相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス セルフチェック

各投稿の「コメントを書く」でコメントを書くと自動で「>>」で該当の投稿にリンクが付くので特定の投稿に対するコメントにお使い下さい。
画面一番下の投稿フォームからコメントを書くと個別の投稿へのリンクは付きません。
  • 掲示板に投稿するにはログインをして下さい。

社会復帰

男性 popo iPhone 2019年03月14日(木) 22:52
投稿ID:75005
他人に寄生することなく、自立したいと強く思う気持ちはよくわかります。
世間では一般的に、そのことを「自立した社会人」という言い方で、「一人前の大人」という自尊心を満足させるものだと思います。

確かに自尊心を満たす為に、自分でお金を稼ぐことは、必要なことであり、条件でもありますが、しかしそれは必ずしも「生きること」にとって目的とはなりません。

私事で大変恐縮なのですが、私が社会に出て働くようになって思うことは、自立というのはある意味矛盾した考え方であり、人は少なからず寄生とまでは言いませんが、他人の世話になりながら生きていくものだと思うのです。
生きることに不慣れな私が、会社に依存し、
仕事に依存し、上司に依存し、お客様に依存し賃金に依存しながら生きているわけですから、
別に自尊心など無くても、生きることには何の差し障りもありません。

自立しなければ戻れない社会など元々あるわけではありません。
実際にあるのは、一度限りの生であり、一度限りの出会いであり、一度限りの別れがあるわけです。
何もかもが一度限りの初体験というわけですから、慣れなことは当たり前のことです。
お子様にとって親は、あなた以外に選ぶことはできないわけですから、何時でも笑顔を見せることができる為にも、時には立ち止まり、時には考え、焦らずに、無理せずに、世間体など気にせずに、一度限りの親を親として生きることが本来の目的ではないでしょうか。
大して役にも立たない自尊心を満たすことが、生きることの目的では決してないはずだと思います。
  • 0
男性 SKYRIM 47歳  /  大分県 PC 2019年03月15日(金) 15:02
投稿ID:75011
はじめましてSkyrimと言います。

支援者の立場から言わせていただきますと…

>「とりあえず就職してみたらなんとかなるんじゃないか」「ダメならまた考えればいい」
貴方が持っている就労への意欲。これをあなたが失う事が一番怖いです。

>話すまでは前向きだった気持ちを思い切りへし折られて「しまったような」気分です
完全にへし折られてしまうことが怖いです。だから、慎重になります。「今はまだ早い…」と
私も就労支援をしていますが、イチかバチかで送り出すことはしません。ある程度、勝算がないと出来ません。
なぜなら、人生が掛かっているからです。
あなたの支援者から「まだ体調に波がある」「今の状態では後押し出来ない」と伝えられた時、あなたはその言葉をどう受け止めたのでしょうか?

>発症する前からなんでもぶっつけ本番でやってきた人間です。
>それでなんとなくうまくいってしまっていました
「ぶっつけ本番」や「何となく」などのイチかバチかではダメなんです。それは若いからできる事です。
人生を博打にしてはダメです。そして、何となく上手くいっていないことを受け入れましょう。

>だけど人から言われると揺らいでしまう
>積み重ねることが出来ない自分
双極性障害とは別のもの。この辺りに解決のヒントがありそうな気がします。

貴方の就労への意欲は並々ならぬものを感じます。
だからこそ、きちんと計画を立てて就労に結び付けてもらいたいです。
  • 0
その他 みつせ Android 2019年03月15日(金) 17:18
投稿ID:75014
コメントありがとうございますm(*_ _)m
大変申し訳ないのですが、自尊心が必要か必要でないか、というのは私の主観で決まる物だと思うのです…
人生において何が必要かどうかは自分で取捨選択する物ですよね
以前働いてた頃は自尊心が低く、なんでも自分が悪いと思い込み、結果として自分で自分を潰してしまいました
なので就労するにあたって私にとっては必要な物なんです…

依存についてですが、もちろん人は色んなものに依存して生きています
ですがそれは「お互い様」で成り立つ物だと思います
現状の私は、就労に関して言うと「お互い様」ではないです
その事が自分にとって辛く苦しい状況です

そして私がここまで就労にこだわる理由
それはもちろん子供です
正直子供がいなければ、世間に心苦しい気持ちはあってもここまで執着しないと思います
親が頑張ってる姿を見せたいとも思ってます(格好つけたいという意味ではないですよ😅)
そういう意味もこめて最初の話に戻りますが、就労の為に自尊心は必要なんです
自尊心を目的にしてるわけではなく、通過点だと思ってます

反論ばかりのようで申し訳ないです
自分の中では、答えが出てるのかもしれませんね…
popoさんのコメントで色々と気付けました
ありがとうございます
  • 0
その他 みつせ Android 2019年03月15日(金) 17:41
投稿ID:75015
コメントありがとうございます
正直うまくいくかいかないかでいうと、いかない可能性の方が高いと思います
ただ、我儘のように思われても無理はないのですが、この2年色々してきましたが結果は「現状維持」です

そして私なりに現状を変えるために思いついた事が「飛び込んでみる」という事でした
止められた時、現状の私に就労が難しいと言われるのは当然だと思いました
ですが正直、「じゃあ今までと違う他の方法を提示してみてよ」と思ったのが本音です
言われたようにやろうと、2年間自分なりに頑張ってきました

だけどまだ就労には至っていない
きっと就労したい気持ちがありながら、自分自身の危機感が薄いのだと思います
どれだけ必要な事だと言われても納得出来ず色々と葛藤しながらも実行出来ないまま2年が過ぎました
だったら、1度社会に出てみる事は起爆剤になるかもしれない

支援員の方にも「ダメだった時、ガンと落ち込んでしまわないかが1番心配」と言われました
それも尤もです
ですが過去と違うのは、支援してくれる人が大勢いる事です
就労移行支援事業所もそうですし、訪看やハローワークの担当さんと精神保健福祉士、育児に関しては役所の相談窓口と児童相談所とも繋がってます
私がガンと落ちた時、支えてくれる人がいます
結局他力本願だと思われるかもしれませんが、後ろで見守ってくれる人が私には必要なんだと思います
その上で、自分を試してみるのはダメでしょうか
失敗はいけないことでしょうか

反論ばかりしてるのでもうお返事するのも嫌になってるかもしれないので、このままスルーしていただいても大丈夫です
また違った視点で色々なことを考える事ができました
ありがとうございます🙇
  • 0
男性 popo iPhone 2019年03月16日(土) 01:08
投稿ID:75032
自尊心が厄介なのは、自分が自分に関わることで起こる、極めて主観的なものだからです。
できない自分を、自分がダメな奴と結論づけ、
できた自分を、自分がデキル奴と結論づける
即ち、自分が結論づけることで自分の普遍性を固定してしまうこと、いうなれば、通過不能の袋小路にはまることが自尊心の自尊心たる所以です。
一時的に必要だとおっしゃいますが、もし、
上手くいかなかった場合、自分をダメな奴と結論づけたりは決してしないでください。
  • 0
男性 まるさん。。 愛知県 PC 2019年03月16日(土) 13:05
投稿ID:75041
こんにちは。
まる。と申します。

私も、過去に何度も、引きこもりと社会復帰のような時期を繰り返していて、
トータルすると7年か8年、引き籠りや働いていない期間があります。

でも、後々考えると、
もちろん、病の状況もあるんですが、

一歩踏み出すと、ダメなりに何とか通いだす感じで、

その一歩を踏み出すのにすごく時間がかかったり、自信を無くしていたり、
変なこだわりがあったりしてしまいます。

なので、人や就労支援の人に、今はこれは無理とか、まずは生活習慣を・・とか
よく言われましたが、

逆に、働いてしまったほうがリズムができて、
働くモードへもっていけた感じがあります。

私の場合ですが、生活習慣を、生活習慣をと言われたり思っていると、ずっと、生活習慣でおわってしまうので、

働く中で生活習慣を作っていくという、一歩を踏み出したほうが、、、
今考えるとですが、早かったのかな、、って思えました。

みつせさんには、何があっているか、どんなやり方で、どんなお仕事がいいかなど、
人によって違うので、何がいいとか、何が悪いとかわかりませんが、
良い方向へいくといいですね。。
  • 0
その他 みつせ Android 2019年03月16日(土) 16:39
投稿ID:75042
上手くいかなかった時、それでも自分を許せる
自分を励ましまた頑張れる
そういう気持ちが自尊心ではないでしょうか?
上手くいかなったのなら何かしら原因はあるはずなので、それに関して振り返り考える事は必要ですが、その原因にばかりとらわれて落ち込むのならそれはまだ自尊心が育っていないからだと思います
出来てるか出来てないかに関わらず、自分を大切に思う気持ちでいられたらな、という意味での「自尊心が必要」と書きましたm(*_ _)m
  • 0
男性 SKYRIM 47歳  /  大分県 PC 2019年03月18日(月) 12:10
投稿ID:75067
おはようございます。

些か厳しい事を言わせてもらいます。先に謝っておきます。

>この2年色々してきましたが結果は「現状維持」です。
マイナスになっていないことが幸いですが、この2年間でプラスもないのは如何なものかと…
この2年間で、あなたは得られたものは何ですか?
更なる「焦り」だけではないでしょうか? それ、あなたにとってプラスになってますか?

>私がガンと落ちた時、支えてくれる人がいます。
貴方が入院でもしたら、退院しない限り支援は出来ません。医療と福祉は違うので。
退院したからと言って、直ぐに就労支援は出来ません。
現状まで回復するのに、2年では足らないかもしれませんよ?

>その上で、自分を試してみるのはダメでしょうか?
貴方が試した2年間の答えが「現状維持」です。まだ、試し足りないでしょうか?

>失敗はいけないことでしょうか?
いけない事ではないですよ。但し、次に活かすことのできない失敗は時間の無駄です。

私が就労支援していた人(以下:A)に、似ている部分があります。
Aも就労意欲が高い人でしたが、「家事と仕事を両立(一人暮らしでしたので)するまでの体力はないので、今はまだ無理だと思う。焦らないで体力をつけましょう。」と言い続けていました。
でも、本当の問題は別にありました。それは「認識の欠如」です。
看護師として働いていた経験を持つAは「昔働いていたから出来る。」と現状を全くと言ってよいほど把握できていませんでした。
と同時に、他の利用者さんに対して、「私は元看護師だから、貴方たちとは違う。」と言うなど、プライドの塊のような性格を持ち合わせていました。Aの就労条件は「病院の看護師でフルタイム。」というものでした。

Aは「私が就労支援をしてくれない。」と施設長に泣きつき、その人がどういう状況にいるかも分からない施設長は、私に内緒で職業訓練校の制度を利用しようと画策していました。
施設長は、Aの「元看護師だから…」と言う話だけで、私に何の相談もなく強引に話を進めていきました。

それをしった私は、その人に「最悪の場合、再入院するかもしれない。だから今は止めといたほうが良い。」と言いましたが、「自分は出来る。」、「自己責任は取る。」と言って、聞く耳を持ちませんでした。

そして訓練が始まりました。週3日から始めて、段階的に時間・日数を増やすというものでした。
週3勤務の時は余裕でした。しかし、週4日勤務になった頃から疲れが見え始めました。そして、週5日勤務になったこと限界を迎えてました。

私は、「今からでも遅くないから訓練は中止にした方が良い。」と言いましたが、「あと2週間続けられたら採用してくれる。」と言って断りました。そして、1週間後医療保護入院となりました。

今はもう退院しているようですが、ウチの施設は通所していません。別の施設に通所していたみたいですが、そこも辞めてしまっているようです。今、何処で何をしているか分かりません。また入院しているかもしれません。

Aみたいにならないように気を付けてください。
  • 0
その他 みつせ Android 2019年03月18日(月) 16:43
投稿ID:75073
コメントありがとうございますm(*_ _)m
似たような経験をしてる人が周りにいないのでお話が聴けて嬉しいです

まる。さんは反対されてからどういう経緯で就職されましたか?
その後、仕事を続けられているのでしょうか

私は「まずは生活習慣」と言われながら「無理しなくていいよ」と言われ続けてますが、「無理しない」の加減がわかりません
そういう意味である程度の強制力がある方がいいかもしれないとも思いました

結局支援員とは最終的に「まあやるだけやってみたら?」というような雰囲気で終わりました
正直それも「どうせ無理」という気持ちが透けてみえるようでしたし、これ以前からも私が支援員に対して不信感を募らせてしまったのもこの一件の一因かもしれません…
  • 0
その他 みつせ Android 2019年03月18日(月) 21:29
投稿ID:75078
こちらこそやたらと反論ばかりで面倒でしょうに、返信いただけてありがとうございます
身の回りの支援員さん達(就労だけでなく)は優しい方が多く、厳しく言われる事もありませんので助かります

「現状維持」についてですが、言葉足らずでした
何も得ていないという事はないですよ
「働いている」か「働いていない」かの2択では現状維持という意味でした
2年前私はほぼ引きこもりでしたので、外に出られただけでもプラスだと思ってます
子供を保育所に連れていくことさえ難しくなっていた私が徐々に人と関わる機会を増やし、今年度は小学校の役員をやりました
就労に向けてもプラスになった事はたくさんあります
就労支援含め、色々な方の支えがあってここまで来たと思います
なので件の支援員さんにもとても感謝しています
その上で、違う方法で自分を試そうという事です

何故「意味の無い失敗」と言い切れるのでしょうか?
(※煽りでなく疑問です)
現状を把握出来ない人間が失敗して現状を理解する
それもまた意味ではないでしょうか
失敗して入院するレベルに落ち込んでしまう可能性はあるでしょうが、その可能性は病気がある限り消える事はないと思ってます

私の支援員もSKYRIMさんも、先の事を見越して言ってくださってるのだろうと思います
私が「見通しの甘い」人間なのも確かです
ですが私自身も何も考えてない訳ではないですし、医師からの許可も得ています
それもひとつの根拠だと私は思ってます

色々書きましたが結局私は今の支援員を信用出来てないのでしょうね
今までも他の利用者との関わり方や話を聴く姿勢に違和感はありましたし、今回も心配してるような口ぶりで「どうせ無理だよ」と言ってるようにしか見えませんでした

なんだか元も子もない事を言ってすみません
ですがSKYRIMさんからのコメントも大変参考になりました
  • 0