相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス セルフチェック

ユーザー名(ID) ケー (38056)
プロフィール写真
ケー
つぶやき
フォロワー
0
フォロー
0
性別 男性
生年月日 1985年7月21日(36歳)
血液型
居住地
趣味
自己紹介
アクセス環境

つぶやきの投稿履歴

もう生きるのやだな。ご飯食べ終わったのに正反対の事を考えてしまう弱虫。 2021年06月24日 18:46
死にたい気持ちなんて、結局わがままの範疇なんだ 2021年06月22日 17:13
社会復帰がままならない。もしかしたら、もうしたくないのかもしれない。 2021年06月21日 22:36
やりたいこと、やらなきゃいけないこと、沢山あるのに、なんで空っぽになってるんだろう。 2021年06月15日 16:58
何の作業もしたいと思えない… 2021年06月11日 11:45
つぶやきを全て表示

ブログの投稿履歴

今日、動かすのが怖かった針を少しだけ動かした いろんなことが動き出した 怖い怖い怖い いろんな準備をする。これで合ってるのか こわいこわいこわい 必要以上の緊張が迫ってくる なぜここまでになってしまうのか 下手くそでもいい ダメでもいい 初めてなんだから当たり前じゃないか なぜ、そういう気持ちになれないんだろう 過大と過少と無関心がグルグル頭の中を駆け巡って、少しだけ気持ち悪くなってしまった… そんなに「働くこと」がいやなのかい? 2021年07月19日 21:47
多くの人がしてないんだろう「線と座組」で追うようになってくると 段々、最初の「座組」発表ひとつで今年一年の周囲の空気感形成の予想が見えてしまう。 逆転ホームランが起きてほしいけど、結局その通りになっている。 手のひら返しが起きると、以後にも影響が出てくる。 人本来、もしくはこういう系統が好きな人の本質なのか分からないけど、基本的に保守的・大看板に群がる印象が強く、初登板や過去の失敗した者に対して自分のことを棚に上げて手厳しい(当人は作品について批評しているつもりであろうが)。 「そんなことない」とおっしゃるなら、座組(プロデューサー×メイン脚本×メイン監督)を調べてごらんなさい(特に前ふたつ)。 あなたたちが普段からマンセーしてる時に出るワードにつながりますから。 こう思ってしまうのは、初登板の方が同年代だったりすると「自分たちの世代の創造性の皆無」と同世代〜上の世代から傷つけている気がして、自身はやはり逆上してしまうから。 前にも書いたけど 「僕らの世代には何も新しいモノを生みだせない」 と言ってしまっているようで。 2021年06月06日 15:22
最近、映画等への「わからない」という感想へのハナシをよく聞くけど 私の中では「面白くない(なくなった)」というのを他者から聞くのがあまり好きでない。 これでも昔ほどの極端な拒否感は減った。 その人にとっての「柱」になるような作品があって、そこからの相対評はあって然るべきだと思うようになって「なら、仕方ないよね」といえるようになったから。それでもツライ。 元々、私が嗜好する作品群の多くはその年々の対象年齢児童層に向けた作品(今でいう日曜朝とか)で、そのおこぼれを楽しませてもらってるだけなので、なのであまり大きく音を立てたくないというのが個人としての思いでいる(スポンサーはそうさせてくれない販売攻勢をかけてくるけど…その中で見合ったモノだけ)。 その中でふと そういう「柱」と云える作品が自分にあるのか? という袋小路に迷い込む。 私としては、少年期から思春期にかけての何かが該当するのだろうが、そこからわざわざ相対評価させることが少ない(…と思いたいが、他から見たらどうなのだろう?)。 その頃の「覇者」にあまりなびいてこなかったので、結果、振り返られることが少なかった経験が、こういう感覚になるのも大きいのかなとも思う。今の時代になって、その頃の再評がようやく増えたし。 こうなってくると、当時の「風」の調査という趣味活をしていながら「顧みることはしても、そこには余り留まっていない」のかもしれない。 その分、心にもあまり残らなくて、何かの際に出てこないのかもしれないなぁ…特に近年の作品はすぐ忘れちゃうし。 だから「面白くない」って言える人が、素直に羨ましいです。 以上、聞いてもらうのが忍びない、自分でも答えの出ない問答でした。 2021年06月05日 22:22
再就職への目途が立たず、勇気が出ず 世情がおかしいままで一年を超えてしまった ここ数日、起きようと思う時間に起きられず、ずっと寝床にいてしまう 目覚ましをかけても起きられず、そのまま寝入って予定をつぶしてしまう こんなことでいいのか 自責が弱い自分を覆う 言葉になって聞こえてこないだけ、まだ大丈夫かもしれないが それでも、一日かけて生きている心地がしない どうしようもないルツボに入ってしまったようだ 2021年05月28日 11:09
2月中頃から段々と、外出することが億劫になってきている。 買い物など有要の用事があるとき以外、ほとんど家を出ない日も続いている。 その用事の時すら、終えるとどっと疲れが出てきて、その後何も出来なくなる。 不要不急の徹底が再動して、再就職への出鼻をくじかれ…いや、自分でへし折ったり、そこからの色んな出来事に振り回されたり そういう事に自分が疲弊しているのかな…と思うこともある。 いろんな物事に対して出くわすと、自分が悪い様に捉えてしまって、今は必要以上の他人に会うことも怖くなっている。 あまりにも人に会わなくなると、こうなってしまうんだな…と感じる。 安心しているのは食欲の面。 以前、食欲減退時に出してもらった処方箋のおかげで、食欲だけは維持している。。 食欲以外の意欲が減退しているので、なんとか保てているようなもの。 週末は毎度楽しみにしている予定があるのだが、極力大人しくしているつもり。 とてもみんなに見せられる顔じゃないし、考え方が異常ですが、既にみんなに嫌われているとすら感じているので… それでも好きな曲を聞けたら、元気もらえるかも…そう思っている。 明日はもう少し、マシになっていたらイイナ。 2021年03月09日 23:04
ブログを全て表示

相談掲示板の投稿履歴

外出不安 2020年03月25日 13:39
怠慢な同僚 2019年08月14日 19:38
Re:突然浮かんでくる言葉からの「検索依存」 2019年06月09日 16:27
突然浮かんでくる言葉からの「検索依存」 2019年06月06日 22:35
Re:適応障害のひとつでしょうか? 2017年11月17日 21:18
相談掲示板への投稿履歴を全て表示