相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス セルフチェック

ユーザー名(ID) リトルミィ (39601)
プロフィール写真
リトルミィ
つぶやき
フォロワー
35
フォロー
5
性別 女性
生年月日 非公開
血液型 O型
居住地 京都府
趣味 猫と犬と寝ること、猫や犬を膝に抱くこと
自己紹介 犬が大好き
でも最近猫も大好き
自分ちの子の言ってることは大体分かる気がする
理解し合える子たちと一緒に過ごせることって本当に幸せ
仕合せ
アクセス環境
  • 掲示板の投稿履歴が非表示に設定されています

つぶやきの投稿履歴

昨日良かったこと ・休んだ人がいたから、代わりに出勤。ヤバい忙しさで楽しかった〜!いろいろフォローに回れたから、そういう仕事できたときは一番満足感ある。 ・定期面談の日で、7月からも条件変わらず契約更新。ミィさんいてもらわな困るから、こっちもなるべくいい条件で出勤してもらえるようにするのでよろしくお願いしますって言ってもらえた。そんなん言われたら頑張っちゃう! 2021年06月13日 10:27
昨日良かったこと ・中学の時の先生の夢を見た。だいぶ年取ってて、偶然会って、お家にあげてくれた。笑ってくれてた。話したかったことは話す前に目が覚めちゃったけど、会えて嬉しかったな。 ・仕事から直接診察の日やったから、途中でパン買った。食パンが安売りしてた。形が悪かろうと美味しいから全然問題ない! ・旦那の実家からもらったバターサンド、やっぱり美味しいなぁ。 2021年06月11日 12:40
今日良かったこと ・全然お客さん引かなくて、30分残業してきた。30分で片付けられんのか、自分…って思ってたけど、まあまあ片付いた!やるやん私!笑 ・昨日買ってきたフランボワーズのチーズタルト美味しかった。旦那は「なんじゃこの毒々しい色のケーキは…」って言ったけど、むしゃむしゃ食べてた。 ・頭がめっちゃ痛い…。ので寝よ!早く寝ようって思えるの大事。 2021年06月10日 00:46
今日良かったこと ・お母さんの誕生日ランチ行ってきた!予約してたお店はダメになったけど、行ってみたかったお店に行けたから良かったかも。 ・一緒に父の日のプレゼントも選んでくれた。ヨーグルト入れるお皿とハンカチ。とても実用的笑 ・近沢レースに行ってみた。可愛い…。でも買っちゃうとキリないやつや…。でもカタログもらってきた。カタログ見るだけでほえ〜ってなるなー。すごい技術やなー 2021年06月09日 00:15
昨日良かったこと ・ちびのトリミング。ちょっちょはシャンプーだけって思ってたけど、急遽カットもお願いした。そしたら牛柄じゃなくて牛になった笑 でも2匹ともスッキリしていい感じ。 ・旦那の実家が土を買いたいって言うからお手伝いできた。確かに10キロの土10袋って高齢者には重すぎる… ・すき焼きご馳走になった。めっちゃ暑かったけど美味しかった。 2021年06月07日 11:42
つぶやきを全て表示

ブログの投稿履歴

私のカウンセラーに狐さんというあだ名をつけたのは祐。 「ミィのカウンセラーどれ?」 「あの人!あの人!」 「あー、あの人か。あの人、狐に似てるよね?」 「笑」 そういうわけで狐さん。確かに狐に似た知的美人。 私の行ってるところにはカウンセラーが10人くらいいて、友人同士には同じカウンセラーが当たらないように調整してくれる。 だから私には私のカウンセラーが、祐には祐のカウンセラーが。 私が祐の相談をしやすいように、祐が私の相談をしやすいように。 祐は途中で転院したから、転院先のカウンセリングのことはあまり知らないんだけど。 祐とケンカ別れしたとき、狐さんは「いつか仲直りできるといいね」って言ってくれた。それから「1年後とかじゃなくても、5年後とか10年後とかでも、お互いが自分の道で成長した先でまた交わることができたらいいね」って。 本当は半年後とかに何事もなかったかのように仲直りできるのが一番嬉しかったけど、そんな贅沢を言う資格が私にはないのも分かってたし、私も、60歳くらいのおばあちゃんに近い年齢になって、お互いまーるくなって、あの時は2人とも若かったねーって笑って一緒にお茶を飲めたらいいなって思うって言ったら、そういうのもいいねって褒めてくれた。 狐さんは私のカウンセラーだから、いつも私の味方でいてくれる。少なくとも、私のカウンセリングの25分や50分の間は私だけの。 だけど全部肯定してくれるわけではない。 私が20歳くらいの頃振られた相手に何度も何度も縋りついてたときは、あの人は人間的にどうかと思うからもう離れよう?って言ってくれた。 私も今なら分かる。あの人は本当に人間的にどうかと思う笑 付き合ってた1年半の内1年くらいは無職だったし、ばーちゃんの年金で生活するし、そのお金でパチンコ行くし、親にバレたら怒られるから給料っぽい感じでお金振り込んでって言ってくるし、でも結局親にバレたって言うからお金返してって言ったら倍にして返そうと思ったってパチンコに行って全部溶かしてくるし、それ以外にも10万くらい貸したまま返ってこないし、それどころか「俺のお陰で復職できたんだからむしろプラスでしょ」とか抜かすし、それなのに最後は人妻好きになって振ってくるし、それが旦那さんにバレて慰謝料請求されてるからお金貸してって言ってくるし、もう、クズ中のクズ笑 そのときは退院してすぐに知り合って、初めて親鳥を見た雛鳥のようになってしまったから、ずっと依存してしまってただけなんだ笑 だけど祐のことは、私がずっと長い間、本当に祐のことを一番好きやったことを知ってくれていて、不健康な関係から脱却しようともがいていたことも知ってくれていて、狐さんも祐を大切に思ってくれてた。そして今はもう誰にも話せなくなった祐のことを、ここではいつまででも話していいんだよって言ってくれる。狐さんがいてくれたから、私は今も生きていられるのかもしれない。 私は本当にいつも狐さんに支えられてる。 狐さんと出会えて良かった。 私のカウンセラーが狐さんになってよかった。 本当にいつもありがとう。 2021年05月28日 14:19
私は「本当の」とか「真実の」とかって言葉があまり好きじゃない。 だって、それじゃあ、「本当」じゃないものがニセモノみたいに聞こえちゃうやん? 代表的なのが「本当の私」なんやけど。 私は全部本当だもの。 人に見せてる部分も、ひた隠しにしてる部分も、仕事の私も、プライベートな私も、友達といるときの私も、全部ちゃんと私。全部、私が責任を負うべき私。本当じゃないから許してなんて言い訳できない物。 だから、本当の優しさっていうのも、言わんとしてることは分かるけど、私自身はあまり使いたくない。 だって、優しい気持ちでしてることに本当もそうじゃないもないもの。 私は過去に3人、「仏様の生まれ変わりなのかな?」ってくらい、悪いところの見当たらない素晴らしく素晴らしい人に出会ったことがある。 優しいのはもちろん、いつもニコニコ、仕事熱心で、向上心があって、怒らず、愚痴らず、悪口言わず、人を責めず、驕らず、卑屈にもならず。 その当時は私自身がまだとても未熟で、一緒にいると自分の矮小さを切に感じてしまうのがつらくて遠ざけてしまったけど、今思い返しても本当に素晴らしい人やったなって思う。私は、まあ仕事熱心ではあるかな?それ以外は…笑 今日もんちゃんから連絡が来た。 ちょっと前にも来てて、今すごい困ったさんに猛アタックされてて、この人どう思うよ?って愚痴やったんやけど。 その困ったさんは失恋したばかりで、その失恋内容も結構悲惨なものだったから、もんちゃん同情して、ずっと話聞いてあげてて、よしよし〜ってするのと同じくらい「こういうところを直していこうね」って育ててあげようとしてたんやけど、そういう親身になってあげるところに惚れられちゃって、猛アタックされたけど「誠実さを見せて」って止めてちょっと冷却期間を作ったら、今日「彼女できた!だから飲みに行こ!もんちゃんとは友達でいたいし!」って連絡来て、もんちゃんご立腹笑 その話を聞いて、私は「もう関わらない方がいいよ〜、消耗するだけだよ〜」ってアドバイスをしたんやけど、「でも既読スルーは私の良心が…」って困ってた。だから使っちゃった。「返信しないのが本当の優しさやで」って。そしたら納得してくれた。メッセージ送れば返信が返ってくるって思ったら、いつまでも困ったさんはもんちゃんに執着してしまうからな。 そんなやり取りをしてて、もんちゃん、優しいなぁって、しみじみと思った。 もんちゃんはだらだらするの大好きやし、怒るし、愚痴るし、悪口も言うし、人を責めるし、自分を褒めるし笑 でも人離れした完璧な人間を目指してた昔の私じゃなく、ダメな人間なのは生まれつきやししゃーないしゃーないって自分を受け入れた今の私には、もんちゃんのような人から学ぶことの方がたくさんあるなって思った。 そんなもんちゃんはいつも「ミィとは価値観が合うし話してて癒される」って言ってくれる。 本当は嫌われないように合わせてるんやけど汗 本当の私は困ったさんに近い性質持ってるから、本当は「ほんまそういう人には困るよねー」とか言っちゃダメなんやけど笑 でもそんなことから「価値観と相性」について考えることが増えた。 私にはずっと心に引っかかってる人がいて、その人とは似たもの同士だし、共感できる部分がたくさんあるし、だから何でも話せる。私のダメなところも隠さず一緒にいられる。 だけどとても相性が悪い。 一緒にいるとすぐにカチンときちゃう。 似過ぎてるからなのかなぁ。 共感はできるのに尊重はできない。 一緒にいなければとても素敵な人だと思えるのに、一緒にいると嫌な気分になってしまう。 価値観が合って、ありのままの自分でいられて、なんでも話せるけど、一緒にいて居心地の悪い人。 価値観は違うし、自分のダメなところは見せられないし、相手に合わせたことしか言えないけど、居心地の良い人。 その二択しかないのかな? どっちといるのが幸せなんやろう? 相手に合わせたことしか言えないのも、ずっと続くと疲れがヤバいし… なんかそう考えると、価値観とか相性とかって、とても不確定なものだなって思う。とても大切なもののように見えて、もっと大切にすべきものが他にあるようにも思う。それが何かはまだ見つけられていないけど。 少し前に祐といるのは不快の方が多かったって書いたけど、祐といるときも私は祐に合わせたことを言ってて、自分のダメなところを見せられずにいた。だからずっと一緒にいるとすごく疲れた。だけどずっと一緒にいたい、ずっと喋ってたいって思う人やった。 本当に、居心地って何なんだろうなぁ。 どんな人と一緒にいることが、トータルで見て一番良いんやろう? 人生折り返して未だ分からず笑 だけど、私自身がもっともっと成長しなければならないところもたくさんある。 人付き合いに関してはほんまに私はまだまだ至らないところばっかり。 人に何かを求めるのではなく、私自身が合う人が増えるように変わっていくことも大切。 でも私の成長を応援してくれる人がそばにいてくれたらいいのになーって願っちゃう矛盾笑 ゆっくりいこうよ。 答えを急いでいいことなんて何もない。 とりあえず、今はもんちゃんから学べることは全部学んで、それから次に進んでも遅くはないさ。 2021年05月17日 12:21
Mステ見てたら、石崎ひゅーいがアヤメ歌ってた。 歌詞がいいとのことで話題だそう。 私はどちらかと言えば歌詞より声で音楽を聴いちゃうから、特別刺さらなかったんやけど、刺さる人には刺さるんやろうなーって思った。 でも「人より上手に生きられない自分」っていうワード出てきて、「ん?」ってなった。 人より上手に生きられない自分、かぁ… 今日TSUTAYAにも行ったけど、繊細さんの本が平積みされてたりして、本当に、人より上手に生きられなくて苦しんでる人がたくさんいるんやろうなぁ…って、あれ、なんかそれ矛盾してへん?って。 誰と比べて上手に生きられないんやろうな? 五万といる繊細さんの中で生きてるこの世の中、誰と自分を比べて、自分の方が生きるの下手やなーって思っちゃうんやろうな。 逆に会ってみたい。 「私、生きるのめっちゃ上手です!人生任せろ!」って人。 そういう人、SNSとかでは見かけるけど、実生活では未だ出会えたことないぞ。いや、1人だけいたか。賢い大学出て、大企業で働いて、紫の上のような女の子を彼女にして、嫁にもらったバリキャリのボイタチ。彼女なら「人生任せろ!」と言いそうやけど… それか、ただ、類は友を呼んでるだけかもしれへんけどね。 自分の病気を隠して働いてる職場でも元うつ病の女の子に懐かれるのは、私の言動ではメンヘラを隠し切れてないとも言えるかもしれないけど、それにしたって、周りにはメンヘラかセクマイしかいない私の世界だから、たまたま人より上手に生きられない人が集まってるってだけかもしれへんけど。 でもやっぱり繊細さんの本がベストセラーになってたり、数ヶ月平積みのままやったり、救いを求めてる人はたくさんいるんやろうな。そのつらさ自体は分かるしなとは思う。 だけどみんなもっと気付ければいいのに、って思う。 あなたのすぐそばにも上手に生きられなくて苦しんでる人がいるから、あなたは一人じゃないよって。 うまく生きられない理由の一つは人と比べるから。 比べなくていいんだよ。 周りと比べなくても、あなたの苦しみは尊重されるべきなんだ。 いつか上手に生きられない人の方がマジョリティになって、自信満々で上手に生きられる人がしょんぼりしちゃうのかもしれないな。 え?私? 私はなかなか生きるの上手だと思う笑 なら語るなっちゅーねん笑 自分の中の答えを見つけられたら、結構生きやすくなると思う。 2021年05月15日 03:28
凪いでるときとか、低空飛行とか、そういうほど良いバランスのときはいいんやけど、一回躓くと芋づる式にどんどん悪い記憶が蘇ってきて、それが行動にも影響与えて、悪循環になって、もうなにをやってもあかんってなる。 どんどん気持ちがブルーになってくるから、もうどうしようもないなって思ったら、なんかふと頭の中にエクレアの歌詞浮かんできて、ビールは飲めないし、映画を観る気力もないし、ファミマのエクレアももう売ってないけど、今日はおやすみ 明日考えようっていうのをちゃんと聞いて、さっさと寝ようともうお布団。 (あれ?もうお布団って時間じゃなくなってる、いつの間に???) 何で大久保のファミマなんだろなーって考えてみる なかなか多い地名やから、住所バレ防止か?(そんなわけはない) けど東京にもあるから、イメージは掴みやすい地名かもなーって思った、 それぞれの心象風景を元に、それぞれのどうしようもないを描けるからなのかなー? そーゆーわけで、こんなどうしようもない夜はさっさと寝て、また明日考えよう。 いい夢見られますように。 おやすみなさい 2021年05月07日 03:39
ゴールデンウィークは今日までの三連休。 初日は疲れてたのか1日中寝てて、昨日と今日は旦那に命じられてずーーーっと部家の片付け。うう、疲れた… マイルーム②にマッサージクッションを置いてて、昨日、本に囲まれながらマッサージしてて、しみじみと、なんかもう嫌だな…って考えてしまった。 しなきゃいけないことに追われてるのは本当に嫌だな。 しなきゃいけないことというか、365日ずーーーーーっと家の片付けしなきゃって思い続けてるのが嫌だ。 私はぼーっとする時間がないと体調を崩しちゃうから、休みの日の半分はぼーっとして過ごして、残り半分の半分を家事して、その残りを趣味に使ってる。 だけどやりたいことをやって楽しめてるというよりは、積読読まなきゃとか、早く編み上げなきゃとかやりたいよりやらなきゃって気持ちでしてて、全然癒されない。 趣味をしてても、こんなことしてる場合じゃなくて部屋片付けなきゃって考えてたり、また旦那に怒られる…ってひやひやしてたり、実際に怒られたり… 何のための家なんだろう。 何のための買い物なんだろう。 何のための趣味なんだろう。 何回もマッサージクッションの電源オンにして、45分間も考え込んでしまった笑 だけど趣味を減らしたいわけではないねんな。 漫画を読んで感動したりするし、好きな作家さんは作家買いしたいし(あんまり面白くなくても)、好きな歌手が増えたら嬉しいし、好きならCDもBlu-rayも買いたいし、製菓本も手芸本も見てるだけでワクワクするし、手芸は一通り試してみたいし、可愛いお洋服着るだけでテンション上がるし、ぬいぐるみには思い入れがあるし、ちっちゃくてカラフルなものが好きだし、収集欲満たされたら幸せやし、ちびのおもちゃ良さそうなの見つけたら買っちゃうし、犬グッズ猫グッズカエルグッズパンダグッズついつい見ちゃうし、欲しいものがあるから働くことも楽しめるんだし、趣味が悪なんじゃないよね。 部屋が散らかってるのが悪い。 部屋に収まる範囲で留めとかないのが悪い。 捨てられないのが悪い。 過ごして癒される場所にしたいな、家を、部屋を。 やらなきゃいけないことに支配される人生は嫌だ、やりたいことのために使う人生がいい。 仕事は頑張る、家事も最低限は頑張る、やるしかないやらなきゃいけないことは頑張るけど、自分で選んですることは「やらなきゃ」じゃなく「やりたい」でやりたい。 捨てちゃえ捨てちゃえ! SDGsが叫ばれてる現代でどうかと思うけど、第一優先は心の健康。 …って分かってはいるけど、なかなか捨てられないんやけどね。 だけどもうそろそろ、楽になりたい! 「はあ~、落ち着く~」っていうお家を作りたい。 頑張ろ! 2021年05月05日 00:01
ブログを全て表示

写真の投稿履歴

写真を全て表示