相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス セルフチェック

らぴすらずりさんのブログ

男性 らぴすらずり
岩手県
2021年6月9日(水) 01:51 編集済み

今日の出来事、アニメ 今日は久しぶりに実家の方へドライブ。
生まれた場所、育った場所、思い出の家
沢山の僕が詰まった場所を見てきた。
場所によっては変わったり変わらなかったり
でも僕が一番大切にしているあの場所は
変わらなかった。よかった。
僕が壊れた原因の家から引越して
新しい生活を始めたあの家。
DV親父が離婚後に監視に来た時に
普通の家庭とは違うんだからと涙ながらに
母が自由の無さを訴えた時に
もう僕には関係ないと言えた。
初めて人生が自由だと思えたあの場所。
平屋のボロアパートで新幹線の音がうるさい
夏は暑いし冬は寒い、エアコンなんて無くて
線路の下に涼みに行ったり、毛布にくるまって
過ごした。その時に一緒にいてくれたのが
今の嫁で。それまでなんの自由もなく
DV親父の元で窮屈な生活をしていた僕には
平屋のボロアパートなんてちょっと恥ずかしい
けど、母がいて彼女がいて、暖かいご飯があって
自転車で何も気にしないで自由にどこまでも
行けるなんて日が来るとは思ってなかったから
初めて幸せと思える場所があの家だったから
他の人からみたら決して満足のいく生活では
なかったかもしれない。友達とかが家に来た時
そんな反応してた。今の自分の家庭を見ても
相当底辺な生活をしてたと思う。
それでも母がアルバイトで僕を育ててくれた事
彼女と一緒にいる時間が幸せだと思った事
何より自分自身が自由になった事
他の家庭と比べてしまう事もあったけど
大自然と彼女との穏やかな時間が僕に
教えてくれた。そして凄く早かったけど
息子が出来て、いろいろ四苦八苦して
今に至るから、10年振りくらいに見た景色が
変わらなくて安心してしまった。
お昼は僕がアルバイトしていたラーメン屋さんで
懐かしのラーメンを食べました。
こちらも変わらない美味しさでした。

本日のアニメ vivid strike
僕の人生のルーツであるアニメ
その日見たものの感想を。
リリカルなのはの関連作品ではありますが
格闘技の話でした。確かにリリカルなのは
は魔法少女なのに格闘シーンがかっこいい
作品ではあった。なのでvivid strikeも
違和感なく見れました。
このアニメのテーマと言っても良い
主人公の親友が、イジメを機に格闘技を
始めて闇堕ちしている所を、主人公が
会心させるという内容、熱い。
自分の心の弱さを埋める為の努力と
誰かの為、みんなの為にに行う努力とでは
大きな差が生まれる事を表現していました。
主人公が親友の為に放つ言葉と拳には
熱い思いを感じたし、どうせ背負うなら
どうしようも無い過去を背負うより
今一緒にいる人達の思いとか期待を
背負う方がなんか頑張れそうかなと。
そしてスポコンアニメあるあるですが
不動のエースより1回折れたどうしようもない
奴がみんなから声を期待を思いを投げられて
なんとか踏ん張って乗り越えていく姿の方が
ぐっとくる。あのどうにもならなくて
やっと自分の本音を叫んでるシーンとか
頑張れ!って言いたくなる。
教育者としての苦難や選手の苦難も
お互いが本音でぶつかってから
そこからやっとスタートなんだなって。
結果だけが全てではなく、その過程の
努力も試合に出たという過程も
負けたけどここまではいけたという結果も全て
その人の糧になる。勝った負けたは勝負した証。
どちらにせよ努力した事は消えないし
努力の仕方を知る。大きな成果を求めずに
小さな成果を積み重ねるべし
どっかで誰かが言ってそうな言葉でしめました

このブログへのコメント