相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス 診断

各投稿の「コメントを書く」でコメントを書くと自動で「>>」で該当の投稿にリンクが付くので特定の投稿に対するコメントにお使い下さい。
画面一番下の投稿フォームからコメントを書くと個別の投稿へのリンクは付きません。
  • 掲示板に投稿するにはログインをして下さい。

抗うつ薬・抗不安薬

女性 りふみ 22歳 iPhone 2017年11月11日(土) 00:52 編集済み
投稿ID:60941
薬物依存でしょうか?
私は2年ほど前に不安障害と診断され、ソラナックスを飲まない日もあれば1錠飲む日もあるという生活をおくっています。
しかし最近は一日に一錠のまないと頭がモヤモヤして、スッキリせず、胃が痛くなり、とてもつらい状況に陥ります。なので、毎日一錠のんでいます。
もともと、不安障害となったのは、ストレスが重なり授業中に苦手な医療ビデオを見て倒れ、それから授業を受けていると手汗・動悸などが止まらず、本当に限界を感じると先生と相談し、時間数を計算したり、講師の先生とも相談して授業を受けていました。(今は看護師です)
電車や、人混みで気持ち悪くなり涙がとまらず、友人に迷惑をかけることもありました。

いまは1人で公共の乗り物にも乗れますし、職場でも採血をしたり、血を見たりするような介助も行なっており、診断されたときの悩みやストレスは克服できていると感じています。

将来のためにも、医師からは、お母さんになるときのために減らして行けたらいいね。ポケットなどにソラナックスを入れておいて頓服などにしたらいいよ!と言われており、私もその方針で納得しています。

しかし最近はソラナックスを飲まないと気持ち悪くなるし、休みの日なのに先の嫌なことを考えてしまい、最初に書いたような症状が出ます。処方してもらった理由と違ってきていることがとても気になります。この間までは飲まなくてもいい日があったのに、今は飲まないといられません。依存しているような気がして怖いです。飲んだあとは本当に落ち着きます。薬を減らして飲まないでも生活できるようにしたい私にとって怖いです。

読んでくださりありがとうございました。
  • 0
男性 RR 34歳  /  東京都 PC 2017年11月11日(土) 12:23
投稿ID:60948
偽薬というこという言葉をご存知でしょうか?
人は思い込みで風邪程度でも大事にでも小事にもなります。

良い方に思いこむならまだしも、
「私は病気だから薬を飲まないと駄目だ」
「私は弱いから病院にいかないと駄目だ」
と、悪い方向に転じてしまえば、
病院・医者通いが延々と続いてしまい、
治療どころか悪化・泥沼にハマります。

自分は介護の方に居ましたが、
医療・メンタル・障がいについて知れば知る程、
「自分もそうなのでは」と考えるようになってしまい、
昔に比べて色んな事に弱くなってしまいました。

しかし、不安は多くの人が抱えながら生きています。
今のメンタルヘルスの診断の仕方では、赤子や幼児を除く、
日本人の8・9割以上は全員病気扱いに出来ると思いますよ。

医者の言葉も良し悪しです。
身体に痛みなどがあり、
よく分からない症状を解明して解決してくれる事の安心感は凄いです。

しかし、
「あなたは病気です。」「あなたは病気かもしれませんね。」の破壊力・深層心理への影響も
計り知れず、医者・カウンセラー、
自らが患者を生産しているような状態でもあると思います。

とはいえ、簡単に考えや気持ちが切り替わるなら
誰しも苦労はしません。

人が強くなれるのは欲です。
メリット・デメリット・リスクオフで考えて下さい。

前向きに考える事と、後ろ向きに考える事、
どちらが将来にとって有益でしょうか。

何事も、ヒト・モノ・コトを楽しんで生きるなら、
前者の方が遥かに有益です。
ネガティヴに考え過ぎても、何も楽しめなくなっていきます。

また、良いモノ・悪いモノの存在・見方を
少し考えてみるのもいいかもしれません。

「良い医者は患者が病院に通わなくなる事を願います。」
「悪い医者は患者が病院に通い続ける事を願います。」

生きる。は戦いでもあります。

どうしても、正面から戦わないといけない場面はありますが、
必要のない戦いをしなくてもいい時はあります。

自分の中の武器・弾薬を数えて、
勝てるかどうかを考えて下さい。

勝算のない戦いは無意味です。
逃げてはいけない。だけではなく、逃げてもいい事もあります。
見切りの付け方も、心得るといいかもしれません。

敗北は死ではありません。
生き残れば、次の戦いは負けないようにする為の工夫をする事が出来ます。

ヒト・モノ・コトと戦うのであれば、
医者・薬は戦いの戦場での補給要員・物資であり、
日常の友ではない事を頭の片隅にでも置いて下さい。

私は少し不安・ストレス溜まると、
すぐに身体にでます。

酷い時は、尿結石を頻繁に繰り返して
生きてるだけで辛いぐらい、苦しい日々になります。

不安に対するヒト・コト・モノが日常の中にあるのなら、
環境を切り替えるのも大事です。

背伸びをせず、のんびり散歩してるうちに
良い事にも悪い事にも
出会って別れてを繰り返すのが人間の人生だと思います。

自分に合ったリズム・生活の仕方・人や環境との触れ合いを見つけるのなら、
理想と妥協と模索を繰り返していき、
自分の器・許容量に合った生き方を見つけて下さい。
女性 moca** 37歳  /  東京都 PC 2017年11月12日(日) 03:08
投稿ID:60970
ソラナックスに限らず、同系統のベンゾジアゼピン系の薬は依存性の高さが問題になっています。
私も過去にソラナックスを服用して、いっぺんに3シート飲んでも効かないぐらいの依存症になりました。
依存を抜くのにかなり苦労しました。
(身体的依存は1ヶ月ぐらい、精神的依存は3ヶ月ぐらいかかりました)
同じ抗不安剤を使うのでしたら、長期型のマイルドな抗不安剤を使うのがいいのではないかと思います。

不安障害だと、コーヒーもあんまり良くないと聞きますので(焦燥感が出る)、控えたほうがいいのでは、と思います。
  • 0