相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス セルフチェック

うつ病 セルフチェックでうつ病のセルフチェックが出来ます。
各投稿の「コメントを書く」でコメントを書くと自動で「>>」で該当の投稿にリンクが付くので特定の投稿に対するコメントにお使い下さい。
画面一番下の投稿フォームからコメントを書くと個別の投稿へのリンクは付きません。
  • 掲示板に投稿するにはログインをして下さい。

鬱病(うつ病)

女性 G-SMAP 42歳  /  神奈川県 PC 2020年03月25日(水) 21:42
投稿ID:79861
コロナに敏感に反応してしまいパニックになっています
東京都で、オーバーシュート的な感染がでましたね。

私は隣県に住んでいますが、毎日が不安です。

必要以上に手洗い・うがい・アルコール消毒をしています。

マスクを着用していても不安で不安で・・・。

過呼吸になりそうです。

流行のピークが過ぎ去るのを、見守るしかないのは分かるのですが、アチコチで流行等々と言われると、感染したらと怖いです。

皆さんは、恐怖や不安に襲われていませんか?

パニック時の頓用の薬を服用していますが、そうそう服用できません、

何か自宅で一瞬でも良いからコロナの事から離れて、楽しめる事ってありませんか?

テレビはお笑いを見ています、新聞のコロナ記事はなるべく読まないようにしています。
男性 46歳 PC 2020年03月26日(木) 01:36
投稿ID:79862
確かに心配です。
ただ、過剰に反応しても仕方ない、気を付けて出来る事をやるだけです。

今回のコロナに関して、ウイルスというのはウイルスをなるべく避けるのと抵抗力をつける事。
避けるのは手洗い、うがいです。
マスクは正直感染を広げないために重要になってくるので、完全にウイルスを防ぐのは無理があります。

風邪やウイルスは基本的に、抵抗力、そして手洗いと口の中を乾燥させない事です。
その意味ではマスクで乾燥を防げればした方が良い事になりますが。
とにかく手洗い、うがい、するならマスクと口を乾燥させないように水分を取る事。

寒いのと乾燥がウイルスにとって基本的に過ごしやすい。
逆に言えば、暑くて湿度が高ければウイルスは生きていけないか、動けないので増えない。
良い時期になって来て、6、7月になると感染者は多分ほとんど日本では出ない。
北海道で多くて、沖縄で少ない理由。
そして冬にインフルエンザは流行し、夏にはあまり聞いたことがないのがこれまでの常識です。

何故お年寄りがなり、重症化するか、それは栄養と水分が取れてないから。
年を取ると食欲が低下したり、体が弱って食べ物が欲しくなくなる。
そして体の水分量が2、30代で70パーセントはあるのが6、70になると60パーセントの水分量に低下。
元々栄養が取りにくく、乾燥しやすい、水分と栄養不足の傾向があるのがお年寄りです。
老化とはそういうものかもしれませんが、とにかく栄養を取り、水分を取り、休養を取る。

手洗い、うがいでウイルスを少し減らし、後は栄養と休養、水分で抵抗力をつける。
抵抗力に栄養、食事と、休養も疲れていては抵抗力が下がる、水分は血液循環と免疫を活発にするため。
水分を取れば、特に温かいものは抵抗力をつけ、口にウイルスが入っても体に入らずつばと流れ胃液の中で消滅するので。

外も飛行機や船は密閉されてるから、ライブハウスも。
電車が少ないのは換気が行われてる可能性が高く、空気の入れ替えがあるだけでだいぶ違う。
お店や外食なども、いつもの決まった場所で長い時間でなければ、仮にウイルスがいても数は少ない。

外に出ても決まった場所ならリスクは減ると思います。
手洗い、水分、栄養や休養で抵抗力をつける、お店は決まった場所、それ以外の場所も人から1メートル離れ長くはいない。
そうしてるうちに、皆結局同じなので、気を付けて後はまず暖かくなっておさまるのを待ってみませんか。 海
  • 0
女性 G-SMAP 42歳  /  神奈川県 PC 2020年03月26日(木) 10:22
投稿ID:79864
海さん

ありがとうございます。

6.7月になれば、感染者が減るんですかね。

暖かくなるのを待ってみます。
  • 0
男性 46歳 PC 2020年03月28日(土) 02:28
投稿ID:79878
インフルエンザの常識からいえば、暑くなれば収まると言えます。
その理由は、北海道で多くて沖縄で少ない現実とインフルエンザで夏に流行したものは聞いた事がないからです。
医学の常識から言っても、暑くなればウイルスの働きが鈍くなり、感染しないかしてもウイルスが増えないでしょう。

ただ、新型なので心配があるということでしょう。
それでも北海道と沖縄の状況、そして今流行してるのは寒い国、ヨーロッパもアメリカも大体日本より寒いでしょう。
暑い国で感染するのはマラリアなど、あれはウイルスでな細菌、ノロウイルスだけが夏でも感染すると言えるでしょうか。

確かに優れた専門家とも言えません。
でも、僕自身も風邪やインフルエンザになりやすかったのが、早めに水分を取り、体を暖めただけで治り、ならなくなった。

本当に怖いならば、もっと亡くなる人や、感染する人が多くていい、数千がなくなり1万、10万以上が感染。
実際、2か月も経ってそうなってるのか、そして危険なはずの東京、電車で感染はなぜほとんど聞かないのか。

適切な換気、慣れた場所に行き密室で長くいない、手洗いにうがい、栄養に休養で抵抗を付ける、日本は気を付けてるので。

そして水分を取る事は血流、体の働きもよくなり、乾燥を防ぎ、口の中に入ってもつばと一緒に胃酸の中に流れるので。海
  • 0
男性 まるさん。。 PC 2020年03月28日(土) 16:50
投稿ID:79880
私も、周りに影響を受けやすい体質なので、、
なかなか、嫌なニュースが頭から離れなかったりします。

早く、少しずつでも、光が見えるような良いニュースが欲しいですよね‥

ただの共感書き込みでスミマセン💦
  • 0
女性 G-SMAP 42歳  /  神奈川県 PC 2020年03月28日(土) 20:46
投稿ID:79883
海。さん

ありがとうございます。

オーバーシュートになりそうですね。

無症状の患者さんが、アチコチにいると思うと怖いですね。

栄養&休養で、抵抗力を付けようと思います。
  • 0
女性 G-SMAP 42歳  /  神奈川県 PC 2020年03月28日(土) 20:48
投稿ID:79884
まるさん。。

ありがとうございます。

なんか嫌ですね。

クラスターがアチコチで発生してるみたいですね。

無症状の人が一番怖いですね。

おかしいと思ったら掛かりつけ医に電話ですかね。
男性 えいさく 44歳  /  東京都 PC 2020年03月28日(土) 20:55
投稿ID:79885
ウィルスはコロナに限ったことではないですよ
そこら中にありますから
男性 46歳 PC 2020年03月29日(日) 00:17
投稿ID:79890
確かに世間で騒ぐ割におかしいと思う事はあります。
1番おかしいのはやはり電車でしょうか。
でも換気をするだけでもだいぶ違うのでしょう。

コロナはいろいろな問題を含んでいるように思います。
東京、首都圏への人口集中、格差社会、ワクチンや抗生物質の使い過ぎ。
他にも気にすべきことはあると思います。

コロナの世界的流行の1方で、インフルエンザは今年はとても少ないようです。
またイタリアは医師が少なく失業率が高いので。
昨年アフガンでなくなった中村さんも、衛生と栄養が整えば感染症は防げると言っていました。
それは医学でも常識で、確かに医学の進歩はあっても、感染症は昔から多く、衛生状態と栄養が改善すればよくなります。
そういうきれいで栄養が取れるから、人々が長く生きるようになった、その側面は大きい。

インフルエンザを気を付けることが、コロナを気を付けることにつながる。
手洗い、うがい、栄養、休養、人混みや密室を避ける、水分を取る等。

世界的に見ても日本はまだ感染は少ない、それは心配症できれい好きな国民性が影響してるのでしょう。
日本の西に住んでるとあまり深くは考えないのが実情としてありますが、東日本大震災でも東京で人々は冷静に対応した。
だから、マスコミなどの情報もマイナスばかりでなく良い情報も出して、様子を見て行く。

他の問題も今回は背景になるのだし、それを考えることも大事。
また、6、7月でおさまるというのは温度、湿度が高くなるからで。
温度が20、25、30度を超えた時はウイルスはあまり活動しない、20、25度を超えた時の様子を見たいです。 海
  • 0
男性 M... PC 2020年03月29日(日) 05:32
投稿ID:79892
>>79890
海さんの言ってる情報は何を元に言ってるのでしょうか?
コロナウィルスの解析はまだ完了してないはずです
完全に憶測ですよね?
現に今潜伏期間を経て陽性診断されてる人は増えてますよね
陽性でも診察受けてない人は膨大な数居ると思います

老若男女年齢関係なく栄養管理されたスポーツ選手ですら感染してるんですけど
安心感を与えたいと思うのは良い事だと思いますが憶測を吹き込むのはどうかと思います

「日本の西に住んでるとあまり深くは考えないのが実情としてありますが」
遠回しに西日本は危機感がない馬鹿って言いたいんですか?

東日本大震災で東京の人々は冷静に対応した?それは本気で言ってるのですか?
自分は東日本大震災被災者ですが次は東京に地震が来ると憶測情報が飛び交い物品の買い占め取り置きが行われ
被災地に物品供給が遅れる事態が発生と報道されたのを聞いて怒りに震えた記憶があります

コロナが温度に弱いのであればすでに発表されてると思います
素人考えで言えるのですから研究者が実験してないはずがない

今回の買占め等の元は憶測発言デマ発言です
研究者でもない方が饒舌に語り憶測発言するのは控えた方が良いと思います
流石に読んでて憶測で断定して書き込んでるのでどうかと思いますよ

自分は主様の過敏なリスク回避は素敵だと思いますよ
過敏になってリスクが軽減できるのであれば良いのではと思います
コロナ鎮静化されコロナ回避出来た時に頑張った自分を褒める事が出来るんじゃないでしょうか
  • 0
女性 G-SMAP 42歳  /  神奈川県 PC 2020年03月29日(日) 20:17
投稿ID:79906
えいさく。さん

ありがとうございます。

そうですね、インフルもありますね
  • 0
女性 G-SMAP 42歳  /  神奈川県 PC 2020年03月29日(日) 20:20
投稿ID:79907
海。さん

ありがとうございます。

私は首都圏に住んでおり、感染者が増加しています。

この方達は数週間前の感染者で、これから、どう増えるか・減るかが気になります。

湿度が高くなり治まると良いですね。
  • 0
女性 G-SMAP 42歳  /  神奈川県 PC 2020年03月29日(日) 20:27
投稿ID:79908
M...。さん

ありがとうございます。

「コロナ鎮静化されコロナ回避出来た時に頑張った自分を褒める事」が出来る日が必ず来ますよね、

それまで、手洗い・うがい・アルコール消毒を続けていきます。

私も東日本大震災の被災者です。あの日以降。ローリングストックをしています。

呼吸器疾患があるので、仕事がキツく疲れを感じたら早退しています

今、就労継続支援A型事業所で箱作り等々をしていて、孫請けなので、簡単に休めないのが辛いです。

毎朝の自宅での検温が必須になっています。

Mさん、ありがとうございました。
男性 優夜 48歳 PC 2020年03月29日(日) 23:37
投稿ID:79911
私も、今後どうなるのか非常に心配しています。東京都の感染者数が急激に増えているし、日本の中心である東京が増えれば、他県への波及も大きいのではないかと不安です。

ただ「現時点では…」の話ですが、外務省のホームページを見てください。
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/country_count.html

※投稿時点のデータに基づいてコメントします。データは日々更新されるので状況も変わります。

↑のページの「国別感染者数の推移」の3つのグラフを見ると、どれを見ても日本が一番少なくなっているので、パッと見ちょっとわざとらしい感じがしてしまいます。しかし日本よりも感染者数の多い国に主要国のほとんどが含まれているのも事実で、現状で日本は比較的「まし」であることがわかります。

次に、4つめのグラフを見てください。人口1万人あたりの感染者数です。ルクセンブルクが多いのは、感染者数が日本と同程度でも国の人口が少ないので、高確率になるからです。人数的には1位のアメリカも、人口比にするとそこまで多くありません。最初に爆発的感染を起こした中国にいたっては、総人口が非常に多いので、比率にするとむしろ少ないと言えます(ただ中国の数値には無症状の人が含まれていないので、含めるともっと多くなります)。

日本はこのグラフを作った時点で1693人(日々増えていますが)、人口1万人あたり0.13人です。つまりおおむね10万人に1人~2人なわけで、検査されず未発見状態の感染者を計算に入れても、万単位の人数に1人程度でしょう。東京都については、現在の感染者が430人、人口が約1400万人なので、発見されている感染者は3万2500人に1人です。未発見の感染者が相当数いるはずですが、やはり「ほぼ万単位の人数に1人」でしょう。

これから感染者数は増えていくし、増え方のペースも上がることが予想されます。

ただ、ある特定の個人が感染する確率という話になると、現在最も多いルクセンブルクで300人に1人、パニック状態のイタリアやスペインで600人に1人、アメリカで2700人に1人の計算です。
日本が結局どこまでいくか分かりませんが、最もひどく蔓延している国よりもずっと多くなることはないでしょう。日本よりも先に急増し、今は増加ペースが比較的落ち着いている韓国の状況がひとつの参考かもしれません。

感染しても8割は無症状または軽症だと言います。そのかわり重症化したら怖い病気ですが、重症化する人は、上で計算した確率の5分の1です。

簡単な病気ではないし、はっきり言って非常に怖いです。しかし、手洗い・うがい・人混みを避けるなど基本的な対策をしていたら、感染する確率はさらにずっと下がるはずです。
気軽に繁華街などに出られても困る病気ですが、夜も眠れないほど怖がることはないでしょうし、そこまで怖がる人が感染する危険はかなり低いでしょう。気にしない人ほど感染しやすく、怖がる人ほど安全なので、主さんはとても安全な部類にいると思いますよ。

妊婦には禁忌ですが、アビガンは治療薬としてかなり期待できそうです。催奇性があっても、生命のリスクがある患者には禁忌とは言ってられずに使うでしょう。
  • 0
男性 46歳 PC 2020年03月30日(月) 02:27
投稿ID:79914
確かに僕も勉強不足の面は否定しません。
東日本大震災で東京で混乱が少なかったことを当時世界が評価しました。
6、7月に収まるという話が一般的な事、沖縄が感染者が少ない事が温度が高くなった場合の理由です。
寒くて乾燥してるから北海道でも多く感染者が出た、そう考えるのが自然です。
実はこれまでも細菌、ウイルスはいろいろ出てきました。
サーズや鳥インフルエンザなど、昔はスペイン風邪。
それでも人類は克服してきましたし、大抵の感染症は栄養と衛生状態で改善します。

それに、ウイルスが活発に活動できる範囲は、大まかに言って-5度から25度の間。
下の温度はもっと高いかもしれませんが、20、25、30度をそれぞれ超えて行くと状況は分かってきます。
温度でウイルスの活動量が低下する事とノロウイルス以外に夏に感染が広がらない事、夏の感染をほとんど聞かない事。
それから判断して温度には弱いと、一般的には言えます。
また、日本は今寒く、アメリカもヨーロッパも寒い時期なので感染はしやすいと思います。
ウイルスの感染の共通点は、寒さと乾燥です。

ただ、アメリカは格差が激しく、イタリアは医師が少なくイタリア、スペインは失業率が高い。
その場合は衛生状態や栄養状態はどうなのか、と疑います。
少なくとも格差による貧困で栄養状態が低下すれば、また医師や病院自体が少なければどうなるか。

日本の場合格差は確かにあります。
ただ、衛生状態や栄養状態、医療環境も追加すれば恵まれている面になるでしょう。
そして、日本人が心配症でキレイ好き、その良さが出ていることは確かなようです。

確かに日本の西にいれば危機感は少し低下するかもしれません。

ただ、東北の震災や福島へは僕も行っています。
何もできませんでしたが、水の大切さと、原発の核廃棄物の怖さは身をもって経験してきています。

また、阪神淡路から東日本、そして台風や豪雨、土砂災害などの水害、オウムのサリンとかいろいろありました。
確かに、今回のコロナは特別で世界で感染を広げています。
でも、発生元の中国が発見した医師の意見を無視し、対応が遅れた。
他の国も甘く見たか、環境が栄養、衛生や経済環境が良くないと人々の生活は荒れ、また貧しければ栄養さえ取れない。
僕は確かに医者ではありません。
ですが、東北の震災も見てきて近くの災害、これまで学んだ事、国際協力などそれをもとに話しています。

日本の西にいるから、大都市や首都圏から離れてるから、逆に冷静に物事を見て客観的に事実を元に話しています。
マスコミの話は全て悪いわけではなく、悪く言った方が気を付ける、悪く言う傾向は確かにあります。
そして1つ言えるのは分からない事は言わない、分かっていても周りの批判を恐れて保身に走ってる可能性は高い。

確かに医学は100セント確実でなければ、言わない事はほとんどですが、薬もワクチンは早くて1年で出来ると聞きます。

今回タミフルは効かないのでしょう。
でもタミフルはインフルエンザの高熱や肺炎で効果がある1方、副作用で命を落とすこともあります。
僕は母が統合失調症でセロクエル系の薬以外効かないのが糖尿で禁止になった、でも何年も使って命に影響はありません。
それは血糖を200以下、180以下、実際150前後でコントロールしてる、多分ジプレキサは使ってるでしょうか。
それを止めてから調子が悪くなり、後から飲むようになっても効かず、幻聴、妄想がひどく退院できなくなった。
タミフルは死の可能性があっても使い、セロクエル、ジプレキサは使えなかったのか、今でも怒りを感じる。

僕はあまり病院へ行かず、インフルエンザもワクチン注射は打たない、家族全員そんな感じなんです。
でも実は僕はまず風邪には毎年なっていた、それは仕方ないと思っていました。

しかし、ある時期から咳やだるさを感じおかしいと思った時、すぐ体を暖め服を1枚来て、かい飲み物を飲みます。
それでも良くなければ寝ますが、大抵体を暖め、温かい水分を取るだけで良くなり、今は風邪等ひきにくくなりました。
これは細菌、ウイルスが少ない段階で体温を上げ水分を取り、体の抵抗力を活性化してるからでしょう。

今、首都圏や大都市などで感染が増えるのは、理由は1つ、三寒四温で暑い、寒い時期体がついて行かず抵抗力が弱る。
それしか考えられず、人が多い場所で、抵抗力が低下すれば、更に寒くなればそうなるでしょう。
時期的にそういう時だと言える、多分誰しも普段のこの時期は体調がいまいちの人も多いでしょう。

新しいものが出てくれば不安になり、また恐れて備えをする。
栄養、休養、睡眠、手洗い、うがい、水分を取る、人混みや密室を避ける、決まった場所に行き長くいない。
それらのことは今すべきことで対策が全くないわけでなく、完璧でなくてもやるべきことだと思います。

それからテレビで医師が出てきて8割は治ると言っていました。
感染してもウイルスが増えず、消えてしまう、免疫によって知らぬ間に治ってしまう。
おそらく病院へ行かない人、検査をしてない人でも、そういう人は何人かはいるはずです。

確かに僕の言うことがすべて正しいとは言いませんし、間違った面もあるのでしょう。
言葉が足らない事はありますが、正直僕はうつ病で寝たきりになる方が怖い。
そして、今回のコロナより依存症の方が分からない事が多い。

世の中には問題があり過ぎて、この機会に考えるべきこともあるはずだと思います。
それは、今回のコロナよりも怖いと思う事はある、高濃度核廃棄物や脳に血流、血糖が行かないだけで人はなくなる。
災害や老朽化したインフラの方が怖いと思う事がある。

依存症のときと比べても、自分の経験と知識、今の情報を考えて言ってる事なので。
本当に深刻なら潜伏期間が1、2週間でも数千人なくなる方と数10万、数100万感染者が2カ月でいてもおかしくない。
そうなってないのは日頃日本人が気を付け成果が出てる、今年インフルエンザも少なく対応は出来てると言えるでしょう。海
  • 0
女性 G-SMAP 42歳  /  神奈川県 PC 2020年03月30日(月) 20:08
投稿ID:79919
優夜さん

ありがとうございます。

URLとても参考になりました。

「手洗い・うがい・人混みを避けるなど基本的な対策」を続けていきます。
  • 0
女性 G-SMAP 42歳  /  神奈川県 PC 2020年03月30日(月) 20:17
投稿ID:79920
海さん

ありがとうございます。

私は平熱が35.8℃なので、風邪の引き初めに体を暖め、温かい水分を取るだけで良くなることはなく、悪化してしまいます。

それが怖いんです。今も喘息の発作時の頓用のスプレーが手放せません。

芸能界のトップを走っていた。志村けんさんが亡くなってしまいました。

重症化するとあっという間に命を奪われてしまう怖さを改めて知りました。

ある意味、志村さんが「コロナは怖い病気だから気をつけろよ」と警鐘を鳴らしてくれたのかな?って思ってます。

手洗い・うがい・アルコール消毒を徹底したいと思いました。
  • 0
女性 G-SMAP 42歳  /  神奈川県 PC 2020年03月30日(月) 20:19
投稿ID:79921
※皆さん

色々なコメントありがとうございました。

誰もが掛かっていないだけに怖いですね、

1日も早い終息を願いたいですね。

回答を締め切らせて頂こうと思います。
  • 0