相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス 診断

ユーザー名(ID) 華那多 (23042)
プロフィール写真
華那多
つぶやき
フォロワー
14
フォロー
14
性別 女性
生年月日 24歳
血液型
居住地 長野県
趣味 読書、散歩
自己紹介 名前【 華那多〈かなた〉】
年齢【24歳】女

病歴
【発達障害傾向】
【場面緘黙】
【社交不安障害】
【対人恐怖(視線)】

趣味
【散歩】
【読書】
【植物栽培】
特に野菜。次挑戦したいのはいちご🍓ゆくゆくはお花も。

【職業】温泉施設のオープン前清掃とそれに付随する作業(軽い接客etc.)

【ゲーム】
ペルソナシリーズ1 3 4 5(未クリ)
デビルサバイバー2
牧場物語
ルーンファクトリー
【漫画】
鬼滅の刃
約束のネバーランド
夏目友人帳
ワンパンマン


SNS【Twitter】男女問わず
【LINE】女性のみ

お洒落、メイクが苦手です。
得意な方がいたら是非、アドバイスいただきたい‥。

性格はおっとりしているとよく言われます。
基本的にのんびりしていますが、行動力はあったりします。

色々な年代の方と関わって視野を広げたいです。
自分にはもう少し甘く、人には優しくありたいなと思っています。
プロフ欄は簡素に済ませたいのでこれくらいで。
気が向けばブログに少しずつ綴ります。
よろしくお願いいたします( ´ー`)
アクセス環境

つぶやきの投稿履歴

前田敦子さんの旦那さんパッと見てあまりいい印象がない…。 2018年09月15日 20:49
耳鼻科に行ってきました。 難聴の程度が思っていたより重く250ヘルツで60db、突発性難聴の一歩手前でこれ以上悪化したら紹介状書いて市民病院行きと言われました。 そして右耳だけと思っていたら左耳も悪くなってると。 ストレスが身体症状として出やすいと自覚はしていたが、なんて生きづらい体質なんだ…どう生きろと。 2018年09月10日 15:45
仕事に行ったはいいものの、めまいと緊張で声が出なくなって帰ってきてしまった。 もう退職しようと意思が固まったよ。明日は声が出ればいいなぁ。 2018年09月08日 10:08
右耳の聴力が以前より落ちた。 これはアプリだから信頼性には欠けるけど、以前耳鼻科に行った時より悪くなっている。 以前の耳鼻科の主治医が嫌いすぎてもう行きたくないけど、他の耳鼻科に行ったほうがいいのか。 耳に詳しい人いないかなぁ。 2018年09月07日 18:57
清掃中にリーダーが自動販売機の前に居て、飲み物一本買うにしては長いな〜と思っていたらコーヒーを差し入れしてくれた。 嫌われていると思ってたので突然の出来事で顔もあまり見れずに「ありがとうございます」しか言えなかった…。 しかし嬉しかった、明日リーダーが出勤ならそれをきっかけに話しかけてみようかな。 2018年09月03日 12:40
つぶやきを全て表示

ブログの投稿履歴

耳鳴りが続く。 ずっと続くのではなく、時々(ボーッ)とか(ピーッ)とかそういう類の難聴を伴う耳鳴りが30分ほど。 平均聴力は右耳40dbと突発性難聴とかまで悪くないと思う。 左耳は平均聴力は15dbくらいだろうか。   回転性のめまいはないが、歩いているとフラフラグラグラしてよろけることが多々ある。 耳鼻科にまた行くべきだと思うのだが、体が言うことを聞かない。 2018年09月07日 18:51
4歳ときに母が病気で亡くなった。 3歳から入院と退院を繰り返していた母に私は甘えることはできなかった。 亡くなってからもさして何も思わなかったが、悲しいことがあると時々何故死んだのかと怒りが込み上がることはあった。 そしてわたしは子供にしては珍しく薬が好きだった。 子供ながらにこれを飲めば母のようにはならないと思っていた。 病気というものが怖く、あざができるだけで母のように死ぬのではないのかと思った。 6歳で父は再婚をした。 初婚で父より10歳若い人だった。 今はとても理解のある母だが、当時は感情的でとても怖い存在だった。 叱ると夜に外に放置は当たり前。 グーで頭を叩いたり、気にいらないことがあると挨拶を無視したり、叱るときは正座を強要したりした。 若かったんだろう。すべて終わった今は、他人事のようにそう思える。  話は変わるが、私は小学生からいわゆる場面緘黙というやつで、自己紹介はおろか同級生とすら話せなかった。 幼い頃は褒められることもなく、できないということは恥ずべきことで許されなかった。 親から完璧を求められて育った私は小学1年にして人に弱みを見せられなくなった。 「こんなこと話して笑われたらどうしよう」 「間違えてたらどうしよう」 最悪の事態(恥をかくこと)を恐れて話すことをやめた、というより人と話せなくなった。 勿論、小学生から現在まで友達もできなかった。 「話さないからつまらない」とまで言われてしまっていた。 おまけに片耳の軽度難聴で複数人との対話ができず、騒がしい場所で人の言ってることが聞こえない私は周りの人ができることが普通にできないことに劣等感を覚え始めた。 補聴器をつけるという話もあったが、母は治ったの一転張りでいくら聞こえないと告げても無駄だった。 複数人の会話に混ざれないことでどんどん孤立を深め、どんどん自分に自信を失っていった。 自分がどこかおかしいことに小学生の時点で薄々気づき始めた。 中学に入学し、単独行動が多かった私は客観的に自分を見ることができなくなってきた。 あるときに「キモい」と同級生に笑われた、次の日から無視とハブりが始まった。 それがきっかけで私の中で何かが壊れた。 いじめのことは親には最初は理解してもらえなかった。 厳しすぎた母は学校に行くことを強制した。母には逆らえなかったが、どうしても学校に行きたくない私は学校を一人さまよった。 足音を聞きながらあっちのトイレに隠れそっちのトイレに隠れ、転々とした。 そして教室に行かないまま、放課後のチャイムがなったら家に帰った。 毎日担任から電話が来て、毎日のように母に叱られた。 母とは向き合わずにただハイということで毎日を凌いだ。 いじめられたときすら、母は私の味方ではなかった。 「かなたが、キモいところがあるからキモいって言われるんだよ。少しもキモいところがないのならキモいとは言われない。私もかなたのことキモいと思うよ」 いじめられたことを相談しても、母はそういった。今でも忘れられない。 味方が一人もいないことで、絶望的な気分になった。 目を閉じたらすべて終わらないかなと毎日思っていた。「でもやりたいゲームも、聞きたい音楽もある」となんとか生きる気力を保っていた。 とりあえずここまで 2018年05月21日 18:25
同僚の人に穏やかで怒らなそうと言われた。 たしかにその通り。 色々経験して人に多くを望んではないし、冷たく聞こえるかもしれないが良くも悪くも人に期待をしていない。 怒りや悲しみなどの負の感情がどうして生まれるか考えたことがある。 期待するから、それが裏切られた時に負の感情が生まれる。 期待してしまえばするほど、比例して裏切られた時の負の感情も大きくなる。 人に期待してそのとおりに人が動かないことで人を恨むのなら、自分が行動を起こせばいい。 人に何かをしてもらえたらラッキーと位に思ってればいい。 だからといって、私自身は人にやさしくしないわけではない。 人に期待をしないのは私の価値観なので、それを他人に押し付けるつもりは毛頭ない。 困っている人がいれば助けるし行動も起こせる。 予想外に人に何かをしてもらえば感謝は忘れない。 人を笑わない、非難しない、悪口はどこでも言わない。 人を下に見ない、人と比べない。 私のことをわかってくれる人だけわかってくれたらそれでいいなと最近は本当にそう思う。 それを心がけた今は心がそれほど病まなくなった。 2018年05月16日 17:58
うまく説明できないのだけど、何故「一般的」な人は人の目が病的に気にならないのか。 私は一般的な人と何が違うのかそんなことを最近考えてみている。 例えばただ歩くということをとってみても、私は「人に当たらないように」と考えて、あっちから人が歩いてくるから避けよう、私が避けた方が相手が歩きやすいなと人に気を向けすぎている気がする。 けれど一般的な人は「自分が何をしたいか、何をするか、どこに行くか」に気を向けていて自分主体で行動してるから人の目がそれほど気にならないのではと考えてみた。 だって、もし歩いていて人にぶつかっても「すみません」と謝ればいいのだから。 そうなると私が人の目が気になることの根本はなるべく人と関わって失敗したくない=「すみません」と謝るときに声が裏返ったりしたらどうしよう、ぶつかったら申し訳ないと言うことから極端な行動に出ているからかな。 臨機応変ができないのは脳機能の偏りというか凹凸のせいだろうか。 もしかすると自分がない(自分が主体で動けない)っていうのも原因な気がする。 問題は山積みだなぁ、とりあえずしばらくは「人にぶつからないように」ではなくて「自分がなにをして、どこにいきたいか」を頭のなかに置いて行動してみよう。 控えめな自分が少しくらい傍若無人になったところで誰も咎めないだろう。 2018年03月26日 11:23
私は結構おとぼけで、ほっとけないタイプらしく年上に可愛がられる事が多い。 そんな私のおとぼけっぷりを少し紹介したい。 私は5人兄弟で5人集まると突拍子のないことをやり始めたりする。 ある時、兄弟間で唐突にじゃんけん大会が始まった。勿論、商品や賞金などない。 時間にして30分ほどひたすらじゃんけんをし続けた後、突然プルルルル…と家の電話が鳴り始めた。 一番近くにいた私は、受話器を取りいつも通り「もしもし○○ですがどちらさまでしょうか」と電話に出ようと思っていた。 しかし、たった30分のじゃんけん大会の恐ろしさたるや、私はあろうことか「さいしょはぐー…」と電話に出てしまったのだった。 そんな私を見て兄弟達は大爆笑、今でもまだ語り継がれるほどになってしまったのです。 そして次は眼鏡を作るために眼鏡屋さんで視力測定をしたときの話。 視力測定をしたことのあるひとは分かるだろうが、なんとか環とかいうCの形に似た記号のどちらの口が空いているかで「上下左右」を答えるタイプのものが主流だと思う。 私もいつもどおり「右左左右右」と自信をもって答えたのだが、店員さんがきょとんとした顔をした後に「見えてませんね」と言ったのである。 はい?と心のなかで思った私は、レンズを足されて愕然とした。 そこにはなんとなんとか環ではなく、ひらがなで「たちつてと」と映しだされているではないか。 恥ずかしさのあまり赤面してしまった、皆さんも気を付けましょう…。 とまぁ、そんな感じでかなりぽけー(゜ρ゜)としている私、おとぼけですむうちはかわいいもんだ。 2018年03月18日 09:09
ブログを全て表示

相談掲示板の投稿履歴

Re:耳鼻科の病気について 2018年09月18日 18:41
耳鼻科の病気について 2018年09月14日 18:55
Re:仕事について 2018年08月28日 12:14
Re:仕事について 2018年08月28日 12:13
Re:仕事について 2018年08月28日 12:07
相談掲示板への投稿履歴を全て表示

話し相手募集の投稿履歴

メンタルグルチャに入りたい 2018年04月22日 21:56
LINEできる女性 2018年03月19日 14:37
Re:女性の方 2018年03月07日 21:37
Re:女性の方 2018年03月06日 22:40
女性の方 2018年03月05日 20:37
話し相手募集への投稿履歴を全て表示

おはなし掲示板の投稿履歴

Re:最近のお気に入り曲 2018年02月06日 00:03
おはなし掲示板への投稿履歴を全て表示

写真の投稿履歴

写真を全て表示