相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス 診断

各投稿の「コメントを書く」でコメントを書くと自動で「>>」で該当の投稿にリンクが付くので特定の投稿に対するコメントにお使い下さい。
画面一番下の投稿フォームからコメントを書くと個別の投稿へのリンクは付きません。
  • 掲示板に投稿するにはログインをして下さい。

双極性障害

女性 リトルミィ 京都府 PC 2018年09月14日(金) 23:04
投稿ID:71593
躁と鬱のサイクル
半年弱、軽躁?躁?という感じもありつつ(カウンセラーには躁になりかけてるから注意して!と言われるくらい)、落ち着いて過ごせていたのですが、ここ数日前に、一気に抑うつ状態に落ちました。
双極性障害である以上、こうなることは分かってはいたものの、落差が激しかったため、今はかなりしんどく感じています(多分1週間ほど耐えれば、心身が抑うつに慣れ、それなりに落ち着いて過ごせるようになるとは思います)。

私がクリニックに通い始めたのは、14歳のときです。
14歳のときに中学の問題児相談担当の先生と保健室の先生から親に「学校ではどうにもならないほど精神状態が不安定なので病院に行ってみてはどうか?」と提案され、今日までずっと通い続けている状態です。
この場合、14歳でいきなり不安定な人間になったのではなく、小4あたりから「自分は生きる権利のない人間だ」と思いながら生きてきた結果、14歳で通院開始となったわけでして、正直なところ「普通の状態」が分からないんです。

双極性障害の説明が書いてある本やページなどを見ると
 ̄--__-- ̄--___--・・・(-を平常とする)
のような感じと書かれている場合が多いですが、私は
 ̄ ̄__ ̄ ̄__ ̄ ̄__・・・
という感じだと自分では思います。
(一般的には一週間弱の躁状態から平常状態、その後比較的長い抑うつ状態ののち、また平常状態、短い躁状態…が多いとよく読みますが、私の場合は長い躁状態から短い混合状態を経て長い抑うつ状態、しかしある朝目覚めるといきなり躁になっていてまたそれが長く続いたのち、混合状態からの長い抑うつ…です(しかもラピッドサイクラーなのかと疑ってしまうほど気分の上下が激しい))

身近に双極性障害の知り合いがいないわけではないんですが、病気やその他諸々について論理的に考えられる人がおりません(軽度知的障害があったり、病気について勉強する気がなかったり)

人と比べてどうにかなるという話ではないんですが、他の双極性障害の方はどんなリズムで躁や抑うつが表れているんだろうとふと疑問に思い、相談してみようと思いました。
また、自分が軽躁と思ってるものが本当は平常だったり、逆に軽い抑うつと思ってるものが平常だったりするんだろうか、と思ったりもします。

何にせよ、差し迫って困っていることというわけではないのに、こういう場で相談するのは失礼かもしれないと思ったのですが、他の双極性障害の方の話も聞けたら嬉しいなと思っています。

分かりづらい表現も多々あると思いますが、もし良ければお聞かせいただければ嬉しいです。
  • 0
男性 ぜろ. PC 2018年09月15日(土) 11:28
投稿ID:71613
リトルミィさん

お早うございます。
自分は双極ではないのですが、知人の話を書かせて頂きますね。

軽い躁、もしくは軽い抑鬱と平常状態の区別がつかない、
とお悩みの方は多いようです。

双極と長い付き合いの方は、特に躁に気をつけていると仰っています。
上がったら上がった分、落ちた時の落差で苦しむから、だそうです。
薬の服用量を調整して、
躁になりそう、もしくは混合状態の時は、早めに対処しているみたいです。

リトルミィさんは、とても理知的で、
色々な方にアドバイスもされていますし、
上手くコントロール出来ている方ではないでしょうか。

当人ではないのに、書き込み失礼致しました。
  • 0
男性 まるさん。。 PC 2018年09月15日(土) 20:35 編集済み
投稿ID:71617
こんばんは。まる。ともうします。

私の父が双極のⅠ型で
そして、私自身は双極性障害のⅡ型です。

父は、Ⅰ型でしたので、ラピッドサイクラーで
躁の時は、「買い物」「人との言い争い」「行動的」「電話多し」
など大変だったそうです。

そして、鬱の時は、寝たきり、具合が悪いが続いたりしていまして、

この、激しい上下の波が何度ともなく現れてました。

対して、Ⅱ型の私は(只今躁鬱20年目)
躁は2回だけ(初めの2年)で、

自分が躁という事は全く分からず、とにかく「無敵」な感じで
何でも自分は出来てしまうという、思い上がりが凄くわいてきて、

知らない人と話したり、電話、買い物、写真など、、
今考えると、病気だと明らかに分かる感じでした。

それ以降の18年程は、ほぼ、鬱状態の期間の中に、たまぁに、、
数日、体調のいい日がある感じなので、

体調が悪いと言うのが自分の通常の状態な感じがしていて、
私も、正直言って、病気ではない普通の自分が、どんな感じなのか分からないです、、汗、、

今の生活で困っている事は、
仕事などで、人と話さないといけない時、体調が悪いと顔の筋肉も動かず、
作り笑いも出来ないので、頓服は飲むんですが、さほど良くなることも無く、
下を向いて会話をしている状態です。。

処理能力も正確性・スピードも3割程ダウンするので、

症状的には、躁鬱というより、パニック障害や鬱、社会不安障害の方なのかもしれません。

ただ、どん底の頃に比べると格段に良くなってるので、
こうやって暮らせている事に感謝しています(*_ _)

私も、同じように、他の躁鬱の方の意見や生活を聞いてみたくなりました。
良い、スレッド有難うございます(*_ _)
  • 0
女性 リトルミィ 京都府 PC 2018年09月16日(日) 00:19
投稿ID:71624
ぜろ.さん、コメントありがとうございます

軽躁・軽い抑うつ、平常状態の区別が付かないという人は多いんですね。自分だけではないんだと安心しました。
確かに、病気が長くなるにつれ「自分の普通」が分からなくなっていきますもんね。

私は長いうつ病を経て、いつの間にか双極性障害になっていたので、最初は躁状態が幸せでたまりませんでした。
振り子と同じ原理だって頭では分かっていたけど、それでもこれだけ楽しいなら双極性障害なんて楽勝じゃん!って。
でも双極性障害をこじらせて、軽躁が手の付けられないほどの躁になっていき、今では抑うつ状態より躁状態の方が怖いと感じています。
抑うつ状態のときは、最悪何もかも投げ出して引きこもってしまうこともできるけど、躁状態のときは自分が何をしでかしてしまうか予測できないので…(今なら何も恐れず死ぬことができる!と思うのも躁のときですし…)
そして私も落差が苦しいです。「落差があるぞ!」って自分で分かっているのに、いざ自分の身に起こると「何でこんな目に…」って嘆いちゃうんです(笑)

1年前と比べると、自分でも上手くコントロールできるようになったと自負もしています(笑)
でもやっぱり、コントロールしきれない部分はなくならないから「躁になりそう」というときに早めに対処するように心掛けていないといけませんね。

ありがとうございました!
  • 0
女性 リトルミィ 京都府 PC 2018年09月16日(日) 02:10
投稿ID:71629
まる。さん、コメントありがとうございます

私の周りは何らかの精神疾患を患ってる人が多いのですが、双極Ⅰ型の人には出会ったことがないんです(自称なんで、Ⅱ型と言ってる人が本当はⅠ型ということはあるかもしれません)。
やはりⅠ型の方は大変そうですね…
お父様自身も苦しまれていたと思いますが、ご家族も大変な思いをされていたと思います…

躁のときの「無敵感」、すごくよく分かります。
私は未だにそう感じてしまうときがあります。
そんなわけないので、無敵だと感じても迂闊なことはしないように心掛けてます…

私は長いうつ病を経て双極性障害になったので、体調が悪いのが自分の通常という感覚がよく分かります。
本当に動けないほど落ちているわけじゃないけど、何かをするには体が重い…というのがずっと続いていました。
最悪じゃなければそれで良しと思うのがいいのでしょうか…?

私はどれだけ酷い抑うつ状態でも、人と関わるときにはスイッチが入って、あまり表面には出ないので助かってます。
でも頓服が効かないというのは私も一緒です。
正確性やスピードが下がってしまうのも、すごくよく分かります。
気付いたらミスが増えてる、のではなく、自分で正確性が落ちてることに気付いているのにどうすることもできないもどかしさが苦しいです。
「そういう病気だから仕方ない」「自分でできる精一杯で頑張ればいい」っていつも思えたらいいんですが、周りに迷惑かけちゃったりするとそう思えないときもあってつらいですよね。

私も、どん底の頃に比べると、格段に良くなってる自覚があります。
薬なしで生きていけるようになれたらいいのにな、と思うことはありますが、何だかんだありながらも生きていられることに感謝しないとですね。

他の方がどんな風に過ごされてるのか、気になりますよね。
どれだけ本を読んでも、そこにあるのは双極性障害のモデルケースでしかないように感じます。
正論ではなく、現実どうなのかということを知りたいです。

ありがとうございました!
  • 0
女性 こてつ 44歳  /  東京都 Android 2018年09月21日(金) 21:06
投稿ID:71778
こんにちは❗️
私は双極性障害と診断されて半年ですが、実際はもっと前から罹患していたのだと思います。
医師からは言われていませんが、Ⅱ型のラピッドサイクラー、かなりの割合で混合のようです。
診断が遅かった分、かなりこじらせちゃった感じです。
私の躁は多弁、イライラ、仕事がバリバリはかどる感じです。
鬱の時は過眠、疲労感、倦怠感、不安、悲壮感、罪悪感、希死念慮ですかね。
でも、混合なので、1日の中で躁鬱両方の症状が出る事が多いです。日内変動が当たり前です。
あと、光や、音に過敏になります。
完全な躁のみだと3日前後でおさまります。が、ネットや文献にあるようなきれいな波にはならないです。
今はまだ自分のリズムを掴みきれていないので、日々気分や睡眠の記録をつけて、データを収集中です。
女性 えみりあ@ 27歳 Android 2018年09月22日(土) 18:42
投稿ID:71796
こんばんは!双極性障害2型患者です。
リトルリミィさんと同じく小学生くらいから症状を感じていました。
私の場合病院に行くのがかなり遅れたので自律神経をかなり悪くしてしまっていて、軽躁の酷いのでなければ常に身体のだるさにさいなまれています。
3ヶ月に一度程のペースで1〜3日程の軽躁、その後1〜数週間の鬱になります。軽躁のときは家事がバリバリに捗ります。私の場合は軽躁のときは部屋の目についたところを片っ端から掃除するという癖がありわかりやすいです。それ以外の軽い鬱やらフラットのときでも、過去の辛いことがフラッシュバックするという症状にもなります。軽い鬱や鬱になりかけている状態のときは、最近ではマイブームであるお化粧が面倒くさいと感じるときです。また、趣味のスマホゲームは疲れそうだからやらなくなっていきます。
上記の状態は薬が効かなくなってきているほど酷くなり、薬がバッチリ効いているとほぼなくなって、日常生活に支障のない軽い鬱、ごくごく軽い軽躁を繰り返す感じです。
最近薬が効かなくなってきて増量したのですが、なぜか軽い軽躁気味に固定されたかな?みたいな毎日が続いています。毎日お出かけしたくなります。区別が難しいですよね……。私もまた鬱に転落しないか心配してる最中です。
お互い無理せず完全にコントロールが効くようになりたいですね!
  • 0
男性 クリスプ730 25歳 PC 2018年09月24日(月) 18:01 編集済み
投稿ID:71820
躁鬱について論理的な経験談が聞きたいということなので
私の経験を踏まえてお話します

かつて私も躁鬱になっていたことがありました
キッカケは大体の人がストレスによる鬱の発症だと思います
その後、鬱で落ち込み躁で上がる

私も鬱で動けなくなるまで落ち込み
ある時振り切れて躁状態になり
今から頑張ればいい、もう鬱は克服したと思い
行動をし始めてはまたある時を境に鬱になるという
日々を送っていました

この感情の波は自分が制御できないほど大きくなり
飲まれていてその時はその時の自分が正しいと思うものですから
その時の自分と別の時の自分とのギャップが大きすぎて
長期的な自分の意志の統一が難しかったように思います

この状態を解決するために私は様々なアプローチをしました
皆さんも色々なことを試行錯誤しておられると思いますが
ご参考になれば幸いです

まず私はひたすら原因を考えました
考えすぎると鬱が悪化するとの見方がありますが
鬱が悪化しようが原因を突き止めさえすれば
一気に解決すると考えたからです

鬱の時はもうすでに沈んでいるのでこれ以上沈んでも
感情的ダメージは少ないという
やけっぱちでしたが

自分の感情の波の構成要素を特定、対策、改善を行い
感情の波の発生を制御できるようになり
また二極性 躁か鬱かではなく躁と鬱をつなぐ
縦線だけの往復ではなく
横軸に躁鬱を仲介する要素を確立できれば
ワンクッションおいて躁鬱の間を行き来することが出来るようになります

................躁
.................|
.................|
.........?_______|_______?
.................|
.................|
.................鬱  

    ?=躁鬱感を補う何か

二極性にとらわれずに済む事柄
多極化できるような事柄を探し
思考プロセスに導入することで
感情の防波堤を築くことが出来ます

感情の落差を防ぐことが出来れば
躁鬱は治すことが出来ます
  • 0
女性 リトルミィ 京都府 iPhone 2018年09月27日(木) 15:45
投稿ID:71900
みなさんコメントありがとうございます
そして返信が遅くなってしまいすみません
抑うつ状態のところに、家庭でとても辛いことが起き、しばらくサイトに来ることさえできませんでした
今病院の待ち時間に久しぶりにサイトに来て、新たなコメントが来ていてすごく嬉しかったです
個々のお返事は家に帰ってからゆっくりしたいと思います
取り急ぎコメントいただけたことにお礼したいと思いました
みなさん本当にありがとうございます
  • 0
女性 リトルミィ 京都府 PC 2018年09月28日(金) 02:43
投稿ID:71918
こてつさん、コメントありがとうございます

私も、いつから双極性障害だったのか分からないんです。
周りの多くが障害者年金の申請をしてて(通る通らないは別にして)、私にも申請する資格があるのかと主治医に聞いたときに「双極性障害で診断書書けますよ」って言われて、初めて自分が双極性障害だと知ったんです。
確かにその前から、うつ病のくせに突然元気になって友達と遊びまくったり、寝ずに趣味に没頭したり、本当はうつ病と思うことで甘えてるんじゃないかと思っていたので、双極性障害と言われて全ての合点がいった感じです。

躁の症状も、うつの症状も、うんうんと思うことばかりで、苦しんでいるのは自分だけではないんだと少し力が湧いてきました。

私も躁からうつになっていくときは混合状態になるのですが、1日の中で躁状態になったり抑うつ状態になったりするのはとてもキツイですよね…
私の混合状態は、ネガティブなことに対してアクティブになる感じです。自暴自棄という感じが近いと思います。

光や音に対しての感覚も変わってくるんですね。
私はもともと生活雑音が気になってしまいがちで、それを遮断するためにずっとイヤホンで音楽を聴いています。
「私って変わってる(笑)」って思ってたんですけど、病院繋がりで出会ったわけじゃないけど仲良くなってからお互いうつ病と分かった友達2人も同じことをしていて、うつ病の人はやっぱり他の人に比べると神経質なのかなぁと感じていました。
必要以上に気になってしまうことを周りには理解してもらえないから、少し不便さを感じたりもしています。

やっぱり、こてつさんもきれいな波にはならないんですね。
そうですよね。情報として表示されてるのって、実際の患者の状態に基づくものじゃなくて、医学的に脳内物質がどうたらこうたら…と数学のように式を載せているだけのような気がします。

まずは睡眠日記から…と思ったのですが、3週間持たず挫折してしまいました(笑)
それ以外に、買い物依存を治すために買ったものを写メするようにカウンセラーに言われたのにそれも3週間で止めてしまって、次のカウンセリングまでに何とか思い出して撮っておかなくちゃ(本末転倒 笑)
そして旦那には、赤字続きの家計を見直すために家計簿をつけるように命じられてるのに、それもちゃんとできてない…
躁のときは「ちゃんとしなきゃ!」って頑張れるんですけど、抑うつ状態になると、もう何もかもしたくなくなっちゃうんですよね…(と言いつつ、自制が効かなくなって、ストレス発散と称して買い物に走ってしまう、本当に困った人間です…)

ありがとうございました!
  • 0
女性 リトルミィ 京都府 PC 2018年09月28日(金) 03:18
投稿ID:71919
えみりあ@さん、コメントありがとうございます

このサイトに来て、自分以上に長い期間病気と闘ってらっしゃる方をたくさんお見掛けして、自分もまだまだ頑張らなければと思いつつ、小学生から病んでたという成人の方とはあまり話をしたことがなかったんで、同じ境遇で頑張ってらっしゃる人がいることがすごく励みになります。
病院、私の場合はたまたま理解のある先生がいたから早めに行くことができたけど、誰かが「病院行った方がいい」って言ってくれないと、自分から行こうとはなかなか思わないですよね。そもそも罪悪感があるのが自分にとって当たり前で、それが異常だとか、病院で変わるとか思えなかったですもん。

自律神経がどうなってるのかは分からないんですけど、私も中学に上がる頃には不眠症気味になってしまっていて、16歳から、どれだけ努力しても眠剤なしで眠れない体質になってしまいました…不便…

家事がバリバリはかどるの分かります!
もともと掃除が好きじゃない人間なのに、軽躁になると普段しないところを掃除し始めて、もっと躁が悪化すると、何日間も寝ずに家の大掃除をしてしまいます。
常に眠いのが眠くなくなったり、あまりお腹が減らなくなったり、多弁になったり、「あ、今、躁だ」と思う瞬間はいろいろありますが、私も一番分かりやすいのは掃除かなって思います。フラットな状態に近いときでも掃除は嫌で投げ出してるので(笑)

フラッシュバックという症状もあるんですね…
私は大きなトラウマみたいなものがなくて、フラッシュバックはあまりないんです。消したい過去や、すっごく痛かった怪我が、ときどき今起きてるかのように感じてしまい、いたたまれなくなってしまうことがたまにあるくらいです。

いつも効いてくれるといいんですけど、それでも薬が効いてくれて安定して過ごせる日があるのは嬉しいことですよね。
私は抗うつ薬や双極性障害の薬がほとんど効いてないような気がします…
病院に通い出したころから効いてる感じはなかったんですけど、もしかしたら効いてたのかもしれない、単純に耐性ができてしまっただけなのかもしれない…と思ったりもします。耐性がついてしまうことが本当に怖いですよね。私もどんどん眠剤が増えていってます。

そろそろ、躁も抑えて、抑うつになることも防いでくれる、いいお薬ができてもいいのになぁと思います。
でもないものねだりしても仕方ないから、自分なりに上手くコントロールできる方法を模索していくしかないですね。
基本ぼけーっと、仕事や家事のときだけテキパキ動けるようになりたい。…高望みし過ぎかな?
でも納得できる生き方ができるようになるまで、頑張っていくしかないですね、お互い頑張りましょう!

ありがとうございました!
女性 リトルミィ 京都府 PC 2018年09月28日(金) 03:36
投稿ID:71920
クリスプ730さん、コメントありがとうございます

すっごく余談になってしまうのですが、普段からクリスプ730さんの回答を見るたびに、まだお若いのに病気に対してとても建設的に考えられていて、いつもすごいなぁと感心してました。

その時はその時の自分が正しいと思う
本当にそうです。そうでした、と言った方がいいかな。ここ1年くらいでようやく、躁もうつも、自分の正しい思考ではないんだと思えるようになってきました。

多極化ということはもうずっと私の課題で、なかなか達成できずにいる課題であります。
それこそ、無限に方向はあるわけで、まだまだ新たな方向に気付くことがたくさんあります。
でも全ての物事には多面があるということは分かっていたつもりで、それを双極性障害にも活用するということには気付けていませんでした。

縦軸と横軸の考え方、とても参考になります。
横軸に何が当てはまるのかはまだ分からないけれど、私もそれについてもっと考えていきたいと思いました。

何が原因で躁転・鬱転するのか、私ももっと考えてみます。
ずっと感情ありきで、その次に思考・行動があったのですが、それを逆にすることができれば、感情の落差はなくなりますよね。

ありがとうございました!
  • 0