相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス セルフチェック

popoさんのブログ

男性 popo
iPhone 2019年7月11日(木) 12:41

尊厳 尊厳とは、自分にとっての経験が、その都度「一回限り」のものであり、同じ経験の「反復は不可能」であり、世界中に存在する多くの人間において、ただ「唯一」の私であり、他の誰とも代わることのできないという「交換不可能」な存在として認められるからこそ与えられているわけです。
即ち、かけがえのないことに対して与えられているわけであり、生命としてのかけがえのなさを伴っているという前提があるからこそ認められるているわけです。
安楽死や臓器提供が、尊厳を伴った個人が意志として示すことは勝手ですが、安楽死や臓器提供という殺人行為に直接手を下さなくとも加担しなければならない、同じくかけがえのない尊厳を伴った別の個人がいるということに考えが及ばなければ、さほど大した意味はないわけです。
善悪の問題でも、正誤の問題でも、真偽の問題でもないわけです。
自分に対する認識の仕方の違いに過ぎないわけです。

  • 0

このブログへのコメント