相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス セルフチェック

各投稿の「コメントを書く」でコメントを書くと自動で「>>」で該当の投稿にリンクが付くので特定の投稿に対するコメントにお使い下さい。
画面一番下の投稿フォームからコメントを書くと個別の投稿へのリンクは付きません。
  • 掲示板に投稿するにはログインをして下さい。

自殺願望

男性 めんど 24歳  /  愛知県 iPhone 2020年10月23日(金) 01:27
投稿ID:82138
ただめんどくさい
私が死にたいと思っているのは生きることがただ、めんどくさいという理由だけです。
常日頃から周りの顔をうかがって、どんな些細なことでも考えてしまうという癖があり、その考えるという流れを止めてしまいたいと思ったことがきっかけです。
兄弟が多い中の末っ子として生まれ、親からも愛情を持って育ててもらい、何不自由ない生活を送ってきました。現在、社会人として働いておりますが、給与面も私の年代の平均よりはいただいており、決して裕福ではないですが人並みの生活を送れております。会社の上司とも反りが合わないといったこともなく、どちらかというと良好な関係を築けており面倒見の良い方々の中で仕事ができています。現在、彼女はいませんが小学生の頃から現在まで友人は幅広く自分からというよりは周りから誘われることが多いです。
仕事においてもプライベートにおいても、大変恵まれている環境だと思うのですが、何をしても満たされないのです。たまに急な虚無感に襲われ厭世的な気持ちになり、普段はとても明るい方だとは思うのですが、人が変わったように酷く沈んでしまうことがあります。そういう時は寝る前にベッドに仰向けになって、天井を見上げながらもう1人の自分を作り出して話をしています。
話は変わりますが、大学生の頃に付き合ってた彼女数人に同じことを言われたことがあります。私から別れを切り出した際に、あなたは人として大事な部分が欠けていると言われました。その彼女達は凄く泣いていたのですが、正直なぜ泣いているのか全く分かりませんでした。もちろん悲しいのだろうと予想はつくのですが、こんな魅力のない自分の為に何で?とか他人の為によく泣けるなという気持ちでした。
以上が私の今までです。
この年になって大変お恥ずかしいですが、私は私が分かりません。自分がどういう人間で、何を幸せと感じるのか。
今すぐに自殺をするつもりはありませんが、遅かれ早かれするだろうなとは思っています。

今回、ここに投稿させていただいたのは客観的に見て、私という人間がどういう人間なのかを少しでも知りたいと思ったからです。
今まであったことをそのまま並べていったので、支離滅裂な部分も多いかと思いますが、皆さんの考えを聞かせていただきたいです。
質問等もあれば、詳細に答えていきます。
どうかよろしくお願いいたします。
  • 0
女性 リトルミィ 京都府 iPhone 2020年10月23日(金) 02:24
投稿ID:82139
客観的に見てどうかということなので、文章を読んで思ったことだけ書きますね。

24歳で自分が分かってるって言える人の方が稀だと思います。男女で違いもあって女性の方が早熟だとも言うし、大学生の時のことはさておき24歳はまだ自分について考える年齢かなと思います。

周りの顔色をうかがって些細なことまで考え込んでしまうのが嫌で、もうやめたい。
それってすごく大切なきっかけなはずです。
24歳までのめんどさんはその生き方がいいと思って生きてきた。だけどやっとこの生き方は面倒くさいなって気づいた。
その気持ちを生かすも殺すも、選べるのはめんどさんだけです。

自分とはどういう人間なのか、どういう生き方なら面倒くさくないのか、どういう生き方がしたいのか、自分は何が好きなのか、何が嫌いなのか、何を幸せとするのか、何を不幸とするのか。
私が言われたのは「あんたには今、あんた自身が必要になったんだよ」って言葉でした。意味分からんって思いましたが、今は自分にとって良いこと嫌なことをきちんと考えられたのは良かったと思っています。

人として大切なものが欠けているとは思わなかったです。恋愛なんてそんなもんでしょうと思いました。同じ重さの愛で想い合えているなら別れることにはならないんだし、フラれた方は相手をなじりたくもなると思いました。もしかしたら言い方が悪かったという可能性はあるのかなと思いました。人を傷つける言い方をする人・同じ内容でもうまい伝え方をできる人っていうのは分かれます。本人に悪意はないので気付かず同じことを繰り返してしまうことが多く、それが気になる人は気になるかもしれません。

自分の人生を面倒くさいものにしてるのは自分です。
それを変える工夫もせず、遅かれ早かれ自殺しますって甘えんのも大概にしろよって思いました。
「生きたくても生きられない人もいるんだよ!!」みたいなんは思いません。そういうんじゃなくて、面倒くさいことをなくす努力もせずに投げ出すのが甘えてんなぁって思います。
「自分」を見つけるのって、簡単じゃない。人からどう見えるかがヒントになることはあるけど、自分で自分を深く掘っていって、ああでもない、こうでもないって、きちんと自分で考えてください。自分の幸せ・不幸せを人任せにしないでください。自分の人生を人任せにしないでください。

アイコン、綺麗な絵ですよね。
私は漫画読みなのでざっくり分けるとそっち側の人間なんだと思うんですけど、世間にはアニメと漫画とイラストの違いも分からない人もいるわけだし、そのアイコンを選んだことにはちゃんとめんどさんの「意志」を感じます。
他人には話せないけどイマジナリーフレンドには話さずにいられない話も持ってる。
ちゃんと「意志」のある人で、とてもきちんとした文章を書ける人。
表に出していないしっかりとした芯があるように見えます。だからそれを表に出さないまま生きるのをやめてしまうのはすごく勿体ないです。
ちゃんと自分を見つけられる力のある人に見えるのになって思いました。

あくまで個人的な感想です!
  • 0
男性 易読 28歳 PC 2020年10月23日(金) 02:26 編集済み
投稿ID:82140
こんばんは。勝手ながら、何か近いものを感じてコメントしています。

例えば「俺って人を殺すことに何も感じないんだよね。」と言えば、「うわサイコパスじゃん」なんて話になったりします。
むしろこれを嬉々として、思春期になるとマイノリティーに憧れることがあります。俺って特別だからさ、私って人と違う考えを持ってるんだよね、と。

私もプロフに書いてますが、めんどさんと同じように無気力で、今のコロナ禍で言う所のマスクみたいに、仮面を持って生活をしていました。
必要な時に被る。その時必要な自分を演じる。それの繰り返し。それがうまくいくからこそ何も不自由ない。むしろ”幸福に見えて”……というか、幸福を演じて。そういう風に生きていくことが最善なのだろうと。いやいや、不幸になりたくなかっただけでしょう……なんて具合に自問自答を繰り返して、いろんなことが見えているようで自分のことが何もわからない自分に、ふと線が切れたみたいに、無気力になったことがあります。

冒頭書いたみたいな、選民思想に至ったこともあります。あぁ、これってもしかして自分が特別な人間なんだ、とか。でもそうじゃありませんでした。単に「わからない」だけ。

何か分かったように、諭してくれた元彼女さん方をどうこういうつもりはありませんが、私の同じような経験からすると、それは単純に他人を不幸と決めて、同情に浸って相対的な自分を評価したいだけなのではないか。

と、そこまで邪推しなくともまあ、めんどさんのことを知らずに、知ることなんて本来出来ないはずなのに、それを知ろうとせずに決めつけたことは、私ならばとても傷つくことです。
私はそんな汚い感情が交差する共感や同情ならば要らないと本心を隠し、結果人を信じなくなりました。

私も、長く生きるつもりはありません。明日、明後日、1週間後にやることがあるから死なないだけ。今最愛の人がいて、充実した人生。夢もある。マイホームを建てて、老後はこんなことをして。そんな気持ちも確かにある。

けれどそこに至るまでに、どれだけこの無機質な絶望を、繰り返し感じなければいけないのか。

自分が何者かも分からず生きていく時間が、真っ暗な海に放り投げられたみたいに恐怖でなりません。いえ、その恐怖すら通り越して、ただただ面倒臭い。そうなんです。だからもう、死ぬのすら面倒。だから生きるのは当たり前に面倒臭いですよ。

朝起きていたら死んでいたとか。不謹慎だとしても、交通事故で死にたいとか。脈絡もなく消え去っているとか。出来れば自分が死んだことで起こるしがらみも、全部無しにしてほしい。誰かが悲しんでとか、葬儀がとか、そういうことも考えると死ねない。

という、同じような20代の意見というか、生き方を一つご参考いただいて。
その上で私が回答するとすれば、めんどさんも私も、どこにでもいる人間と、本質は変わらない、ということなのです。
だから困っていると、私は思います。もちろん客観的に見れば少数派かもしれない。

でも、このサイトのように精神疾患をカテゴライズしていれば安心です。でもそれはキリがない。
いわゆるバーナム効果というやつです。記号があれば安心する。でも結局、それぞれの個性と言えばそれまで。少数派に見立てても、私の悩みの本質は解決されないのです。

だから私はそういうどうしようもない現実を受け入れた上で、明日突発的に、衝動的に自殺するかもしれないと、生きています。もうそれでいいというか、仕方ないと思っています。治療法のない難病にかかって、延々と泣き崩れていても仕方ない。余命を楽しみ、ワンチャンスで治療法が見つかったら万々歳というくらいに。

不安や不満、そしてこの世の全てが面倒臭いという思いは今も変わりません。変わりませんが。
たまにこういうところで出会う方との対話や、面白いお話を聞くと、ほんの少しだけでも死ぬのは尚早かなと思ったりして。

ほとんど自分語りになって申し訳ありませんが、めんどさんも自分を俯瞰で見ておられる方なので、もしかすると自分を掘り起こして、文章にするともっと見えてくるものがあるかもしれません。必要であれば、またコメント頂ければと思います。
  • 0
男性 たつみ PC 2020年10月23日(金) 19:49
投稿ID:82161
こんばんは。
周りの顔色をうかがって、どんな些細なことでも考えてしまう。
それは、めんどさんにとっては死を選択させるほど面倒なことなんですね。
生きるだけなのに、こんなに面倒なことがずっとついてくる。
この「考えてしまう」というのを止めるにはもう死ぬしかない、と。

兄弟が多い中の末っ子。
愛情を持って育ててもらった。
何不自由ない生活を送ってきた。
けれど、周りの顔色をうかがうことが身についた…。
ただただ無邪気でいること。
それはできなかったんですね、きっと。

そして、社会に出てからも。
不満を言うべき状況は見当たらない。
けれど、満たされない。

付き合った彼女たちの口からは同じ言葉が出てくる。
人として大事な部分が欠けている、と。
そう言わせる別れの切り出し方。
彼女たちの涙の意味はわからない。
彼女たちがなぜ自分と付き合っているのかもわからない。

頭で考えること。
心で感じること。
そのふたつに、なんだかすごい距離がある。
そんなことを思いました。
虚無感や厭世的な気持ちは、そんな距離のことなのかもしれませんね。

愛情を持って育ててもらった。
何不自由ない生活を送ってきた。
給与は平均以上で裕福ではないけれど人並みの生活を送れている。
上司との関係も良好でみんな面倒見がいい。
これらは、頭でそう理解していることなのかなと。

心を動かさないようにしているというか、恵まれてるのだよと言い聞かせているというか。
だから、面倒と思うほどにあれこれ考えてしまうのに、心は止まったまま、もう動くことを忘れてしまったかのような。
心を動かしてはいけない、そう学んでしまったのかな…。
  • 0
男性 めんど 24歳  /  愛知県 iPhone 2020年10月26日(月) 01:32
投稿ID:82200
リトルミィさん、コメントありがとうございます。他の方もそうですが、長文のご意見大変嬉しいです。
反論をするつもりは全くないのですが、もっと深掘りしたい点がいくつかありましたので、聞いていただければと思います。

「自分の人生を面倒くさいものにしてるのは自分です。」
それを変える工夫もせず、遅かれ早かれ自殺しますって甘えんのも大概にしろよって思いました。
→「自分の人生を面倒くさいものにしてるのは自分」
とても考えさせられる言葉でした。そして共感しました。
ただ、私もずっと変えようという努力はしてきました。努力に対する尺度は人それぞれですが。その過程、結果からある結論に辿り着きました。それは人の潜在的な部分は変えられないということです。ここでいう潜在的な部分とは性格という意味よりももっと深いもので、自分が自分の行動や言動を意識する前に行われていることです。体に染み付いている呪縛のような。
自然になっていて、それが面倒くさくても必ず行っているのです。

「自分」を見つけるのって、簡単じゃない。人からどう見えるかがヒントになることはあるけど、自分で自分を深く掘っていって、ああでもない、こうでもないって、きちんと自分で考えてください。自分の幸せ・不幸せを人任せにしないでください。自分の人生を人任せにしないでください。
→本当にその通りですよね。死ぬまでに「自分」を見つけることが出来た人はどれくらいいるんでしょう。恐らく、ほとんどいないのではないか。そもそも、自分を見つけることに意味があるのか。そんなことを考えさせられる文章でした。そして、後半の部分ですが、私の安直な文章の書き方のせいで誤解を招いたのかもしれませんが、人任せにしているつもりはありません。ただ、自分はこうだという考えよりも、自分目線の現在に至る環境や過去の他人から言われた言葉を書いた方が伝わりやすいかと思い、このような書き方になってしまいました。
むしろ、私は当人の幸せ・不幸せは当人の考え方次第だと思っている方です。結局、最後は自分だと思います。
私の文章の最後に書かせていただきましたが、あくまでも今回投稿させていただいたのは、客観的な意見を聞いてみたいという興味の要素が強かったからです。
そもそも私の考えでは、自殺は幸せ・不幸せという人にとって分かりやすい感情がきっかけとなって、考えるもの、起こるものでは必ずしもないと思います。少なくとも、私がそうだからです。自分が幸せか不幸せか、そのどちらも判断がつかないほど両方ともを感じすぎているような、反対に全く両方ともを感じれていないような、そしてそれを判断することさえもめんどくさいような。私は今、そんな気持ちです。

アイコンの件からのお褒めの言葉と叱咤激励は、お世辞だったのかもしれませんが正直凄く嬉しかったです。アイコン一つ選択することにも意志が働いているという、当然のようで多くの人間が認識していないであろう部分を、ご自身で自覚して他者に伝えることができるリトルミィさんは大きな影響力のある、太いまっすぐな芯を持った方だなと感じました。自分にないものを持っているリトルミィさんは羨ましいとさえ思いました。これからも色々なご意見をお聞きしたいと思いました。

以上になりまして、もしかするとお門違いなことを言っている部分もあると思いますが、そこは容赦無く、ご指摘・ご質問をいただきながら、これからもリトルミィさんのお時間が許す限り、意見交換できていければと思いますので、よろしくお願いします。
  • 0
男性 めんど 24歳  /  愛知県 iPhone 2020年10月26日(月) 01:40
投稿ID:82201
易読さんとたつみさんにも、感謝のお気持ちともっと意見をお聞きしたい点があるのですが、仕事の影響ですぐにはご返信できませんので、時間に余裕がある時にまたこちらに投稿させていただきます。
もしよろしければ御付き合いしていただきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。
  • 0
女性 リトルミィ 京都府 iPhone 2020年10月26日(月) 19:49 編集済み
投稿ID:82208
返信もらえて嬉しいです!
私が言い過ぎてしまってサイトが嫌になってしまったのかも…と反省してました。キツい言い方してしまってごめんなさい。

確かに、性格よりもっともっと根底の部分に、潜在的な何かはあるように思います。
私はこのサイトで、なかなかのウザさのポジティブ人間ですが、根はネガティブなんですよね…
いい意味でも悪い意味でも考え込みがちです。でも「やってみてから考える」「難しいことってよく分からないから考えたことない」っていう潜在意識を持ってる人間もいるんですよね…
仕事を教えるときとかによく考えるんですけど、考え込んでしまう人に「気楽にやろうよ」って言っても難しいし、体で覚えるって人に「もっとちゃんと長期的なスパンで考えて」って言っても難しいし…。
考えるのが好きな人、考えないのが好きな人っていうのは、多分脳の仕組みが違うんじゃないかなぁと思ってます。詳しくないのでそう思ってるだけやけど、男性脳とか女性脳とかよく聞くのと同じように、持って生まれたものが違うのかも知れません。

自分の人生を面倒くさいものにしてるのは自分。
その考え方は私の考え方の根本で、面倒くさいという言葉に対してだけじゃなく、自分を幸せにしてるのも不幸にしてるのも楽しくしてるのも悲しくさせてるのも怒らせてるのも、最終的には自分って思ってます。
面倒くさくなくするためにできることって、いろいろあると思います。
私だったら多分「私は考え込むのが好きだから考え込んでるんやろうなぁ」って考えると思います。
生まれ持った考え過ぎる潜在性は変わらない。なら、それを変えようとするより、そんな自分とどうすればうまく付き合っていけるかを考えます。
「それって結局、今までと変わらず考え込んで生きていかなくちゃいけないってことじゃん…」
そう思うでしょ?
でも案外そんなことないんですよ。
自分のことを知らないまま自分に振り回されて生きていくのはすごくしんどいけど、自分を知った上で自分を自由にさせると心に余裕ができるからいろいろ大丈夫になります。
自分を変える努力。一口に自分を変えると言っても、自分の何を、どう変えるかによって、得られるものは全然違ってきます。
考えない人間に変わる努力もいいし、考えることを楽しむ人間に変わる努力もいい。もちろん、そんな単純な話じゃないことは分かってるけど、私が伝えたかったのは「努力の方向を変えるだけで面倒くささは半減するかも」ってことです。

自分の感情が自分でもよく分からなくなることは私もあります。
それを判断する元気も残ってない、誰か分かりやすいヒントくれないかなーって思うのも分かるような気がします。
でもやっぱり、自分の本当の心って、自分にしか見つけられないような気がする…
よく分からないものを抱えたまま生きてるのってめちゃくちゃしんどいけど、どちらでもなくて、どちらでもあるっていうのが事実なのかな?と思いました。
自分がどんな人間かって話になったら、とてもじゃないけど書ききれない。
私は自分について、だいぶ知っているように思っています。でもそれを親しい友人に言ったら「そんなわけない」って嘲笑されました。だけど「私にはまだまだたくさん未知の部分がある」ということも含め自分について知ってきて、私は意味があったと思ってます。
私は私自身を車とか家電とかそういうものと同じように捉えてみました。フィーリングで動かすこともできるけど、ちゃんと知ったらもっと上手に動かせるし、便利な機能も使えるような。
でもよく考えたら、自分について知るだけじゃ足りないですよね…。自分について知って、更にその癖に合わせた使い方を知らなくちゃいけない。なかなか面倒くさい作業です笑

アイコンのことはお世辞じゃないですよー^_^
面倒くさいとは真逆にあるくらいの、主張のあるアイコンだなって。
サイトに来たばかりで、別にアイコンなんて登録しなくても相談できるけど、めんどさんは登録してから相談した。
名前はめんどうくさいから「めんど」なんですよね?
プロフに「自分はこういう人間です!」って書くわけでもなく、名前に意味を込めるでもなく、アイコンに意志を込めるのって、なんだか内側にすごい熱があるように感じてしまう。
そしてすごく考えられたお返事。
やっぱり私には、めんどさんの中にもう既に、明確な自分があるように思えてしまいます。
だけど何かが邪魔をしてそれを出さないことを選んでるのかなぁと思ったり…

めんどさんの文章、とても好きです。
私もめんどさんの時間の許す限りまたお話ししたいなって思います。
でもゆっくりで大丈夫です!話したいタイミングでまた話を聞かせてください。
  • 0
男性 genzou 38歳 PC 2020年10月26日(月) 21:45
投稿ID:82214
またしても身も蓋もないようですが・・・人生そんなものです。村上春樹読むと良いんじゃ無いかな。
  • 0