 …というような言い方をしながら、眉間に皺を寄せて、馬鹿にしたような顔で私を見ていました。 水と油。 きっと、「相容れない」「馬があわない」そういうった関係だったのだと思います。 それでも、仕事を放棄して逃げ帰る訳にはいかないので、毎日色んな意味で気分が悪くなりながら仕事をしていました。 そのうち、食欲も無くなり、胃が痛くなってきました。 また、店の開店時間が早まったりでてんやわんや。 (例  開店が10時だとしたら、8時から品出しをしていました。) 歯磨きをすると吐き気がしたり。 いざ家を出て、お店に着く頃には具合が悪くなっていてたり。 仕事中に吐き気とまらなくなって、胃液を吐くような事もありました。 でも、この後から、 「少しずつMさんとも上手くやれるようになるのかな?」というように、少しずつ前向きに考えるようになっていました。 しかし、この後仲違いする事に…。 そうだ。 店長の事も書かなきゃいけないです。 私は店長が、「どうだ?少しは慣れてきたか?」と聞いてきたことに正直に答えていました。 (少し、正直に話しすぎていたのかもしれません。) なかなか慣れないですね~なんて店長と話している所にMさんが来て、そこで店長が… 「Mさん!若い子なんだし、あんまり厳しくしないで優しく教えてやってよ!」 なんて言うから、Mさん怒ってしまって。 この後も、実はこういう事が何度かあって、Mさんはどんどん怒りを募らせていってるようでした。 そして、ついに私とMさんも仲違い。 仲違いしてからというものの、Mさんは朝の挨拶すらかえしてくれませんでしたし、話しかけてくんじゃねえよっていうようなオーラを出していたり…。 これは仲違いをしていた私にだけそう見えたのかもしれませんが、般若の面のように怖い顔で仕事をしていて、残業も一切しないで定時で帰っていました。 それから2週間くらい経った頃、Mさんは辞めてしまいました。 正直、Mさんが辞めるとは思っていませんでしたが。 私は、ずっと言っているように、辞めたかったんです。常に。 だから、辞めるのは今だなって思ったんです。 辞めるタイミングを失ってしまって、Mさんが辞めた穴に誰かが入ってきて、その人がひと段落したら辞めよう。 そう思いました。 それから1人入ってきましたが、その人は4日で辞めてしまいました。 結構、辛い仕事ですからね。 重いし、寒いし、しんどいし…。 2人めの方が入ってきました。 最終的な結論から言うと、この人が辞めないで頑張って下さったおかげで、私は辞める事が出来ました。 ただ、この時も少し問題がありました。 確か、この人が入って来た時、私はまだパートに変わってから3ヶ月しか経っていませんでした。 自分の仕事で精一杯の人間に、チーフは私に、新しく入ってきた人の指導係を命じました。 よく考えなくても、普通こんな事しないと思います。 新しく入ってきたその人は、サービス業の仕事をした事が無い人で、要するに経験の少ない人。 本来なら絶対、チーフが教えるべき事だろう。 ここから辞めるまでの3ヶ月。 仕事では何も辛い事はなかった。 けど、Mさんが辞めた事によって、Mさんの仲間だった人達が陰口を言うようになりました。 Mさんが辞めた後も、ずっと胃が痛かった。 寝る前、ベッドに横になると、胃液が上がってきた。 そして、2013年の10月末で店に行くのが終わり、11月まで有給を使い、辞めた。 2015年06月23日 07:20
ブログを全て表示

相談掲示板の投稿履歴

Re:誰もいない田舎に住み込みで働きに行きたい 2017年07月28日 20:48
再び。。 2015年10月02日 20:47
Re:何ででしょうね。 2015年08月26日 01:48
Re:何ででしょうね。 2015年08月26日 01:29
Re:何ででしょうね。 2015年08月25日 00:16
相談掲示板への投稿履歴を全て表示

写真の投稿履歴

写真を全て表示