相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス 診断

ストレスチェックで仕事のストレス診断が出来ます。
各投稿の「コメントを書く」でコメントを書くと自動で「>>」で該当の投稿にリンクが付くので特定の投稿に対するコメントにお使い下さい。
画面一番下の投稿フォームからコメントを書くと個別の投稿へのリンクは付きません。
  • 掲示板に投稿するにはログインをして下さい。

仕事のストレス

女性 闇病み闇 19歳 iPhone 2017年01月10日 01:26
投稿ID:47812
仕事を辞めたい
昨年の春、高校を卒業し、某大手企業に入社しました
最初は頑張ろう頑張ろうと思ってなんとかやってきましたが、ここ最近頑張ることができません
辞めたくて辞めたくて毎日のように滝のように涙を流し、辞めたい辞めたいとつぶやいています

私の会社は、月の残業代が決められており、どれだけ働こうが、決まった時間分しかでません
明らかにみんなそれ以上働いています
月の残業は60時間は超えています
だけどその分はでません

それだけでなく、人は悪くないのですが、上の人たちは何も教えてくれません
一つ年上の先輩がいるのですが、その人も教えてもらわないまま先輩になり、かなり苦労しています
聞いても軽く説明して終わります
難しい言葉をつらつらつらつらと並べ、こちらが理解できないまま終わります
説明が終わったら即自分の仕事へ戻ってしまいます

今年の春に自分も先輩になるということの恐怖と、後輩に自分と同じ目に合わせてしまうという恐怖から辞めたさが増し、現在に至ります

ネットなどにあるうつ病診断をしては
重度のうつ状態
と出ます

休みの日は外に出れず、ずっと寝ています

もうこの生活も辞めたいので、本当に仕事をやめようと思っています

この選択は甘えなのでしょうか?

今度、時間のあるときに精神科に頑張って行って、診断してもらい、本当にうつ病と診断されたら診断書とともに退職届を出し、やめようと思っています
男性 ぽぽぽん 43歳  /  大阪府 PC 2017年01月10日 02:01
投稿ID:47813
こんばんわ。

いえ、甘えではありませんよ。
涙を流すほどの会社に無理して務める必要はどこにもありませんから。
まだ、年齢も若いし、この先肌に合う働き先もきっと見つかるはずです。

ですので、自分がパンクする前に勇気をもって一歩踏み出してくださいね。
女性 天然素材 20歳  /  岐阜県 Android 2017年01月20日 21:25
投稿ID:48519
私だったらすぐに辞めてますね。

まだ若いのだから甘えでもいいと思います。
まだ見ぬ後輩の心配もするなんて考えすぎですよ!
きっとそんなに真面目に考えて仕事してる人は少ないと思います。
今は転職する人なんてたくさんいるし、なんなら大学に入って職歴をリセットすることも出来ると思います。
いくらでも選択肢は選べますよ!

確かに、大手企業を辞めるのは親や周りがいろいろ言ってくると思います。
でも、毎日のように涙を流す状況はかなり精神的に負担がかかってると思います。そのうち体も壊しかねないです。
病気になっても誰も責任は取ってくれないですよ。

ただ、辞めてしまえばまた同じ職場に戻ってくることは出来ないです。場合にはすぐに就職先が決まらなかったり、親との仲が悪くなったり、無職になれば友達とも会いづらくなることもあると思います。

まずは自分の人生なので、周りの迷惑とか考えず、自分が納得できる選択をしたほうがいいと思います。
男性 chopin 福岡県 iPad 2017年01月20日 22:38
投稿ID:48524
遠回しに独り言書きますね。人間の身体には防御機能が有ります。重い物を持ち上げようとするとある時点で重くて持ち上げられなくなります。これ以上物を持ち上げると骨を折ってしまう、怪我をしてしまうと脳が判断してリミッターがかかります。火事場の馬鹿力とはリミッターが外れた状態で信じられない力を発揮するのですが危険を伴います。交通事故の時に後から痛みが出るのは事故の瞬間の痛みでショック死しない様に痛みに対して鈍くなる様に脳内伝達物質が働くと言われてます。精神的な事で悩んだ場合一般的には落ち込んでも直ぐに立ち直る様に脳内伝達物質が放出され耐え抜きます。では主さんの場合は?これ以上頑張ると死に関わる大変な事態を引き起こすと脳が判断して伝達物質の働きを止めたのかも知れません。甘えではなく休養を取って下さいと仕事を頑張れない様に脳から指令がいったと言う考え方が自然だと思います。あくまで自論なので、頭のどっかでそうかもねーと思って下さいね。
女性 賛美 島根県 PC 2017年01月21日 07:11
投稿ID:48547
なにかをやりたい、やめたい、に理由なんてなくていいです。
やめたいのだから、辞める。それでいいです。
本当に体を壊してしまってからだと、回復するための時間と治療費はものすごくかかってしまいます。
次の仕事も見つからなくなります。
そうなる前にやめましょう。そして休みましょう。
男性 たつみ PC 2017年01月21日 13:55
投稿ID:48553
こんにちは。
ひょっとしたら、いい会社に入ったってみんな喜んでくれたのかもしれないですね。そして自分も、みんなや自分自身の期待に答えようとしてきたのかも。だから、辞めてしまいたいけれど簡単には辞められない。そんなことを思いました。
先輩になることを「恐怖」と表現しているのがとても印象に残りました。
男性 よない 26歳 iPhone 2017年01月21日 16:18
投稿ID:48559
よくある誤解として、定額残業制というのは、定めてしまえば、労働者をいくら働かせようとも定めた定額分しか払わなくていいものである、というのがあります。
ところが法律上は、定められた定額残業代を超えた分の労働時間に対しては、その分きちんと報酬を支払わなくてはならないのです。
個人的には、長時間労働が常態化している企業が定額残業制を採用するメリットはないものと思っています。
こういった誤解は主に中小企業の経営者にみられるんですが、大企業が定額残業制を採用しているというところに経営者の悪意が垣間見えますね。あるいは人事部か顧問弁護士・社労士(税理士。大企業ということなので、税理士が給与計算をしていることはないでしょうが)の怠慢。

電通の事件もありましたし、自分の身は自分で守らなければならないので、退職というのは甘えではありません。正当性を有する一つの選択肢でしょう。

職業柄、仕事上の問題(長時間労働やパワハラ)で自殺をされた遺族のお話しを聞く機会がありますが、自殺をする前にはよく泣いていたそうです。
家族も辞めたらと、提案していたものの本人は辞めることを甘えと感じていたのか、仕事を続け、ついには自殺されました。
遺族の方はなんで自殺する前に辞めさせられなかったのだろうかと、自らを悔いておられます。

自分のためにも御家族のためにも、最悪の事態になる前に退職を決断すべきだとおもいます。