相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス 診断

ユーザー名(ID) グミ (32918)
プロフィール写真
グミ
つぶやき
フォロワー
0
フォロー
0
性別 女性
生年月日 9月29日
血液型 AB型
居住地 山梨県
趣味 音楽鑑賞 映画鑑賞
自己紹介 6年前に 双極性感情障害2型と診断されました。同時期に離婚することになりまして、現在は複数の子持ちで40代後半のシングルマザーです。
高校時代から摂食障害となり、社会人になってからも続き、ひとつの職場が長続きしませんでした。27歳の時に父親が急死し、人生で最も重症な大うつを経験しました。妊娠していたにもかかわらず、少なくても一年間は死ぬことばかり考えていました。子供たちと共にこの先も生きるために、真面目に通院して服薬しています。現在は炭酸リチウムだけになりました。
アクセス環境

つぶやきの投稿履歴

年末は キライです。クリスマスが終わったと思えば、お正月。やる事いっぱいでアタフタするだけで、年が明け、毎年恒例の自己嫌悪に陥って 自分のダメだらけ人生を再確認させられます。届く年賀状には それぞれの家庭のそれはそれは幸せそうな写真があり、私はもうそれは、まともに見ることすら出来ず、自分の暮らしとあまりにもかけ離れているので気分が落ちるだけです。年賀状も大キライです。そんな自分も大大大嫌いです。 2018年01月02日 05:50
めっきり寒くなりましたね。近頃は 竹内まりや ばっかりばっかりです。 まりやさんはそうです!もうアレです!今更 言うまでもありませんが、素敵過ぎて、憧れの女性過ぎて、もうね、生きているのが、つらい。(笑) ちなみに 私は、まりやさんの曲に多い世間では不倫とされるような 本格的な色恋沙汰とは 全く縁のない人生を相変わらずダラダラと送っております。嗚呼、ほんとにどうでもいいよねー(苦笑) 2017年11月27日 05:05
世の中が忙しく回り出しているというのに、私は 子供達をなんとか学校に送り出して、もうヘトヘトなので横になりました。わが家には、起こしても起こしても なかなか布団から出ない不登校息子がおりますので、この子が活動し出すまで、とりあえず休む最低な私。おやすみなさい 2017年10月27日 09:15
精神疾患を抱えている母親に育てられる子供には、やはり何かしらの影響が出てしまうのでしょうか…。今日も 不登校の末っ子を 学校に行かせられなかったです。昼近くまで布団から出てこないし、着替えようともしない四年生の息子です。 2017年10月17日 17:32
おはようございます。昨日はすこぶるダメ一日でした。これまでの人生のうち80パーセントは確実にダメな日になっている…😔 今日が まあまあの日 になりますように。 2017年10月06日 05:00
つぶやきを全て表示

ブログの投稿履歴

子供の頃、ある夢をみた。私が実家の前の道を歩いていて、ふと空を見上げると、未知との遭遇の映画に出てきたような 巨大なUFOが ゆっくり通過していった。色とりどりのライトが点滅していて、本当に巨大で立派なUFOだった。 私は 自分の事を 人間らしくないと感じて生きてきました。とても 生きづらいと感じながら、今日まで、なんとかやってきました。 人の役に立ちたいのに、もはや 存在意義を見出せないままであります。 このようなサイトに集まる 心優しき純粋な人々が、どうか報われる日が訪れる事を 願って止みません。 2018年01月12日 11:05
私は 10歳の不登校息子が私に何を求めているか 解る。 「ママ、助けて」と 学校に対して恐怖しか感じなくなった息子が、本音の本音は、今、どうして欲しいのか、わかってしまう。実際に、「シニタイ」を泣きながら 訴えてきた夜もありました。 学校にいけなくなって、そろそろ一年。姉兄たちの風当りも強さを増すばかり。平日の五日間を 謹慎状態な気持ちで過ごさなければならなくて、ツライです。 別に、息子が、悪いことをしたわけではない。 学校に行きたくなくなっただけ。そして、行けなくなっただけ。 思い当たるキッカケは、前年度の担任が、息子の名前がある芸人の名前と似ているからということ(別に 息子の名前が特殊なわけではありません)で、それをネタに教室で笑いをとろうと 冗談のつもりで、からかったらしいのです。だいたい、私は 前から思っていたけど、その教師の話、いつも糞つまらない話ばっかだった! 教室で絶対的権力をかざす 先生に賛同して、クラスのみんなが 息子の名前をネタにして、からかうようになってしまった。 感受性の豊かな 息子は、はじめは 笑って誤魔化し、おふざけキャラを演じていたのです。もともと、そういう明るい子でしたから。しかし、そんな毎日に、疲れ果ててしまったようです。おぼっちゃま育ちのバカ教師の軽はずみな発言を わずか 10歳にして うまく乗っかってあげようとした息子の優しい気遣いが仇となってしまったと 感じます。 家が学区外の団地で母子家庭であること、母親が精神科に通院していて、疲れるとすぐ横になるから 働いていないこと、元旦那が私の人格など無視する言動や行動をすること、などなど… それらを、全て バカにされた気持ちになってしまったのかもしれない。ごめんなさい。私がどうしようもなくて… 息子の名前について、からかった教師はベテランで、毎週土曜日にたくさんの子供に合唱を教える 顔が知れた有名な教師。 精神疾患を抱え、家庭環境調査票をみれば、現在 どのように生計を立てているか判明し、どうしても差別の対象になりかねない状態だ。精神障害を抱える母親の言い分なんて、まともに 聞いてはもらえない。そうです、私の主治医でさえも…。 今日も 起きられず登校できず、10歳の息子は 布団虫です。 家の中は それは静かで、孤独で、奈落の底に堕ちていくような 気持ちになる。 寂しくて、馬鹿で どうしようもない母親の私。 私の母がよく口にした言葉…「どうしようもない」 今でも たまに 言われてしまいます。 私には 「救いようのない 」に聞こえる。 それを母親に言われたら、もう、終わるしかないじゃんね…。 私には 解る。 ニュースでみかける心中してしまうお母さんの気持ち。 そうしなければならない気持ちが、 今の私には、 よく解る。 2017年10月03日 10:14
だいたい シニタイ と思う。毎朝 だ。 日曜日の今朝もそうだし、小学生くらいの時から そうだった。 そして 理由を、探る。 突発的に死なないために 回転しない脳味噌を必死に奮わせ、死にたいと考える原因や理由を探る。 だるい、ねむい、何もしたくない、面倒くさい、さみしい、孤独だ、貧乏だ、その他 いろいろ いろいろ… それから、死ねない 理由も 探る。 子供いる。洗濯ものが山のようにある。朝ご飯どうしよ、とりあえず 何か 食べさせないと。お姉ちゃんは部活何時からだっけ? 長男は部活休みだっけ? 下の二人宿題やってない、部屋が散らかっていて、絶対 死ぬまで片付かない! 今日も こうして ハジマリマシタ 昨日、シナナカッタ から。 2017年10月01日 08:22
「死」について 毎日考えてしまう。シニタイ とか、ジサツはいけない…などなど、一日のどこかで シ について考えて憧れて、死にたくて終わりたくて。しかしながら死ぬ勇気もなければ、自殺を準備する気力も湧かない。昨日と同レベルの我慢の一日なら、なんとか 耐えてみる。それくらいしか頑張れず、夜になり 月を探す…。そんな毎日。 2017年09月28日 08:37
今日は あぶなかった。シニタイ度がかなり高かった。 私が これまでの人生の中で 最初に死にたいと感じたのは、小学生の高学年の頃だった。それは 多分 あの日だった。私はランドセルを背負い、一人で下校していたあの夕陽がやけに赤くてこわいくらい綺麗な空だった。 当時の私は、貧血気味で気管支喘息持ち。アトピーだったし、手にはいつも何かしらのブツブツの湿疹が出ていた。冬には ほとんどの指がしもやけになってまるでグローブみたいだった。 オロナインやユースキンやアロエのクリームやら いろいろ塗ったりしたけど、子供の頃から朝が超苦手な私は赤黒く腫れている手にまめにクリームを塗ることを忘れてしまうことはしょっちゅうで、乾燥した皮膚の皮は指を曲げただけで ピキッと割れて、気がつくといつの間にか流れ出た どす黒い血で、ノートや筆箱やフリルの襟が可愛かった白いブラウスを汚してしまっていた。 2017年09月19日 16:09
ブログを全て表示