相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス セルフチェック

統合失調症 セルフチェックで統合失調症のセルフチェックが出来ます。
各投稿の「コメントを書く」でコメントを書くと自動で「>>」で該当の投稿にリンクが付くので特定の投稿に対するコメントにお使い下さい。
画面一番下の投稿フォームからコメントを書くと個別の投稿へのリンクは付きません。
  • 掲示板に投稿するにはログインをして下さい。

統合失調症

男性 koolsun 41歳 iPhone 2019年12月02日(月) 19:59
投稿ID:78633
将来の孤独死
将来的に孤独死しそうです。
今も親友と呼べる友達が居なく。
仕事や資格勉強が忙しくて誰かと会う時間もありません。
後10年はこの感じです。
この病気の方で親が死に。感情的に孤独な方の体験を聞いてみたいです。
感情的に孤独でも本の知識とかで。
クリア出来る事とか無いんですか?
  • 0
その他 Jeanne iPhone 2019年12月26日(木) 01:05 編集済み
投稿ID:78849
私もひたすら人と話をせず、パソコンと睨めっこする日が続くと、孤独を感じることが多々あります。
人間は社会的動物であるため、輪から外れて一人になると、誰もが本能的に身の危険を感じて孤独になると思います。

孤独をクリアにする・打ち勝つ方法を考えると、あらゆることに手を出す・輪をつくるような方法しかなく、
自分の行動や環境が変わらない限り厳しいと思います。
その考え方を少し変えて、孤独な自分も自分だと受け入れてみるのはいかがでしょうか。
自分を受け入れるとは、自分で寂しさや悲しさなどの感情を素直に聞いてあげる・認めてあげるような感覚です。
受け入れるようになると、自分の人生を完璧であると感じて他人への依存・期待がなくなり、精神的に楽になります。

周りの環境がどうあろうとも、人間は一人で死にゆくものですので、
それまでずっと自分を大切にしていただいて、充足感のある一生が過ごせますように、祈っています。
  • 0
女性 ぼっこレモン 37歳 iPhone 2019年12月26日(木) 12:23
投稿ID:78851
資格勉強が終わることはないの?終われば少しは付き合いが増えて孤独感も減るかもしれませんよ。
  • 0
男性 46歳 PC 2019年12月27日(金) 01:06
投稿ID:78854
孤独死というのは誰にでも起こる様に思います。
今は一人暮らしか、独身ならそうなる可能性はあります。
結婚して子供がいても、子供が独立して配偶者がいなくなれば孤独です。
友達とかいればまた違いますが、会社も退職すれば閉じこもる人も多いです。
趣味や以前から人との付き合いがあれば違うのでしょうが、病気ならなおさら孤独です。

僕はうつ病、重くなると何もできないのでこの数年考えて決ました。
孤独、辛い、若い時は強くなって平気と思いました。
しかし病気では気力が弱り、トイレや飲み物がやっとではどうしようもありません。
結婚も子育ても望みますが、この状態では、悪くなった時は結局一人です。
だからどうすべきか、結局は精神疾患の場合重いと、グループホームか入院。

特に人の世話になる必要があると入院しか選択がなくなってきて、今年は真剣に考えました。
動けない事と孤独、その辛さは特に今年は言葉になりませんでした。

働いておられたり、身の回りの事は出来る、外出できるならまだましです。
仕事、ヘルパーさんや訪問看護に来てもらう選択もあります。
また、外に出られる場合、趣味の集まりやイベントに出掛けたり。
どこかに行くと何か良いきっかけはあると思っています。
それに一人でもファミリーレストランや図書館等一人で過ごす人も少なくない。
そういう場所、友達か一人でも過ごせる場所を見つける事、動けるうちはそれは出来るでしょう。

個人的にまだ親がいて動いていられるうち、ふらふらになっても動ける時。
そんな時はファミレスやお寺に行ったり、一人でも気にせずイベントなど出かけたり。
よく観察すると図書館やファミリーレストランで一人過ごす人や、病気や障害の人など結構いるものです。

家でもテレビやネット、趣味で絵をかいたり、音楽や身の回りの選択や料理をすることでも違う。
買い物に行ったりも、喫茶店などでもよくいく場所は知り合いや定員さんと話したりしてそれだけで一人でないと思う。

いろいろ心配なことは誰にでも個人的にもあり、心配になってしまうものですが。
孤独や年齢とともに病気や気力が弱ってくる、人生の苦労を見てくるから年を重ね結婚する人も増えたりする。

それでも心配でも動ける間はまず目の前の仕事や出来ること、すべきことをやる必要はあります。
その上で時間があるとか、何か出来そうな時に趣味など参加したりやってみたり、一人で出来る事を工夫したり。
何かをすることで、不安を抱えながらでも気づけば違った自分に、違った環境にはなるのではないかと思います。

結局年を取り施設に入っても孤独とはいえる、病院や施設は自由ではない反面、誰かがいて孤独ではないかもしれない。
気持ちは孤独でも身近に誰かがいれば、それが他人でも施設やヘルパーさん、訪問看護でも良いので。

行動できるうちはすべきことをしながら、出来る事をやっていくと、不安は少し解消していくと信じています。 海
  • 0