相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス セルフチェック

ユーザー名(ID) えれん (22774)
プロフィール写真
えれん
つぶやき
フォロワー
14
フォロー
0
性別 女性
生年月日 24歳
血液型
居住地
趣味 少女趣味 音楽鑑賞 ゲーム
自己紹介 人間関係築くのつらいし、ずっといじめられててフラバや後遺症ひどい。
誰も私の話を聞いてくれない。信じてもくれない。どうしようと思っている今日この頃。
特技は人に嫌われる事ですっ☆ミ

全体的に幼稚です。色々と頭逝っちゃってます。なので急に人が変わったようになる事があります。
なんでも我慢する悪い癖がついています。
お話しは好きですが、なに話していいか戸惑うので始めはテンポ悪いです。慣れればしつこいくらい話すかもしれません。
色々と不器用です。

あと、つぶやきにいいね(稀にコメント)します。
不快でしたらブロックしても構いません。迷惑かけてすみません。
逆に私の方はいいねもコメントも大丈夫です!気軽にどうぞ。

『連絡手段』
ここ◎
LINE ×
Skype △
メール △
その他 ×

※注意
連絡手段について
無理に好感度上げようとしたり、しつこく聞いたり、茶化したりすればいいものではありません。私はある程度のモラルやマナーを重視しています。
ご自分の趣味を押し付けたり、写真の要求はやめてください。
(下心が見え見えですよ!)
「一応」私も人間で、人権があります。家畜ではないんです。
私の親は、他の人から家畜扱いされるために産んで子育てしたわけではありません。
なので個人メッセの場合、男性は警戒してます。
あと怖いって思うとスルーします。申し訳ないですがご了承ください。

@私…
病弱/母子家庭/いじめ(後遺症)/精神不安定/人間不信/対人恐怖/トラウマ/コンプレックの塊/自己否定/紙耐久(ガラスのハート)/コミュ障/ぼっち/愛情不足/視線恐怖/会食恐怖/場面緘黙/男性恐怖/火恐怖/集団嫌い/潔癖気味/虐待/見捨てられ不安/試し行為/厨二病/元不登校/自傷/希死念慮/OD/未遂/依存/束縛/嫉妬/悪夢/孤独感/他人に興味0
@性格…
真面目(系クズ)/従順忠犬いい子/メンヘラ/ヤンデレ/寂しがり/甘えん坊/素直/引っ込み思案(という名の受け身)/おとなしく寡黙/恥ずかしがり屋/ヘタレ/怖がり/我慢癖/助けてって言えない/感受性強い/すぐ泣く/すぐ怒る/話し好き/パニックになりやすい/子どもっぽい/ストレス限界まで溜めて爆発するタイプ(そして泣いてフテ寝する)/ロングスリーパー/諦め癖/尽くし癖/好きと嫌いを行ったり来たり/欲に負ける/プライド高い/ナルシスト/カラス(キラキラ好き)/ちょろ松故に惚れっぽい/HSPかも?
@病気…
万年体調不良/偏頭痛/自律神経失調症/喘息/アレルギー(猫、ハウスダスト、花粉、日光、食物、金属)/副鼻腔炎/貧血/アトピー/メニエル

※メンタルの病気については、病院の意向で教えてもらってません。
また、お薬に頼らない病院(カウンセリングメイン?)なのでお薬は貰ってません。
だから完全に壊れてはいないと思うけれど、でもだからといって…まともではない。
中途半端なコウモリの立場。私にとってそれがつらい。白黒つけられないから。

口癖「死にたい」
人生詰んでる気がする。
アクセス環境
  • 掲示板の投稿履歴が非表示に設定されています

つぶやきの投稿履歴

死にたい 生きていていいことなんてなかった。つらくて苦しくて悔しい事ばっか 私はいつでもバカにされ搾取され笑い者にされる懸命に生きていても意味がない。こんな世の中なら死んだ方がいいに決まってる。 ちゃんと正直に素直に生きても、ずるくて狡猾な嘘つきに踏みにじられるだけ。 誰も褒めてくれないし否定しかされない。 もう生きるのがつらすぎる。 周りはみんな敵。私を攻撃しかしない。絶対。 今すぐ死にたい。 2019年10月19日 01:51
わかんない なんで私ばっかり! 2019年10月19日 00:54
体調悪い。 急に寒い×風邪×季節の変わり目×アレルギー×生理前×精神不安定×不衛生な環境(スライム家)=寝たきりニート 死にたい死にたい。切らないとしないと落ち着かない安心できない。 2019年10月19日 00:20
どれだけ寝てもどれだけゴロゴロしてもどれだけ好きにしていても疲れが取れない。 心も身体もすごく疲れてる。立ってても座ってても寝てても重力が酷いとこにいるみたい。 臓器から疲れている気がする。みぞおちのあたり?が胃もたれしたみたいに重たい(胃もたれとは違う)し、息切れもよくするし。 栄養ドリンク飲んでも意味ないと感じるほどひどい。 まだブラック企業でバリバリ仕事していた方が疲れなかった。 寿命…?w 2019年10月14日 02:59
何回か電話かけたら出た! 7時過ぎに帰ってくるから遅くなるって言われた。 心配したけどすぐ連絡ついてよかった…。 焦ってたみたいですぐ切れちゃったけど、ひとまず安心。 2019年10月12日 18:25
つぶやきを全て表示

ブログの投稿履歴

昨日と今日とまた作業をした。 昨日が、母が布類を分別しており、毛布(夏だったのに!)やシーツ、ラグを捨てていたのでアレルギーが出ないように私は他の部屋でセルフ隔離していた。 でも、スライムは掃除をしていないので、ホコリやらなにやらですぐ喘息っぽい咳が出ていた。マスクしていたけど、それでもあまり効果がなかったようで、咳し始めたらどんどん連鎖するように連続で咳が出てしまっていた。 ほんとは休みたかったけど、そういうわけにはいかないから時間いっぱいまで作業をした。 ちょっとだけ片付いたけど、それでもまだまだ。 食べカスや食器、破れた紙、、本、グッズ、箱などがまだまだ邪魔していて上手いこと部屋を行き来できない状態で。 だいぶ登山家からハイキングになったけど、道は険しかった。 今日はダンボールをある程度片付けて捨てられたのでだいぶスッキリした。 瓶や缶、金物?(鍋やザルといった調理器具)も母がまとめたし、あとは捨てるだけ! でももう体調が限界だったみたいで、昨日はずっとゼコゼコ、ピューピューと喘鳴がしていた。咳もなかなか止まらないからのど飴でなんとか凌いだ。 今日も調子悪そうだったけど、最初はなんとか咳程度で収まった。 でもスライムのものを綺麗に拭いていたら、段々息が苦しくなってきて、終わった今もなお喘鳴がするし、気管支に違和感しかない。 ここのところ気管支系は安定していたのに…とちょっとショック。でも出てもおかしくないようなところで作業してるからなぁ…。 ここ数年ネブライザー無しでもよくなってきてるし、たまに耳鼻科でやるくらいで、気管支拡張テープもたまーにもらうくらいなんだけど…ていうか最近病院ご無沙汰だなぁ…。 ……病院代請求しようかな、診断書込みで。 今日はスライム部屋(1階 1番奥ラスボス)を攻略したんだけど、とりあえずマンガ本と同人誌が多くて困りました。 完全に捨てるのと、割と綺麗で売れそうなのとで仕分けして床がちょっとだけ…と思ったら、タオルが敷いてあって、黒ずんでいました。よく見るとカビで、まるで墨汁のような黒さでした。臭いもほんと、湿気と土の臭いです。 本と本の間にクモやGの死骸がたくさんありました。コンバ◯ト的な毒エサもたくさん部屋にありました。どうやら超巨大ヒトガタGは釣られなかったようです。やるな、スライム…!← そういえばゴミ屋敷にしてはGが少ないな…と思ったら、アシダカ軍曹の幼兵がいました。納得です。 相変わらず白いダンゴムシみたいな氏もたくさんいて、虫嫌いだからビビりつつ片付けていると、畳が見えました。 畳って、薄緑ですよね?い草がすきっぱになってませんよね…? どうやらスライム家の畳は黒くて臭くて足を踏み入れたら床が抜けそうな状態のことを言うみたいですw 敷いていたタオルも雨漏りで異臭を発しながら固まって、マンガ本も床に張り付いてどす黒くカビている…。もうこの世の地獄を見ているようでした。 郵便ポストに新しく封筒や不在連絡票が入っていました。 どうやらなにかのお金を払っていないのか、簡易裁判所から何かきているみたいです。ツケ払い?クレカ引き落としできてない?みたいな感じでなにかの支払いをしなかったのかな?わかんない。 そういえば封筒を捨てていた時、◯万払えよーみたいな文字が透けてたなぁ…。 (ていうか封筒の透明の窓から透けるような入れ方でいいの?まあ滞納するような人だから仕方ないかもしれんが…) あいかわらずスライム家の俳優は玄関先でも輝いています。今日来るときに自分がしたことも忘れてつい笑ってしまいましたw 郵便局の人や近所の方も笑って(嘲笑)和んだ(話のネタ)ことでしょう。 ゴミ捨てはハードです。ちょっと前まで無料の不用品回収の場所があったのですが、今はやってないのかないし、お金をはらわなければいけないし、車が小さいので中々入らなくて…。なのでちょっときついです。 それに、ゴミ分別するのはいいけど、種類別に分かれているからそれまでスライム家のゴミをうちで保持しなければいけないのでちょっとつらいです。 でもそれは大家さんと話し合うか、スライム叔父に押し付けるかしないと、まずいことになりそうです。 …?違う、めんどくさいから押し付ける、うん。 あー眠たい…集中力ないけどもうちょっと書こうかな。 というかただでさえ私今日ママの仕事朝から手伝ったのに…w ママ、もう仕事(というか会社が)がクソすぎてやる気ないから私が代わりにやってるしw そんでちょっと疲れてるところにゴミ屋敷じゃん? おまけに私が4月行ってたとこが事務処理杜撰すぎて適当にされてたじゃん? あーもーだるい疲れたねむたい。 でもまだ起きてないとゴミ処理できない…うー、持ち帰り仕事はダメですね!! ていうか分解できない棚(車でギリギリアウト入んない)をどうやったらはこべるのか…持って歩くのは重いから無理、軽トラかしてもらうにしても…うーん。 まあいいや、なんとかする。 ラスボス部屋がラスボスすぎて勝てる気がしない…。 とりあえず喘息がまずい。ならないようにしなきゃ。もう加湿器つけようかなw 目が重いー! 2019年10月09日 22:20
今日も昨日に引き続き、ゴミ屋敷の掃除をした。 昨日は昼過ぎからの作業だったが、今日は朝から夕方までぶっ通しで作業をした。 その成果もあり、だいぶ2階は片付き、床も見えるようになった。 でも2階も床にはやっぱりナスビ虫とか変な黒い氏がいて。 本や床に落ちているお米の塊(でかい)や、エビの尻尾などを食べて生きていたようで、その数の多さに圧倒された。 相変わらず割り箸や串がたくさん落ちていたし、割れた陶器のお椀やガラスのお皿があったから、軍手がなかったらと思うと…。 で、2階のペットボトル、ビン缶、本を片付けていたら、ゴミ袋に入ったゴミがたくさんあった。でも、分別してなくて、本やペットボトルばかり入っていたので、それも1回全部出してからまた袋に入れた。 一応ビニール袋に弁当ガラが入っていたけど…たくさんあるし、それをいろんなところにぽいぽいしていたから片付けたとは言わないし……。 そういう袋がたくさんあるから散らかって見えるのかなーって。だってそれが1番多かったし、本類と肩を並べてもおかしくないくらいの量だった。 そしたら今度は本が数冊入ったビニール袋が隅っこにあった。 でも、全部本なのか、他にもゴミがないのか信用できなくて、全部本なのか見てみると……。 正直言うと見なければよかったと思った。 中身は、おそらく義父のであろう…アレな本が数冊あった。しかも修正ナシの、なかなかハードで…その、致しているところのやつばかり。 しかも「ザ!昭和!」みたいな感じの女優さんだったし、ドアップで色々丸見えだったし…そう言うのもあってか、すごく生々しかった。いけないようなものを見ちゃった気分で、かなりショックを受けた。 これは幼い妹たちに見られなくてよかったと思った。 そのビニール袋とは別に、奥にも医学書みたいな感じの…そういうのがあったし、随分分厚い小説があるな…と思ったら、そういう小説だったし……。 まあ義父はそういうのがとても旺盛だったし、男の人だし、仕方ないのかもしれないけど…まあなかなか衝撃というか…うん。 母はあっさりしてて、言いにくかったけどちゃんと報告したら「うん、全部いらん。捨てなさいw」と言って捨ててくれた。 ちなみに妹たちはなぜかジョークグッズのことを知っていて、先日発掘したスライムのを見せたら「あwこれ◯ーターじゃんw」と興味津々だった。 電源を入れると生きていて、妹たちが黄色い歓声をあげて喜んでいた。 「えー新品だったら欲しかった〜w」と言っていて、冗談を間に受けてしまったw 2階廊下でそのおもちゃの箱を見つけた。恥ずかしくないのかな〜? またさらに片付けていくと、スライム弟の写真が出てきた。スライム家が家賃不払い問題を起こしていた時に私は独自に動向を調べてたんだけど、どうやら東京の方の専門学校に行っていたとのことで、その時の写真が出てきた。 その専門学校っていうのがね…。うん、俳優志望だったのかな…。 うーん、え〜?って感じ。あんまりいい顔ではないし、うーん← とりあえずアー写?っていうのかな、ポーズ決めてる写真がいくつかあったからDVDとともに玄関にはっつけておいた。これでご近所さんや訪ねに来る人たちからの知名度アップ!私ってばいい人☆ミ ただスライム弟は義父に似て神経質だったから、私物が1箇所にまとめてあったり、棚に全部入っていたりしていた。おかげで少しだけ助かった。でも給与明細とか義父の保険の書類とか入院の書類とか置いとくなよ…。几帳面だけどどっか抜けてるもんな。彼女(現嫁)と付き合った記念日とか会えない日とかちゃんと手帳に書いてるんだもんwそんなもん出て行く時に捨てとけよwww 2階の部屋をどんどん片付けて行くと、これまた隅に義父の肌着や服が出て来た。出て来た瞬間、醤油の臭いから、一気に私の苦手な加齢臭と脂臭がしてきた。 義父は油臭いしおじさん臭くて昔から苦手だった。でもこれは時間経過でもっと臭くなったやつ…。 まだ醤油くさい方が可愛い。まだ湿気くさい方がマシ。そんな感じだった。 たぶん入院してた時に汚れたのをスライムが持って帰って来た分なんだろうな。 どの服やタオル、下着類でも共通して洗ってないから…すごいくしゃい。 また作業を進めて行くと、義父の葬式の時の香典一覧?が箱に詰められて放置されていた。分別して捨てていたら、新品未使用の香典袋とペンがたくさんあった。仕事柄いろんな人と関わりあるから、忘れた人の分なのかな?と思ったけど、なんか違うよね。なんだろ。未来のスライムの分?← そんなこんなで2階のゴミを片付け、母に「頑張ったね〜」と褒められた。 今日は私が2階(スライム部屋その1 中ボス)担当、母と妹たちは玄関、キッチン、義祖母部屋を片付けていたから。 母たちも、かなりの量のスライムの服や本、グッズを整理していたけど、損傷というか、汚れや傷だらけで全部捨てるしかなくて、大量だから何回も捨てに行ったし、途中でゴミ袋足りなくなって、買いに行った。 某ジャニーズのファンクラブや、私や妹が好きなアーティストのファンクラブといった郵便物も、封を開けてなくてそこにあったし、やっぱり好きなブランドの服がシミ&しわくちゃホコリだらけでぐちゃぐちゃ放置だったし、好きではないけどデパコスが袋に入ったまんま封開けてなくて放置だったり、アイシャドウの鏡だけが割れてたり、好きなアニメのグッズが割れてたり汚れてたりしてて…。 買うだけ買って放置、モノに愛着なければ大事にもしない…本当にあきれちゃった。 また色々片付けていたら、スライムの小さい時のアルバムがあった。小さい時は本当に可愛かった。写真ではニコニコしていた。 スライムはスライム母似の顔だった。でもスライム弟は義父似だったw いつも嬉しそうに笑っている写真が多かった。スライム祖母と一緒に写っていて義父は一緒に写ってないから、義父がいつもカメラマンだったのかな。写真の裏に「〇〇年◯月。スライム4ヶ月」とか書いてあるんだよ?アルバムに手もつけてなくて…なんで持ってかないのかなって。スライム祖母だって、可愛がっていた孫が…いろんな人に迷惑かけまくって、ゴミ屋敷つくってそのまま夜逃げだなんて…。まだ存命だけど、ボケてて完全施設だし…。なんかかわいそうだなって思った。 通所施設にいた時の写真や日誌、薬や書類とかもそのままだったり袋に入れられて放置されていて…。悲しいし切ないしで、うん。 今日は重労働で腰が痛かったし、とにかく疲れました。 ホコリがひどかったみたいで喘息出そうな感じの咳がたくさん。妹たちもみんなそんな感じの咳してた…。喘息持ちは私だけでいい!(イケメン風) 妹みんな発症してないからこのままがいいんだけどねー。 あー気管がやられてる。耳と喉の奥だってかゆい。 ペットボトル、累計300本は見つけて捨てたかな…多かったし、中身いっぱい入ってるから重かった。本類も同じく。でもまだまだ落ちてる。あー!もう! 相変わらず臭かった(母曰くこれでもだいぶマシらしい)し、まだまだゴミがあるから終わりが見えなくて精神的にきつい。 もうやりたくない…。 2019年10月06日 21:25
汚屋敷…いやゴミ屋敷片付け2日目。 朝起きるのが嫌だった。昨日の重労働のせいか、倦怠感と眠気がひどく、起こしてくる母にダダをこねた。 ゴミ屋敷のゴミ山のせいで、筋肉痛がひどかった。登山家は本当にすごい。 今日は昨日より色々とハードで、精神的に参ってしまった。 昨日は1階メインでざっと片付けた(といっても歩ける程度でまだ散らかっている)し、今日は2階見てみようと思ってゴミだくさんの階段を登った。汚部屋への階段…w 私も母も絶句した。 1階よりひどかった。「床が抜け落ちん?大丈夫?過重積載じゃないの?」って感じで、ゴミ、ビニール袋、ペットボトル、肌着、下着、本、弁当ガラ(バラン、醤油差し付き、カップ含む)、エビフライのしっぽ(!?)などがたくさんだった。ゴミだくさん。 うへぇ…と思いつつ、ベッドまで行けるよう床が見えるように片付けをしていたら、母がたまに「うわー…ナニコレ(ドン引き)」と悲鳴をあげていた。 昨日みたく、ゴミを分別していたら、タオル類の下から食器がたくさん出てきた。 陶器のお皿やお椀、マグカップが30個くらい出てきて、中には踏み割ったのか割れているものもあった。1階に食器がなかったから、多分スライムが食器を使ってそのまま部屋に放置していたんだと思う。 夜逃げだから食器持ってくとかないもんね。 しかもそれ全部洗ってないから茶色くなったナニカがこびりついていた。米粒だとか、油汚れだとか、わかったけど、とても……うん。何も言えない。 それも重ねて隅っこに避けといて、母がベッドまで行ってまた悲鳴をあげた。 「ベッドに氏がいる!」 布に沸く?普通…え、なんで? というのが正直な感想だった。どうやら食べ物をこぼしたのか食べくずが落ちたのか、たくさんうごめいていたらしい。 とりあえず敷きパッドと布団を持ち上げ、畳んでまた隅に置いて作業を再開した。 食器の下には、今度は弁当ガラや割り箸が放置してあった。しかもどちらも割れているので細々して広いにくかった。しかも串や爪楊枝があったので手に刺さりそうだった。軍手をしていたので、チクっときたくらいでケガはしなかったけど、ケガしてたらきっと膿んで変な病気にかかっていたに違いない。 2階はレシートがたくさん落ちていた。 レシートを見たら、色んな高級料亭?に食べに行ってたみたいで、 1人3000円超のご飯とか食べていた。しかもそういうレシートは何十枚も見つかった。 私たちが節約してた時に、スライムは美味しいものを食べていて私腹を肥やしている(物理w)と思うと……ほんっっっっと許せない!むかつく!(妬み) やっと床が見えてこれでひと段落…と思ったら、上で言ったようなもののくずが散乱していたし、虫がたくさんいた。変な黒いGの小型バージョンの虫(ナスビムシと命名w)や、氏とダンゴムシやムカデを足して2で割ったような…シマシマのパワーアップした見た目の虫(要するに節足になった氏)がたくさんいた。 ちょっと精神的にきた。 それも片付けつつ、ゴミ袋も満杯になっていたから、落ちているビニール袋にまたゴミを入れ…を繰り返していた。 床が見えて、床を広げようとしていたら、異臭がする。 「この匂いは…間違いなく醤油だ!」 最初は弁当ガラの醤油の匂いだろうと思ったけど、弁当ガラ×50個でもこんな醤油くさくないぞ…おかしい、臭うぞこれ(醤油臭)と思っていたら、なんと、醤油瓶が転がっていた。中身は空で蓋がなかった。 これかぁ…くっさいなぁ…と思っていたら、醤油瓶の下からtシャツとタオルが数枚あった。そこにはたくさんの醤油ジミがあった。 まさか中身全部布に溢れて…!? 醤油瓶を見つけたあたりから、部屋には醤油臭が充満していた。私の犬並みの嗅覚がやられた。 鼻腔に突き刺さる大豆の恵み。これを書いている今でも、この醤油の匂いが続いているような錯覚に戸惑う。それくらい強烈だった。 醤油tシャツもタオルも、冷静を保ちつつゴミ袋に入れ、嗅覚がやられながら作業をした。 「こんな片付け出来ないなんて病気よ…永遠に終わらないように思える…あーやだやだ」母がポツリとこぼした。 そしたら今度は母が急に笑い出した。 「ちょww見てこれwwこんなんがあるwwwっうえw」 ……………………………………………。 何があったのか…あんまり言いたくないし、みたくなかったけど、 ピンクのリモコンに、同じくピンクの楕円の球体があり、それらはコードで繋がっていた。 そう、◯ーターである。 初めて見た。人が使ったからというのはもちろんだけど、ゴミ屋敷の中からむき出しで見つかったので、余計汚く見える。 軍手をしていた母もコード部分をつまみながらこれには失笑。 まあ、◯ーターって、なにかわからないし、何に使うかもわからないんだけどねっ!← …でもある程度の覚悟(というか予想)はしていた。そういうものも見つかると思っていた。でも目の前で見ると…なにか生々しく感じる。 スライムも女なんだもんなー。って。 スライムに彼氏いたのか、それとも…なのか疑問だけど、そういう通販で何か買ったのは明細が出てきたからわかった。 容姿が落第点の男の人と一緒に歩いているのを見たことはあるし、相手が誰で、どんな関係の人かわからないからなんともいえないんだけどね。 スライムのことを知っているだけに、なんか……………(言葉を失う) そんなこんなで2階に溜まったゴミを下に運んでいたら、階段下にある赤い箱が目に入った。 なんだ?と思って拾い上げると、誰のだろうか…シリコンやラテックスで出来た筒状のものを丸めたなにかが、お茶漬けみたく小分けして繋がっていた。 しかも未開封。使用期限は10年前…。 忘れ去られて…大丈夫かこれ?と思いつつ、母に報告し、内緒で持って帰った← 水風船作るだけだもん!どれだけの耐久性があるか遊ぶだけだもん!← というか使う相手いないし、1人で使うとしても期限切れてるからそれ用には怖くてまじで使わない。たった12個入りだし(マジレス&真顔) そんなこんなで一旦作業をやめ休憩し、午後妹たちを連れて作業を再開した。 妹たちはマンガ本に興味があるらしく、ゴミ屋敷の1番奥…スライムの部屋に行き、綺麗目のマンガを漁った。 綺麗なのは古本屋さんに売って、そうでないのは捨てることにした。 昨日も言ったけど、スライムの部屋は雨漏りがひどくて、本が濡れてページが引っ付いたり、へにょへにょになってたり、最悪だと黒くカビていたりしていたし、そういう本がほとんどだった。湿気とカビ臭くてとても嫌だった。 でもなんとか片付けて、これで床が見えるぞ!と雑誌を持ち上げた瞬間…。 真っ黒になった畳?敷物?にこれまたたくさんの変な虫がたくさんいた。 今度は白い氏アップデートバージョン。 というか白いダンゴムシといっても過言ではないくらいの、ビッグサイズだった。 嫌な例えだけど、米粒よりでかい。ほんとダンゴムシ。私の小指の爪くらい(わからん) 床が湿気とカビくさいのと、その複数の雑誌が黒魔術の本か!ってくらい 真っ黒だったから精神的にやられた。 拾うとパラパラと黒い何かが落ちてくる…真っ白だったはずの軍手は、いつのまにか真っ黒になっていた…。 2階の虫よりも、こっちの方が恐ろしくてショックだった。 2階が中ボス(lv45)なら、スライム部屋はラスボス(lv100)。正気の沙汰ではない。 汚部屋の深淵を見た気がする。ゾッとした。まるでZOZOハウス。 モンスターハウスでもあるかな。道具は全部使えないゴミばっか…やだなー。 私も妹もショック受けて、特に妹が早く帰りたがってた。 玄関先に捨てる予定のゴミを置き、今日捨てられるものは車に乗っけた。 ブランドものの服(シミ&刺激臭+腐臭)は母がシミ抜きや洗濯してリサイクルに持ってくと言っていたので、私と妹たちもそれに倣って、綺麗目の本の埃や折れを直したりした。 一応ブランド物だし、たくさんあるからリサイクルで売れるといいけど、事情を知らない人がそれを買うのがかわいそうな気がする。 そんな高く売れなくてもいい。せめてゴミ屋敷に使ったゴミ袋が買えるくらい売れたら万々歳だ。……ゴミ屋敷にかかるゴミ袋は一体何袋なんだろう。 なんでうちが自腹切ってせにゃならん!ふざけんな! あ、ちなみに夜逃げだし大家さんから「訴えないから代わりに片付けて!」と頼まれていたので、許可はとっているし、むしろ感謝された。 放棄されたものとみなされるらしいから罪にならないって。だよねー。そうじゃないと割に合わない。 ていうかすでに 「ガソリン代+ゴミ袋代+消毒アルコール代+ファ◯リーズ代+マスク代+1人あたりの時給1万円!←」 で、大赤字なんですけど……。いくらかかるんだろ…。 しかも貴重な時間が……。(ニートが何を言う) ていうか、服を売るために母がスライムの服を一旦持ち帰って洗濯してるんだけど、脱衣所が臭い…。服が大量にあるから洗濯予定の服を玄関に置いてるんだけど、玄関も臭い…。妹がショックを受けて発狂していた。 私も発狂しそうだよ……。 しかも、部屋片付けていたら包装されたプレゼントらしきものが未開封であって、開けて見たら宗教(◯◯姉妹と書いてあったからおそらくエ◯バ)から集会案内や誕生日おめでとうの手紙や、神様の写真があった。一応キリストではあった。多分。 お布施でもしたのか入信したのかわからないけど、フルネームと生年月日が書いてあったから…。 そういえば昨日それっぽい人(と母が言っていた)が来た…。 今日は私は醤油の匂いが付いてます。醤油工房の従業員っていってもおかしくないくらい醤油くさいです。 今も手から醤油の匂いがする。何回も手を洗って、アルコール消毒して お風呂にも入ったのに。 スライム家で唯一まともなのは私の妹たち「だけ」なんだけど、でも妹たちもスライムほどではないけど、それぞれ今回の汚部屋に近い感じの散らかしかたをする(散らかしパターンが一緒)から、妹たちには悪いけど、母と「これって、血…かな」と話をした。 ちなみにスライム父(義父)とスライム弟はそこそこ神経質だった。男女で神経質か超無頓着か決まるのか…?よくわからん けど母が言うには、スライムがこんななのはスライム母由来らしい。(なんでだw) スライム母も、頭がたりない人らしく、実家もすごかった…と義父が母に言っていたらしい。 で、なんでそんなスライム母と義父が結婚したかと言うと、義父がスライム母を何回も(5、6回?)孕ませては中絶させ続けて、病院から「悪いけどこれが最後。これ以上だと子どもが一生望めない身体になってしまう」と言われたから、しぶしぶ結婚したらしい。(スライム祖母は猛反対だったらしい)それで産まれたのが…スライム。 いや何やってんだ、避妊しろよ(特大ブーメラン) 義父はやっぱクズだわ。そりゃ当時幼女だった私に手を出すくらいだからなww たぶんスライム母とは遊びだったのかな。一応公務員だったし。 でも親権は義父が自分から申し出て、スライムとスライム弟を引き取ったらしい。 スライム兄弟を見て、スライム祖母が「母親がいないからかわいそう」と不憫に思ってなんでも買い与えたり、身の回りの世話をやっていたらしい。その結果、わがままで家出をして窃盗で逮捕されることになってしまった。 スライム祖母も、義父と叔父がまだ赤ちゃんだった頃、スライム祖父(旦那)が自死してしまったらしく、女手一つで育てていたらしい。でも生活が苦しくて生活保護を受けていたら、周りから猛バッシング。隠れるように食べ物を買っていたらしい。 そういう過去があるからこそ、あんまり甘やかすべきではないと思うんだけど、当時の時代背景とか、本人の立場に立って見ないとわからないこともあるからなんともいえないんだけど、今こんな体たらくだからね…。 ちなみに義父は母と別れる時、妹たちを全員引き取る!と言って聞かなかったが、母が「あんたが育てた結果、バカだし非行少年少女じゃない。 私も同じように1人でえれんを育てているけど、ちゃんと自分の身の回りのことしてるし、スライムたちより成績いいし受験も合格できるような子になってる! そんなあんたが私の子をちゃんと育てられるわけないじゃんw」 というと、何も言わずあっさり引き下がったらしい。 そういう背景があったから、スライムは何もしないようになったのかなと思った。 ゴミを置けば片付けてくれる、服を脱ぎ散らかせば洗濯して畳んでくれる… そんな父親も死んだし、祖母も施設の中。 今でも誰かがしてくれる…そう思っているのかな。 あーダメダメ、わかろうとしても相容れないから深入りは禁物だね。じゃないと私まで被害が及びそう。うん。 スライムは、セルフネグレクトかな?と思ったけど、たくさんものを買っていたから、どうだろ。 でも普通に本や服、化粧品が新品放置されていたから、そうなのかなぁ… わからんけど、とにかく今日はかなりのダメージを受けてしまった。 明日と明後日はスライム家に行かなくていいみたいだけど、11日までに終わらせるって…できるのかなぁ。 もうラスボス部屋には行きたくない。 虫がキモい。無理。くさい。 心折れそう…ていうか折れたかも……。 2019年10月03日 03:29
今日は疲れた。 私は直接関係ないけど、下の兄弟たちの父親の娘(妹たちからすると異母兄弟)が夜逃げしたとの事で、今日はその家の整理をした。 家賃を滞納した挙句、夜逃げしたとの事だったが、追い出されるのは前々から決まっていた。 その家は娘(スライムとする)とスライムの弟、スライムの父親の弟、スライムの祖母の4人暮らしで、家賃滞納が続き、スライムの父親の弟(大和とする)がずっと返済していたようだが、大和が愛想を尽かし、出て行くことに決め、それを聞いた大家さんが「出て行け」といい、先々月までだったそうだ。 私の妹たちの父親(スライム父)はすでに数年前に死去しており、それまで滞りなく家賃が振り込まれていたが、名義がスライムに変わったところで滞納が増えたとの事だった。 しかも、家の周りはゴミだらけで、異臭がしてとても臭く、家の中ももうとんでもない…といった感じだった。 母は義父の連帯保証人をやっていて、今回弁護士から訴状予告の通達が来て、事の顛末を知った。 でも、借家で本人死去してるんだから保証人変わるべきなんじゃ…と思っていたら、どうやら「死去した場合、たとえ借家でも子は相続したことになるので保証人は子が申し出て変更されない限りそのままになる」との事だった。不動産の法律もなかなか違うから難しい。 そもそも母と義父が別れたのはもう10年以上も前のことで、どうしてるか関係なかったし、寝耳に水だった。 で、不動産屋さんにその旨を伝えたら、事情を汲んでくれ、一応母に裁判…というのを避けてくれた。 スライムは昔からちょっと頭が…っていう人で、定時制の高校に行っていたが、勉強しないからまともにテストの成績が取れず、おつむがパーだった。 それに部屋は散らかっていていつもスライム祖母から「片付けろ!」と怒鳴られていたくらい、だらしない。最後はいつも大人がしてあげてたみたいなんだけどね。 母が家に訪問(文句を言いに)した時、異臭がして床にはカップ麺の器やビニール袋といったゴミや、マンガ本やCDが散乱していたらしい。 玄関には沢山の法律事務所からの封筒や、督促状、年金機構などが目立つ色で鎮座していた。ポストには入らず玄関に挟めてあった。 そんなとこでスライム祖母は介護(認知症と足が悪い)生活だったらしい。スライム弟も出て行って家庭を作ったし、スライム叔父も出て行くし…。 文句を言いに行った時、スライム叔父が2回、スライム祖母が1回出て、あとは何回呼び鈴鳴らしても、スライム本人は遊んでいるのか居留守しているのか出なかった。 どの時間帯、曜日に行っても無駄だった。大家さんが呆れていた。 スライム祖母は足が悪いからよたよた歩いて、ゴミにこけたりしてた。オムツを履いているのか、かなり臭かったらしい。 それよりも、母を見ても、名前を聞いても「?」だったらしい。あのしっかり者のスライム祖母が忘れるはずがない。 スライムはお金の工面ができなくて車や家電を売ったりして凌いでいた。でもスライムには義父の退職金や生命保険、祖母の年金などがあったはずだった…。 御察しの通り、2、3年で全て食いつぶしてしまったらしい。 生命保険は、闘病していたとの事だったので、その間の振込をしているかどうかだけど、多分払っていないから無効になったのかなって思った。 でも退職金は数千万あるし、祖母の年金もある。 今日行って何に使ったかわかった。 そこには山のように積み上げられた服やマンガ本、アニメグッズ、CDと、ゴミの山だった。 山登りのように、野を超え山を越え…天井に頭がつくくらいの高さを誇るゴミ……。 母と一緒に整理を懸命にした。 片付けができないし、生活習慣がもう……。人間ではない暮らしを見ているようだった。あの時の私は特殊清掃員の気分だった。 表現がアレだけど、黄色く変色した汚れた下着や血に染まったズボン、ナプキンと血が付いたままの下着や脱ぎっぱなしのタイツ、雨漏りなのか泥にまみれた本、カビ臭い雑誌、封の開いていない手紙、破損したアニメグッズ、飲みかけの大量のペットボトル、シミのついた洋服、埃まみれのライブタオル、包装されたり箱に入っているグズグズで誰も手をつけていないお菓子、やっと床が見えたと思ったら、大量の虫右往左往して…。 まず「本手紙」と「衣服布」と「グッズ」と「ペットボトルビン缶」「ゴミ」と分けて、整理した。 といってもものが大量にあるので全然1日(というか半日)では片付かず、さっきも2回目行って片付けて来た。 でもとにかく臭くてたまらなかった。車の中が…なんとも言えない臭いだった。 おばあちゃんの仏壇+皮脂?+酸っぱい臭い+饐えた臭い+生ゴミ…みたいな感じ。 妹から「ヨーグルトの腐った臭いするくさい」と言われた。発酵食品かな?w 特にスライムの部屋は雨漏りがしていて、天井も木が弛んでいて、電灯の埃に雨粒の跡があったし、ドロ?カビ?みたいな臭いが充満してとても人が住むようなところではないと思った。 ゴミを捨てて、帰りはお葬式モードだった。あまりの臭さにアルコールを振ったり、ファ◯リーズしたけど、あんま効果なかった。意気消沈した時、居酒屋さんの焼き鳥の匂いがしたけど、そのときはあまり存在感をアピールしてくれなかった。スライム家の臭いが強烈すぎて自己主張ができなかったようだ。 自宅に帰って着替えても、身体中にスライム家の臭いがしてとても不快だった。 大家さんから申し訳なさそうに「できたら10日までに…」と言われたが、どうも無理かもしれない。 だってそこそこ広いもん…「もぅマヂ無理…」ってやつ。 2階建てでそこそこ広いから…うーん。 でも私たちがやるしかない。 スライムは家賃どころかカード?も何でも滞納しているらしく、眩しいくらいの黄色の封筒が見てくれと言わんばかりに鎮座していた。 買ったものの自己管理ができていないようで、某通販サイトの箱やブランドものの箱が積み木のように不安定に積み上げられていた。 CDはヒビ割れアクリルキーホルダーもバキバキになって、ひどい惨状だった。 でも1番ひどいと思ったのが、未開封の化粧品や雑誌が沢山あったり、同じものがいろんなところから見つかった事だった。 例えば、1万円するクリームや数千円する化粧水が包装された状態でベッドの下で見つかったり、同じCDが2、3枚あったり…。ほとほと疲れてしまった。 永◯園の「おとなのふりかけ」がいくつか未開封で放置されているのを見たとき、「ああ、スライムは大人になりきれなかったんだな、だから封を開けられていないんだ…」と思ってしまった。 うん、やばたにえん。 ここからは個人的にムカつく事なんだけど、 まず「親の遺してくれたお金を使い込むなよ!」贅沢するために残してくれたわけじゃないし、今後もし何かがあって働けなくなったり、お金が要りようなときとか、ここぞっていう時に使ったほうがいいのにと思った。まあ人の勝手なんだけど、困るのは自分だから…。 次に「洗濯しろ!」洗濯機がない生活なのか知らんけど、脱ぎっぱなしの汚い下着やタイツパンストがたくさんで困ったし、たくさん下着や肌着を買ったゴミ(パッケージ)が散乱していたから…もう…はぁ。 「片付けろ!」ゴミだらけで病気になりそう…というか私アレルギー出まくって喉枯れたし、時間差で後鼻漏多くて参ったわ!カビのせいでなんかもう滅茶苦茶だし!本なんかいくら片付けても大量にあるからキリがなかった。洋服も1着見つけたら芋づる式に次々に連鎖したように引っ張られて見つかるし…。 「ちゃんと捨てろ!」 要らないモノとかゴミは、ちゃんとゴミ箱に捨てたらいいのに、床かビニール袋に入れて放置。通販のダンボールも空にして積み上げて放置していた。 「捨て方が分からなかったのかな?★」という言い訳が利かないほど…。 「物を大事にしろ!」 なんで足を置くようなところにCDを置くかなー。好きなアーティストとか作品に敬意を払うよね…。缶バッジやサイリウムもバッキバキだし。昔から踏み壊したりしてるし、何言っても無駄かな。 「ばあちゃん大事にしろ!」 介護日記を見つけた。メモは取っていたみたいだけど、あんまり関心がないのか薬 や注射器がビニール袋に詰められて放置されてた。 足悪くて認知症でオムツ履いてるんだから、片付けて寄り添ってオムツ変えてやれ! …ああ、あなたはオムツというよりおつむかなw← 「ちゃんと自分のものは管理しろ!」 グッズなら1箇所にまとめるとか、本なら棚に順番に並べるとか、何か手立てがあったはず。 じゃないと同じの何個も買わんし、包装されたまま忘れられて放置なんてことはないからね。 それができないのはおかしいし、どうにもできないなー。 「贅沢ばっかすな!」 私が貯金を切り崩して無職を強いられている(!?)時に、なんでブランド品買い漁っているんだ…。なんだよディ◯ールって、ジルスチ◯アートって…。サマンサ◯バサって…オ◯ビス、ソフ◯ーナ、プリマ◯ィスタ…。 とにかくショップバッグと段ボール箱と明細がすごくて圧倒された。 しかも私と洋服の好みが一緒だったらしく、好きなブランドの服がシミだらけ異臭まみれで…。おまけにタグついてるのもあったけど、それはぐちゃぐちゃにされ床に放置されていた。新品にこんなこと、する?ありえない。 白いブラウスやスカートが黄色や茶色に変色しているのを見て、服がかわいそうと思った。 好みが一緒だなんて…orz 「好きなアニメとか被ってムカつく!」 なんで私の好きな作品や気になっている作品があるんだよ…しかも同人誌?もたくさん…久しぶりにこんなに見た気がする。うぅ…(昔友だちにたくさん無理やり見せられトラウマになっている)これで興奮するんだろうか…。偏見はないが腐女子の生態は多様化しているからよくわからない。 しかも妹の好きな作品もあるし、漫画も多すぎてどうにもできないし、懐かしい作品とかもあるし、とにかくグッズの量が…。これだけでアニメショップ建てられるくらい…。 うん、まあちょっとだけ妬み?wみたいなとこはあったよ。 まあでも私だったら絶対そんなことしない自信はある! ただ私も母がいなくなると…と考えると、スライムほどではないが(というかスライムは特例中特例w)家事ができないし人怖いから頼れずに…って考えてゾッとした。 ……反面教師として気をつけよう。うん。 あー、明日もその次もずーっと片付けなきゃいけない。めんどくさい。 くさい きつい きたない …。 2階に登る階段にも所狭しとゴミがある。でも上がって状況を見たことはないんだよね。2階がどんな風になってるか見たいけど、怖いところもある。 Gが我が物顔で、人間なんか最初からいなかったかのように堂々と闊歩している様を見て、なんとも言えない脱力感に襲われた。 とりあえず1階の部屋、片付けてからかな…。 どこ行ったんだろうね。行く当てあるのかな。なんか「スライムは叔父のところに転がり込むはず…」って母言っていたけど、どうだろ。 まあ心配するのはおかしいか。やめようやめよう。 あ、ちなみに「「「スライムは私の一回りくらい上」」」ですw どう思いますか、この現状を…。 はぁ……。 なんで私がこんなことしなきゃいけないのよ。 なんで私がスライムの尻拭いをしなきゃいけないのよ。 よくもいい生活しやがって!自由すぎる!というか自分勝手、か← いつだって犠牲になるな〜。まあいいか。 とりあえず明日も頑張らなきゃ…。 これからもっとSAN値が直葬されそうだからね。 2019年10月02日 04:01
今日夢を見た。 私が病院に入院していて、お腹が痛かった。どうやら産院みたいで、もうすぐ…という状況だった。 大部屋だったけど、私しかいなくてベッドで寝ていた。 起きたら急に痛くて、(おそらく陣痛)悶え苦しんでいたら、なんでかベッドの脇に元彼がいて、「だ、大丈夫?」とどうしていいのかわからず、そわそわしていた。 私はとりあえず痛みに耐えるしかなくて、まるまって震えていた。 ちょっとしたら痛みがだいぶ和らいだから、元彼に「あ、これまだ感覚近づいてないからとりあえず安心だよ」と言った瞬間、また痛み出して、(やばい…こんな感覚はやいのはマズイ…どうしよ、医者呼ぶか?でもまだ開いてないって追い返されるだろうな…)と思いながら痛いのを必死にこらえようとした。 元彼が痛みを和らげようとお腹をさすってきたので、すかさず「触るな!」と怒鳴っていた。するとその怒号に怯えて元彼はちょっと離れたところに椅子を置き座った。 それでも痛いのが続いて、プラス下の方が熱くてジンジンしだして、(結構危ないのかな、これは破水パターンかな)と思ってたけど、あまりの痛みに「痛い痛い!」と叫んでしまい、離れたところで縮こまっていた元彼がこっちに来て、抱きしめたり手を握ってくれたけど、それでも痛みは和らぐどころか強くなって、意識が朦朧としてきた。そこで看護師さんが病室に入って来て… そこで起きた。そして思った 「痛いの嫌だ!」と…。 なんとなく嫌な気分になった。 こういう夢はもう3回目なので嫌になる。なんで夢でまで痛い思いをしなければいけないのか…。 というか、この手の夢はやけに生々しいし、なんか変なレッテルを植えつけられたような気がする。 女の人は大変だな、こんな思いして…と思った。 子どもを育てるのに約2000万かかる、というのを揶揄して、「2000万ガチャ」と言われることもあり、私は周りからしたらコスパの悪い大外れだなーと思った。 某オフ会0人で有名なyoutuberだって、自宅紹介動画で「これは母が育てている観葉植物です」っていったら「自己紹介乙」「植物(人間)だろ?w」って書かれちゃうくらいだし、だったら私はもっと落ちぶれている……って思う。 人型で、人語を話すペットみたい。 これといった特技や能力もない。気も使えないし、集団でわいわい話すのが苦手。 だいたい隅っこでゲームしている陰キャ。受け答えはできるけど、堅すぎてつまらないと思われることが多い。 自分の考えは他の人ほどそんなにないし、無気力で自分の意見はそんなにないし。もしあっても(貶されて否定されたらどうしよう)って思うからなかなか言えないで内に残している。 でも…それでも人からは、私が顔にでるせいか、あんまり仲良くない人でも私が思っていること当てられたりすることが多いし、嘘もすぐバレるし。 音楽をしていた時も「普段は寡黙なのに、演奏会になると情熱的で素敵」とも言われたことがある。 だから、私は人に言えても差し支えないところは顔に出て、そうじゃない1番大事なところはなにも出さない(出せない?)のかなと自分で思った。 現に家族や周りの人にはいつもここで吐いているようなことは言えない。でもここだと割りと言える…気がする。 私の周りは正直言ってあまりいい人がいない。というかむしろ逆と思ってるし、出たいけど、親離れできないし。母も子離れできないらしく、私を離すつもりがないとはっきり言われた。 でも親元にいた方が何かと楽だし、今更親に飼われない生活には適応できない。 うーん、なんかごちゃごちゃしてなにが言いたいのかわからなくなった。 とりあえず生きています、それだけ。 2019年09月30日 22:07
ブログを全て表示