相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス セルフチェック

各投稿の「コメントを書く」でコメントを書くと自動で「>>」で該当の投稿にリンクが付くので特定の投稿に対するコメントにお使い下さい。
画面一番下の投稿フォームからコメントを書くと個別の投稿へのリンクは付きません。
  • 掲示板に投稿するにはログインをして下さい。

その他の相談

女性 コアラ 17歳 iPhone 2019年11月25日(月) 04:39
投稿ID:78555
どうしていいか分からない
朝が来るのが怖いです。
寝て起きたら朝だから寝られなくて、いつも寝るのは朝方。
遠距離にいる恋人に心配され12時には寝るようにと言われても眠った後酷い夢を見て目を覚ますこともしばしばあり結局また寝るのは朝方。

学校を辞めて1年。バイトを始めて半年。
1年前は学校が怖かったのに今はバイト先に行くのが怖いです。
バイト先の人達に自分がどう見られてどう思われているのか分からなくて怖くて体調を崩してしまいます。
体調を崩す頻度が多すぎてバイトを休んだり、少しでもしんどいと思ったら休んでしまい、それもどうしていいか分かりません。

私は家庭環境に恵まれていると思うし、悩む必要ないと何度も言われてきましたが無性にこのままいなくなりたいと何度も何度も思っています。
恋人にも相談等をしすぎて申し訳なくなりこういう話はもうできません。

支離滅裂で、少し長く読みにくい文章で本当にすみません。
  • 0
男性 たかたか2 48歳  /  鹿児島県 PC 2019年11月25日(月) 06:59
投稿ID:78556
夜の寝る前にそうゆう事の悩んでいませんか?

樺沢紫苑先生のポジティブ日記をお薦めします。
寝る直前に、ノートに今日の良かったことを書くのです。
最初は1行でも2行でも箇条書きでいいので書いてみてください。
「ランチが美味しかった」「今日友達と話せた」など些細なことでいいので。

継続が大事です。半年後にはノート1ページ書けるようになりますよ。

後、バイトの方が自分をどのように思っているかが気になるなら、思い切って聞いてみましょう。
  • 0
男性 クリスプ730 26歳 PC 2019年11月25日(月) 16:30
投稿ID:78559
バイト先の人達に自分がどう見られてどう思われているのか分からなくて怖くて体調を崩してしまいます
ってのが原因だと思われます
どう思われてるか怖い→体調崩す→休んでしまう→休んでしまって怒っているかもしれない→最初に戻る

負のスパイラルが起きてる
それに夜眠れないことによる不規則な生活は体調を崩すことを加速させている

じゃあここから抜け出すにはどうすればいいのか
事の発端である自分が人からどう思われているかわからなくて怖いってところをどうにかする必要がある
とはいっても人間関係を全部無視して仕事することはできないので
適度に人間関係を構築する
投稿主さんはまだ若いからバイト先も年上の人がいたり社会経験も浅いから身構えちゃうかもしれないけど
最低限仕事をこなして最低限コミュニケーションとってれば大体のバイトは問題ない
仮にこちらがきちんとやっているのに文句言ってくる奴がいたら辞めるなりなんなりすればいい
もちろん休みすぎだったりこちらがした場合はこっちが悪くなるけど
人の顔色伺いすぎて仕事に行けなくなるのは本末転倒だと思う
人の顔色伺うために仕事をするのではなく仕事をするために人と話すんだから
それに大体の人はあなたの思っているほどあなたのこと意識してないんじゃないかな
少なくともあなたが夜寝られないときあなたが考えてる人はあなたのこと忘れてると思う
だからこっちが考えるだけ損する
バイトなんて大したことないって思って行けばいいんじゃないでしょうか
  • 0
男性 たかたか2 48歳  /  鹿児島県 PC 2019年11月25日(月) 16:57
投稿ID:78560
夜の寝る前にそうゆう事の悩んでいませんか?

樺沢紫苑先生のポジティブ日記をお薦めします。
寝る直前に、ノートに今日の良かったことを書くのです。
最初は1行でも2行でも箇条書きでいいので書いてみてください。
「ランチが美味しかった」「今日友達と話せた」など些細なことでいいので。

継続が大事です。半年後にはノート1ページ書けるようになりますよ。

後、バイトの方が自分をどのように思っているかが気になるなら、思い切って聞いてみましょう。
  • 0
女性 コアラ 17歳 iPhone 2019年12月01日(日) 03:09
投稿ID:78608
ノートにひとつずつ書こうと向かってみたのですが、良かったことがなかなか思い浮かばずそこでまた落ち込む羽目になってしまいました。
数ある中から駄文を読んでいただいた上にこんなふうにアドバイスしてくださったのに何にも生かせず、申し訳ない気持ちです。
  • 0
女性 コアラ 17歳 iPhone 2019年12月01日(日) 03:13
投稿ID:78609
アドバイスしてくださって本当にありがとうございます。
深く考え込むのが癖なのですが、深く考え過ぎないように気をつけてみようと思います。
  • 0
男性 クリスプ730 26歳 PC 2019年12月01日(日) 16:23
投稿ID:78613
返信してくださったのでもう一つ付け加えさせていただきます

おそらくコアラさんの深く考え込む癖というのは
~かもしれない ~だったらどうしよう
という起こるかもしれない可能性に対して考え込んでしまっています

本来この不安は危機察知能力であり
生きるためには必要な能力です
身近な例でいうと
横断歩道を渡るときに車が来るから怖いなと思うことは
安全に渡ろうという行動を起こさせるわけです

しかし実際車が怖いなと思いすぎて横断歩道を渡ることができなくなってしまった場合
不安は「行動を起こさせるものではなく」「行動を停止するものへと変わります」

行動喚起が行動停止になるとその行動を行うことができなくなります
これも一種の防衛本能で非常に危険を伴う行為は生命の危機に直結するため
行動停止に切り替わるわけです

今の話でいうと
不安によって行動を起こさせる段階ではなく
行動停止状態になってしまっているのがコアラさんの状況だといえます

これを防ぐ方法として
「不安が起こったらその不安に対し常に対処法を決めておくこと」です

横断歩道で車が来るのが不安でも大抵の人が渡れるのは
右見て左見て車が来ているかどうか確認し
安全であることを確認できるからです

もし車が来るか来ないかわからないけど左右を確認せず渡ろうと思ったら
それはすごい怖いですよね
いつ車が来るんだ、どんなスピードで何台くるんだみたいな

小学生みたいなこと言ってバカにしてるでしょ?
と思うかもしれませんが
これが非常に重要

大事なことは
不安をなくすためには
「安全を確認していくこと」
「事前に確認できない場合でも確認方法を決めておくこと」

横断歩道を確認するまでは安全かどうかはわからない
でも横断歩道につくまでには不安になることはない
それは確認方法を皆知っているからだ
またそれは経験的にその確認方法を行えば
ほぼ確実に渡れることをみんな知ってるから不安にならない

それはつまるところ人間関係や仕事にも言える
あなたが苦手な人がいて
苦手な人がなんか言ってきたらどうしようとか
苦手な人はいないけど自分が何か変なことしてしまったらどうしようとか
そういう漠然とした不安はいろいろ浮かんでくると思いますが
そういった漠然とした不安に対し
常に対処方法を決めておくこと
例えば 何か怒らせるようなことをしちゃったらどうしようという不安があれば
対処策として 何か起こったら精いっぱい謝ろう と決めておく

こうやって決めておくと
仮に何かミスを自分がしてしまったときに関してどうしようと思う必要がなくなります
でももしかしたら同じような失敗をしてしまうかもと思うときがありますよね
そういう時は 精いっぱい謝っても何度も失敗するのはまずいので

それが起こる原因を突き止めてみようとか上司に相談してみようとか
自分が不安なところを 対処策をきちんと決めて一つ一つこなしていく
そしたら自分が何に不安を持っているのかわかってくるし
もし解決できればそれは自信になるからきっと成長につながる

じゃあ焦って、急いで何でもかんでもできるようにならないといけないかというと
そんなことはなく上にも書いたように自分ができる範囲のことをやっていくこと

大事なのは不安を放っておかないこと
不安に対し必ず対処策を常に持つこと
いつ、何が起こるかわからなくてしかも対処策も決めてなかったら
怖くてたまらないからね
身近な出来事に対し対処策を決めておくだけで
不安は大きく解消されると思う

えーっとごめんすごく長くなったけど
これで終わりにするね
  • 0
男性 たかたか2 48歳  /  鹿児島県 PC 2019年12月01日(日) 17:50
投稿ID:78614
いえいえ、謝らくていいですよ~^^

コアラさんも家族以外に心配してくれる人がいる。
コメントしてくれる方がいる。

いい事の1つと思いませんか?

感謝、感謝、感謝。

これが出来るようになった時、きっとコアラさんも元気になっているんだろうなぁ

私の良かったこと、コアラさんがコメント見てくれて、返信してくれたこと^^
  • 0
男性 pppasdf 37歳  /  神奈川県 Android Tablet 2019年12月01日(日) 22:41
投稿ID:78617
こんばんはー。

問題なのは
・朝が来るのが怖い
・バイト先の人にどう思われているか気になる
の2つでしょうか?

1つ目ですが、なかなか眠れていないのでしょうか。
もし可能であれば、少し運動をすると眠れるようになるかもしれません。
簡単な散歩とかで大丈夫です。
運動が難しそうな場合は、睡眠薬や睡眠導入剤を使うことも検討していいと思います。
お薬を使う際には、ご家族にも相談してみてくださいね。

睡眠がうまく安定したら精神的にも安定して、もしかしたら2つ目の問題も解決に向かうかもしれません。
寝る前にホットミルクを飲んだり、お風呂に入ってあまり時間が経たないうちに寝ると、安眠しやすいらしいので、もしよければ試してみてください。
他にも色々な方法があるので、検索したら自分に合う安眠方法が見つかるかもしれませんね!

2つ目ですが、自分にもそういう時期があったかもしれません。
このままで大丈夫かな?とか、本当は何か不満に思われてないかな?とか、
いろいろ考えてしまう気持ちはよく分かります…。

大人になって思うのは、自分が気にするほど周りの人は自分のことを気にしていない、という事です。
なので気楽に考えられるようになるのが一番なんですが、きっと今の精神的には難しいですよねえ。

どうしても気になるようだったら、聞けそうなら直接聞いてしまうのがいいかもしれません。
そこでズバッと何か指摘されたらその瞬間は凹むかもしれませんが、自分にできる範囲でゆっくり直していけばいいと思いますよ。

体調が悪くなったら、休むのは仕方ないと思います。
まずは2つの問題?を解決できたらいいですね。
解決してもまだ体調が悪くなったりしてしまうのなら、まだどこかに原因があると思うので、その時はまた、こう言う場所で相談してみたらいいと思います。

長々となりましたが、書いた中に、ご自分にできそうなことがあったら試してみてもらえたら幸いです。
  • 0