相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス 診断

各投稿の「コメントを書く」でコメントを書くと自動で「>>」で該当の投稿にリンクが付くので特定の投稿に対するコメントにお使い下さい。
画面一番下の投稿フォームからコメントを書くと個別の投稿へのリンクは付きません。
  • 掲示板に投稿するにはログインをして下さい。

ADHD

女性 つぐみ 16歳 PC 2017年03月20日 19:29
投稿ID:51993
私はADHDですか?
現在高校生の者です。

最近自分は発達障害があるのではないかと思うようになりました。
常に頭が回っていないような気がするし、つらいです。
兄弟にもおかしい、と言われています。

アスペルガーの相談掲示板でも質問しましたが一応こちらでも聞かせてください。

ちなみに私の父もかなり幼稚で自分が気に入った造語をしつこく繰り返したり、空気が読めない気分屋なところがあります。
性格は父に似ていると身内に言われます。

とりあえず、わたしが自分がおかしいと思うエピソードを書きます。

幼少期

6歳の発表会のビデオでは、ぼけっとしていてステージから退場するときも近くの男の子に手を引っ張てもらっていた

小学生
友達ができず一年生の時からいじめられていた。
母に「いじめっ子は無視しな」といわれるが「無視→声を出さない」と思って
いじめっ子に腕をつねられてもやめて、と言わなかったし無口キャラになってしまった

注意力がなく、目の先にあった汚物をまちがえて踏む(廊下)

中学生~高校生

クラスに友達ができず、一年間一人でいたことが何回かある

これは特に、ずっと悩んでいることですが、
一度にたくさんのことを言われると何一つできない。
集中して聞いていても右から左へ流れていく
頭の使い方がわからないというか、いつも頭が回っていない気がします。

かなり運動音痴。ボールの投げ方がおかしいようでいろんな人から笑われる。(動きが硬い。思った通りの動きができない。鈍い。)
例バドミントンのときにネットに背を向けてあらぬ方向を向いてラケットを振る等

自分では丁寧に接しているつもりでも敬語の使い方や言い方などで人を傷つけていたことが何回かあった

着替えの際、ジャージを取り違える
ジャージを入れる袋は学年共通の物だから取り違えはしやすいのですが
佐藤さんの制服を着てジャージを袋に入れる際、ジャージにプリントされた「佐藤」という苗字を見ても何とも思わなかった。私の姓には「佐」も「藤」もないのに。(しまった間違えた!と思わなかった)
ジャージの名前を見て気づくのではなく、少しして制服のサイズがおかしくてやっと気づいて着替えて謝る。

LINEを使い始めのころ、苦手な子に対して
「間違えて追加してしまいました!」と送ってしまう。

いつもと違ったことにパニックになる

例 受験が迫る中の体育の授業で過呼吸を起こす
高校受験前日になって急に熱が出たり、当日は貧血をおこす。

数学や理科が苦手で、(高校では数学は学年最下位とりました)わからないことはまとめて先生に質問をするが、塾で夜の11時を過ぎても残って質問をするような自己中な面がある。

あと、方向音痴
高校入学してもいまだに教室が把握できなかったり、何回か遊んだ友人のうちの場所がわかんなかったり
親が車を駐車するとき、左を見ていてといったのにずっと右を見ていました。

ものをしょっちゅうなくす
色鉛筆は三回買い換えました。傘もなくすし、リコーダーは落とすし、高校のジャージも今も行方不明です。

そのほか
以上に飽きっぽい(熱しやすく冷めやすい)、片付けが苦手、聞き間違えが多い、思い込みが激しい。

話を聞いているつもりだが、とにかく聞いてないような行動をする。
身内から、飲み込みが悪いとよく言われる。
いつもテンパっているような方に力が入っていて動きが変

です。どう思いますか?

今度病院に行くつもりですが父はまじめに取り合ってくれません…

勉強はそこまで問題はないように思います。(数学が極端にできませんが)
高校は準進学校くらいで360人中32位~285位をうろうろしています
男性 いけ 30歳  /  東京都 iPhone 2017年03月22日 09:27
投稿ID:52122
こんにちは
私は30歳のADHDです。私は29歳でADHDだとわかりました。まだお若いようなので早めに受診してみたらいかがでしょうか?
私も子供の頃から両親に違和感を訴えていましたが取り合ってもらえず孤立した人生を歩んで来ました。会社でも簡単な事務仕事ができなかったり、時間を間違えたり、空気が読めない、場所がわからない、上司と揉めるなどで何社も代わりました。
私も若い時から自分の障害を分かっていればもっと違う選択肢があったかも知れません。
子供の時に誰かに気付いてもらった人はむしろ幸せです。
なのでお若いうちにご自身のこと把握しておくことはとても重要です。診断を受けた後、ご両親に相談して一緒に受診してもらうことも可能です。又は学校にしてみれば支援してもらう方法が見つかるかも知れません。
ちなみに私は両親とは縁を切っています。
しかし、私を理解しようとしてくれる妻に出会い子供も生まれ幸せに暮らしています。