相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス 診断

各投稿の「コメントを書く」でコメントを書くと自動で「>>」で該当の投稿にリンクが付くので特定の投稿に対するコメントにお使い下さい。
画面一番下の投稿フォームからコメントを書くと個別の投稿へのリンクは付きません。
  • 掲示板に投稿するにはログインをして下さい。

病院・通院

女性 みぃちゃん 43歳 iPhone 2018年06月15日(金) 21:16
投稿ID:67575
セカンドオピニオン
再来週、今通ってる心療内科から、大学病院がやってる精神科にセカンドオピニオンで通うことにしました。
変わる理由は、先生があまり親身になってくれないこと、悩みがある時もない時も薬が全く変わらないこと、病名を聞いも、曖昧にしか言ってくれず、らはっきりとした病名を教えてくれない・・・などの不信感です。

こういう病気って、医者を変わることや、先生との相性などで良くなることってあるのでしょうか?
自分で調べたところ、社会不安障害、対人恐怖症、場面緘黙症だということが分かりました。
  • 0
男性 まるさん。。 PC 2018年06月15日(金) 22:01 編集済み
投稿ID:67576
みぃちゃんさん、こんばんは。
まる。と申します(*_ _)

どんな先生があっているかは人によるので、
これがいい!って言いきれるものはないですが、

私が思う事を書いてみたいと思います。

まず、私は、みぃちゃんさんのように、セカンドオピニオンを受ける事は賛成で、良いと思っています。
だって、知らないまま時が過ぎるのと、
こんな先生がいる、こんな治療がある、こんなアドバイスがあるって事を、

悪いも含めて見るだけ見てみて、やなら、そのまま。
良かったら、そっち行ってみよっかな。。という感じで良いと思います。

気を付けた方がいいのは、
ドクターによって、診断は十人十色なので、
例えば、一人の人が神経症(対人恐怖)と診断をしたり、
自律神経失調症(心のバランス悪い)と診断したり、社会不安障害と診断したり、

色々ありますので、
病名に振り回されないように、病気を治すというよりは、
症状を治すようなイメージが良いと思います。

※病名が付いてない事が逆に不安になってる場合は、
やはり、セカンドオピニオンで他の先生に聞くのもアリだと思います。

人それぞれ持った性格だったり、
遺伝だったり、環境だったり色々あるので、
私自身も、まだまだ、道半ばで、、治っておりません><

色々不安の多い世の中ですが、
良い先生に出会えますように。
女性 みぃちゃん 43歳 iPhone 2018年06月15日(金) 22:42
投稿ID:67577
ご丁寧に、どうもありがとうございます(❁ᴗ͈ˬᴗ͈))

いつも聞かれてることはワンパターンで、食べれてるか、寝れてるか、なにか変わったことはないか、など、2分くらい話して終わりです。

流れ作業のようで、さっさと終わらせたい感が見え見えな感じです。
なので、症状もうまく伝えれないまま薬だけもらってきて終わりです。

行くこと自体がストレスになっちゃってて
行く意味無いなぁって。

この病が良くなったら、人の役に立てるお仕事について、自分のような人の役に立ちたいと思ってます。
お互い、少しでも早く良くなるといいですね(o^-^o)
  • 0
女性 リトルミィ 京都府 iPhone 2018年06月15日(金) 23:25
投稿ID:67578
私は6人の先生に診てもらい、今の先生に落ち着きました。
同じ病院内で担当医が変わったり、病院を変えたりして、一番信頼できるのが今の主治医です。

母もうつ病で違う病院に通ってるのですが、母の先生はみぃちゃんさんの先生と同じような感じです。でも母は話を聞かれることが好きではなく、毎回同じ薬を、しんどいときには自己申告で○○を出してくださいと言って出してくれる薬をもらえればいいと言ってます。相性の問題なんだなぁと思いました。

いろいろ転院して思ったのが、多くの先生が病名を明言するのを拒む、ということです。「今、あなたは抑うつ状態にあるので、なるべく家で休んでください」とか「ご家族との関係が悪かったから辛い思いをされてきたんですね」とか、だから私は何なの?ってよく思いました。
病院に通い出してから5年たったとき、入院の必要ができて、初めて自分の病名を知りました。しかし、当時の担当医に、私は○○っていう病気なんですか?って聞いたら、僕はそう思わない、と返ってきました。今でも意味が分かりません(^_^;)
つまりは、精神疾患を治すにあたって、病名というのは重要でないんだということを学びました。
うつ病だから○○を治すのではなく、些細なことで落ち込みやすいから、落ち込みそうになったら睡眠をよくとってみるなど、自分の困ってることを改善していくことが、寛解への道なんだと思います。

そしてもう一つ、これは臨床心理士に言われたのですが、自己診断で何か自分がこの病気だ!この障害だ!と思っても、それは正しくない場合が多いから、ネットに惑わされないでと言われました。
ネットや本で、こういう特徴がある人は○○障害ですと書いてあるのは、受診のきっかけを作るためで、正しい診断は医師しかできないと言われました。

新しい病院で、みぃちゃんさんの話をちゃんと聞いてくれて理解してくれる先生に巡り会えますよう、願っています。
また、不安障害や恐怖症だった場合、薬物治療はほんの手助けにしかなりませんので、認知行動療法や対処療法を行ってくれる臨床心理士やカウンセラーに出逢えますように願っています。
女性 みぃちゃん 43歳 iPhone 2018年06月16日(土) 00:10
投稿ID:67581
私の先生と、お母様の先生が似てますね。
私の場合、あり家から出たくない上に、車を運転しないので、心療内科に行ける病院が限られてきてしまいます。
今度行ってところでも、もしダメなら、もえ諦めようと思ってます。
なぜなら、県で有名な病院の先生が来て下さる日なんです。
心療内科から精神科にかるのって、ちょっとした偏見というか、あまり気持ちが進まないのもあって・・・。
ひどくなった人が行くというイメージがします。
最後の希望、かけてみます。
  • 0
女性 リトルミィ 京都府 iPhone 2018年06月16日(土) 00:22
投稿ID:67582
私見なのですが、不安障害や恐怖症は、心療内科の専門外だと思います。
心療内科は、精神的な疾患から来る、体に表れる痛みを専門にしていて、精神科は、痛みの伴わない精神疾患や各種障害、恐怖症を専門にしているように思います。
今はその垣根はあまりなくなってるのかもしれませんが、精神科で精神疾患や障害に詳しい医師に診てもらうと、今までのことが嘘みたいに治療方針が決まるかもしれません。
精神科にもいろんな患者さんが来てます。ただ眠れないだけの患者さんもいます。臆さず、受け入れてみてください^ ^
女性 みぃちゃん 43歳 iPhone 2018年06月16日(土) 01:00
投稿ID:67585
どうもありがとうございます。

今度の先生にかけてみようと思います。
  • 0