相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス 診断

不眠症 診断チェックで不眠症の診断が出来ます。
各投稿の「コメントを書く」でコメントを書くと自動で「>>」で該当の投稿にリンクが付くので特定の投稿に対するコメントにお使い下さい。
画面一番下の投稿フォームからコメントを書くと個別の投稿へのリンクは付きません。
  • 掲示板に投稿するにはログインをして下さい。

睡眠障害・不眠症

男性 サン 27歳 Android 2018年03月12日(月) 12:31
投稿ID:64307
怒りを手放したら悲しみが強くなりました。
カテゴリー違いかもしれませんが、
夜になると緊張しちゃうんです。
体が強ばって苦しくなります。
だから安定剤と睡眠薬を飲んで落ち着かせて眠るんですが、それは対症療法として。

タイトルの話しに移るんですが、
自分は最近ずっと怒っていました。
最近というかここ何年かずっとそんな姿勢だったかもしれません。

ですがあることがきっかけで、
それが甘えたい欲求や寂しさを「親に分かってほしい」っていう怒りだと気が付きました。
実際、家庭環境は色々ありましたし、
小さい頃親、特に母親に甘えられなくて、
母親を目の前にしたときの怒りが一番強いです。

でも最近もう母親が変わってくれないことや、
気持ちを理解し合えないことが分かって。

そしたら怒りの行き場所が消えて、
もともとあった悲しみや寂しさが徐々に込み上げてきたんです。

上に書いたような夜の緊張は寂しさのせいかもしれません。

話し相手募集みたいになってしまいますが、
こういう今の状況を理解してくれた上で、お話し相手になってくれる方がいたら嬉しいですし、
夜の不安感について根本的なアドバイスがあればいただけるとありがたいです。
  • 0
男性 SKYRIM 46歳  /  大分県 PC 2018年03月12日(月) 14:09
投稿ID:64310
はじめましてSKYRIMと言います。

幼少期の件のお話を聞いて、「AC」の可能性が伺えます。
殆どの人が幼少期に体験すべきであろう、親の「愛情」に満たされていない方がなり易いです。
そして、ご両親も自身が幼少期の頃、あなたと同じような境遇にいた可能性があります。
自分がしてもらっていないから、自分の子にどう接して良いか、やり方が分かんないみたいです。

あなたが母親に対して抱いていた怒りは、まだあなたが母親の存在を認めていたからだと思います。
それが悲しみに変わったのは、あなたが母親の存在を自分の中から消したからだと思います。
と同時に、あなたが渇望している母親に対する「甘え」というものが叶わないと悟った瞬間でもあります。
中々受け入れられない事だと思いますが、あなたはそう受け入れることを決めたのでしょう。

解決方法としては、幼少期にしたいと思って出来なかった事を、協力者(医師?)の力を借りて実際にやってみる事だと思います。
以前TVで拝見したのですが、ACの人は30代の女性でした。協力者の人と遊園地にいました。父親の代わりとして、女性と一緒にアトラクションを体験してくれます。
協力者が「最後に何かしたいことはない?」と尋ねたところ、彼女は「肩車をして欲しい。」と言いました。
TVカメラはありましたが、周囲には一般の方が大勢居ました。そんな状況で「分かった。」と言って、その30代の女性を躊躇なく肩車しました。
初老の男性が大人の女性を肩車する。傍から見たら異常な光景ですが、その時30代の女性は子供で、協力者はその父親だったのでしょう。

肩車をし終わって、彼女は「ずっと(父親に)肩車して欲しかった。今日夢が叶った。」と、モザイク越しでしたがとても嬉しそうな声で話しました。
協力者の方は「幼少期に体験できなかったことをしてあげるのが一番良い。」とおっしゃってました。

上記の例は父親と娘ですが、正直言って、母親と息子と言うのは難しいものがあるかもしれません。
母親代わりと言っても他人ですし、傍から見て別の違和感を感じる人も中にはいるでしょう。
彼女を母親代わりにすると、それはそれで別の問題が生じますし…
母親に近い年齢の人がやってる小料理屋かスナックのママで、話を親身に話を聴いてくれる人を作っていくしかないですかね…

何か中途半端なアドバイスで申し訳ないです。
  • 0