相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス セルフチェック

各投稿の「コメントを書く」でコメントを書くと自動で「>>」で該当の投稿にリンクが付くので特定の投稿に対するコメントにお使い下さい。
画面一番下の投稿フォームからコメントを書くと個別の投稿へのリンクは付きません。
  • 掲示板に投稿するにはログインをして下さい。

その他の相談

男性 たかたか2 49歳  /  鹿児島県 PC 2020年09月12日(土) 21:05
投稿ID:81576
ピアサポーターの集い
駆け出しのピアサポーターとして一人で活動しているものです。
やはり一人では限界かなとか感じているところです。

同じようにピアサポーターの方、目指している方、同じ精神疾患の方に寄り添い方など、意見交換ができる場所を探しています。

よろしくお願いいたします。
  • 0
女性 moca** 39歳  /  東京都 PC 2020年09月12日(土) 22:29
投稿ID:81578
年に1度、「ピアスタッフの集い」という全国イベントが開催されています。
今年は2月に北海道で開催の予定でしたが、コロナの影響で中止になりました。
このイベントは毎年行われているので(今年度はどこでやるか未定ですが)顔を出してみてはいかがでしょうか。
たしか当事者なら参加費は割引だったかと。
男性 たかたか2 49歳  /  鹿児島県 PC 2020年09月12日(土) 23:00
投稿ID:81579
mocaさん、情報ありがとうございます。

コロナも落ち着いてきたので、これから気をつけて情報をチェックしたいと思います。

浦河べてるの家は、こちら鹿児島にも来ていただきました。
確かに、ユニークで画期的で、自分も一部は共感できる体験談、取り組みでした。

なんか、せっか情報を教えて頂いたのに批判的な考え方なのですが、
私は、「樺沢紫苑先生」考え推しと心理学的な角度から病気は治せると確信しております。

最初の相談投稿欄の説明不足ですみません。

でも、mocaさんのように情報提供してくれる方がいらっしゃるだけでありがたい事です。
また、モチベーションを保てそうです。
  • 0
女性 moca** 39歳  /  東京都 PC 2020年09月13日(日) 00:13
投稿ID:81580
べてるはいま2つほど爆弾抱えてますからね。。。
  • 0
男性 M... PC 2020年09月13日(日) 02:43
投稿ID:81583
貴方みたいな治せると言う意見を押し付ける様な方には向いてないと思います
ピアサポーターの意味を根底から考え直した方が良いのでは?
治せるという押し付けは寄り添いでもサポートでもなく負担になる方が多いと思います
  • 0
男性 たかたか2 49歳  /  鹿児島県 PC 2020年09月13日(日) 09:14
投稿ID:81584
ご意見ありがとうございます。

ですね。向いてないかもです。

意見を押し付けてるかもしれません。ピアサポーター講座資料にも書かれていました。

治るかもよりも治ります。どちらを試したくなりますか?

勿論、本人さんがやりたいと思わない限り、続かないし、良くならないでしょう。

半年、一年、もっと言い続ける事しか今の私にはできないでしょうが。

私の場合、寛解したという実績はありますが、まだまだ、ピアサポーターとしては、受け入れてくれる方はまだまだ少ないでしょうね。

今は、ピアサポーターの寄り添うの意味に反したやり方かもしれません。
まだまだ、勉強不足ですね。
  • 0
男性 毒(善意)(罪人) Android 2020年09月13日(日) 10:54
投稿ID:81586
寛解と完治履き違えてません?
  • 0
男性 genzou 37歳 PC 2020年09月13日(日) 11:49
投稿ID:81588
発言されている方は「どっちもそのとおり」だというか、はためいわくな熟達者が幅をきかせているような気もするし、一方でそうした草の根支援が必要な気もします。結局、医師が主導することになってしまうのだけれど、それだと精神病理学者という、ある意味あたまのおかしい非現実的な人種がのさばってしまいます。

したがって、「地域で受け入れる」発想の方がきいてくるようなきもするし、そこでは協同や連帯の考え方が必要な気もする。

あまり私は「社会活動」に興味が無く、普通教育のワクで育ってしまったのだけれど、不登校も経験したし、そのとき病院の仲間が支えてくれた気もします。ピアサポーターは専門性でいうとイシャに劣るんだけど、なんか不用意に排除しなくても良いと思うというか、むーん。。。村上春樹の「ノルウェイの森」に出てくるユートピア的な施設が本当にあればいいんだろうけれど、「ノルウェイ」は「ノルウェイ」で、どちらかというとその失敗の物語のようにも読めます。

というか、たとえばキャリア設計のことでいうと、実は「普通の人と同じ」アプローチが効くと何かで読みました。すると、普通に学校に通わせるのが一番の支援だということになり、人生経験豊かな(?)ピアサポーターは不要になってしまう。

それはどう考えても排除の論理なので、うーん、結局は地域・・・?

個人的には「職場の良い先輩」とか「グループホームの運営者」を求めています。仕事と住む場所のことです。
ただ、そもそもたかたかさんはまず「つぶれない」ように頑張ってほしいと思います。僕は何度か相談に乗りすぎてつぶれたことがあります。
  • 0
男性 たかたか2 49歳  /  鹿児島県 PC 2020年09月13日(日) 13:33
投稿ID:81590
ありがとうございます。

自分が体調を崩さないように気をつけます。

統失もいつか完治といえるように今の状態を保つ、またそれ以上の状態に保ちたいものですね。