相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス セルフチェック

うつ病 セルフチェックでうつ病のセルフチェックが出来ます。
各投稿の「コメントを書く」でコメントを書くと自動で「>>」で該当の投稿にリンクが付くので特定の投稿に対するコメントにお使い下さい。
画面一番下の投稿フォームからコメントを書くと個別の投稿へのリンクは付きません。
  • 掲示板に投稿するにはログインをして下さい。

鬱病(うつ病)

女性 生きるのが嫌 Android 2019年12月05日(木) 02:04
投稿ID:78649
認知行動療法で余計つらくなりました。
認知行動療法で余計につらくなりました。
夫がチャンネルを変えたという問題をあげたのですがチャンネルを変えないでと言っていいんじゃないと言われました。
でもそんなこと言うと返ってくる言葉が怖くて言えません。特に怒鳴られたりはないと思いますが何もしていない私は言う資格もないと思います。
それからいろいろなことを考えてこの先のことを考えると死にたくなります。
薬を飲んでこんなに寝付きは悪くなかったのですが今夜は眠れません。
男性 あきなす 28歳  /  東京都 Android 2019年12月05日(木) 07:16
投稿ID:78650
認知行動療法は問題点が明らかになりますからね。
聞いた限りでは、「言う資格がない」というところに焦点を当てた方がいいと思います。
本当に何もしていないのでしょうか。
何もしてなくても資格がないと言えるのでしょうか。
恐らく臨床心理士さんと一緒にやられていると思うのでその辺を話されてはいかがでしょうか。

書き込みを見てて思ったのは、アドバイスをくれた人に対しても感じたことを言えてないということです。そして勝手に悪い妄想を膨らませて勝手に体調を悪くしているということです。
認知行動療法で体調が悪くなったと言うより、認知行動療法の大前提である感じたことを全て言語化出来てないところに問題点があると思います。

なので、まずは感じたことが言えない、もしくは言う資格がない、言うことがはばかられる、こんなこと言ってもいいのだろうか、というところから始めた方がいいと思います。
  • 0
女性 生きるのが嫌 Android 2019年12月05日(木) 12:33
投稿ID:78652
ありがとうございます。
臨床心理師さんではなく看護師さんとやっています。看護師さんも勉強中というところです。
言う資格がないのは仕事も家事も何もしていないからです。
看護師さんにはある程度のことは言いましたがその事で嫌なことを思いだしフラッシュバッグしたのもあり辛いです。
  • 0
男性 あきなす 28歳  /  東京都 Android 2019年12月05日(木) 12:50
投稿ID:78653
確かに何もしてないとそう思ってしまいがちですよね。
でも本来夫婦は互いに何も出来ない時があったら互いに支え合うものだと思います。
今はちょうどその時期なので、今は休むことが仕事だと思った方が状態が良くなりやすいです。反対に今のままの思考だと余計に何も出来ない時間が長くなってしまいます。
言う資格がないと思ってしまうことは主治医にも話した方がいいと思います。環境を調節することも治療の一貫ですので。

看護師さんは勉強中なんですねー。
ならやらない方がいいと思います。
フラッシュバックがあるなら尚更。
認知行動療法は体調が安定した時じゃないと始めちゃいけないものです。
それを専門家でもない、しかも勉強中の看護師の方とやるのはリスクが高すぎます。
フラッシュバックが起こって辛いことを伝えたら看護師さんも自然と中止を提案されると思います。
  • 0
女性 生きるのが嫌 Android 2019年12月05日(木) 14:59
投稿ID:78655
ありがとうございます。
夫に言う資格がないということは直接その言葉ではなかったかもしれませんが主治医には伝えています。
夫婦関係がうまくいっていないことも子存じで入院中は夫も呼んで面接もやってくださいました。

看護師さんとの認知行動療法はそうですね、しばらく休みたいとでも伝えてみようかと思います。
  • 0
男性 あきなす 28歳  /  東京都 Android 2019年12月05日(木) 17:47
投稿ID:78657
夫婦関係で悩まれていると余計に辛いですよね。
病院や地域に当事者会やいい福祉サービスがあればいいんですけどね。
中々家族のことまでは福祉も医療も割って入りづらいところがありますからほんとうに大変だと思います。
それにも関わらず面接までやってくださるなんて素敵な主治医ですね。話せることは話した方がいいかもしれませんね。

そうですね。
それがよいかもしれません。
また落ち着いたら再開すればいいと思います。
僕が臨床心理士の方から認知行動療法教わってる時、同時にマインドフルネスという様々な瞑想法も教わりとても役に立ちました。もしよければ看護師の方にでも聞いてみてください。ご存知ないかもしれませんが。
  • 0
女性 生きるのが嫌 Android 2019年12月05日(木) 18:50
投稿ID:78659
ありがとうございます。

当事者会は以前ありたまに参加していたのですが今はなくなってしまいました。

主治医が面接してくれたのは家の中を片付けなければならないという問題に対しての話しと夫にも治療に参加している意識を持ってもらうためという感じでした。
片付けは全然進んでいません。
治療に参加の意識は面接の場にくるということでその意識を持ってもらうというだけで特別話はしませんでした。

マインドフルネスとは違うでしょうがただ花が咲いているな、ピンクの花だなとその場にあるものを見ているだけというのもいいよとは言われたことがあります。
  • 0
男性 あきなす 28歳  /  東京都 Android 2019年12月05日(木) 19:09
投稿ID:78660
今はないんですね。
扶養に入ってる場合の料金計算がややこしいんでわからないんですが、区市町村に地域活動支援センターというものが設置されています。そこでは専門職の人と相談できたり支援してもらったりオープンスペースで雑談できたりします。当時社会ではないですが、横の繋がりを作ることも可能です。

片付けはヘルパーさんを導入するという手段もあります。これも扶養に入ってると料金がどうなるかわからないので要相談ですが。
全部自分でやろうとするとしんどいので、まずはヘルパーさんと一緒に片付けしていって、片付けのコツやポイントを学んでいくと片付けが楽になります。

旦那さんにも意識をもってもらうことは大切ですね。なかなか難しいことでもありますが。旦那さんだと家族会があればそれに参加してもらうという手もあるんですけどね。

それ、まさにマインドフルネスの一種です。イマココにあることやものに集中するのがマインドフルネスです。もっといろんなバリエーションあるので余裕あれば聞いてみてください。
  • 0
女性 生きるのが嫌 Android 2019年12月06日(金) 00:40
投稿ID:78667
ありがとうございます。

地域活動支援センターとは初めてききました。
市の障がい者福祉課で日中一時支援を利用してそこに行ったいましたがそこのスタッフさんの言葉で傷ついてから行っていません。

ヘルパーさんは日中一時支援の手続きをした時の担当の方はヘルパーさんの利用もできますよとはおっしゃってくださいました。
それを訪問看護の時に言うと必要ないのではないかとの見解でした。それは前の訪問看護さんで今は違いますが片付けを訪問の時に30分でもやったらどうだろうと言われました?

前の訪問看護さんともいまの訪問看護さんとも一番の問題点である場所の片付けはできていません。
またその事を考えるととても気が滅入ります。生きていたくないと思うほどてす。

昨日の訪問看護ではこの片付けの子供出てきてそれも辛さの原因です。
  • 0
男性 あきなす 28歳  /  東京都 Android 2019年12月06日(金) 02:43
投稿ID:78668
あー、そういう出来事あると足が遠くなりますよね。
別の場所でいい人に恵まれるといいですね。

訪看とヘルパーの違いは、訪看はただ片付けを手伝うだけになっちゃうんですよね。ヘルパーは片付けのセミプロなので片付け方を一緒に片付けながら身につけさせてくれます。多分その訪看の方はヘルパーをただのお手伝いさんと思ってるのだと思います。

生きていくのが辛いほどなら尚更ヘルパーさんを導入した方がいいと思います。できないことはできないので、まずは専門家に頼りましょう。そうしたら少しずつできるようになってきます。
  • 0