相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス 診断

うつ病 診断チェックでうつ病の診断が出来ます。
各投稿の「コメントを書く」でコメントを書くと自動で「>>」で該当の投稿にリンクが付くので特定の投稿に対するコメントにお使い下さい。
画面一番下の投稿フォームからコメントを書くと個別の投稿へのリンクは付きません。
  • 掲示板に投稿するにはログインをして下さい。

鬱病(うつ病)

男性 うつちゃん 47歳 iPhone 2018年05月03日(木) 19:34
投稿ID:65846
障害年金
障害年金がもらえれば、少しは生活がらなくになります。もらうことはできるのでしょうか。
アドバイスをお願いします。
  • 0
男性 けんけんじ 60歳  /  兵庫県 PC 2018年05月03日(木) 21:57
投稿ID:65850
今手帳持ってますか。
手帳の級よりも、やっぱりお金を出す年金の級は厳しいです。
国民年金と厚生年金、今まできちんとかけてきましたか。
年金2級なら両方貰えます。
3級の場合は国民年金だけの筈です。
私は年金2級なので両方貰って、傷害の手当てもプラスされてますが、少ないですよ。
福祉受ける方が沢山貰ってる計算になります。
年金貰うと、精神の場合、免許更新時の申請や、生命保険が入り難くなる点が出てきます。
医師からの診断書に就労不可と書いて貰えれば2級貰えるでしょう。
あくまでも私の経験からの話です。
男性 ヒロゆき 38歳 iPhone 2018年05月04日(金) 09:07
投稿ID:65864
少し詳しい話をすると障害年金が
受けれるかどうかには、いろいろと
複雑な条件があります。

まずは自分が初めていま困っている
病気の症状ではじめて受診した病院で
受診状況等証明書(初診日を証明するもの)
を記載してもらい、その後に、
初診日の前月までに、年金保険料を
1年間漏れなく納めているか、それが
難しければ、20歳から初診日の前月までに
年金保険料を納めなければならない
期間のうち3分の2きちんと納めていれば
はじめて次のステップに進むか
ことができます。

例外的に初診日が20より前であれば、
納付要件関係なく申請は可能です。
なかなか、申請するまでの期間が
あいていれば、申請のハードルは
高くなりますが、まずはお近くの
年金事務所にて申請の相談を
してみてくださいね。
  • 0
男性 洋樹 41歳  /  愛知県 iPad 2018年05月04日(金) 11:03
投稿ID:65872
過去に厚生年金に加入または、国民年金を支払っていたかによります。
障害年金は、医師の診断書といつから病気が発症したかで変わってきます。
審査には3ヶ月かかります。最初から同じ病院でしたらいいのですが、色々と病院巡りをしていた場合ややこしいです。
  • 0
男性 うつちゃん 47歳 iPhone 2018年05月06日(日) 19:27
投稿ID:65985
皆さまコメントありがとうございます。
今、精神障害手帳はもっていません。
会社に内緒で障害者手帳は持ってます。
最初に精神障害手帳を取得した方がいいのでしょうか。
  • 0
男性 うつちゃん 47歳 iPhone 2018年05月17日(木) 23:24
投稿ID:66373
今日、年金事務所に行って説明聞いてきました。たぶん3級だろうと言われました。
書類いただいて、初診で行った病院に行き、用紙作成をお願いしました。
少しずつ、ゆっくりやっていきます。
  • 0
男性 うつちゃん 47歳 iPhone 2018年06月01日(金) 00:29
投稿ID:66935
月曜日に精神科で診断書お願いしてきました。
通るか難しいとは言われましたが、やるだけやってみます。出来上がるのに2ヶ月かかるそうです。あまり若い先生で苦手です。
  • 0
男性 自分 愛知県 PC 2018年06月01日(金) 03:10
投稿ID:66943
眠れない夜のつれづれに
診断書を依頼されたのでもう遅いかもしれませんが
一例として受け取って頂けると幸いです。

私も障害者年金3級を取得しております。

当初、私は年金事務所提出のA3の資料に自分の病状を正確に
医師の処方した診断書と相違なく資料を作る
自信が全くありませんでした。
また、カウンセラーや主治医は年金取得に
診断書は出すが年金は受給できないと否定的でした。

そこで、障害年金を専門で見ている社会労務士に依頼をして
年金申請の代行をお願いしました。

社会労務士によっては初回の面談が無料と言うところもあります。
行ってみて自分の状況を説明して労務士が受給できると判断すれば
手伝ってくれるかもしれません。

社会労務士は取り扱っている仕事の中は、
障害年金の資料作成・年金事務所への申請。
不受理における再審請求などを行ってくれます。
他にも不支給期間をさかのぼり過去の
障害年金を遡及するなどの手続きもしてくれます。

結果、遡及は認められなかったものの、
障害年金の3級は認められることとなり、
これのお陰で生活の困窮に大きな助けとなりました。

ただし、社会労務士も慈善事業ではありません。
私の場合は手付金に2万円、成功報酬で2か月分の
障害年金をわたす事が条件でありました。
遡及に成功していればさらに遡及分の20%を
成功報酬とする追加もありました。

また、私の担当した労務士が悪かったのか
遡及の再審が見込めないと思われたら、
バッサリと連絡が来なくなりました。
それを生業にしているとはいえ
少しなおざりには感じました。

それでも、自分では申請に自身が無い。
金銭的に困窮しているので年金がほしい。
そのことから労務士に依頼をしました。

長文失礼しました。
  • 0
男性 うつちゃん 47歳 iPhone 2018年06月09日(土) 04:06
投稿ID:67300
コメントありがとうございます。
労務士の件、調べたことがありました。
プロですから報酬も発生するのは当たり前と考えてのことで。
まずは、自分自身でやってみます。
それで無理だったら労務士に相談したいと思います。
ありがとうございます。
  • 0