相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス セルフチェック

うつ病 セルフチェックでうつ病のセルフチェックが出来ます。
各投稿の「コメントを書く」でコメントを書くと自動で「>>」で該当の投稿にリンクが付くので特定の投稿に対するコメントにお使い下さい。
画面一番下の投稿フォームからコメントを書くと個別の投稿へのリンクは付きません。
  • 掲示板に投稿するにはログインをして下さい。

鬱病(うつ病)

男性 Noriism 48歳 iPhone 2021年09月29日(水) 11:54
投稿ID:85417
うつ病にかかっています。
はじめまして。
私はうつ病歴10年以上の48歳男性です。

定期的に心療内科に通い、薬をもらってますがなかなか治りません。
仕事もプライベートも全然充実しておらず、目先のことで精一杯です。

夜明け前に目が覚めてしまい、希死念慮も起こります。

自己否定が強く、私の存在なんて早くなくなればいいのにと思います。

同じような境遇の方とやり取りが出来ればと思います。

よろしくお願い申し上げます。
男性 サイス 32歳 iPhone 2021年09月30日(木) 09:24
投稿ID:85423
私もプライベートも仕事も充実していませんね。本来生物というのは目先のことを精一杯で生きてますよね。生きるだけで大変だと思いますし、素晴らしいと思います。そこに、小さいことでもいいので、例えばおいしいものを食べるとかなどの楽しみを見つけてみてはいかがでしょうか?
もう一つ提案がありまして、申し訳ないのですが、友達募集の方でやりとりをされた方が相手も見つかるかも知れません。
こちらでは相談されたいことをお話ししていただけると、みなさまが親切に答えていただけると思います。
では
男性 だるまさん 42歳  /  北海道 PC 2021年09月30日(木) 15:40
投稿ID:85424
もう、治る事はないよ。
そーゆうもんだと思って
病気と付き合っていくしかない。

もしくは、劇的に環境を変えるしかないです
  • 0
その他 のすり Android 2021年10月04日(月) 00:16
投稿ID:85483
「治る事がない」なんてことは、絶対にありませんので安心してください。
現にうつ病が完治・寛解した人はたくさんいらっしゃいます。
でも、それはきっと薬によるものではなく、その方々の「心の変化」によって齎されたものだと思います。
うつ病の人は「幸せ」を感じられる機会が、うつ病でない人と比べとても少ないです。
それは、心が「幸せ」を感じられる状態にないからです。
オーバーワークや職場でのトラブルでうつ状態に陥る方がいますが、それは精神的に追い詰められたことにより、心に「幸せ」を感じる余裕がなくなってしまったからです。
こういったケースは、仕事をお休みしたり、転職することで、心が余裕を取り戻し、また以前のように「幸せ」を感じられるようになって、うつが治ります。
しかし、どれだけ休養しても、どれだけ環境を変えても治らない場合、一時的な心の問題ではなく、慢性的な心の問題が原因だと思います。
そしてそれは多くの場合、自分で自分を貶めている心の悪い癖です。
うつ病などのメンタルを患う方々にとって、自分と他人を比べることはもはや当たり前となっています。
例えば、自分はAさんと比べて頭が悪い、Bさんよりも容姿が劣っている、Cさんのようなコミュニケーション能力がないというように、周囲の人と自分を比べることにより、あえて自らの短所を浮き彫りにさせ自縄自縛する癖が無意識レベルでついてしまっているんです。
Noriismさんが「自己否定が強い」のはなぜでしょうか?
「私の存在なんて早くなくなればいい」と思うのはなぜでしょうか?
それはNoriismさんも、例によって自分と周囲を比べて生きてきた結果、ご自身の長所が見えなくなってしまい、「自分には価値がない」と思い込む「心の悪癖」がついてしまっているからなんです。
この悪癖を治せられたなら、つまり「心の変化」が出来たなら、「幸せ」を感じられるようになり、うつ病は治ります。
そのために、まず気付いていただきたいことは、「自分」と「誰か」を比べる必要はないということです。
これは、決して気休めや慰めで言っているわけではなくて、論理的に、比べることに意味が無いことを理解していただきたいのです。
アドラー曰く、健全な劣等感(優越性の追求を促す「次はもっと頑張るぞ!」という感情)は「理想の自分」との比較によって生まれるそうです。つまり「誰か」との比較で得る劣等感は不健全であり、不要ということです。
例えば、最高においしいラーメン(理想の自分)を作るために、「ラーメン」を食べ比べること(過去の自分、今の自分、理想の自分との比較)は必要であり有意義ですが、「カレー」とか「焼き肉」とか「うどん」(Aさん、Bさん、Cさん)と比べても、最高においしいラーメンを作る上で、何の役にも立たないということです。
私達の目的は、おいしいラーメンになることであり、おいしいカレーになることではありません。
たしかに、ラーメンよりもカレーが好きな人は大勢いるでしょう。
しかし、ラーメンとして生まれてきている以上、カレーにはなれません。
それに、ラーメンが一番好きな人もいます。
ラーメンは人気があるのでイメージしやすいですが、苦かったり酸っぱかったりして、あんまり万人受けしないような食べ物でも、むしろそこがおいしいと思う人だっているんです。蓼食う虫も好き好きってやつですね。
つまり大事なのは、ラーメンらしいラーメンがラーメンであるのと同様に、NoriismさんがNoriismさんらしくあることです。
Noriismさんがいくら「自分には価値がない」と言ったところで、Noriismさんを好きな人からしたら関係ないんです。Noriismさんでいて欲しいんです。
ですから、今後もし誰かと比較しそうになったときは、少しでもこのことを思い出してほしいです。
私の言っていることに納得していなくても、誰かと比較する度に「あ、今また比較してた」と気付けたら、少なくとも「無意識的」から「意識的」にはなります。
意識することが出来たら、少しずつでも変えていくことが可能となります。無意識ですと、それすら叶いません。
もちろん、変わるということはとても勇気のいることなので、変わりたくないなら変わらなくてもいいんです。
ただ、いつかNoriismさんが心から「変わりたい」と思えたときのために、その準備をしておくことは損ではないと思います。
大変独りよがりな長文となってしまいましたが、Noriismさんのうつが改善へと向かう一助となれましたら嬉しく思います。
最後まで読んでくださって、ありがとうございました。
  • 0
男性 ヤッピー 京都府 PC 2021年10月13日(水) 21:10
投稿ID:85596
10年以上ですか。

自分の事が認められない。
私もそういう思いは有ります。
仕事で、他の方に迷惑をかけてしまう。
任された事がしっかりできない。
集中力、記憶力、体力がもたない。
暇が有れば自己嫌悪。

ただ、こういう生き物で良いのではないか?
と、思うようにしている。
この星には色んな生き物がいる。
一つ一つの生き物はただ生きようとしているだけだが、
よく見るとそれぞれ何かで繋がって意味を持っている。
一つ一つの生き物は、それと気づかず、ただ懸命に生きているだけ。

私もそう思う事は難しい時もあるけれど、努力しようと。
いつか目の覚めない時が来るまで。

これしかできないけれど、私に出来る事だから。
  • 0
男性 たかたか3 鹿児島県 PC 2021年10月14日(木) 21:06
投稿ID:85612
うつの方は、セロトニン不足の人が多いそうです。

すぐに結果を求めなければ、朝の散歩が30分くらいできるようになれば改善されるケースが多々あります。
(有酸素運動+朝日→ダブルでセロトニンが出る)

30分はあくまでも最終系です。いきなり歩こうなど考えないでください。絶対に途中であきらめる結果に。
(理想形は近くの公園まで歩いて、ベンチでぼーっとして、そして家まで歩いて帰る)夕方も歩けるようになると最強。(夕日のオレンジライトは、セロトニンを睡眠物質メラトニンに変える)

ドーパミンをうまく出しながらが続けるコツです。(小さな成功体験で自己成長でドーパミン(やる気)の元になる)
※後、脳は変化を嫌います。脳が変化を気づけないように、だましながらちょとづつ自分を変えていく。

余談:✖やる気→行動
   ◎行動(5分から10分)→やる気スイッチON(脳の側坐核が反応)

例)まずは、朝起きたら、カーテンを開けて1分間、日向ぼっこ
これが、1週間くらいできたら、次は2分間、3分間、5分間、雨の日は休む
で、しばらくできるようになったら、外に出て、体操やストレッチ
↓1週間できたら
近所を1周散歩(というより散策の気持ちで)

公園まで歩いく

30分歩く(町を散策でいいです)

※30分以上歩くと、逆にセロトニンの分泌が悪くなるので注意

※良いことも、悪いこともほどほどに(休憩も大事)

私の場合は、半年で眠剤なしでまず寝れるようになりました。(2年もかかった方もいます)

セロトニンは、他のすべてのホルモンを調整する指揮者です。
非常に大事なホルモン。

セロトニンは、幸せホルモンの一つです。
皆さん、刺激の強い、ドーパミン的幸せをまず求めるあまりに
大変なストレスや時間やお金を使いがちですが、

朝散歩でセロトニンを出すことは、ストレスも時間もお金もかかりません。

後、うつの方は、自分の事ばかり考えて、周りの事が見えていません。
だからこそ、身近な親や友人などを喜ばせることを考え、実行するといいのです。

実際に、病院で先生が、初期のうつの方で、お薬が効かない人に、身近な人を喜ばせることをアドバイスし、
実行したところ、うつが改善されたケースも多々あります。

但し、ずるい人までやると、しょっちゅう相手から頼み事され、
自分の時間も無くなり、たぶん、いいように使われるだけなの注意してください。

人は何のために生きるのか?

たれかの為に生きたい

参考になれば幸いです。
  • 0
男性 たかたか3 鹿児島県 PC 2021年10月15日(金) 06:47
投稿ID:85617
補足
実際に、病院で先生が、初期のうつの方で、お薬が効かない人に、身近な人を喜ばせることをアドバイスし、
実行したところ、うつが改善されたケースも多々あります。
(幸せホルモン:オキシトシン(人と触れ合う、後は植物や動物を育てるのもいい))
  • 0
男性 だるまさん 42歳  /  北海道 PC 2021年10月15日(金) 15:31
投稿ID:85631
だらだら長い長文じゃなくて
短い文章で伝えられるように努力せいや

あと古いスレをワザワザあげるな
スレ主いないだろ

それくらい空気を読みなさいよ

暇人か!
  • 0