相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス セルフチェック

各投稿の「コメントを書く」でコメントを書くと自動で「>>」で該当の投稿にリンクが付くので特定の投稿に対するコメントにお使い下さい。
画面一番下の投稿フォームからコメントを書くと個別の投稿へのリンクは付きません。
  • 掲示板に投稿するにはログインをして下さい。

その他の相談

男性 まるさん。。 愛知県 PC 2018年12月06日(木) 19:27 編集済み
投稿ID:73164
芙蓉さんへ

初めまして、こんばんは。
まる。といいます。

私は、生活保護受給者でないので、答える立場ではないかもしれませんが、
生活保護のあり方を、もう少し考えてほしいと少し感じました。

【生活保護】
・扶養してもらえる人(両親・祖父母・兄弟)がいない
・住む家もない
・働けない

住む家があり、親がいらっしゃるという事で、
家から出たいという理由で生活保護を得たい。

とてもとても、お気持ちは分かりますが、
まず、出来る事をしてみませんか?

私は、17歳で無職のまま、家を出まして、
心の病にもなり4回入院をしました。

当たり前ですが、食べねばなりませんので、
家で出来る内職や、コミュニケーション能力が低いので派遣の日雇い(当時は履歴書いらず)
など、辛い日々でした。

20以上、仕事もバイトも上手くいかず辞めたりしました。

その、辛さが、実家に居る辛さと、
働かざる負えない辛さとの天秤に毎日毎日掛けて生きていました。

芙蓉さんは、生活保護がダメという話しでなくって、
今できる事を試してはという話しで、

働けないというですが、病院とか行くのは、自立支援がありますので一割で済みます。
どのくらいの状態かは分かりませんが、
診断との兼ね合いで手帳や年金などを視野に入れるなどの準備が流れとしては健全ではないでしょうか。

生活保護を受け、一人暮らしをする暮らしもアリで1つの道だと思います。
そして、障害者雇用や障害年金を貰いながら、キャリアを積むのも1つの道だと思います。

障害を持っている人は、障害を持っている用の仕事があります。

人には色んな生き方があっていいと思うので、
あれはダメ、これはダメという訳ではないですが、

色んな方向性、可能性を考えるのも良いと思います。

親も住む家も無く、、、って、みんな、いつなるかも分からないですから・・
女性 ほんて iPhone 2018年12月06日(木) 21:24
投稿ID:73167
>私は一人暮らしの意欲があるので、一人暮らしをすることが出来ることを話せば通るかもしれないと言われました。(通院もできるようになるので)

ここがよくわからない。親と同居して扶養されてる状態から保護を受けられた例があったということ?
  • 0
女性 リトルミィ 京都府 iPhone 2018年12月06日(木) 22:59
投稿ID:73168
私の友人の話なんですが、父娘二人暮らしをしていたけど、父親に甘えっぱなしになったり、不用意に苛立ちをぶつけてしまったりして精神衛生上良くないということで、病院側からの働きかけもあり、難しくなく生活保護で一人暮らしをしたケースがあります。
彼女の父親はとても大きな会社に勤められていたので、おそらく金銭的にはとても余裕があったと思います。
住む家もある、養ってもらえるお金もある。なのに精神科の診断書一枚で生活保護ってもらえるんだ…と思いました。

芙蓉さんも生活保護を受けられるかもしれません。
そのために、まず病院に通い、一人暮らしが必要という進言や診断書が必要かと思います。働けないという証明も。

まるさんのアドバイスにもあるように、まず自立支援の申請をしての精神科通院が第一だと思います。
どこでもいいので精神科の予約を取り、診察を受けて、その日に「自立支援の申請をしたいです」と申し出れば、それ用の診断書を書いてくれます(多分3000〜4000円くらい)。
おそらくですが、高校のお金も返せていないということであれば世帯収入があまり高くない可能性が高いので、月の負担額は2500円〜5000円くらいで済むと思います(私は世帯収入300万弱で月5000円負担です)。

うん…?
でも今書いてて思ったんですが、生活保護を受けて生活するなら、ご両親に今まで世話してもらったお金を返すことは不可能なんじゃ…?
詳しい仕組みは知らないけど、働いて収入を得れば、その分生活保護費から引かれるはずでは。
国としては「親に返す前に国に返せ」ということですよね、当たり前ですが。

いろいろ思うところもあると思います。
私もずっと自分は生きていていい人間じゃないと思って生きてたし、未成年じゃなくなったら自分で自分の責任を取れるんだから死ねばいいと思ってましたし。
だけど死んじゃダメなんです。
人が死ぬことって、自分が思ってるよりずっとずっと周りに大きな影響を及ぼすんです。
家族が自殺して、それを苦に本人も死んでしまった話も身近にありました。
生きていける理由や方法はたくさんあります。病院はそれを見つけるための場所だと私は思います。
仕事なんかできなくてもいい、親に甘えっぱなしでもいい、生活保護でもいい。
生きていくために病院へ行ってください。
今一人で抱えてる辛さを、病院へ行って少しでいいからおろしてきましょう。
女性 かえちゃん 29歳  /  大阪府 Android 2018年12月07日(金) 13:38
投稿ID:73173
初めまして。精神科に通い、生活保護を受けている者です。
相談文と補足(回答者様の返信)を拝見させていただきました。
生活保護を受けるには世帯全員の収入や働けるかどうかなどの条件を満たさなければ生保は厳しいかと思います。特に不正受給が増えて一層厳しくなっています。
1人暮らしをして生保を受けたいとの事でしたが、1人暮らしするにも賃貸の契約にもお金がかかりますし、結局はご両親に頼らなければいけない事になるかと思います。
地元の役所の中に生活困窮者支援相談員の方はいらっしゃいますか?
私は初めは生活困窮者支援相談員に相談して生保を勧められました。
他に生活困窮者支援相談員は病院まで一緒に付き添ってくれたり、恐らく親御さんへの説得にも相談すれば対応してくれると思います。
もし生活困窮者支援相談員がいれば最初はそちらに相談するのも方法の1つかも知れません。
長々と失礼致しました。
男性 まるさん。。 愛知県 PC 2018年12月07日(金) 19:26 編集済み
投稿ID:73178
芙蓉さんへ
こんばんは、二度目の、まる。です。

精神科へ行くお金が無いという事でしたので、
私が引き籠っていた時の、お話しを少ししたいと思います。

やはり、どんな状況であっても、お金は必要になってきますので、
家で出来る内職がいくつかあります。

①いわゆる普通の内職
これは、各区市町村の役場に聞くと、内職の紹介や相談に乗ってくれます。

②もう少し緩く
こちらは、もっと気楽にネットを使って、文章を作ったり、
正誤判定をしたり、口コミを書いたり、結構、色々出来る事ってあって、
私も、だいぶ助かりました。

心療内科などは、自立支援を使えば1回薬の量にもよりますが500円前後で行けるとおもいます。

ようは、治療をしなくても生きていけるんじゃん。。
てのが一番、生活保護を受けるにしろ、年金を頂くにしろ、とても重要になってくると思うので、

本当に、自分が病院に行く必要性をかんじていらっしゃるなら、
親の事をとやかく、言っている場合ではないかと思います。

なぜなら、親の人生でなく、、芙蓉さんの人生ですから・・

多くの人が、サポステ、就労支援、病院、カウンセリングが1,2回では上手くいってないと思います。
私自身も5つくらい病院変わったりしてますから。。

あと、大切な事は、生活支援センターが各県に1つ以上あります。
そこは、障害を認定された人だけでなく、生活に色々不安を抱えてる人の相談の窓口があります。

生活保護だけでなく、同じような悩みの人を、センターの人は、いっぱい見ているので、
自分が知らなかったようなアドバイスが貰えます。

私も、引籠りから脱したスタート地点です。
一度、通うとかでなく、話しを聞きに行くのもいいと思います。
  • 0
男性 愛情 61歳  /  神奈川県 PC 2018年12月08日(土) 18:32
投稿ID:73182
こんちは、生活保護受給者です、初めて保護の申請して部屋を借りると始めだけカーテンや電化製品など最低限の生活ができるようにしてくれます、家賃は生活扶助とは別に住宅扶助がもらえます、ですが1か月以上の入院すると全国統一で
22680円と決まってます、まずは生活保護の申請が通るかですが、地区によって違いはありますが親などが扶養できるなら
保護は通らないと思います、部屋を出て申請しても親に連絡がいきます、扶養できるかで。
まずは生活支援課(旧、生活保護科)に相談してみて下さい。
男性 17 福岡県 Android 2018年12月17日(月) 19:59
投稿ID:73353
生活保護はかつて私も受けていました。家庭の経済状況、働く事が出来ない状況を誠意をもって申請すれば、通ると思います。
ただ万が一、芙蓉さんが仕事が決り、保護を辞めるときは、お給料を貰えるまでの期間の生活費も保証される事を申請しておく事が大事です。
それまでの生活費は保護課からの借用になるので、誤解なきよう。他に就活の為の費用も。
後は生活する上で出して貰える費用も調べた方が良いですよ
男性 たいぞう 46歳  /  広島県 Android Tablet 2018年12月19日(水) 01:00
投稿ID:73379
生活保保護受給に関して、謝る必要はありません。必要最低限の生活を憲法は、ちゃんと謳っています。

どうにもならなければ、生活保護を申請しましょう。

私のまわりには、芙蓉さんのように悩んでいるわけでなく、悪意に満ちた生活保護受給者がいました。

その人いわく、国は見殺しにしないからな!です。働いているのに、うまく細工して、子供も働いているのに、

うつ病を偽装して、生活保護をもらっていました。

実にあっけらかんと、開き直っていましたね…

行政はあのような人間の申請を通すのか?と疑問に思っていましたが、通ったんですね…

芙蓉さんの場合、そういう人間ではないし、悩んでいらっしやるわけですから、行政に相談してみてください。

就労支援や病院、福祉施設、生活保護などの相談にのってくれると思います。

恥ずかしがる必要は全然ありません。

私は納税していますが、芙蓉さんが、自立するまで、生活保護をもらうことに、自分の税金が使われても、

税金泥棒とも思わないし、、むしろ使ってほしいと思います。

莫大な金額の戦闘機買ったり、多目的用途などと称して空母にしたり、権力者とお友達だからと国有財産を

値引きしたり、道路作っている最中に、余分にお金がかかるようになったといきなり100億円追加したり、

大規模な事故を起こしたのは、我々納税者ではないのに、後始末と賠償のために税金が湯水の如く使われたり、

どっちが税金泥棒なのかと言いたい!戦艦大和は、当時税金の無駄使い、金食い虫という批判もおきたのですが、

役人の考えることは、今も昔も変わりませんね…

芙蓉さんは、一生懸命生きようとしているのだから、そして悪意ではないのだから、なにより悩んでいるのだから、

堂々ともらえばいいのです。

私はそのための税金だったら、喜んで払いますよ。