相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス セルフチェック

各投稿の「コメントを書く」でコメントを書くと自動で「>>」で該当の投稿にリンクが付くので特定の投稿に対するコメントにお使い下さい。
画面一番下の投稿フォームからコメントを書くと個別の投稿へのリンクは付きません。
  • 掲示板に投稿するにはログインをして下さい。

その他の相談

男性 木更津徠斗 30歳  /  静岡県 PC 2020年10月06日(火) 20:30
投稿ID:81915
生きることを続けるべきか否か
悩みます

※プロフィール参照下さい
  • 0
男性 genzou 37歳 PC 2020年10月06日(火) 20:34
投稿ID:81916
むーん 根本的に「コロナのせいだ」って発想はないですか?
コロナのせいで行くところがなくなっちゃったんじゃないですかね。
生活もガラッと変わったのは、木更津さんだけじゃないと思うんですよね。
世界中コロナで止まってて、弱い者から食われてって、死神との勝負に負けるんです。
親でも友達でも電話してみて、本音を吐いてみたらどうですか。
案外木更津さんと同じ悩みかたしてるかもしれませんよ。
  • 0
男性 46歳 PC 2020年10月06日(火) 23:03
投稿ID:81918
悩んでおられる状態は生きたい気持ちがあると思います。
誰でも生きたい気持ちがあります。
よく事情は分かりませんが。
病気でもコロナの世の変化でも仕事でも悩む事は多くあり、悩む人は多くいます。
病気で悩んでいる人。
仕事で行き詰まったり、コロナで仕事や収入の不安定さが表面化したり。

それでも生きてれば何とかなる事も多くあるというのが、これまで生きて経験していろいろな人を見て思う事です。
病気なら治療する、生活に行き詰っても生活保護があれば生きては行ける、仕事も探せばあるかも知れない。

事情を分からないまま書きましたが生きていくのはしんどい、それでも今しか出来なくて何かはあると思います。海
  • 0
女性 リトルミィ 京都府 iPhone 2020年10月07日(水) 13:05
投稿ID:81922
私も希死念慮が強かった時期も長かったので、死にたい、だけど生きなくちゃいけないっていう葛藤はすごく分かります。
だけど本来は生きることを続けるか否かの選択は自分でしていいものではないと思っています。
だから何もできなくても生きていて欲しいです。

1ヶ月、何もできずに引きこもってると、自分がダメな人間に思えたり、将来の不安に襲われたり、焦燥感を感じたり、すごく辛いですよね…。
だけど私は「まだ1ヶ月」って思いました。1ヶ月くらい、正々堂々と休んでいい期間だと思います。
もちろんお金の問題があるなら働かなくちゃって思うだろうけど、時世も時世だから今は自分をゆっくり休めてあげるのも大切だと思います。
「こんなんじゃダメだ」って思いながら引きこもってたら全然休まらないどころかどんどん滅入っていくから「しばらくなーんにもしない時間を過ごすぞ!」という感じに前向きに休んであげてください。

私は半年の入院後、1年ちょっと、毎日泣いて引きこもってました。
その後1年、母親に付き添ってもらってジムに通い、今は復職できました。
長くゴールの見えないトンネルだったけど、過ぎてしまえば私にとって必要な休みやったと思います。
ながーい人生、数年くらい何もせずに休んでも大丈夫です。
  • 0
男性 ヤッピー 京都府 PC 2020年10月11日(日) 10:25
投稿ID:81993
気力。

自分の意志でこうしよう、ああしょうと思って行動するエネルギーが、
無くなった。
何で?

この先を考え不安に思い、こんな自分など・・・。
毎日惰性で生きている事が辛い。

惰性で生きていても良い。人生にはそんな時間があってもいい。
で、何でこうなったか考えてみてください。
そしてどうすればいいか。探してみる。
死ぬ事を色々考えるもいいが・・・。

何でもいい。出来る事をやってみる。たとへ無駄に思えても、
物事は自分の気づかぬうちに動いてゆきます。
そして物の価値や、評価も変わって来る。
無駄が無駄でなくなり意味を持ってくる。
ノーベル賞を取られた方などどれだけの無駄を積み重ねてこられた事か・・・。

そんな事を思っているだけでもいいのでは・・・。
心は死んでいても毎日律義に心臓は動いてくれてくれる。
いつかはこの心臓も止まる。

悩んでこそ、無意識に学んで成長するのでは・・・。
  • 0
男性 ヒロ♂♂ 58歳  /  北海道 Android Tablet 2020年10月12日(月) 02:26
投稿ID:82013
生き続けること、に1票。
無気力な時も必要ですよ。それは誰が陥っても不思議ではないと思います。
皆がリスクを背負って綱渡り。落ちるか落ちないか、紙一重なのかな、と。
みんなが羨ましいです。
私は、以前に寝込んで蒲団から出れなかった時、見下ろした親(特に母)から「コノ怠け者」と罵声を浴びました。

今は親御さんとうまくやれてるならまず良いと考えてはいかがでしょう。
トンネルは長いかも、思ったより短いかもしれません。
自分自身、抜けたのか、抜けたつもりになってるだけなのか判らない時があります。
惰性でも、生き続ければそれだけで勝ちか、とも思ったりします(あ、自死を考えてるかた、どうせ自分は負けだとか勘違いしないでね)。

変な説得ですが生きるのを辞めるのはいつでもできます。
苦しくても線路は続くよ~と鼻唄で。

気になったのはテレビです。
もう、テレビはやめません?
垂れ流してくれるヤツは。

ネットは害もあるけど選ぶのは自分ですから。

余計な価値観で、済みませんでした。
でも、生き続けるなら、、、応援します。
  • 0