相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス セルフチェック

うつ病 セルフチェックでうつ病のセルフチェックが出来ます。
各投稿の「コメントを書く」でコメントを書くと自動で「>>」で該当の投稿にリンクが付くので特定の投稿に対するコメントにお使い下さい。
画面一番下の投稿フォームからコメントを書くと個別の投稿へのリンクは付きません。
  • 掲示板に投稿するにはログインをして下さい。

鬱病(うつ病)

男性 三善清幸 54歳  /  広島県 PC 2019年02月17日(日) 11:05
投稿ID:74524
考え方を変える方法
みなさん、こんにちは。

「うつ病を治すためには考え方を変えるべき」
とよく言われますが、それはどうやるのでしょうか。
私は、考え方を変えようとしても、なかなかできませんでした。

考え方を変えるのは簡単なのでしょうか。
実際に変えることができた方は、どのような方法をとったのでしょうか。
もしよければ、教えていただけませんか。
  • 0
女性 リトルミィ 京都府 iPhone 2019年02月17日(日) 13:39
投稿ID:74525
考え方を変えるためには、まずは今の自分のことを、良し悪しなく知ることからかなと思います。
自分のことを知って、自分の考え方のくせを知って、その上で人間が陥りやすい考え方のくせを知ると、自分の考えてることは「誰」が考えてることなんだろうと思えるようになる気がします。

考え方を変えたい(もしくは変えるべき)という思いは、今の自分を否定していることになると思います。

私が悩んでる人によくオススメするのが「ブッタとシッタカブッタ」という漫画です。宗教本ではないです。漫画なので読みやすいと思います。
あとは運動する!
何も考えられなくなるくらい追い込んでみる!
女性 リトルミィ 京都府 iPhone 2019年02月17日(日) 13:47
投稿ID:74526
あ、でも簡単ではなかったです。
何年も何年も掛かりました。途中で一生このままなんやろうなってあきらめたこともあります。
でも意味のある時間だったと思います。
男性 三善清幸 54歳  /  広島県 PC 2019年02月17日(日) 17:34
投稿ID:74530
リトルミィさん

いろいろ教えてくださり、本当にありがとうございます。
とても参考になりました。

やはり、考え方を変えるには時間がかかるんですね。
でも、頑張ってみます。
運動することも好きなので、それも積極的にやろうと思います。
  • 0
男性 クリスプ730 25歳 PC 2019年02月17日(日) 19:03
投稿ID:74531
>「うつ病を治すためには考え方を変えるべき」
 とよく言われますが、それはどうやるのでしょうか。
 私は、考え方を変えようとしても、なかなかできませんでした。

まず考え方を変える前にあなたが鬱になった経緯及び原因を明らかにしたのち
その鬱の原因となる思考を変えていくというのが
よく言われる「鬱を治すには考え方を変えるべき」の本当の意味です
考え方を変えると言っても全部ひっくるめて変える必要はなく
部分的に変えていく必要があるということです

例えばあなたがある目的地へ行こうと思ったとき
二つ道があり
あなたはあなたが近道だと思う道を選んで進んでいました
あなたはそれが正しいと思っていました
しかし途中でその道は通りにくくなり
あなたは別の道を模索する必要が出てきました
でもあなたはこっちの道のが近いことを知っており
別の道が遠いことも知っていました
ですからあなたは通りにくくなってはいても
今まで通り道を変えずに進もうと思いました

つまりこの話で言いたいことは
正しいと思うことを別の観点からも判断し
通りにくい近道ではなく
通りやすい遠回りで進むべきだと
いうことです

鬱とはよく通りにくい近道を自ら進み
目的地へたどり着く前に疲れてしまうことが多いです

鬱の思考回路とは
何かを判断するときに自分のことをおろそかにしてしまっている点です
自分の事を除けば効率的、誰かのためなら献身的
そんな中に自分の事を考えることそれが大事なことです

もちろん自分の事ばかり中心になれば自己中心的な人間だと言われますが
どちらかに偏るのではなく自分と周りとの関わりの中で
自分なりのバランスを保つということが大事なことです

本来社会というか会社では
一般的な正しさとして
効率、合理性、生産性が重視され
我々もそのほうが早い正しいと思ってしまいがちです
考え方を変えるとは正しさを別の観点で見極め
部分的に改善していくということです

>考え方を変えるのは簡単なのでしょうか。
 実際に変えることができた方は、どのような方法をとったのでしょうか。
 もしよければ、教えていただけませんか。

考え方を変えるのは本来非常に難しい行為です
特にその信念ともいえる考えが長期にわたっていた場合
非常に莫大なエネルギーが蓄積されていますので
変えるのは時間とエネルギーが必要です

しかしあなたがあなた自身の事を踏まえ
あなたを置いてけぼりにすることをせず
一緒に歩いていくことを選択できるなら
考え方は変えることができるでしょう
女性 にゃあこすぺしゃる 34歳  /  福岡県 PC 2019年02月18日(月) 04:50
投稿ID:74544
こんにちは。

考え方を変えるのは心がけで少しは変化があるかもしれないです。
ですが病気というものが心がけのみで治りません。

少なくとも私はそうでした。

考え方を変えるには逆の発想をすることを心がけ自分を変えることです。
例えば毎日どうやって死のうか考えてる人が、
幸せに生きる方法について考えることだと思います
又は死ぬなんてくだらないこと考えるくらいなら何も考えないでおこう、など。
これを自分を一生やる気でいれば割と簡単です。
一度や二度では難しいです。
男性 三善清幸 54歳  /  広島県 PC 2019年02月18日(月) 08:56
投稿ID:74545
クリスプ730さん

詳しく、かつ丁寧な語指導ありがとうございます。

>まず考え方を変える前にあなたが鬱になった経緯及び原因を明らかにしたのち
 その鬱の原因となる思考を変えていくというのが
 よく言われる「鬱を治すには考え方を変えるべき」の本当の意味です

確かにそのとおりです。
原因・経緯が明確でなければ、矯正しようがありません。
そのへんをもっとじっくり探ろうと思います。

考え方を変えるのは容易ではありませんが、治すためには不可欠だと思います。
頑張ります!
  • 0
男性 三善清幸 54歳  /  広島県 PC 2019年02月18日(月) 09:07
投稿ID:74546
にゃあこすぺしゃるさん

ご返事ありがとうございます。

うつ病が発症したとき、まず早寝早起きを心がけました。
しかし、おっしゃるとおり、心がけのみではなかなかよくなりませんでした。
日に日に悪化しました。

しかし、漢方薬のおかげで少しずつ回復しました。
それから、心がけのみならず薬を飲むなどして、複合的治療も必要なんだとわかりました。

逆の発想は私もいいと思います。
これから、いつでもその発想ができるように努力します。
  • 0
男性 ひだまり7 50歳  /  東京都 PC 2019年02月18日(月) 22:31
投稿ID:74553
初めまして、ひだまり7と申します、
うつ病で辛い中、前向きに治そうという心がけに、感銘を受けます。

うつ病のになる方の多くは、責任感が強かったり、努力家だったり等、ストレスを溜めやすい人(性格)と言われています。(一般的にですが)

ですので、「うつ病で考え方を変える」というのは、ストレスを抱えやすい考えを、なくべくストレスが掛からない穏やかな考えに、変えていく事です。

例えば、以下のように考え方を変えていきます。

1.今日は仕事をミスして、上司に酷く怒られた。
         ↓
2.うつ病の方(ストレスの掛かる思考)⇒酷い失敗をしてしまった。なんてダメな人間なんだろう。もう絶対に間違えられない。
         ↓
3.思考を変えた考え方⇒人は誰でも失敗をして成長して行くので、この失敗を今後も成長に繋げよう、良い経験だったかもしれない。

※ポイントは、2⇒3の思考にしていく事です。

上記のやり方は、認知行動療法と言い、大半のカウンセラーがうつ病の方の思考の変え方に使用しています。

カウンセラーにお願いするには、お金も時間も掛かりますよね。
ですので、独学でやり方を学んで、そのやり方を繰り返して、自分の思考を変えていく事が出来ます。
何かを考える時に、この認知行動療法を思い出して考えて行けば、そんなに難しくなく変えられますよ。

以下の本などは、分かりやすく認知行動療法が書いて有るので、1日も有れば、やり方を学ぶ事が出来ると思います^^

https://www.amazon.co.jp/%E5%9B%B3%E8%A7%A3-%E3%82%84%E3%81%95%E3%81%97%E3%81%8F%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8B%E8%AA%8D%E7%9F%A5%E8%A1%8C%E5%8B%95%E7%99%82%E6%B3%95-%E8%B2%9D%E8%B0%B7-%E4%B9%85%E5%AE%A3/dp/4816352732/ref=pd_sbs_14_1/358-2847266-8034142?_encoding=UTF8&pd_rd_i=4816352732&pd_rd_r=231c6c29-337b-11e9-87e7-2d876cdc0180&pd_rd_w=15ijw&pd_rd_wg=XVuNL&pf_rd_p=ad2ea29d-ea11-483c-9db2-6b5875bb9b73&pf_rd_r=216M51HY6SG432M6P1T2&psc=1&refRID=216M51HY6SG432M6P1T2

ついでですが、朝になったらカーテンを開けて下さいね。
そうすれば、自律神経が整いますよ。

また、運動ですが20~30分の軽いリズム運動(歩く等)をすると良いですよ。
運動が終わった後に、気持ち良いと思う所で止めて、激しい運動はしない方が良いです^^
激しい運動をすると、セロトニンが減るので、逆効果になるのです。

長文で申し訳御座いません。
陰ながら応援させて頂きます!!
ゆっくり進みましょうね・・・それも治療です^^
男性 三善清幸 54歳  /  広島県 PC 2019年02月19日(火) 19:37
投稿ID:74567
ひだまり7さん

やさしいお言葉とお心遣い誠にありがとうございます。
認知行動療法は、私には必須のもののように思えます。
じっくり学んで実行しようと思います。

運動もいいですね!
体動かすのは嫌いではないので、これもやってみます。
  • 0
男性 ひだまり7 50歳  /  東京都 PC 2019年02月19日(火) 22:06
投稿ID:74568
追加でコメントさせて頂きますね。

うつ病になると、セロトニン(心の安定)とドーパミン(やる気)が減ってしまいます。
セロトニンは軽いリズム運動等で増やすことが出来るのですが、ドーパミンは自分を褒める(自己肯定)事で増やすことが出来ますよ。
うつ病になる性格の方は、自分を褒める事を余りしない傾向にあるので、ドーパミンが少なくなる一因とも言われています。

簡単で小さなな目標(例えば、散歩が出来た等)を立てて、それをクリアしたら、自分を沢山褒めて上げて下さいね。それを常に頭に入れてやっていれば、ドーパミンを増やすことが出来るのです。

あと、上記でコメントしたURLは、私が利用していた本で有り、今は漫画で学べるものも有るので、本の選択はお任せ致します。医療は日進月歩なので、余り発売日の古くない方が良いかもしれませんね。

寛解ではなく完治を目指すとプロフィールに記載して有りましたので、是非、完治を目標として、ゆっくり進んで下さいね^^応援しています!!
男性 三善清幸 54歳  /  広島県 Android Tablet 2019年02月20日(水) 10:37
投稿ID:74572
ひだまり7さん

貴重な情報をくださり、ありがとうございます。
思い返せば、私は自己肯定することが極端に少ないようです。
それも、鬱になった原因の一つかもしれません。
少しずつでも、意識的に自分をほめるようにしなければいけませんね。
  • 0