相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス セルフチェック

各投稿の「コメントを書く」でコメントを書くと自動で「>>」で該当の投稿にリンクが付くので特定の投稿に対するコメントにお使い下さい。
画面一番下の投稿フォームからコメントを書くと個別の投稿へのリンクは付きません。
  • 掲示板に投稿するにはログインをして下さい。

その他の相談

男性 ロケット9 PC 2020年10月12日(月) 22:38
投稿ID:82019
難しい問題ですよね。
希望を持つのは難しいかもしれませんが、不可能ではないと思います。
男性 genzou 37歳 PC 2020年10月12日(月) 22:39 編集済み
投稿ID:82020
身も蓋もないようですが、僕は、病名以外は「ふつうのひと」だと思っているんですよね。40代になればなんかしら病気の一つや二つは抱えているものだし、五〇超えれば両親だって結構な割合で(この、「(義理の)両親」というのが私の最大のネックなんですが)、他界してるんじゃないかと思うと、五四とかになったらもてるのかなあ・・・などと思っています。
お金はどこまでもついてくるんじゃないかと思います。漱石の「明暗」って、ずうっと金で夫婦がけんかしているって話ですし。

逆にカステラさんは(結婚に限らず)異性関係というものをどうとらえてらっしゃいますか?僕はしばらく前まで、ちょっと距離を取って月にいっぺんあって(仕事上ですが)食事する女性がいたんですが、女性の方で何かの病気になってしまい距離を取られてしまいました。更年期障害だったのかな。

できれば病気のことも打ち明けてわかりあいたいという気持ちもすごく持っているんですが、なんかそれやるといつも関係のバランスが崩れて、母性みたいなの表出してきたり、人権派のひと(電気ショック・拘束に反対のNPO始めた人がいた)になったりで、ともかくラクじゃ無いことばっかりで、さいきんはご無沙汰です。

性風俗に行った方が、性愛という意味では当たりなんだろうなあ、と友人たちも言っているんだけど、あまり性風俗自体が好きじゃないので、行ったことがないですね。

カステラさんはどうですか?自分には男性的なミリョクとかあると思いますか?んなもん、僕もあまりないですけど。

以前シゴトで出会った女性が、「発達障害の兄がいて面倒見ている」っていってたので、あ、これは、当事者の家族ってやつで、よくある「いける」パターンだなと思ったんだけど、別に僕の方で彼(兄貴の方)面倒見る生活したくなかったので、自然解消してしまいました。

なんか同病人の家族はすごく狙い目で、「扱い方」を知っているので、つきあっていてつらくないですね。義理の両親もギリ理解してくれそうですし。

FBで当事者の妹さんとちょろちょろメッセージやりとりしたりはしています。

こう考えると、(あくまで)僕としては、結婚と言うより、距離を取ったまずまずの仲を志向しているのかもしれませんね。いくつまで続くか分かりませんが。

ただ、なんとなく、アドバイスになっているか恐縮なのですが、とりあえず「障害者」だってことを忘れて、自分は自分だよ、という感じで付き合うとうまくいくんじゃないかと思ったりします。それは「近代の呪縛」が生み出した、「私」の問題じゃ無いですかね。精神障害だって事実が、全てを規定してしまうのは、けっこうきついですよね。精神障害者としての私より「先に」私という私がいるって感じじゃ無いでしょうか。

この辺時代とか世代によっても大きな隔たりがあるかもしれませんが、世の中が明るくなることを祈って終わります。
男性 genzou 37歳 PC 2020年10月12日(月) 22:52
投稿ID:82021
だから、っていうのもなんだけど、「精神障害者の結婚」というより、「私の結婚」は成り立つのか考えた方がましなんじゃないですかね。僕は、うーん、そこまで結婚したくない(笑)ですね。
男性 46歳 PC 2020年10月18日(日) 01:31
投稿ID:82075
個人的な話では結婚はしたいです。
また、支援センターや全国でも結婚の話は聞いています。
その支援センターでは結婚してる人が何組かあり、病気同士で暮らしてる感じです。

いくつか特徴というか、身近に見ていて感想はあります。

精神障害や統合失調症を中心に、病気同士の人が結婚している。
結婚しても子供は大抵いない。
その支援センターでずっと以前精神の男性と軽度の知的障害の女性が結婚した。
それ以後その夫婦を参考に付き合っていた人々がスタッフと相談して結婚していった。
大抵夫婦ともに障害年金と後は作業所かパートに行っている。
働いてなくても年金を元に、後は親など身内が経済支援することも考えられ、生活している。

それ以外に、病状が2人とも安定している。
前から支援センターか作業所などで知り合い、何年か付き合って、結婚に至っている。
子供はいないが、病状も安定、収入も年金を基本に後は作業所や支援センター、通院や買い物等、生活している。

周りから見た感想はそのあたりが気づくところでしょうか。
結婚したい気持ちと相手がいて、体調がお互い波があってもやっていけるか、生活費でお金の面はどうするか。
そのあたりを病院の医師やソーシャルワーカー、生活支援センターの職員などと相談して考えれば良いと思います。

これは周りと相談しながら、自分自身が判断することで、やってみないと分からない。
うまく行く事も行かないこともあるでしょうが、やってみないと分かりません。
たとえ失敗しても考え準備した上で、挑戦する価値があると思ってますが、後悔しない様よく考えて下さい。 海
  • 0