相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス 診断

強迫性障害 診断チェックで強迫性障害の診断が出来ます。
各投稿の「コメントを書く」でコメントを書くと自動で「>>」で該当の投稿にリンクが付くので特定の投稿に対するコメントにお使い下さい。
画面一番下の投稿フォームからコメントを書くと個別の投稿へのリンクは付きません。
  • 掲示板に投稿するにはログインをして下さい。

強迫性障害

男性 ノコゾト 23歳  /  滋賀県 PC 2016年09月02日(金) 13:08
投稿ID:41058
恐怖はどうやって抑えていますか?
ごく最近、強迫性障害の存在を知りました。

私の場合、強迫性障害でよく耳にする「不潔恐怖・洗浄強迫」や「確認行為」「被害脅迫」「加害脅迫」といった症状はほとんどありません。「加害恐怖」が少しだけありますが、まだただの心配性の範囲内ととらえています。

私が抱えているのは「自殺恐怖」の問題で、ベランダや駅のホーム、大きな道路での信号待ちなど、あと一歩で自殺できてしまう状況が恐ろしくて耐えられなくなってしまいます。

自殺をしようとまで悩んだことはありません。
ですから、何も本当に自分が飛び降りたりはしないことはわかってるはずなのです。

わかってるはずなんですけど、足元がすくんでベランダには出れませんし、何かに(誰かに)掴まっていないと信号待ちも恐ろしくて。

もう一つ悩んでいるのが「高い建物の倒壊の恐怖」です
専門の用語がわからなかったので変な言い方ですが、細長い(と自分が感じている)建物に自分がいると、今にもその建物が倒れようとしている恐怖に襲われて立っていられなくなるのです。

繰り返しになりますが、なにも本当に倒れたりしないのはわかっています。
しかし、わかりやすく言えば足元が透明のガラスでできてるような恐怖感なのです。
「自分はこんなに高く不安定なところにいる」という恐怖が頭の中でグルグルグルグル回ってしまって、走って逃げることもできません。
できるだけ建物を揺らさないように、そうっと外へ出て、地面に立って、ほっとするのです。

馬鹿げているのは自覚しています。
「考えすぎ」なんてもうさんざん言われました。

皆さんは恐怖に襲われたときどうやって対処していますか?
ここで相談されている、強迫性障害と戦っている皆さんと比べるとかなり症状は軽いと思うのですが、自分の意志で抑えるのは難しいのでしょうか。
  • 0