相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス 診断

ユーザー名(ID) みつせ (38971)
プロフィール写真
みつせ
つぶやき
フォローの情報が非表示に設定されています
性別 その他  
生年月日 非公開
血液型
居住地
趣味
自己紹介 はじめまして、みつせです

双極性障害で手帳2級です
長い間離職してましたが、最近短時間でパートを始めました

小学生の娘を持つシングルマザーです
生活のほとんどが娘なので娘のことばかりつぶやいています
ロクな母親じゃないので、不快に思わせてしまったらすみません。( .. )

つぶやきへのコメントやメッセージいただけるととても喜びます
年齢性別障害問わず嬉しいです。

どうぞよろしくお願いしますm(*_ _)m
アクセス環境

つぶやきの投稿履歴

途中でわからない言葉を辞書で調べながら、1時間かけてハリーポッター第一章を読み聞かせた…… 喉いたいわ…… 2018年11月18日 21:06
私今まで、当たり前のことをしてこなかったんだと気付いた 簡単なことに気付かなかった これで少しでも変わればいいな 2018年11月18日 19:11
なんかわからんけど今日、朝も昼もご飯食べ忘れたからこんな早い時間に夕飯にした お腹いっぱいやし今日たくさん歩いたしもう眠いな でも娘とハリーポッター読む約束したからまだ寝れんな 2018年11月18日 16:23
結果もらってきた〜 塾の人に最初に「算数はよくできてました」と言われただけあって、ほんとに算数だけはよく出来てた笑 お疲れ様でした 2018年11月18日 13:26
この間受けた学力テストの結果もらってくる(✌'ω'✌) 特別優秀なわけじゃないから勧誘はされないだろうけど、ぼろかすになじられたりしたらどうしよう… ドキドキしながら、行ってきます 2018年11月18日 10:44
つぶやきを全て表示

ブログの投稿履歴

ここで書いたことがあるか覚えがないのだけど、私は結婚してない 実家も地元も嫌で遠くに逃げたくて逃げた先で、見る目もないのに男をつくり子供ができ、その身で逃げた先から逃げ帰ってきた 一言で言えばモラハラ男だった 付き合ってからすぐ同棲して、そのうちに段々と束縛が激しくなり数少ない友達ともまともに遊べなくなった 周りが見えなくなっていた私は怒られたら全て飲み込み「ごめんなさい」と言っていた 殴られたこともある でも殴り返したこともある 私もかなりヤバい女だったと思う クズ同士の共依存だった 本当にリアルでは言えない話だからここで吐き出させてほしいのだけど 性的なトラウマがある人は見ない方がいいかもしれない ある時突然お互い冷静になり、別れようという事になった ただ私の地元はかなり遠いし、共依存中に貯金は消えていったので、お金が貯まって出ていけるまではこのまま住むしかないという話で落ち着いた それが間違いだったのかもしれないし、運命だったのかもしれない 男はその夜酒を呑んで帰ってきた 私は寝ようとしていた なんと表現しても生々しくなるかもしれないけど、ぼんやり言うならば無理やりされた 隔たりもなかった 泣いても叩いてもやめてはくれなかった 全てが済んでも涙が止まらなかった私は、「出来たらどうするつもりなの?」と聞いた 「出来ないでしょ」と言われた 数週間経ち、月のものは来ず、体調は悪くなる一方 その頃私は絶望的にお金がなく、米+調味料で生きていたのもあって毎日フラフラだった バイト代は生活費として男に渡してた 今思えばまだ洗脳されてたんだろうな なけなしのお金で検査薬を買い、出来た子供が娘だ 娘は私を助ける為にきたんだと思う 子供が出来てからの話し合いで私は段々と正常な感覚を取り戻し、あの男から逃げることが出来た 「お前に育てられる子供が可哀想」と吐き捨てた事は一生忘れないと思う 実家に逃げ帰ってからも洗脳は消えてなかった 「お前がこっちにいた分の生活費がまだ返されてない」と言われ、親や兄弟に借金して男に送ってた 何度目かで親に「男にやる金はない」と言われ目が覚めた 男にされたこと、言われたことが何度も何度もフラッシュバックして、死のうかと思った でも実行しようとしてはお腹の子供を思い出し、「この子は殺せない」と思い止まった 私は人によく「子供がいなければ今生きてない」と言うけれど、そのままの意味だ いなかったらとっくに実行してただろうと思う 色々ありながら、出産を迎えた 痛いだの無理だの喚く若くて馬鹿な母親を、病院の人達が励ましてくれた 結婚してないからって、決して1人ぼっちの出産ではなかった その先に見た我が子は、それまでの事を全て忘れさせてくれた 人生で味わった事の無いほどの幸福感だった そうして産まれた娘はもう7歳 世の中には、別れた父親(もしくは母親)の悪口を子供に吹き込む親もいるらしいけど、それはしたくなかった 幼いうちに人を恨むようなことは覚えさせたくなかった かと言って、嘘で誤魔化すこともしたくなかった 案外大きくなるまで何も言わないものだなと思いながらあえて自ら話す事はしないまま訪れた4歳 「お父さんに会いたいな」と言った この頃にはもうこのサイトに居たな ここで一部始終つぶやいた覚えがある 一応知っていた電話やメールアドレスに加えて、各種SNSもアカウントを見つけて連絡した そうしないと無視されるとわかっていたから 娘に嘘はつきたくなかったから、「お父さんは遠くにいるかもしれないし、新しい家族がいるかもしれないから、会えないかもしれないよ」と伝えておいた Skypeで返信がきた 「俺には関わらない方が2人の為になると思う」 あなたはそういう人だよね さもこちらの為かのように逃げる 電話で一言話すだけでもいいんだけど、と食い下がったけど、当然無意味だった 何か伝えることは無い?と聞いたら、 「幸せになってくれたらいいなと思うよ」とだけ返事がきた 娘にはその言葉だけ伝えた 「お父さんって呼びたかったな」とつぶやいた 話したかった話にたどり着けないな それ以降1度、なんで別れたのかと聞かれた時に、「お母さんのご飯を不味いって言って捨てたから」と答えたことがある 重い話をするわけにもいかないから適当に軽めのものを言っておいただけだった 今日、テレビで「父親に普段言えない感謝を伝える」みたいな番組をやっていた 娘はなんの気なしに、深い意味もなかったのだろうけど 「お父さんがいたらテレビに出られたのに!」と言った 特に言うべきこともないので聞き流した 娘は続けて、 「なんでご飯が不味いって言われたくらいで別れたの?別れてなければ………」 娘が言い切る前に私は「別れたくて別れる人なんていないんだよ」と言った 声が震えていたと思う ここ1年くらい、娘はわりと頻繁にこの類の発言をするようになってた 再婚しなよとかよく言ってた それくらい気楽に捉えてくれてるならそれで良いと思ってた でも、「そんなことでなんで」と言われるのは堪えられなかった 私だって幸せな家庭を築きたかった 娘と、あの人と、笑い合えるならそれが1番だった 「これ以上その話はしないで」と言ってしまった 父親の話をタブーにしたくはなくて努めてきたのに 聞かれれば幸せなシーンを切り取って話してきた 写真も見せた 家族の中でタブーな話があるなんて嫌だからそうしてきたのに 7年間色んなものを飲み込んでそうしてきたのに 無駄にしてしまった 娘はきっとこれ以降父親の話をしないだろう 涙が止まらない 2018年11月17日 23:35
私は太る前までそんなに運動が苦手じゃなくて 小1から高校中退するまでの間ずっと運動系の部活にも入ってた かと言ってそんなアウトドア派かというとそうでもなくて、小学校では「1ヶ月で借りた冊数ランキング」なるものがあってそれでTOP10入りが基本なくらい本を読みまくってた 休み時間=図書館の生活 でも体育の成績もまあ良かった 突然なんの自慢?って話なんだけど やっぱり自分が思ってる以上には体を動かしてたんだろうなと最近思ったのは、娘が面白いくらい運動出来ない事に気がついたから 娘は本当に体を動かす事が苦手らしく、先日の運動会でもかけっこはビリだし、障害物競走の跳び箱もマット運動も怪我しそうなくらい危なかった ネットくぐるだけでももたついてて面白かった(失礼) とにかく動き全てが「運動出来ない人そのもの」だった 運動出来なくても困らないといえば困らないんだけど、体育とかで大怪我するのって大体運動出来ない子だよなあと思う せめて平均程度は出来るようになってほしい… 私が公園嫌いであんまり連れて行かなかったせいだろうな…… 公園って絶対小〜中学生くらいの危ない遊び方する子供がいるから、イラついて仕方ないんだよ… 私にとって、人間の中で小学生って1番嫌いな年頃だと思う 我が子にさえまあまあイラついてんのに他人の子なんてうっかり暴言吐きそうなくらい嫌い(1児の母として最低な自覚はあるけと) でもそんなこと言ってる場合じゃないかもな 勉強も必要だけど、運動出来ないのもいじめの原因になったりするし… 自転車の練習もしなきゃいけないし、しばらく週末は公園通いしようかねぇ 2018年11月08日 14:56
最近よく考えてることを、吐き出す相手もいないのでここで失礼します 旦那さんがいたらこういうことをきっと話したりするのかな? 現在小一の娘について、私は勉強を押し付けてる教育ママなんだろうか?と悩んでる 私自身は 中学卒業→定時制高校入学→1年で中退→一応高卒認定は取得 っていう学歴も何もないような人間だから、別に人として学歴が最重要項目だなんて思ってない 娘は今月末にある算数検定と来月の全国統一小学生テストを受ける予定で、毎日勉強してる 元々娘はテキストとかわりと好きで、算数に関しては好きだし得意だと自負してるらしい 今回のテストも本人が受けたいと言い出したこと ただ受験に申し込む前に私は、やるからには真剣に取り組むこと、要するにそれ相応の勉強をした上で受験することを条件にした 元々娘の気まぐれさをわかった上で、そのいい加減さを乗り越えてほしいと思ってる 努力を続ければその分の結果が出る喜びを知って欲しいと思う そして案の定と言うと悪いけど、「もう勉強したくない」と泣き出した 1ヶ月は続いたから、よくもった方だなと思う だけど、「じゃあもう勉強も試験もやめましょうね」とするつもりはない 繰り返すようだけど、けして私は学歴重視で難関大学に進学するような未来を求めてるわけじゃない 「自分でやると決めたこと」を投げ出してほしくないんだよ 算数検定、初めて過去問を解いた時は問題を理解するのも難しくて合格点には程遠かった それが毎日の勉強を始めて2週間で繰り返し合格点がとれるようになった 今日なんてニアミスだけでもうすぐ満点だった あなたはそれだけの努力をしたんだよ と話した 娘は何も応えなかった それで何かが伝わったのかはわからない 元々私が真面目に何か話すと押し黙ることが多い それを含めて、これでいいのか?と私を迷わせる 私が押し付けてるだけなの?と悩む 自分で決めたことをやり遂げてほしい 結果が出るまで何かを続ける力をつけてほしい それは押し付けなんだろうか ただ、その話をしたあと涙を落ち着けた娘は、今日のテストの見直しを始めた 私の押し付けに負けただけなのか 頑張ろうと思い直したのか 私にはわからない わからないよ 2018年10月19日 00:14
今日はとても楽しかったのだけど、反省点 地域の方々とは問題なく関われてそこは良かった そこじゃなくて、いつも学校行事があるときは一緒に行動してる友人親子とのこと 自分が小学生の頃から知り合いで、偶然にもお互い似た状況で同い年の子供を産んだことですごく親密になった 性格も似てるところがあって一緒にいてすごく気楽だしお互いの子供のことも割りと共有してると思う ただ今日、ひとつ問題があって 子供が追いかけっこみたいなことをしててうちの娘が友人の子を追いかける形だったんだけど、追いかけてる途中で友人の子が通り道のドアを思いっきり閉めようとしたんだよね 最初は手が引っかかって閉まっちゃったのかと思って、たまたますぐ横にいた私が閉まるのを止めたんだけどその瞬間もう一回は閉めようとしてびっくりした その時に、ドアで遊ぶのってまじで危ないしつい大きめの声で怒っちゃったんだよね それでもそんな理不尽に怒鳴りつけてはいないけど、それを見てた友人が子供に「人を怪我させたらおまわりさんに捕まるんだからね!」と言って、そしたらその子「別にいいよ」なんて言うもんだから 「おまわりさんに捕まるとかそういう問題じゃなくて、もし娘が怪我するようなことがあったら私はすごく怒るよ それに自分のせいで友達が怪我するのは嫌でしょ」 的なことをかなりキツめの声色で言った 別に間違ったことを言ったつもりはないけど、友人が自分の子に注意してるところに割って入ったのは良くなかったなって… いくら私と友人の関係でも、あんまり人の家の育児に口出すのはダメだよなって その後は友人の子が謝って終わって、特にいつもと変わりなく過ごしたけど不快にさせちゃったかなと後悔 自分の子の事も偉そうに言える育児はしてないのに、でしゃばっちゃったなあ 気をつけないとな 2018年10月07日 22:44
最近すごく充実してるような気がする 出勤日の朝は毎回「今日は休もうか」と思いつつなんとか行けてるし、毎朝子供が起き渋る度に「もうほっといて2度寝しようか」と思ってもちゃんと送り出せてる ただ、その反動なのか、ものすごく眠い 寝ても寝ても眠い あー、何となくブログを書いてみたけど、文章をまとめるのが下手になってるな 長らく引きこもって人との交流も避けて、ネットもROM専状態だった代償かな 人と話してても中々うまく言葉をまとめて話せない これからは定期的にブログ書こうかな 2018年10月07日 01:10
ブログを全て表示

話し相手募集の投稿履歴

Re:他愛もない話をのんびりやり取り 2018年10月18日 23:07
他愛もない話をのんびりやり取り 2018年10月17日 22:45
話し相手募集への投稿履歴を全て表示

写真の投稿履歴

写真を全て表示