相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス セルフチェック

各投稿の「コメントを書く」でコメントを書くと自動で「>>」で該当の投稿にリンクが付くので特定の投稿に対するコメントにお使い下さい。
画面一番下の投稿フォームからコメントを書くと個別の投稿へのリンクは付きません。
  • 掲示板に投稿するにはログインをして下さい。

社会復帰

男性 genzou 38歳 PC 2021年06月07日(月) 21:35
投稿ID:84522
そのひとなりの社会
入院状態から復帰するための社会のことはさておき、
ここはひとつ、皆様がどんな「社会」で生きていらっしゃるか
を聞いてみたいです。

私はちょっと前まで資格取得のために予備校に行ってたのと、大学の頃の先生のお散歩のお供をしているのと、鶏肉屋の親方と仲がよく、よくお野菜をもらうのと、あと古本屋、喫茶店、ピアノの先生も社会だと思っていました。

というか、それは社会に他ならないのですが、ソレは社会「ではない」と仰る方が何人かおられたのです。

社会「人」という言葉もありますよね。それは仕事してないと社会人じゃないので、私は社会人では無いことになります。ぐだぐだしていないで、社会人になれ!という厳しいご指摘を頂くこともままあり、まあまあ落ち込むこともあります。

しかし、よくよく考えてみると、彼らの社会というのは「会社」であって、社会では無いのではないか?と言う疑問も湧きます。父(まあ、サラリーマン代表でしたから)をそう問い詰めたら、「どこかに通うことが大事だ」ということと、通うところは「箱のほうがよい」みたいな話になり、互いに哀しいなあという結論になりました。

いまどき障害者雇用で箱に通うこと自体は可能なのですが、やることは実際は単純作業じゃないですか。(たぶんそうだとおもうのですが)

ここに「社会」の正体がちらっと見え隠れするような気がするのですが、どうでしょうか。社会は多様性を本当に保証してくれるのか・・・

皆様の生きてらっしゃる社会についてでした。人と人のつながりがあれば、いや、なくても、公園のベンチにいて雲を眺めてるだけでも、立派な社会だと思いますが、何かお考えがあったらお聞かせくださると幸いです。
男性 pppasdf 39歳  /  神奈川県 Android 2021年06月10日(木) 02:11
投稿ID:84537
こんばんは。

今、自分は週3日アルバイトをしています。
職場に行って働いて、帰りにコンビニとかでちょっと買い物したりして、家に帰ったらゲームしてダラダラ過ごしてます。

genzouさんが苦言を呈されたと言うか、イチャモンつけてきた人たちからすれば、僕は社会に所属してることになるんですかね?
「非正規雇用は社会人ではない!」と言われたら、ああそうですか…って感じですがw
そういう、他人に厳しい人っていざ自分が病気になったりして社会からドロップアウトすると、自分だけに変なルールを適用してダブスタぶちかましたりするので、あまり気にしない/関わらない方がいいような気もします。

話が逸れました。
社会について、でしたね。

他人と関わってコミュニケーションをしてれば、場所や境遇に関係なく、少なからず社会的なつながりはあるのかなあと思います。
一人で公園で雲を眺めていても、それはそれで社会と繋がってる気もします。
誰かが造ってくれて、誰かが維持してくれている公園で、佇んでいるだけでも、間接的には誰かと関わっていることになるのかも知れませんねえ。
なんだか哲学的というか…。

個人個人で定義が違うでしょうが、僕は、本人が社会だと思えばどんな環境でも社会たり得るような気がしてきました。
男性 genzou 38歳 PC 2021年06月10日(木) 17:44
投稿ID:84543
>>84537

社会の意義はさておき、なんとなく環境や自然とつながっているなあ、という感じも大事な気がします。あるいは肉体や精神とだって、上手くつながっているときとそうで無いときがあるような気がします。精神病とはよく言ったもので、うまく自分の気持ちがつかめなかったりすることを見聞するので、というか、いずれにせよ、バイトなさってると言うことでご立派です。私も3日くらい在宅ネットジョブをやる方向を探しています。

>>84538

まさにそれがわたしが知りたかったことと言うか、「私は(本当は)障害者雇用を馬鹿にしているのか?」ということにも興味がありました。
以前、就労移行支援事務所を見学に行ったとき、データ入力の武勇伝をなさっている方がいたので、(一晩に何桁打った、云々)「そういう仕事は今東南アジアとかに流れちゃってるんですよね、為替レートの違いで」とコメントしてしまいました。それで一気に居づらくなり、行くのをやめてしまいました。
ここに流れているのは、「単純労働以上(?)の仕事ができる自分」が「単純労働しかできない障害者」を「差別」してる、「馬鹿にしている」という図式なのでしょうか??

いや、実際追い出されて適応できなかったのは私ですし。すると、ここにも、社会なるものの暗黒面が顔を出してきて、「弱者が弱者を差別する、差別された者はさらなる弱者を見つけて差別する」という構造が見えてしまい、結局私はいまでも公園で空を見たりしているのです。
  • 0
男性 genzou 38歳 PC 2021年06月10日(木) 21:41
投稿ID:84548
わたしが言いたいのは、「権利を主張」する「底辺層」のひとがどうこう、ということでなく、全く逆で、
「社会のために働くのが素晴らしい」「ありがとうと言われるのがうれしい」と言っていたひとたちが、
どんどん「ひどい目」にあわされて、
ウツなり適応障害なりになっていくのが哀しいということです。
「ひどい目」にあうのは、就労移行・継続支援でもそうですし、起業や資格の取得においても、よくある話です。
「ひどい目」というのは、極端な残業や、パワーハラスメント、セクシャルハラスメント、いじめなどのことです。

どこの世界でも転がってますよね。

「ひどい目」にあいたくなければ、働かなければ良いんですよ。それを「働いたら負けw」と揶揄するネットスラングの理屈を、私はいまいち理解しかねます。

社会資源というと、具体的には何を指すのでしょうか?「障害者割引制度」などのことでしょうか。あれは社会資源といよりアファーマティブ・アクションと言った方が良いかもしれません。あるいは、障害者交流センターのようなものでしょうか(あれはあれで車いすバスケという偉大な文化を生んだ気がします)。

全くどうでも良いですが、私は経営者でして、生きてる価値もさほど無いですが、ヴェルギリウスやホラティウスの詩句を好みます。ホメロスも悪くありません。

蛇足ですが、これらの文化は「奴隷制」を前提としないと成立しないという、なんだかこの板全員を敵に回しそうな事実がございます。

「社会のため」とは一体何なのでしょうね。
  • 0
女性 リトルミィ 京都府 iPhone 2021年06月11日(金) 23:11
投稿ID:84566
話を戻してしまいますが…

私は主婦でパート勤務しています。
正社員の経験がなく、結婚するまで「私ってなんなんだろう?フリーターは社会人って言っていいのかな?」ってよく悩んでいました。
それが結婚した途端、主婦っていう肩書きがついて(主婦らしい家事は何もしてないのに)、パートに出てるだけでも十分みたいに言ってもらえる。
「私」っていう人間は20歳あたりからほとんど生き方を変えてないのに、人からの評価は変わり続けていくのって不思議だなーって思ってます。

以前、社会復帰について悩んでる人にコメントしたことがあります。
「社会復帰」って聞くと、みんなが仕事に就くことを想定してるの、おかしいですよねって。
一人で公園のベンチに座っていることは、社会って言えるのか、それは違うのかっていうのは、私も何とも言えないのですが、家から出て誰かと関わったらそれは社会なような気がするし、今現在家族やお医者さん、看護師さんとかしか接してない人が、それ以外の人と関わるようになったら(趣味の集まりとか、デイケアとか、なんならコンビニのレジで店員さんと接することも)、それは社会復帰って言っていいでしょって思ってます。

でもそう考えると、ずっと引きこもってた人が公園に行って空を眺めることができたなら、それもやっぱり社会復帰なような気がするし、「社会復帰」って明確な定義があるんじゃなくて、相対的なものなんだろうなぁって、改めて感じました。