相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス 診断

ユーザー名(ID) kaze (27516)
プロフィール写真
kaze
つぶやき
フォロワー
12
フォロー
9
性別 女性
生年月日 46歳
血液型 A型
居住地
趣味
自己紹介 2年半前に事故にあって、それからPTSDとうつ病です。
今は、前と比べるとだいぶフラッシュバックも減り、
うつも、波があって、まぁまぁ調子よく過ごせる日もあります。
落ちると、どかんと落ちますが・・・

あと外出ができません。
外に出ると気分悪くなるので、ずっと家にとじこもってます。
家にいると安心です。

調子が悪くなると、電話もメールもできなくなります。
でも、誰かと話したい、つながっていたいという気持ちもあります。
同じような人と、お話できたらいいなと思います。
アクセス環境

つぶやきの投稿履歴

野菜と豆って、エネルギーをもらえる。 玉ねぎ、にんじん、ズッキーニ、パプリカ、しめじ、トマト、そして大豆。 オリーブオイルとにんにくで炒めたあとは、水を入れて、ひたすらぐつぐつぐつぐつ。 2017年07月06日 18:45
ここんとこ、ずっと足がむくんでだるい。 寝るときが特に、だるくてだるくてしんどい。 前は、クッションに足上げて一晩寝たら、すっきりしてたのに、今は全然効果ない。 昨日も、何度も何度も寝返りして、のたうちまわって、ほとんど寝れなかった… 2017年07月06日 15:55
ちょっと30分のつもりが3時間も寝てた。。。 やばすぎ。。。 2017年07月06日 07:01
なすとピーマンと豆腐の豆板醤みそ炒め 冬瓜の卵スープ なんで、写真アップすると、逆さまになるんだろ・・・ 2017年07月05日 19:10
あ゛ーーーーも゛ーーーー いやになる 2017年07月04日 00:42
つぶやきを全て表示

ブログの投稿履歴

小林麻央さんが、 「パートナーとして支えられるチャンスを、神様くださいっていつも思うんですね」 って言ってたらしい。 私も、同じことをずっとずっと思ってた。 他人と比べることに意味はない。 よくわかってる。そんなことは無意味だ。わかってる。 どっちのほうが辛いとか苦しいとか、そんなものは比べられるもんではないし、それは本人にしかわからないし、比べることではない、わかってる。 わかってる上で、ごめんなさい、書かせてください。 でもやっぱり、私は彼女のほうがうらやましい。 彼女は「今」、パートナーを支える時間を与えられている。 その時間が有限だとしても、でも、それに気付いて、それを実行できる時間を、少なくとも「今」与えられている。 すごくすごくうらやましい。 2017年01月12日 06:49
私は自殺はしない。 そんな勇気ないから。 でももし、今、家が火に包まれたら。 たぶん、きっと、私は逃げない。 夫を抱いて、じっと耐える。 1分、2分、3分、、、どれぐらい熱くて痛くて辛いかわからないけど、耐える。 それで2人一緒に解放されるのならば、耐える。 っていうか。 夫だけ置いて、逃げるなんてできないしね。 もしそれで、終わりにできるのなら、 それは自殺じゃないから、一応人生まっとうしたことになって、地獄に落ちなくてすむよね?それはありだよね? なんだろ。 ひたすら、ずっとそういう想像をし続けている。 2016年12月21日 08:03
ずっとふたをしていた旅の記憶、事故の日のことを書くことで、自分のPTSDが軽くなるきっかけになるのかも。 思い出したくない、でも忘れたくない、という矛盾した気持ちに挟まれて、どうしていいかわからなかった旅の記憶が、書くことで整理できるかも。 と思って、書き始めたブログの続きだけど。 なんだか、悪趣味に思えてきた。 小説家きどりで書いてる自分がいる。 これ、読んで、みんな手に汗握るだろうな。 これ、小説じゃないよ。事実だよ。 こんな波乱万丈の小説、ないよね。 こんなものが読めて、きみたち、ラッキーだね。 とまで思ってる。 最悪だ。自分。 事故にあって、直後、しばらくして、病院の処置が何かにつけ遅くて、いらいらしたことがあった。そのときに、友人の一人が「テレビに取材してもらったら?」と提案してきたことがあった。「旅先で事故にあって、こんな状態だ、って言ったら、きっと取材してくれる。そして、テレビが放映したら、病院ももっと真剣になるだろう」っていう意味で提案してくれた。 でもそのとき私は、とんでもないって思った。 「私は、動物園のパンダじゃない」って言って、断った。 でも、今、私はブログで、それと同じことをしてるんじゃないのか。 悲劇のヒロインを気取りたいだけじゃないのか。 最悪だ。 どうする? いよいよ事故前日まで来た。次は事故の日だ。 書く?やめる? 2016年10月05日 00:04
ブログの再開が、とてつもなく大仕事だったのか、 今日は一日中、倒れたように眠り続けてしまった。 まったく動けず、起き上がれなかった。 ブログは2年半止まっていたのに、やはり読んでいる人はいたみたいで、 早速1人からメッセージが来た。 「真剣に読ませていただきます」と言われた。 まだ事故のことまでは書いてない。 昨日は、突如として何かに突き動かされるように、 ブログを再開したのだけど、 今日は、ブログを開けるだけで動悸がする。 またしばらく書こうという気持ちになるまで待つしかない。 でも書くことがいいのかどうか、それも不安。 ふたをする、という方法を自分なりに見つけて、 そしてようやく日常生活が、だましだましだとしても 送れるようにまでなった。 それを今、また、開ける必要があるのか。。。 PTSDの治療は、半年ぐらい病院に通ったけど、 とにかくうつ状態のほうがひどくて、PTSDの治療が始まるまでにはいたらず、 そのまま、臨床心理士との相性もいまいちでやめてしまったから、 こうやって当時を今、振り返ることが、自分にとっていいのかどうか、 相談できる専門家がいない。 とりあえず、自分の心に聞きながらやっていくしかない。 2016年10月03日 23:30
私は、旅行中にある事故があって、それからPTSDです。 旅行中は、ずっとブログを書いてました。 たくさんの読者がいて、いつもコメントをたくさんもらってました。 それが、事故で更新がストップしました。 2年半前のことです。 半年ぐらいは、ブログ自体も、開けることができませんでした。 ようやく開けたブログにはたくさんのコメントが入ってました。 「どうしてるんですか」 「だいじょぶですか」 「なにかあったんですか」 その後も1年たっても、2年たっても、コメントが入ってました。 「どうしてますか」 でも、私は答えられなくて、どうしようもなくて、 ブログはずっとずっと放置してきました。 今日、2年半ぶりに、ブログを更新しました。 読んでる人、いるかどうかわからないけど、 何が起こったか、少しづつ書いていこうと思いました。 まだ当日のことまでは書けてないけど。 さっき、アップして、 自分にとっては、ものすごくものすごく大きなことをしたので、 なんだか気持ちがどきどきしておさまりません。 これでよかったのかどうか、わからない。 でも、2年半。 ずっとふたをしてきたけど、もしかしたら、 少しだけ、ふたを開けられるかもしれない。 ここのみんなに、あたたかい言葉をもらうたびに、 ふたが少しづつゆるんできたような気がする。 でも中にあるものが、ちょっとづつうまい具合に出てくれるのか、 それとも出てきて大暴れするのかわからないから、怖い。 怖いけど、やってみるときかもしれない、とこの2年半で初めて思えた。 とにかく今日は、何度も号泣しました。 ブログを書きながらも泣いてました。 どうしようもなくなると、つぶやいて、 そしたらそのたびに、誰かがメッセージを返してくれて、 それがものすごく心強かった。 ありがとうございます。 2016年10月03日 00:49
ブログを全て表示

相談掲示板の投稿履歴

SE法 2017年01月04日 21:50
相談掲示板への投稿履歴を全て表示

話し相手募集の投稿履歴

日常会話 2017年07月02日 07:05
PTSD 2016年10月08日 17:57
話し相手募集への投稿履歴を全て表示

おはなし掲示板の投稿履歴

Re:親切な人がPCについて答えてくれるスレ 2016年12月21日 12:37
Re:親切な人がPCについて答えてくれるスレ 2016年12月20日 13:17
Re:親切な人がPCについて答えてくれるスレ 2016年11月17日 13:35
Re:親切な人がPCについて答えてくれるスレ 2016年11月17日 10:00
Re:親切な人がPCについて答えてくれるスレ 2016年11月17日 09:56
おはなし掲示板への投稿履歴を全て表示