相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス 診断

サイコパス診断 診断チェックでサイコパスの診断が出来ます。
各投稿の「コメントを書く」でコメントを書くと自動で「>>」で該当の投稿にリンクが付くので特定の投稿に対するコメントにお使い下さい。
画面一番下の投稿フォームからコメントを書くと個別の投稿へのリンクは付きません。
  • 掲示板に投稿するにはログインをして下さい。

サイコパス

男性 椿夢 19歳 PC 2017年06月14日(水) 14:15
投稿ID:55163
73点でしたね。
周りから「お前はサイコパスだ」ってよく言われるのでやってみたんですがちょっとやばめ(日商簿記3級程度なら合格してた)の点数が出ました。
正直言って自分がサイコパスなんて実感がわきません。
  • 0
男性 kayke 25歳 PC 2017年06月14日(水) 14:26
投稿ID:55164
やってみたら68点でした(笑)
そんな私でも普通に社会人やれてるのであまり気にしなくて良いんじゃないですか。
あくまでも簡易的な診断ですしね。
  • 0
男性 k_k 20歳 iPhone 2017年07月20日(木) 16:40
投稿ID:56849
元友人が中二病的観点から自分がサイコパスだと言い張ります。
あなたも似たようなものなんでしょうね。
  • 0
男性 k_k 20歳 iPhone 2017年07月20日(木) 16:40
投稿ID:56850
元友人が中二病的観点から自分がサイコパスだと言い張ります。
あなたも似たようなものなんでしょうね。
  • 0
男性 難読 25歳 PC 2017年07月20日(木) 19:43
投稿ID:56855
よく学生さんが「俺サイコパスかもしれない」なんて呟いていますよね。
一つ考察があるので、お時間あれば読んでいただきたいのですが。

人間誰しも「あいつを殺してやろう」と思うものです。
あなたも私も、誰しも思ったことがあるはずです。どれだけ鮮明に殺しのイメージができたとしても、実際には起こさない。

それは刑事罰伴うから。はたまた倫理観に背くから。単に労力がかかるから。
いろんな理由を後ろ盾に、やはり私たちは「当たり前」に殺人を犯しません。

けれど「サイコパス」は違います。彼らは破壊衝動の延長に殺人という行為がある。
日常の中で「当たり前」に殺人を犯せる。けれどそれはあくまでも理性的に。ただの連続殺人犯はサイコパスではありません。

例えばストレスがたまったからカラオケに行く。スポーツで汗をかく。
もちろん彼らもそんなお手軽に人を殺したりしないでしょう。
けれどふと思い立って彼らはそういう思考に辿り着く。趣味と同じ感覚で「殺したいなぁ」と。

さて、最近よく「サイコパス診断」で質問形式のものが有りますが。
何も殺しにまつわるものだけがサイコパスと判断する材料ではありません。

お金がない時にカラオケに行きたくなったらどうしますか?誰かからカツアゲして行きますか?
仕事中なのにスポーツがしたくなったらどうしますか?仕事を放り投げて遊びに行きますか?
でも、カツアゲしたら後で通報されるかもしれませんよね。
仕事を放り投げたら、最悪首になってしまいます。そんな行き当たりバッタリはサイコパスとは程遠い。

彼らは常に整合性を持ち、効率的である。その生き方が世界の当たり前から背いているからこそ反社会的人格障害、「サイコパス」なんです。

例えば、彼らなら。
カラオケに行きたくなったらカラオケ店員の女の子と親身になり、空いた時間タダで歌わせてもらうだとか。
仕事ならば口八丁でやらねばならぬ仕事を誰かにさらりと押し付けて、自分には出張を入れ込んで合間の時間堂々と汗を流してみたり。

おそらく「満たされない思い」や「退屈を解消したい」という、我々も持っている一種の感情を満たすための選択肢が、サイコパスは非常に広い。
「サイコパス」であるための最低条件は、人間かつ生物としてのステータスそのものが高いことだと私は思っています。
だからなんでもできてしまう。その思いが強くなりすぎて、気づけば歪んで、自らの欲が倫理観を超えてしまう。

私たちは「あぁ殺したいなぁ」と思った時に、シミュレーションをした上で、手持ちのカードの少なさに現実的ではないと諦めます。
テレビでセレブが豪華なホテルに泊まって、1泊100万、「泊まってみたいなぁ」と思っても、ちょっと考えて、やっぱり諦めますよね。
お金がないから、100万円払うほどのものでもないから。やはりいろんな理由で諦めます。

けれどサイコパスは諦めない。自分がそれをしたいと思うならば、どんな労力も惜しまない。
むしろそれを成し遂げるために、自分たちのスキルを誇示するかのように行動するでしょう。

いわゆる「シリアルキラー」は単に動物的で、暴力的で先考えず、腕力や膂力、相手を油断させる人望などで「殺すことが容易」だった人種です。ちょうど動物でいう、保護色であったり、体が小さくても毒を持っている種類のように。

けれど「サイコパス」だけは人間特有です。
彼らは人間としての知能を最大限に引き出し、実現可能な未来を積み上げながら目的を達成する。
だからこそ日常に紛れているし、他人を洗脳するようなことがあっても「人望」だと思われたり、気がつかれることはない。
そういう意味で、彼らの中での「殺人」は「お金がない時にするカラオケ」と大差ないというお話でございます。

今一度「俺はサイコパス」かもしれないというご友人がいたら問いかけて見てください。
きっとサイコパスは俗な考えはしませんし、ストレートに自己顕示欲を満たすような振る舞いはしません。

ですから冗談に聞こえる飲みの席ならばともかく、面と向かって「俺はサイコパスかも」なんて彼らの美意識に背くことです。
彼らは多くのことがしたいだけ。そこに「一般的にやってはいけないこと」が含まれていて、もしそれが他人に知られては困るのであれば、「自分が何でもできる人間だ」と思われることさえ、リスクだと考える。それがサイコパスです。ありふれて存在しているような言葉になりつつありますが、何でもできる人間でなければサイコパスにはならない。私の中では、宇宙飛行士クラスに何でもできる人間こそ、サイコパスになり得ると。

そういう意味では、当たり前に過ごしている友人や、何気ない同僚がサイコパスである確率の方がずっと高いんだろうなと私は思います。彼らは決して優秀であると悟られぬよう平凡なふりをしながら、もしくはある程度優秀である立場や地位をうまく利用しながら、水面下で緻密で合理的に欲を満たしているのです。

駄文ではございますが友人との雑談のネタの一つにでもなれば幸いです。
  • 0
女性 小米草. 19歳 iPhone 2017年07月20日(木) 20:22
投稿ID:56857
サイコパスとか言ってのせるのが楽しいんじゃない?厨二病の観察
  • 0