相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス 診断

ユーザー名 桜吹雪
プロフィール写真
桜吹雪
つぶやき
フォロワー
2
フォロー
2
性別 男性  
生年月日 44歳
血液型 A型
居住地 奈良県
趣味 通話、ゲーム、動画鑑賞
自己紹介 どうも、はじめまして。
統合失調症、PTSD(幼少期の虐待)、パニック障害、チック症、アダルトチルドレン、何でも直ぐに返事(LINEとか)しないと気が済まない症候群です。あと躁鬱の疑いもあると診断されています。
バツ1独身の一人暮らしで、病気療養中です。

統合失調症になってから、沢山のものを失ったような気がします。数え切れないぐらいに、指と指の隙間から、あっという間に。いつしか、心に着衣を着せてしまい、自身の心が見えなくなり、自分というものが分からなくなりました。しかし、それでも私は、明るく楽しく生きています。自身の心の着衣を脱がす事は容易ではありませんでしたが、同じメンタルヘルスを持っている方達の会話を通じて、沢山の事を学ばさせて頂き、それを糧にして人間性豊かに歩んでいるつもりです。そうした生き方をして、心の着衣を脱がせた時、心は病気以前の頃よりも、暖かく、そして楽しく包容力もつきました。どんな状況下であっても、人は成長出来るという事を学んだと思います。後は死を待つだけですが、あとどれぐらい、面白く可笑しく笑えるものでしょうね。沢山、笑いたいです。

もし、このプロフィール等を読んで少しでもお気にかけてくださいましたら、通話でもしませんか?
Skype、LINE、カカオでの通話が可能です。自己紹介とメッセージと希望通話ツールを記載の上、メッセージを頂きましたから、折り返し返事させて頂きます。但し、きちんとプロフィールを読んでいる事を前提としていますので、読んでいないと思われる方には、ご返事は致しかねます。
職業なし
身長180cm
体重95kg
足のサイズ27cm
髪型スキンヘッド
髪の色なし
瞳の色
体型キューピー人形
特技長時間通話
口癖「まいど!」
性格天照大神が嫉妬するぐらい明るい
長所人の相談に向き合う事が出来る
短所優柔不断
自慢できること聞き上手です。
チャームポイント向き合う姿勢を持っています。
自分を動物に例えると
似ている芸能人財津一郎
持っている資格ネットワークスペシャリスト、ワープロ検定1級、普通自動車免許
使っている携帯Android ONE X1
好きなタイプマゾヒストっぽい人
嫌いなタイプ男性の過去の自慢話とかetc
好きな言葉なにせうぞ、くすんで、一期は夢よ…ただ狂へ!
好きな食べ物カレーライス
嫌いな食べ物アボガド
好きな飲み物不二家ネクター
嫌いな飲み物どろ水
好きな教科保健体育
嫌いな教科国語
好きなアーティストピカソ
好きな芸能人本上まなみ
好きなテレビ番組できるかな
好きな映画フォレスト・ガンプ
好きな本宮部みゆき「火車」
好きな漫画MONSTER
好きな雑誌なし
好きな音楽クラシック
好きな色ブルー
好きなゲーム電車でGO
好きなスポーツサッカー
好きなブランドVIVIAN WEST WOOD
好きな動物
好きな場所自室
尊敬する人自分
将来の夢えびす顔になりたい
休日の過ごし方絵を描いたり、映画を見たり
今欲しいものカレー
今行きたいところハワイ
今やりたいことりんごアレルギーを治したい。
よく遊ぶところなし
最近のマイブームテレビ閲覧
何フェチ?足、パンスト、タイツ
アクセス環境

つぶやきの投稿履歴

ずっと映画見てます。とても、寝れそうにありません。今から、また見ます。 2018年04月24日 00:55
お腹が空くと、強烈に胃が痛くなるのは、何かの病気なんだろうか。。。他の人は、どうなんだろうなぁ。食べたら、痛さもなくなる。 2018年04月09日 09:27
モンスターハンターワールドを始めました。Youtubeで配信しながら遊んでいるので、参加して一緒に遊んでくれる人がいるので、大変面白いです。まだ、HR4ですけどね(笑) 2018年04月04日 19:12
市役所から、私の個人情報に関する偽情報の問い合わせがありました。そんな事実はないのに、どこでどうなったのやら。しばらくして、県の誤情報だったと一報をくれた。怖い世の中です。 2018年04月02日 15:55
桜も本咲きになりましたね。もうすぐ満開です。 2018年03月29日 01:13
つぶやきを全て表示

ブログの投稿履歴

私が生まれたのは1974年の春分の日。オイルショックと昭和最後のベビーブームのダブルパンチの年に私は生まれました。 そして、誰もが同じように名前を与えられます。 私が生まれた当初の姓名は『山田太郎(仮名)』であり、現在の姓名は『綾小路秀麿(仮名)』 姓も名も、両方が生まれた時と違うのです。 女性の場合は、結婚の時に姓が変わるという事はありますが、名が変わるという事は、なかなかないですよね。 なぜ、姓名の全てが変わったのか、そのプロセスをお話させて頂こうと思います。 私の名を名付けたのは、父でした。アルコール中毒者で常日頃から暴力で家庭を支配していた父でした。母もそれに抵抗する気力は既になく、私が物心つく頃には、壁一面が血だらけの赤色の世界でした。 そして、自身の鼻からも血が出ていた事を、よく覚えています。 暴力の耐えない毎日で、「こら、太郎!殺すぞ!」と名を呼ばれては、ビクっとして、暴力に耐えるという毎日。 病院に運ばれたり、児童相談所のような所で保護されたりした時は、深い眠りについてました。 しかし、昔は、虐待があろうと警察も動く事はあまりなく、両親の元へ帰されるのが普通でした。 幼少期から名を呼ばれて、暴力を振るわれるという毎日に、いつしか小学校に上がってからも、先生に下の名前で呼ばれると、心拍数があがり、びっくりしてしまうのです。 それだけ、自身の名前にトラウマが出来てしまい、自分の名前が呼ばれるという事に恐怖を感じる事になりました。 そうした、アルコール中毒の父の元で育ち、やがて私も中学へ上がる頃には、有に身長も体格も、父を超えてました。 その頃から、ようやく暴力が止まりました。 その後は思春期にもなり、恋人が出来た時に、名前に対しての問題が生じるのです。 彼女から名で呼びたいと言われるのです。名は「太郎」ですから、「太郎」と呼びたいと。しかし、私は彼女に名で呼ばれても、心拍数が上がってしまい、幼少期の地獄のような虐待が思い起こし、とても冷静で居られなくなるのでした。 仕方ないので、名で呼ぶ事は禁止にするのですが、次の彼女もその次の彼女も、名で呼びたい人ばかりで、私は苦悩させられるのでした。 二十歳を過ぎた頃、理由は割愛しますが、父と大喧嘩となり、私は父に包丁で殺されかけた事が有りました。その時は警察も来てくれたのですが、父が酔っ払っているからという理由で、今はそっとしておきましょうと、とんでもない扱いをされたのでした。 それがきっかけで、私は家を出て、知人の助けを得て、一人暮らしを始める事にしました。 その殺されそうになった時も、「こら、太郎!殺すぞ!」と包丁で追いかけられて、それ以降、夢でもその出来事が出てきて悪夢を見る事になるのでした。 そうした父と母は、それから何年か後に離婚をしまして、家庭裁判所から、どちらの親につくのかという伺いの紙が送られてきます。私は、とても父側に付きたいという思いはありませんでしたので、母方に付く事にしたのです。 すると、私の姓は母方の旧姓になるのでした。 その時に、私は父の姓ではなく、母の姓の「綾小路(仮名)」へと変わったのでした。 これで私は、「綾小路太郎(仮名)」になるのですが、それでも、名の太郎が、幼少期のトラウマを引き起こすので、あまり意味はありませんでした。 そればかりか、姓は変わってからは、少しは良くなったようにも思えたのですが、運気はもっと最悪になりました。 きっと姓名判断というものがありますが、まんざらではないと思うのです。姓名が変わると意識も変わるのですが、運気も変わる。それに、私の場合はもっと不幸続きに見舞われます。 姓が変わってから、しばらくして結婚はしますが、仕事は安定しません。その後も悪夢とフラッシュバックは続き、明らかに精神的におかしいなと自分では気づいていましたが、通院する事なく過ごしました。そして、36歳の頃に、統合失調症に見舞われ、離婚も余儀なくされて、一度、母のいる実家で暮らして、そこから障害年金を貯蓄して、一人暮らしとなり、生活保護へと移り変わりました。 ここまで底辺に来れば、もうこれ以上は堕ちる事もないなと。入院も経験して、次第に、公共機関のバスや電車の混雑時には、呼吸困難みたくなり乗れなくなってしまいました。 役所からの通達の書類や手紙類、通販での姓名が、「綾小路太郎(仮名)」で、その太郎の名前を見るたびに、昔の嫌な出来事を思い出してしまうのでした。 なんとか、ならないものだろうか。名前を変えたいな。 そういう思いのまま、43歳になった頃、もう自分の名前に対して、フラッシュバックが酷すぎて、我慢ならなくなり、改名は出来ないものかと、ネットで調べる事にしたのです。 名を変更するには、家庭裁判所で許可を受ける必要があり、名の変更のwikipediaには、以下の名前の許可例が有りました。 ●営業上の理由による襲名 ●代々の当主が世襲名を名乗っている場合の世襲による改名で「戸籍上の本名まで変更」する必要がある場合 ●神官、僧侶になる場合、または還俗する場合 ●難解や難読な名前 ●いじめや差別を助長する、珍奇な名前  →モンスターペアレントまたはそれに類する親類によって名付けられたキラキラネーム ●親族や近隣に同姓同名がいて混乱をきたす  →婚姻や養子縁組によって姓を改めた結果、配偶者や姻族、養家族と同姓同名になってしまう。  →同姓同名の犯罪者または被疑者がおり、差別や中傷などの風評被害を被っている(実例として「田中角栄」がある。) ●帰化した際に日本風の名に改める必要がある ●異性とまぎらわしい、もしくは性別を変更したなどのため、本人の外見と名前の性別が食い違って不便である。 ●永年使用していた「通称」を(戸籍上での)本名にしたい ●出生届時の誤り。 ●人名用漢字の追加により、「本来使用したかった文字」へ変更。 ●名前そのものに問題はないが、過去の経緯から著しい精神的苦痛を想起し、日常生活に支障を及ぼす。  →幼少時に近親者から虐待を受けており、当時を思い出す戸籍名の使用が心的外傷に悪影響を与える  →親の昔の恋人と同じ名を付けていたことが発覚し、円満な家庭環境を害する恐れが強い この中で私に該当するものがあったのです。 ●名前そのものに問題はないが、過去の経緯から著しい精神的苦痛を想起し、日常生活に支障を及ぼす。  →幼少時に近親者から虐待を受けており、当時を思い出す戸籍名の使用が心的外傷に悪影響を与える これだと思い、早速、いろいろとネットで調べました。家庭裁判所のホームページに、「名の変更許可申立書」があり、それを印刷して、申し立ての理由の欄は、どのように記載するのがいいのか、奈良県にある法テラスに相談しにいきました。 担当の弁護士さんからは、名の変更が許可されるケースというのは稀と言われ、担当裁判官のさじ加減とも言われました。それでも、私の話を親身に聞いてくださり、それをきちんと、申し立て理由に沿うように、きちんと文章起案をしてくれました。 後は、名を変更する「正当な事由」があることを証明できるような資料が必要との事で、私は、精神科の担当医師に以前から、幼少期の虐待や殺されかけた経緯の話をしていたので、名前を変更したいので、診断書を書いて欲しいと相談した所、きちんと書いてくれました。それも、強い口調で診断書を書いてくれたのでした。 最後に、「改名の必要があると診断する」 とても、この診断書の内容に私は救われる思いでした。 そして、申立書には、どういう名前へ変えるのか、この時点で記入しないといけません。私は、もう自分の好きな漢字二文字とシンプルにしました。姓名判断とかも考えてもよかったのですが、素人の私がいくら考えても仕方ないと。それなら、自分の好きな漢字で好きな名前でいいじゃないかと。 そして、奈良にある家庭裁判所に、申し立ての書類等を全て提出して、数週間後に、奈良家庭裁判所から、改めて名前を変更するに際しての理由とかを書く書類を送られて来ました。それに、全て正直に記載してお繰り返し、それから数日後に、奈良家庭裁判所に出頭してくださいという通知が来ました。 裁判当日に、奈良家庭裁判所に生きました。裁判官の方と直接話すのではなく、裁判官にこういう理由で申し出てますよと、ヒアリング専門の方が居まして、その方に私生活の事とか、いろんな事を聞かれます。 特に聞かれて驚いた事は、睡眠はどうかという事を聞かれました。私の場合は、睡眠薬を投与しないと眠れないですと答え、自身の名を見た時に、幼少期の事を思い出すので、睡眠薬を飲んで眠る事で現実逃避して逃げている事も伝えました。もちろん、精神疾患で幼少期のPTSDを抱えている事もね。 なにせ、全てがその名である事が原因で、日常生活も困難をきたしている旨を伝え、その名である事が、もう限界でしんどいと訴えました。 そして、全て聞かれた事に関して伝え終わると、外でお待ち下さいと言われ、その間に裁判が開かれていたそうで、数十分後に知らせの紙を渡されました。 「名を(太郎)から(秀麿)への変更を許可する」 これで、私は完全に生まれた時の姓名が全て違う事になる。ここから、新しい人生でありたい。そういう思いがこみ上げ、書類一式を貰って、早速、市役所に名の変更の手続きに行きました。戸籍の名前を変える為にね。 まぁそれから、名が変わるものですから、あらゆるものの変更手続きをしなくてはならず、大変でした。 運転免許証も、名を変更するのですが、裏面に名が○○に変わったと記載されるだけで、免許証表面の名前はそのままなんですよね。 綾小路秀麿(仮名)に変更して、今年の4月で一年になります。 名前の運気はどうかは分かりませんが、とても楽しく過ごせています。ただ、名前を変えると、やはり何かしらの影響はあると、確実に私は思っています。 この新しい名前が、いい方向へと進むといいのですがね。 それからというものの、あまり虐待時の悪夢や殺されそうになった時の悪夢も見なくなり、自分の名前が大好きです。 かっこいいなぁと。日本酒みたいな名なんですけどね、本名はね(笑) 自分の名前がトラウマになっている人は、改名してみるのもいいかもしれません。ただ、裁判官の心象にもよりますので、必ず改名出来る訳ではありません。それに、担当医師がきちんと、それを診断書に書いてくれるかも、大きなポイントです。 私の担当医師は、本当に親身に何事も聞いてくれる人で、アドバイスは的確で、とても頼れる人なんですよね。私には、そうした幸運も相まって改名出来ました。 ただ、私には、新しい名前を呼んでくれるぐらいの親しい人が居ないのですよね。一人暮らしですから、仕方ないのですけどね。 MONSTERという漫画に登場する絵本の最後のページのように、 「折角名前がついたのに、名前を呼んでくれる人はいなくなりました・・・ヨハン・・・素敵な名前なのに・・・」 2018年02月18日 20:00
ブログを全て表示

話し相手募集の投稿履歴

Re:【楽しく通話でも】 2018年04月24日 16:38
【楽しく通話でも】 2018年04月24日 09:32
話し相手募集への投稿履歴を全て表示

おはなし掲示板の投稿履歴

Re:昭和に流行したモノ・コトを書き込みしましょう 2018年02月17日 21:18
おはなし掲示板への投稿履歴を全て表示
文字色や背景画像などをカスタマイズしてプロフが作れる@トリセツ(姉妹サイト)で作成されたプロフを使っています。
桜(おう)さんのトリセツ