相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス 診断

強迫性障害 診断チェックで強迫性障害の診断が出来ます。
各投稿の「コメントを書く」でコメントを書くと自動で「>>」で該当の投稿にリンクが付くので特定の投稿に対するコメントにお使い下さい。
画面一番下の投稿フォームからコメントを書くと個別の投稿へのリンクは付きません。
  • 掲示板に投稿するにはログインをして下さい。

強迫性障害

男性 ちゃろ 北海道 PC 2017年04月10日(月) 02:08
投稿ID:52840
いわゆる、完璧主義について語り合いたい。
完璧主義と一口にレッテル貼りしても、
苦しんでる人は一人一人その対象や感覚は別だと思います。

自分は日常生活の色んな対象に
さらに、もっと良く、できれば確実にという、強迫が入った苦しい苦しい完璧主義です。
買い物とか、やったほうが良い習慣に関してです。

人生が非常に苦しいです。

完璧主義で苦しんでる方、もしくは完璧主義を何らかの方法で緩和した方と是非お話したいです。

宜しくお願いします。
  • 0
男性 kain 24歳 PC 2017年04月10日(月) 09:34
投稿ID:52845
初めまして。
僕も必ずと言っていいほど他人と自分の能力について比較して、ちょっとでも自分に劣っている点があったらひどく落ち込んだりキャパを超えて努力して体調を崩してしまったりします。
相談に乗ってくれる人から、「自分が納得することが大事、他人のことを気にしちゃいかん。まずは自分の欠点も受け入れないと」とアドバイスしてくれるのですが、なかなか実践できません。完璧に仕事しないといけない、絶対に認められないといけないと思うあまり、毎日が緊張と不安の連続です。心が休まる日はありません。
ですが、こんな今の自分を変えたいと思って「認知行動療法」に関して書かれた本を購入し、こうした完璧主義などで自信を持てない自分と向き合おうと頑張ってます。
その本について書かれていることをまとめるのは非常に難しいのですが、各パートごとに重点がおかれているのは、「自分を苦しめているルールを疑ってみること」ということです。何が自分を不安にさせたり無用に駆り立てたりしているのか、それを見つけて向き合い、変えていくという方法について詳しく書かれています。
私もまだまだ訓練の途中で解決したとは言い難いですが、少しでも楽に生きられるように意識して思考のパターンを変えていく努力は続けていこうと思っています。

参考文献
「自信を持てないあなたへ―自分でできる認知行動療法」:メラニーフェネル著 cccメディアハウス社 2004年
  • 0
男性 猫っち♪ 43歳  /  三重県 PC 2017年04月10日(月) 09:49
投稿ID:52846
自分も若いころ若干ですが、そのような傾向がありました。自分にも他人にも厳しいと大変ですよね。
アドバイスになるかどうかわかりませんが「自分で自分のことを笑えるようになる」と生きるのが少し楽になることに気付きました。他の人へのアドバイスにも以前書いたのですが「自分で自分のことをバカにする」ではなく「自分のことを卑下する」でもありません。
自分も他の人と同じように不完全で失敗やできないことがある、ということをありのままに認めて受け流すということです。失敗したら「いやあわかっていても上手くいきませんね、ハッハッハ!」と笑いましょう。自分のミスを認めましょう。そうすれば他の人が失敗したり失言したときに、そのことを責めずに済むようになるかもしれません。
他の人が自分とは違うやり方で物事を進めています。自分のやり方の方が明らかに効率がよく早くできます。ですが、そのやり方が相手にとってはベストであり今までしてきた、やり方です。それを認めて受け流しましょう。人間はロボットではなく一人一人感性や感覚が違います。やり方や進め方が違うだけで何か間違ったことをしているわけではありません。
自分なりのキーワードを言わせていただきますと「柔軟性」です。ちゃろさんを責めているわけではなく自分自身にも言えることなんですが、完璧主義の人の心というのは鉄筋コンクリートかダイヤモンドのように固い感じがします。こんにゃくのように柔らかい心を持ちたい、と思っております。
男性 ちゃろ 北海道 PC 2017年04月11日(火) 21:44
投稿ID:52893
kainさん

返答ありがとうございます。
返信遅れまして失礼しました。

一読させて頂いてkainさんとの共通点があるなぁと思います。
自分も他人と比べて落ち込んだり、無理をして寝込んだり、緊張と不安が頻発しやすいです。
相談に乗ってくれる人からの忠告の実践、理屈は分かるけれど難しいんですよね。。お疲れ様です。

kainさんは自分で本を探してなんとか生きづらさを緩和していこうと努力されているのですね。
自分からするととても真似できません。すごいです。
自分も認知行動療法をカウンセラーの下でやっているのですが
認知行動療法自体をいわゆる完璧主義的にがんじがらめにやってしまったりと中々苦しいです。
こういったこだわりも完璧主義から来るのか、ほとほと参っている状態です。

「自分を苦しめているルールを疑ってみること」
自分も今、少しずつ取り掛かっている非常に大事な向き合いですね!

自分の場合は、他人への期待や自分への期待(~であらねばならない)、ひいては人生全体への期待を羅列的にアウトプットし、その後、その期待や願望(ルール?)が現実的に適度でそのままでよいのか、それとも過度なもので求めるレベルを下げるのか。
といった検証などを行いました。

でもまだまだです。完璧主義の難しいところは頭の表層ではそんなことありえないとは分かるけれど頭の芯でそれが分かっていない、という所だと勝手に思っております。
なかなか難しいですね。

参考文献、有難うございます。現在、本を読めない状態なので健康度が増してきたら呼んでみたいと思います。

もし宜しければまた、色々、情報交換したいですね。
ありがとうございました。
  • 0
男性 kain 24歳 PC 2017年04月12日(水) 21:57
投稿ID:52939
>ちゃろさん

本はまた体調良くなってからでも読んでみてください。
僕も絶不調の時にベッドで寝ながらその本読んで少しでも状況を良くするようにもがいてました。
完璧主義だったり神経質だったりすると本当に生き辛い時もありますよね・・・
お互い気楽に頑張っていきましょう。
メッセージも受け付けてますので、気楽に連絡してくれて構いません。いろいろ情報交換していきましょう。
  • 0
男性 ちゃろ 北海道 PC 2017年04月13日(木) 21:44
投稿ID:52971
猫っち♪さん

返信ありがとうございます。
そして返事遅れました。

本当にその通りだなぁと思いました。
新聞や雜誌のコラムにのせれるくらい素晴らしい内容のアドバイス、
ありがとうございます。
ほんとうに、ほんとうに自分もこんにゃくのような柔軟な心を持ちたいです。
カウンセラーにも、強迫的なしばりやこだわり、完璧主義で苦しくなったりそれで失敗したとしても、それを敵視してもぐらたたきのように闘わないで、その状態も含めてありのままの自分を許容して受け入れていきましょうとアドバイスされました。そして1年近く実践中です。

少しは自己も、他者も許容できるようになってきているとは思いますが猫っち♪さんの仰る「自分のミスや欠点を笑い飛ばす」という境地はすごいなぁと思います。正直まだまだです。
強迫的なしばりや完璧主義が強すぎて強すぎて、苦しくて苦しくてwそこからの失敗や痛手は笑い飛ばせる程度ではないと今は正直そう思うことのほうが多いです。

「柔軟性」。いいですね。確かに自分の精神はガッチガチの鉄筋コンクリートみたいですw

シンプルな完璧主義の苦しさと強迫性障害から来る完璧主義を少しごちゃまぜにしてしまい、猫っち♪さんの真意と少し論点がズレてしまい申し訳ないです。
でも、いい言葉頂きました。いつかはきっとこんにゃくな心も芽生えていけばいいなぁと思います。
ありがとうございました。
また何かの機会がありましたらご意見頂きたいです。
それでは失礼します。
男性 ちゃろ 北海道 PC 2017年04月15日(土) 19:11
投稿ID:53027
>kainさん

本のおすすめありがとうございます。
体調が良くなったら読んでみたいです。

本当に生きづらいです(´Д⊂ヽ
苦しいですよね~。

まあ、そういう時の自分もぜ~~~んぶ含めて
許してあげていくってことなのかなぁと。
非常に難しいですがw

情報交換ぜひしたいですね。
宜しくお願いします。

kainさんも仕事などでの完璧主義の苦しみを乗り越えながら
生きてらっしゃるんですね。

無理なさらずにお過ごしくださいね。
  • 0
女性 り あ 19歳  /  京都府 iPhone 2017年07月25日(火) 00:38
投稿ID:57023
私も完璧を求めてしまいます。
自覚はあまりないけれど、無意識に求めてしまっているみたいです。
完璧でない自分が許せないし、何か少しでも間違えたことをしてしまうと、そんな自分が認められなくて、罪悪感に苛まれます。
そして、自分に罰を与えないと気が済みません。特に人に危害を与えるようなことがあった時にはもう酷いです。
一生誰1人傷つけずに生きるのは不可能なのにそれを求めてしまいます。
完璧主義と違ったらごめんなさい。
  • 0