相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス セルフチェック

ユーザー名(ID) ヒロ♂♂ (5270)
プロフィール写真
ヒロ♂♂
つぶやき
フォローの情報が非表示に設定されています
性別 男性
生年月日 58歳
血液型 O型
居住地 北海道
趣味
自己紹介 プロフ、一時的に消しました。

2020.12.26 再構築中。

自分のチカラや、自分たちのチカラでは、どうしようもない事、抗えない事もある。

賽の河原は石塔が完成出来ないんでしょ?
鬼が崩しにくるから。
何度も崩される賽の河原。
鬼が喧嘩を売るのなら、買ってやりましょ、抗いましょ。

(プロフ画は完成してる石の塔・フリー素材~。これな、完成予想は)

◆2020.12.25
崩れても、また石を積んでます。
愚直って「愚か」って字が付いてるな。。。
ほら、オレ真面目だから(あいたたたたた~、クチ捻られた)。

賽の河原って地獄の刑罰じゃん?
じゃ、もう鬼と根比べだよ。
アクセス環境
  • 掲示板の投稿履歴が非表示に設定されています

つぶやきの投稿履歴

夜中起きてるのは、多分現実逃避なんだ。 海外の相場に合わせ、とか言ってるが、もはやNYも欧州も手を引いた。 香港相場(日本の昼間)に合わせてる。そもそも相場自体足を洗いたいし洗えそう。 理由付けであって、ホントは一人で居たいから…ですよ、きっと。 2021年01月20日 03:26
また連日の頭痛が復活。毎晩、鎮痛剤を服用してた。 フっと思った嫌な予感。 ストレス性頭痛、復活じゃないのか。 試しにベンゾ系安定剤で良化。 ストレスチェックすると…重度のストレスで休養か「入院」が必要なレベルだってさ。 複数のサイトで何回やってもどこも同じ。 ストレッサーは判ってるがね。 2021年01月19日 23:31
よく「人は自分のチカラだけで生きてるわけじゃない」と言うけど、確かに様々なところで助けが入る。 もちろん自分からアクションを起こしてるし真摯に救いを求めるが…何とかまだまだ生きられそうだ。 この子が助け舟を入れてくれてるのかな…。 今は亡き兄弟分(笑)。 2021年01月19日 23:20
吹雪いてるよ。 今季は(雪)少ないなと思ってた。 遅れてきっと来るな…と。 この辺にしちゃ珍しくゴォーごお〜鳴ってる。 2021年01月16日 02:42
おそ〜い昼食。 パック御飯(笑)と冷食の白身タルタル・カニクリームコロッケ、それと納豆たまご。納豆と白身はタブーだけど、溶き卵レンチンすれば良いんだってさ。 2021年01月15日 16:20
つぶやきを全て表示

ブログの投稿履歴

一都三県とか大騒ぎだ。 道や府の知事が訴えに行った時と、あしらいが違うよな? 今日、都知事の言う事聴いてて頭がシュポシュポしちゃったぞ。 国の助けを、、つまり国税を投入~みたいな。 なんだそりゃ。 「国民の皆さん、~の皆さん、~の助けをかりて」 嫌だよ。やなこった。 国益になるのか?国害じゃないか。 神奈川、偉そうに言ってたな。 なんで横浜は大々的な会場2つで成人式やった。 で路上で騒いで酒回し飲み。 国内はボカシしたらしいが海外のメディアはきっちり顔写して配信した。 いい記念になったな、一族共々。 日本はこういうの好きだぜ。「あら、息子さん、成人なのね。おめでとうございます」って言って、過ぎてから「ほら、あそこのお子さんでしょ、TV写っちゃったの」「ちょっと、ねえ」みたいなの。 北海道は農業と、何より観光だ。 他の観光地もそうだろう。金を落としてくれてるのは外国の人だ。 飛行機マスク拒否とか、自覚症状あったのに飛行機乗っちゃう夫婦とか。そんなだよ国内は。 売国奴だ?ああいいよ。言ってな。 GoToでしか来ない都民なんかカッツカツで何も潤うわけないじゃん。 外国人はドラッグストアでさえビックリするほどの金を使う。個人単位で。 楽しんでくれてリピーターもいる。 何より偉そうじゃないしな。 はっきり言って都の財政なんか何で国費で助ける必要がある。 いつぞやの東京マラソンの一般参加費は返したのか? 千葉県知事な、3県で一番無能ぽいやつ。 夜回りしてたぜ、グータッチしながら。通行人と「頼むな」とか。 もう無能丸出し。 出歩くなって言ってんだろ。。。 中央を助けるなら全国一律で算出して国内全部に国費を使えよ。 それと、精神論だけでオリンピック開催しちゃえると思ってる年寄り、、あ?議員とか大臣て人? おかしいから。 事態をみながら冷静に判断していきたい、とか言えないかね。 「私が弱気な事を言うと、難色を示したとかが世界に広がってく」 はあ?、、もいいから。 歳を重ねるのは決して悪くないと思っている。 悪いのはいつまでもガタガタ権力や小言いう姿勢だ。 年取ったら耳をデカくして目を見開かなきゃ。 そして、クチは閉じる。これは俺もガタガタ言ってるな。失笑。 2021年01月13日 03:02
今回は救いになった言葉を書きたいと思う。 魔法の言葉は「生きててよかったです」だ。 ずっとモヤモヤだ。 決して今も晴れてはいない。 大の男が言うことではないかもしれないが家庭内のことだ。 人が一緒になるというのは、その人の人生を受け入れると思っている。 大袈裟かも知れんが。 価値観、今までのバックボーン、今あること、状況、これからのビジョン。 私は再婚(同棲)したとき義息子くんとも、もれなく同居。 彼もいまやアラサー、、もう幾つ寝ると、、何年後には30歳だ。 ここで比較してるのは年齢ではない。 かくいう自分も還暦近くで全然仕上がってない。 一生進むのみ、、たまに休んだり戻ったりしながら、ね。 年齢がアラサーとかでなく基本的なデリカシー。 私が洗い物をするようになった。妻が今よりももっとガンガン働いていたので少しでもカバーできれば、と始めた。 だんだん、洗い物、床掃除、、となると汚い所が嫌でトイレも。たまに気合入ってDK中の棚、台、ガス周りの油汚れ。ピカピカにする。 義息子くんは自室があるのにリビングに、カバン、郵送物、書類、、、通帳!あまつさえ飲んだチューハイの空き缶が放りっぱなし。 主婦の方は片付けても、片付けても~の繰り返しなんだろうな。 ・・・私、賽の河原的なものに弱い。 洗い物してピカピカにし終わった後、シンクに彼が夜食を作り ギトギトのフライパン、今回と、、部屋からいつのだか判らない皿。 他、、ギットギトのものをシンクいっぱいに広げられた。 、、萎えたというより何かが切れた(ずっと我慢してたから様々な言動に)。 もうダメだな、と思った。 彼と暮らせない=妻とも無理だ。 私たち夫婦は生活時間帯が違う。Lineを使って伝言とかするが、 もう難しい旨を伝えた。 糧を求めて、毎晩様々やってる(海外市場に合わせたトレードがメインだが)。 でももう闇った。ガクンと。不思議なものでモチベーション/集中力が切れるとガックリ眠くって珍しく真夜中にスススっと寝てしまった。 なだめようとした妻。 闇に潜った私。 最後は「無理なら、埼玉に返って下さい。」と。 元より実家に帰るつもりはない。でもココに居づらい。 あげくに寝込んでるところに外出の姿で来て「私、出かけてくる」、はい。気を付けて、「もう帰って来ないかもしれない」となり。 え、、なんで出てくの?逆でしょ。出てくならオレだから、となった。 オレはもうずっと、いっぱいいっぱいだった。 カバーしたいと始めた家事。賽の河原になりつつある。 闇カースト制度に感じる順位付け。偉そうにするつもりはないが家計に貢献したい。 両方でいっぱいいっぱい。 妻に言われたね。 「前から言ってるように息子の分は嫌なら露骨でもいいからやらなきゃいいでしょ。露骨にしても何も気づかないよ」と。 そして極めつけ。 「悪いけど(収入は)期待してないから」と。 人によってはショックなんだろうな。でも…、 でも、私には凄く救いの言葉だった。 ガッシリ稼がなきゃ。家事きっちりやりたい。 その呪縛から解かしてくれた。 拍子抜けした。きっと阿保面だったと思う「え、いいの?」。 うん、ハナから言ってるっしょっ、て。救われたね。 そして、、ある人から凄く大事な救いの言葉を掛けられた。 「生きててよかったです。ホッとした」って。 ごめんなさい。 ツライって連絡してから久しぶりに寝込んじゃった。 疲労もあったんだけどずっと応えられなかった。 第一声で、そんな事を言ってくれる人、いる? 有難かったな。 正直、自死思想ってのは薄いんだ。 だけどそんなに真剣に考えてくれるなんて、ねぇ。 聴いた時、泣きそうになっちゃった。ありがたくて。 と同時に心配かけたんだなって猛省してる。 この言葉こそ救いかもしれない。 この方が居る限り、まだまだ潰れない。 この世に救いがある限り。 2021年01月11日 15:36
私は明るいキャラだ。 小学生時代半ばだけを知ってる人は驚くだろう。 キャラ変えしたのは、アルアル話。 自分がボソっと面白い事とか相の手入れると、お調子者がでかい声で手柄?を横取りしてウケている。 損してるんじゃん?と始めから音量を上げていったらいつの間にか面白い人になった。 さて私は「教科書に載せたいくらい典型的な」と言われた・双極性II型障がいである。 軽躁と鬱。 概ね鬱だが、先に書いた通り、楽しい・明るい・面白い、と言われてるから躁状態になると…煩い。で、躁状態だから構ってくれなきゃガチで怒り出す。 妻はとにかく興味を持つとポイント変換して学んでいく人。 今回、新たな環境で疲弊してペチャクチャしてる私とイザコザが続いた。 息子君はもうアラサーだが構ってくれないと妻と喧嘩。 私、思いました。 オレが居ると常に揉めるなら、、原因はオレ自身なんじゃないか。 母がキーキーと怒り、「この表六玉」「この間抜け」「このノロマ」と喚いていたのも、本当にそうだったんだろう。 陸上部で速くて、喧嘩っ速くて、すばしっこくて、と言われてたのも気のせいだったんだ。 ココに来なければ、妻と息子君は仲良く暮らしてただろう。 そして、 そして、、愛した、私が愛せた唯一無二のあの子、、愛猫も、私が来なきゃまだ丈夫に生きてたんだ。 俺がアイツを殺したんだ。 オレが居なきゃ周りがうまくいったんだ。 産まれてきたのは間違いなんだ、と思った。 実は少し以前から、悪いのは全部オレのせいだ、と思うに至ったんだよね。 もう閉じました。沈みました。 パーカーのフード被って蒲団被って、、。 その直前にセンセに相談したんだ。そんな思考になってること。 まず簡単で実験的に抗鬱薬の量を減らしましょ、となった。 しばらくはカリカリしてたけど、ようやく血中濃度が良くなったのか「普通の」明るいヒロさんに戻ってきた。 蒲団とネットを往復して分かった事がある。 「猫のこと」 アイツ、いつの間にかオレの蒲団で寝るようになった。 初めは「あん?誰あんた」って感じだったのに。 でも、いつもオレにお尻を向けて丸く、ぼたもちみたくなって寝てた。 「なんだよお前、ケツばっか向けて。たまにはコッチ向いて寝ろ」と言ってた。 いっつも寝てるみたいに狸寝入りならぬ猫偽寝入りしてたのに目を開けたまま死んで、、閉じるの大変だった。 猫がお尻を向けて寝るとしたら最大級の信頼だってさ。 一番隙を作って安心できる存在だと。 寝たふりしてるのもそう。 眼をつぶってゆったり出来るのもコヤツが居れば安心じゃ、と思うかららしい。 最後は怖かったんだろう。怖かったよね。ごめんね。 もう、、涙しか出ないよね、光栄ですって気持ちも含め。 あの子には懸命に生きる姿。 妻やあの子には型に嵌らないで良いんだという自由な姿を学んだ。 トップハムハット卿に役に立つぞと褒められるため、またゆっくり動き出します。 2020年12月26日 05:33
汚れちまった悲しみに~と詠んだ天才がいたね。 じゃさ、ハナから、おぎゃってなった時点から汚れてたヤツは何て言えばいいんだろ?教えてくれよ中也。 子供の頃、母から虐待を受けていた。そう思って生きてきた。 家の事はアレやれこれやれ、要領が悪い、へっぴり越しだ、間抜け、表六玉。 本が好きで小遣いを貯め隠れるように読んでたが「勉強もしないで」と雨の庭にボンボン投げられたし、TVみて感動して泣いてると笑われた。ま、実の母なんだけど。 初婚は失敗。基本、対人間でのトラブルで片方だけ100%悪いってないと思うが、でも初婚はオレが悪い。 再婚はビビったんだ。もう失敗いやだし、責任伴うし。 でも、俺が倒れたら私が支えるから、って言ってくれた。 ・・・結局、支えきれないよ、ね。そりゃ大変だよ。 アラサーの息子君(妻と元旦那様の子)が同居してるけど、彼は彼で貢献してるのに、母親がスルーすると怒って、喧嘩してる様子。 昨夜もさ、夕飯時にまた始まってね、オレは頭ン中では両方に手を広げて、まあまあ、どっちもどっちも、まあまあ、抑えて堪えてってイメージになって。 食器洗いは勝手に俺がやってるんだけど、昨夜はもう苦しくてね。 最近ずっと思ってるんだ。 母がヒステリックだったのは俺がノロマで間抜けでイラつかせてたんだろう。 妻たちが喧嘩するのは、俺がここに来たからだ。来なければ、居なければ揉めずに仲良く暮らしてたはず。 そして最愛、、唯一無二だった猫、、ヨモギ。 ヨモギが死んだのもきっとオレのせいだ。 懐いて、懐き過ぎて緊張を忘れて、オバアチャン猫なのに気合抜けて、 俺が風邪ひかせた自覚もあるし、 ヨモギが死んだのもオレのせいだ。 全部、ぜ~んぶ、俺が悪い。最近ずっと思ってたけど、やっぱり俺だ。俺が居るからだ。 食器、、嗚咽しながら滲んだシンク見てフリーズしちゃったんだけど 思わず、自分でも考えたこともない言葉を絞り出しちゃった。 「俺が産まれてこなきゃよかったんだ」 だって、存在自体が悪いんだよ。かっこつけて聞いたような事を言ったわけじゃない。 無意識に結んだクチから絞り出てた。 中原さん、中也、、汚れたんじゃなく、そもそも産まれた事自体が誤りだったヤツは何て言えばいいの。 さっきまで久々、何本も呑んじゃったよ。 ツマミは確か世間が真夜中だった頃にパスタ食べた気がする。 2020年12月15日 09:49
昔、虎がいたんだ。 その虎の一族はみんな何故かそっくり返って生きていた。 そっくり返る理由もないし「実るほど頭を垂れる稲穂かな」って言葉があるくらいだから、 つっかえ棒しないと仰け反って倒れるんじゃないかって程に、いい大人が程度が知れるよね。 が、その虎は気付くと、なりたくない空威張り虎になってた。 よく呑んでたな、外で(女の子がいる店とかは若いころから嫌い)。 ある日も遅くまで呑んでた。地元市内で。 友人が送るってのを断った(だって彼、国道分岐ブッ差さり事故したから…飲酒はバレなかったけど)。 終電の最後尾に飛び乗って前に移動すると、海が割れて道が出来るように人々がサササっとよけた。 そんな日々よ。 もう最初の結婚はしてて、ちょっと煙草買い行くのもスーツ着替えて。 (そんときは喫煙者で) その行動はさすがに異常だと気づくよね、言われなくても。 身なりはキチンとしなさいと育てられたのが病的に染み込んでた。 だから荒療治したよ。 夜勤の端末オペレーターしてたけど、ある日からサンダル、もうお父さんの庭みたいなサンダル履いて通勤した。ガン見されたがこれは効いたね。 徐々に張り子が剥がれて虎さんは虎じゃなくなったんだ。もう眠ったはずだ。 相変わらず一族は…懲りなかったな。 爺ちゃんが下町でちっちゃな個人規模の無口な職人。 それ見てて、なんであんななるかね、揃って。 その虎さんの母も困ったさんだった。 外では綺麗な事言ってウチでは悪口・噂ばかり。 無理して家をおっ建ててちっちゃい庭を子虎(俺)に夏休み炎天下の手入れさせ、まだボットンだったトイレや玄関も掃除「させられたな」。 いつもイライラしてヒステリックに喚いて。 理想の老後を夢見たんだろうけど、オレは当然、妹も寄り付かない。 「寂しい、寂しい」って両親は言うけど電話繋がってるだけ有難く思え。 嫌な思い出ばっか、あの家は。 初婚は大恋愛だが入籍はそんな呪縛から逃げたかったのかもしれない。 結局15年くらいでダメになった。 先妻には迷惑・苦労させた思いしかない。申し訳ない気持ちでいっぱいだ。 バツイチ後の恋愛するたび、もう再婚なんて無理だなと思ってた。 奇特な現妻に拾われるような形で再婚。 3年遠距離、3年同棲、入籍して4年目、足掛け10年か。 最近、妻がイライラする時が目立つ。 以前から、私は一度にできないから、コレやってる時は話しかけないで、と言われて怒られてた。 …でも、息子くん(アラサー)とは同じ状況でも相手してるんだよね。 すなわち、、、皆をイラつかせる原因は私自身じゃないのか? という結論に至った。 大昔の歌にもある ♪誰のせいでもありゃしない、みんなオイラが悪いのさ は、あははは、全くだ、全部オレが悪いんだ。 ところで我が家は収入次第みたいだ。 息子君 > 妻 >私 の順番。カーストだと最下層だな。 大変だと思って食器洗いを自主的にやるようになった。 今じゃ休日も妻はテレビ見てる後ろで洗い物する私がいる。 息子君が飲むプロテインの容器や弁当容器、彼の食す夜食の機器も洗う。 細々、気付いた事もしている。 私はいろんな生業の顔を持ってる。 一つまとまった商いがあった。 ずっと待ってたんだ、こういう時を。 ひょっとすると(否、ひょっとじゃ困るが)そこそこな利潤を生む仕組みになるかも。 そうなると、カーストが入れ替わる。 その時みんなはどうするのか。 私自身は何も変えるつもりは無いけど断トツ1番なら王様なのか? 脱いだ虎を着ていいのか? 違うよね。 思い遣りじゃなく実力成果主義の家庭なら、、、要るか? 1人でも、いや、1人のほうがいいんじゃねえの。 オレ、器小さいから煮詰まるよ。 2020年12月04日 06:02
ブログを全て表示

写真の投稿履歴

写真を全て表示