相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス セルフチェック

鈴宮さと子さんのブログ

男性 鈴宮さと子
51歳
2021年2月23日(火) 19:48 編集済み

なかなおり ケンカをして仲直りするまでの間に、本当はもう許しているのに、意地を張ってケンカ状態を保とうとしている期間がある。あのときの感覚を思い出して脳に覚えこませればいい。

何故かというと、
人は自分自身の中ですら人格を分離していて、ある人格とある人格がケンカをしていることが多々ある。

これは非常によろしくない。
自分というチームが分裂を起こしてチーム力が下がる。

っていうことは、
仲直りさせればチーム力がアップするってことだ。

だからといって、なかなおりしろよ、と、いってみたところで反発を生むだけだ。

そんなときぼくは、心の中に語り掛ける。
本当はお互い、もう許してるんだろ?
っていうステートで。

心の中に居る人格に言葉は通用しない。
感覚やイメージで伝えるしかない。

感覚は絶対に嘘を付かない。
しかし脳は、感覚をコントロールすることによって騙せる。
騙された脳はそれを現実だと思い込み、それは現実となる。

脳に取って、それが現実かそうでないのかは関係なく、脳はリアリティの在る方へシフトするだけ。

そして、脳が下したリアリティが、ぼくのリアリティでありリアルだ。

さあ、今日はどの人格と仲直りしようかな。

  • 0

このブログへのコメント