相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス セルフチェック

虎春ちゃんさんのブログ

女性 虎春ちゃん
2021年4月7日(水) 22:05 編集済み

管理栄養士の先生から教わったことメモ③ ベジファーストについて

野菜から食べ始める理由は「血糖値のコントロール」
糖質を含む食事をすると(最初に糖質から食べ始めると)、血糖値が急に上がり、糖質を体脂肪に変えるインスリンがどっと追加分泌される。
それを野菜から食べ始めることで野菜に含まれる食物繊維が消化吸収を緩やかにするため、その後に食べた糖質による血糖値の上昇が緩やかになる。
よってインスリンの分泌がセーブされるため痩せやすくなる。
野菜を食べ始めてそれをまず食べ終えなきゃいけない訳ではない。
血糖値の上昇を抑えるには食事を開始して10分〜15分は糖質を食べない、ということが必要になってくる。
少ししたらタンパク質を食べても大丈夫。
糖質にいくまでに10分以上空けると理想的。

和食のコースは最初に冷たい前菜、次にお刺身、煮物、椀もの、最後にメインが出るタイミングでご飯とお味噌汁が出てくる。
和食は最初に野菜が出てご飯は最後に食べるというすごく理にかなってる食事スタイルである。
ただ、和食のコースでも揚げ物やご飯の分量、デザートは注意が必要💦

このブログへのコメント