相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス セルフチェック

各投稿の「コメントを書く」でコメントを書くと自動で「>>」で該当の投稿にリンクが付くので特定の投稿に対するコメントにお使い下さい。
画面一番下の投稿フォームからコメントを書くと個別の投稿へのリンクは付きません。
  • 掲示板に投稿するにはログインをして下さい。

親子のストレス

男性 popo iPhone 2019年05月15日(水) 08:23
投稿ID:75957
貴女は、旦那さんと一生涯添い遂げる約束をしているわけです。
貴女がすべきことは、実家の母に愛されることでもなく、財産の分け前をもらうことでもなく妹さんとの境遇の差を比較することでもないわけです。
貴女のすべきことは、旦那さんと供に生涯を歩むこと以外にはないはずです。
貴女のお母様も、きっとそう思っていらっしゃるはずです。
女性 えみりあ@ 28歳 Android 2019年05月15日(水) 12:20
投稿ID:75961
投稿ありがとうございます。
鬱になると気がおかしくなるみたいに過去の親子関係とかを現在に引きずり始めてしまうんですよね。フラッシュバックの一環で。おっしゃる通りのことで外に家庭を持った私が考えることではないことはわかっています。やっぱり薬しかないだろうと冷静になったら結論が出ました。
少ししたらこちらの相談内容は削除します。冷静なご意見をありがとうございます。
  • 0
男性 たつみ PC 2019年05月15日(水) 21:33 編集済み
投稿ID:75971
こんばんは。
母親から受ける愛の妹との差。
それを感じてしまうと死にたくなるほど辛くなるのですね。
どうして一番じゃないのだと。
確かにそう思ってもおかしくないくらいずっと頑張ってきましたね。
頑張ったなんて言葉では追いつかないくらい。
読んで驚きました。
精神疾患を抱えながらそのまま、ギリギリの状態で過ごしてきたこと。
しかも小学校の頃から。
必死で手に入れた就職先。
次にはクビにならないようにと必死になった。
遅刻しないように会社のすぐ近くに住む選択をしなければいけないくらい、心と体に必死に言い聞かせて動いていた。
きっと不安でいっぱいだったでしょうね。
お母さんが倒れても実家に戻る選択などできなかった。
それくらいギリギリ、必死に生きていた。
そのことを知ってもらえたら、認めてもらえたら、褒めてもらえたら、どんなに嬉しいことでしょうね。
けれどお母さんの愛は妹に向けられている。
仕事をしないで世話をしてくれたのだから養ってあげるよ。
家もお前にやるよ。
その言葉は自立している自分に向けられる必要などないのだと理解はしていてもそれらすべてが愛のように感じてしまうのかもしれないです。
そう感じるしかないくらい、ずっとひとりで頑張ってきたのでしょうか。
だからこそ、簡単に手放せない思いがあるのかなと。
母を感じたい自分がずっと心の中に棲んでいるんだなと。

できればいまは、そんな自分がいることを否定しないでいてほしいなって思いました。