相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス 診断

うつ病 診断チェックでうつ病の診断が出来ます。
各投稿の「コメントを書く」でコメントを書くと自動で「>>」で該当の投稿にリンクが付くので特定の投稿に対するコメントにお使い下さい。
画面一番下の投稿フォームからコメントを書くと個別の投稿へのリンクは付きません。
  • 掲示板に投稿するにはログインをして下さい。

鬱病(うつ病)

女性 由真 東京都 iPhone 2018年07月22日(日) 20:16
投稿ID:69173
何故生きてる?
皆さんは何故生きてますか?

※今、メンタルボロボロなので辛辣なコメントはごめんなさいです。
※屁理屈言ったらごめんなさいです。
※一人でも多くの人の意見聞きたいです。
  • 0
男性 ポロリ 35歳  /  大阪府 iPhone 2018年07月22日(日) 22:34
投稿ID:69177
死を選ぶほど強くなかったからですね
女性 リトルミィ 京都府 PC 2018年07月22日(日) 22:51
投稿ID:69180
いろいろ理由はあるけれど、一番大きいのはペットがいるからですね。
飼う予定なんてなかったのに、一匹二匹三匹と増えて、みんな過去に痛みのある子だから、もう不幸にはさせたくないなと思うので。
私は自分のために生きるより、誰かのために生きる方が生きやすいなと思いました。
男性 ヤッピー 京都府 PC 2018年07月22日(日) 22:55
投稿ID:69181
なぜ私なんか生きている?

わたしも昔大切なものを失いました。それからヌケがらのような生き方をしていました。
なんで私なんか生きてるのか今だに分からない。そのくせ病気には神経質になる。

1つ見つけた事が在る。
感じる為に自分は居る。痛い事、苦しい事、うれしい事、面白い事、おいしい事、人とつながる事。綺麗なものを綺麗ただとetc。そんな単純で小さな事も、何も無いよりは良いと私は思う。

人それぞれ生きるる理由は違う物だろうけど少しずつ時間が教えてくれているような気がします。
女性 由真 東京都 iPhone 2018年07月22日(日) 23:34
投稿ID:69183
ぜろ.さん
由真にもそう思ってくれるお父さんがいたら、お子さんがいたら死にたいなんて思わなかったかもしれません。
  • 0
女性 由真 東京都 iPhone 2018年07月22日(日) 23:35
投稿ID:69184
ポロリさん
由真は死を選ばない方が強いと思います。
由真は単なる死に損ないです。
  • 0
女性 由真 東京都 iPhone 2018年07月22日(日) 23:39
投稿ID:69185
リトルミィさん
由真も昔どうしてもって親にお願いして保健所から猫をもらいました。
でも猫の方が寿命が短いので先に無くなりました。
今も欲しいけど色々な理由で引き取れません。
ペットも立派な家族ですもんね。
誰かのため…そう思えればいいんですけど…。
  • 0
女性 由真 東京都 iPhone 2018年07月22日(日) 23:42
投稿ID:69186
ヤッピーさん
由真は由真自身を失ったような気がします。
小さな事にでも反応できたらいいのに鈍感なせいか何も感じません。
時間なんて要らないです。
  • 0
女性 由真 東京都 iPhone 2018年07月23日(月) 00:59
投稿ID:69193
samezameさん
終活ですか、素敵だと思います。
由真も両親いません、家族もいません、独身、子供なし、ペットなし。
もちろん形見も遺産もありません。
だから迷惑なんてかかると思わないので終活すらしてません。(葬儀出してくれる人もいませんし揉めるような事もないですし)
終活って俳優の中尾彬さんご夫妻がしているのが割ととりだたされてて、そのお話を聞いて素敵だなって思うようになりました。
自分にはそういう事をする気力すらありません。
男性 ヤッピー 京都府 PC 2018年07月23日(月) 07:10
投稿ID:69202
出来る事なら、少しでも早く楽になりたい。
そんな思いになる時があります。
今の状態から逃げたい。

でも事を起こす勇気が無い。

ただ苦しみもがきながらも、私は生きてる。こんなに苦しいのに生きている。
人は苦しみを感じるように出来ている。

本当に逃げられれば楽になるだろうか。時々、ミスった方の話をききます。ビビってます。

私は根性なしです。  抜け殻のような私。事を起こす勇気も抜けてしまったのか。

無駄に時間が過ぎていますが・・・。
男性 imx 46歳  /  鹿児島県 PC 2018年07月23日(月) 08:55
投稿ID:69203
今ちょうど風邪をひいていてアチコチ痛いし苦しいのですが、死ぬ時はもっと痛くて苦しいのかなぁといった恐怖があります。
死にたいと思う事はあっても、死への恐怖のほうが勝ってしまいます。

あとは現世にまだ未練があるんだと思います。
家族もいるし、やりたい事も色々ありますので。
なんでパニック障害になっちゃったかなぁ…。

もうひとつ。
オカルトになってしまうので信じてもらえなくても良いのですが、死んだら辛いし悲しかったから。
そして死んだまま終わらず、また生まれてきてしまったので…。
女性 由真 東京都 iPhone 2018年07月23日(月) 10:25
投稿ID:69204
ヤッピーさん
由真も現実から逃げたいです。
だから目を背けてます。
生きているなんて感じません。
そんなたいそうなものではありません。
由真は抜け殻ではなく殻に閉じこもっています。
一人恐怖を感じながら震えている、そんな感じです。
  • 0
女性 由真 東京都 iPhone 2018年07月23日(月) 10:32
投稿ID:69205
imxさん。
由真もちょうど風邪を引いてて特に喉が痛いです(声帯をやられたかもと医者に言われました)
死ぬのって方法にもよりますが痛くて苦痛なのもあれば簡単なのもあると思います。
死ぬ事への恐怖は今はありません。
これから先、生きていく事な方が余程怖いです。
未練があるのなら生きていたらいいと思います。
由真もパニック障害で辛いですけど、不治の病ではないですから。

輪廻転成というやつでしょうか?
由真はそういうの否定はしません。
きっと生まれ変わる前に悪事を働いたからこんな風になってしまったのではないかと思います。
女性 由真 東京都 iPhone 2018年07月23日(月) 11:56
投稿ID:69209
ぶんしちさん。
凄い心意気ですね。
素敵だと思います。
由真は既に電池切れを起こしているのでいつストップしてしまうかわかりません。
  • 0
男性 @オンA 19歳 iPhone 2018年07月23日(月) 23:02
投稿ID:69243
由真さん、初めまして。
私も、『なぜ生きているのか?』とずっとずっと自分の中でその答えを探そうとしていた時がありました。
でも答えは出ませんでした。わかったことは自分1人で考えていても答えには辿り着かないということ。そして世の中の人の大半はその答えを見つけられないということです。
『なぜ生きているのか?』この問は有名な哲学者がいたような古くから問われ続けている問です。こんなに難しい視点を見つけることが出来る時点で由真さんはすごいです。
私はうつ病のような症状と向き合いながら、まだこの問を胸の隅に置きながら、生活しています。そしてガチ凹みしたり、体調を崩したりするのも最近増えて心配ではあります。
でもそれでも生きたい。それは死ぬ勇気がないからかもしれません。ですけど一番は私を支えてくれてた人達に感謝するためにかもしれません。
女性 リトルミィ 京都府 PC 2018年07月23日(月) 23:25
投稿ID:69245
由真さんも動物が好きなんですね。
私は今初めて猫を飼ってます。
今まで「絶対犬派!」って思ってたけど、思ってた以上に可愛くて、鞍替えしてしまいそうです。

前の子が亡くなってから結構長い間次の子を飼えませんでした。
お金にも時間にも体調にも余裕がなかったんです。
そのときも私は「いつかまた絶対飼うんだから!」ということを生きる一番の理由にしてました。

今は出来ないけど、いつか叶えたいことがあるなら、そのために生きていてもいいかもしれません。それがたとえ「宝くじで一等当てたい」とか、努力で叶うようなことじゃなくても。

生きてさえいれば、いつか何かを見つけられるかもしれないです。

ところで由真さんは死後の世界を信じますか?
私は幽霊とかは全く信じてないけど、
「自殺したら永遠に彷徨わなければならない」
と子供のころに聞いたことが忘れられなくて、死ぬのが怖かったです。
今は死にたいと思うことはあまりなくなりましたが、誰かが
「死んだら無になれるんだよ」って教えてくれてたら、
ここにはいなかったかもしれないなって思ったりもします。
男性 JB1 iPhone 2018年07月23日(月) 23:37
投稿ID:69247
何故生きるのか?
何故存在するのか?
何故私なのか?

生まれてくることは偶然である。
生まれてくる本人が決めたことではなく
たまたま生まれただけである。

生きることは自然なことである。
自分の意思とは無関係に、そうせずにはいられないからであり受動的とも能動的とも言えず、
ただ仕方がないとしか言いようがないからである。

死ぬことは必然である。
死ぬことに対して他人と交代は出来ないし、
後回しや先送りもままならず、いつそれが来るのかさえも分からない。
死を経験することは確実ではあるが、その経験を語ることができない以上、それが何なのかが、全く分からない。
その全く分からないことが自分に必ず起こることは間違いないのである。
しかも、その全く分からないことが選択可能なわけであるが、分からないことを選択することは中々勇気がいることである。
選択は分からなければ選択のしようがないのであり、分からないことは選択しないのが普通である。
しかし、分からないことを選択しようがしまいがいつかそれが必ず起こるのである。

何故生きるのか?
何故死ぬのか?

生きることは問うことである。
問うことは学ぶことである。
学ぶことは知ることである。
知ることは経験することである。
経験することは身をもって体験することである。
体験することは生きることである。
そして、生きることは問うことである。
生きている限り問うことは仕方のないことである。