相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス 診断

摂食障害(拒食症・過食症) 診断チェックで摂食障害の診断が出来ます。
各投稿の「コメントを書く」でコメントを書くと自動で「>>」で該当の投稿にリンクが付くので特定の投稿に対するコメントにお使い下さい。
画面一番下の投稿フォームからコメントを書くと個別の投稿へのリンクは付きません。
  • 掲示板に投稿するにはログインをして下さい。

拒食・過食

女性 甘菜 13歳 Android 2018年06月30日(土) 23:03
投稿ID:68190
お菓子だけで生きていけますかね?
私はダイエットに夢中で拒食症すれすれまで体重が落ちたことがあります。それ以来、お菓子以外の食べ物が怖くなりました。お肉や魚はカロリーが高い、野菜や果物はダイエットでさんざん。でもお菓子だけは癒しとして食べることが出来ます。
今の自分の食生活は、朝ご飯はトマトジュース、昼は給食をほんのちょっと(おかず、ご飯を5口ぐらい)、夜はその日の夜ご飯をつまむ程度とグレープフルーツジュースとトマトジュース、平日はお菓子をあまり食べません。でもテスト週間になると、朝と昼は変わりませんが、夜はお菓子とトマトジュースのみになります。私は甘いものとじゃがりこが大好きなので、マシュマロ5袋とか、じゃがりこ10個とか食べます。
気がつけば何も食べてない時が多いんですが、私は太ってるか痩せてるかと言われると、身長149cmの体重43キロなので太ってる方だと思います。
このままだと栄養失調になっちゃいますかね?
因みに野菜と果物が嫌いなのにトマトジュースとグレープフルーツジュースを飲む理由は、肌の調子を整えるためです。私は外に出ないから異常なほど肌が白いです。だからすごく日焼けが気になるので、ビタミンとリコピンは毎日取ります。トマトジュースは最低でも600ml飲みます。ほっとくとペットボトル2本飲んでます。
  • 0
男性 ANZ 30歳  /  東京都 PC 2018年07月01日(日) 07:54
投稿ID:68204
身長149cmの体重43キロの肥満度(BMI)は19.37で普通体重です。肥満度を調べてその上でご自身が太っているのか痩せているのかを判断したほうが良いです。

そのような偏食を続けていると近いうちに栄養失調になって、何らかの病気を発症する危険性があるので病院に行って血液検査を受けることをおススメします。

このような食事生活に対して親御さんはなにかおっしゃっていないのですか?
  • 0
女性 めかぶ PC 2018年07月01日(日) 10:33
投稿ID:68209
甘菜さん、こんにちは。
栄養失調になるか?の質問ですが、検査結果をみてないのでわかりませんが、文章通りの食事を続けてれば、いずれなるだろうなと思いますよ。
また、年齢もまだ10代でしたら、成長にも支障が出てくるかもしれません。

栄養は、カロリーだけではありません。
肌を気にしているようですが、皮膚はたんぱく質でできてますし、カバーは油脂でできてます。
それらをつなぎ合わせたり、新しく作ったりするのに、ビタミンやミネラルが必要です。それらが機能するようエネルギー(カロリー)も。

30種類以上の食品をとりましょうという文句をきいたことありませんか?
実際はそこまで取らなくても大丈夫ですが、それくらいとっておけば不足はまずないだろうというものです。

給食は、管理栄養士や栄養士が管理して作ってるものなのでよい教材です。
その年齢に合わせて作っているので、一食大体どれくらいとればいいか、どのようなものをとればいいのか、目安になりますよ。
  • 0
男性 mower 24歳 Android 2018年07月01日(日) 14:53 編集済み
投稿ID:68225
はじめまして。

食べ物が怖いと書かれているので、今も準拒食状態という感じなのでしょうか。読む限り、お菓子を食べるのも試験が近いときだけで、普段は食べる量自体がかなり少ない印象を受けます。一方、肌のために本来苦手な野菜や果物をジュースという形でコンスタントに口にしているということなので、何かしら必要だという理由があれば、どんな栄養素が関係するか調べたり、苦手なものでも食べたりする意志力や行動力があるように思いました(そんな大げさなと思うかもしれませんが、そういうことを続けられるのはすごいことです)。

栄養失調になるかについては、大体既に投稿されている方のおっしゃる通りかと思います。最近だとジュースでも、野菜や果物に本来入ってないビタミン類が追加されているものがあるので、ビタミンはもしかするとそれほど問題でないかもしれませんが、おっしゃられた食事だとやはり気になるのは、タンパク質や動物性脂質(魚)、ミネラルが圧倒的に足りないことです。タンパク質は特に身体の材料に直結していて、不足すると脳がうまく機能しなくなるという形で、精神状態にも影響してきます(栄養と精神状態の関係というのはタンパク質に限りませんが…)。ただ、タンパク質と一口に言っても、肉や魚そのものから、ヨーグルトやかまぼこといった加工品、更にはアスリートが摂るような水に溶かすタンパク質パウダー(市販品はココア味やバニラ味など甘いフレーバーのものがあります)やサプリメントと、いろんな形があります。

もしも、このままではまずいという考えになって、食生活を改めようかなという気になるようでしたら、最初からきちんとバランスのとれた食事にしようと意気込んで取り組むのも一つの方法ですが、私は食べやすい・食べてもいいものを少しずつ増やしていくのがいいのかなと思いました。
  • 0
女性 リトルミィ 京都府 PC 2018年07月03日(火) 03:34
投稿ID:68319
トマトジュース飲んでようが、グレフルジュース飲んでようが、その食生活ではいつか倒れますね。
大学で東京デビューした女の子が、お菓子のみの生活をしてて倒れて瀕死なったという話があります。
まだ中学生でしょう・・・中学生でその食生活してたら肌も汚くなります。甘いものの食べ過ぎでニキビが増えたり、栄養足りてなくてガサガサになったり。(ビタミンさえ摂ってればいいというのは間違いです。)

あと一つ、怖い話を・・・
私の昔の友人なのですが、ぽっちゃりさんでした。
でぶではなかったけど、服のサイズで言えばLといったところでしょうか。
彼女は夢のために朝昼晩働いていました。お金もなく、一日一食食べるか食べないかでした。
ですがどんどん太っていくんです。
彼女は不思議に思い病院に行きました。
お医者さんの答えは「三食きちんと食べるようになったら痩せる」でした。
彼女は飢餓の状態がひどくて、摂った食事の栄養を「逃すものか!」と体が全力で吸収するから太っていってたそうです。
彼女は別に痩せたかったわけではないので変わらず仕事に追われる生活をつづけましたけど、やはりどんどんふとっていきました…

食べなければ痩せられるというのは嘘です。
かと言って一日三食は本当は必要ないそうです。
一日二食、ちゃんと食べられるように努力してください。
思春期の間は痩せないかもしれません。まだ体が成長していってる機関なので。
でも、いつまでもその生活してたら、逆に太っていきます。

私は甘菜さんの体重の二倍近くあります。本当のデブです。もちろんダイエットは頑張ってます。
でも食べないと脳も働かなくなり、鬱がひどくなってよけい太るので、きちんと一日二食食べてます。
少しずつですが痩せていってます。
だからご飯を普通に食べても痩せられるんです。

栄養失調になる前に、ちゃんとご飯食べられるようになってくださいね!
  • 0