相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス 診断

各投稿の「コメントを書く」でコメントを書くと自動で「>>」で該当の投稿にリンクが付くので特定の投稿に対するコメントにお使い下さい。
画面一番下の投稿フォームからコメントを書くと個別の投稿へのリンクは付きません。
  • 掲示板に投稿するにはログインをして下さい。

ADHD

男性 まろふぁ 14歳 iPhone 2017年02月20日(月) 23:07 編集済み
投稿ID:50545
この判断は正しいのでしょうか?
こんにちは。
一昨年にADHD注意欠陥性と診断されて、去年から精神科に通っている者です。

私は小学6年生から忘れ物、物を無くすこと、集中力が切れることが多くなり、毎日先生から指導されていて問題児の括りに綺麗に入っていました。

中学1年になってすぐの頃、特に忘れ物が急激に増え、先生に「今月何回目だ?」「周り見ろ。お前皆に迷惑かけてんだよ。」と言われ続けて、さすがに耐えられなくなり親に相談し、診察を受けたところADHD注意欠陥性と判明しました。

そこで私は親にADHDと診断されたことを学校に報告したほうがいいのでは?と母親に言ったところ、母親は「薬使って、自分でなんとかできるうちは隠し通せ。」と猛反対。
私も当時は成績を付けられる時にADHDが関わってくるのは嫌だったので、コンサータを処方してもらい、1年生のうちはなんとか隠し切りました。

しかし2年に上がってから、忘れ物がまた出てきてしまい、コンサータを強くしました。
ですが薬を強くすると副作用も強くなり、体に負担がかかり空回りしてしまい、何もできなくなってしまいました。

耐えられなくなりもう一度母親に訴えましたがここでも母親は猛反対、なんとしてでも隠し通せと言われ、私は甘んじてそれに従いました。

私は今年の春から受験生になります。
そこで疑問に思ったのですが、学校側では私は何も障害を持っていないことになっています。それって、学校側を騙していること、嘘をついていることになりませんか?
受験でも、志望校側(?)を騙す、ということになりませんか…?

素直に報告した方がいいのか、
今と同じように隠し通した方がいいのか、わかりません。

母親の気持ちは変わらないと思うので、これからの私の行動が変わることは無いとは思いますが…皆さんの意見が欲しいです。

追記 3月16日
ご意見ありがとうございます。
こんなにも真剣に自分のことを人に相談するという機会がほぼほぼ無かったからか、大袈裟かもしれませんが、どちらの立場の意見も心に響きました。
自分なりに少しずつ行動を起こしてみてはいるものの、やはり決心がつかずにいます…。
優柔不断な自分が憎いですが、まだまだご意見お待ちしています。

長文失礼しました。
女性 ぬい 19歳 iPhone 2017年02月23日(木) 04:24
投稿ID:50699
お悩み把握しました。意見させていただきます。

学校側へは報告することをお勧めします。言わなければ対処してもらえません。親御さんに止められているとしても、自分の症状については話した方が良いと思われます。
悩みを解決することは、親が全て決めるわけではありません。

病院に通っているのなら信憑性は深まるでしょう。このままでは学校側も、まろふぁ様を「一般人」と判断し、その基準で見続けることになります。
先生にも、全てとは言えませんが、まろふぁ様の症状を把握し、協力的になられる方が存在すると思います。相談をし、志望校等の判断に付き合ってもらってみては如何でしょう。

長文失礼致しました。あくまで一意見ですので、参考程度に留めて下さい。
傾向が良くなること、まろふぁ様が進学出来ることを祈ります。
女性 天然素材 21歳  /  岐阜県 Android 2017年03月09日(木) 17:47
投稿ID:51493
私はなんとかなるうちは隠しといたほうがいいと思います。
なぜかというと、目に見えない障害はなかなか理解してもらえないからです。
ADHDだから忘れ物するのも迷惑ばっかりかけるのもしょうがないね〜とはなりません。
理解してもらい、対処してもらえるならばいいですが、特別支援学校とかじゃないと難しいと思います。

あとは、周りの偏見で苦しむくらいならば言わないほうがマシです。ニュースの影響で発達障害だからそのうち犯罪を起こすんじゃないかとか言われたりしたら私だったら耐えられません。もしかしたら、高校で障害者を受け入れるのはちょっと…となったらどうします?
親御さんはたくさん心配しているんだと思います。

打ち明けるなら高校に無事合格して入ってから物凄く信頼ができる先生にぐらいかなと思います。信頼できる友達に言うのもいいかもですが、もしかしたら陰口を言われるかもしれないことを考えると言わないほうがいいと思います。

かなりマイナスなこと書きましたがまだ若いのでたくさん対処法を学んで学生生活頑張ってください!
将来のためにたくさん出来ることを増やしていきましょう!
女性 ぬんちく PC 2017年03月10日(金) 10:44
投稿ID:51514
私は話さないに一票。

上の子の時、学校にも伝え、保護者会でも伝えました。
みんなが目をそらし、バーッと離れていくのを感じました。
保護者が「あの子と仲良くしたらダメよ」と言っているのも聞いてしまいました。
話して理解して貰いたいというのは理想で、現実こんなものかと痛感しました。

下の子のとき、保護者には伝えないでという条件で小・中学校には話しました。
ただ、中学では成績にも影響が出るので、話さなければ良かったと思いました。
悲しいかな、偏見を持つ先生も中にはいます。
見捨てる、突き放す、邪険にする、無視する先生もいました。

嘘をつく、騙すということではありません。
上手く生きて行く知恵です。
明らかに周りに迷惑を掛けているとか、
学校としてどう対応してよいか困惑しているなど言われない限り
話す必要はない気がします。

薬の副作用や効き目などの影響で
学校生活に支障が出るようであれば、話すのもありかと思います。
そこはお母さまとよく話し合って決めた方が良いですね。

まろふぁさんの文章を読んでいて、
とても整理されてて、分かりやすい文章に関心しました。
自分の気持ちを言葉で表現できていて素晴らしい!
受験、頑張ってくださいね。
男性 まろふぁ 14歳 iPhone 2017年03月16日(木) 15:36
投稿ID:51774
ご意見ありがとうございます
返信が遅れて大変申し訳ございません。

親だけがこれからの決定権を持っている訳ではないですよね。
自分の筋道は自分で立てる、ということを少し忘れていたような気がします。親の束縛に怯えすぎていたのでしょうか。

通院しているということは、皆とは少し違うってことなんですよね…
「一般人とは違うところがある」ことは、やはり報告するべきですよね…

私の学校には身近なカウンセラーのような人がいなくて、どの先生に話したらいいのかよく分からないでいます。
学級を受け持つ先生にも、そうでない先生にも、相談しても困ってしまうだろう、と考えてしまうので…
私自身、先生方との接触(?)が少ないので先生への信頼もあまり無いということもありますが。

後ろ向きな発言が長々と続きましたが、まずは信頼できる先生を探してみることから始めようと思います。

来月からはもう受験生で、時間が無いことももちろん承知の上での判断です。ご意見、参考になりました。ありがとうございました。
男性 まろふぁ 14歳 iPhone 2017年03月16日(木) 16:12
投稿ID:51777
ご意見ありがとうございます
返信が遅れて大変申し訳ございません。

やはり、ADHDのような障害は、知的障害や身体の障害とは違って周りに理解されにくいんですよね。
理解されにくいので、周りが助ける、支える、ということも上手く出来ないこともよくわかります。

私が直接受けている訳では無いですが偏見も多々ありますね。
周りの生徒が、ふざけて騒いでいる生徒を指差しては「障害者、障害者」と笑いながら口にします。正直、その言葉とふざけた笑い声が耳に入るだけで腹が立ちますし、精神的にも苦しくなります。

高校側が障害者を求めない可能性があることも、先生の話を聞いて理解しました。
何も問題が無く学習に取り組める人間の方が学校側としては扱いが楽ですもんね…。
母親は、私だけでなく、同じく発達障害を持つ弟も育ててくれているので、扱いの難しさを周りの人の何倍も理解しているのだと感じました。

そう考えると、義務教育のうちはなんとか乗り切って、打ち明けるのは高校に入ってからの方が良いのですかね…。

とりあえずは、自分にとって一番快適に(障害による不便が無く)活動できるように、薬を調節しながら様子を見ようと思います。
男性 まろふぁ 14歳 iPhone 2017年03月16日(木) 16:44
投稿ID:51782
ご意見ありがとうございます
返信が遅れて大変申し訳ございません。

発達障害、というだけで、そんなにも周りの対応が変わってしまうんですね…
簡単に理解して貰うことは、やはり難しいことなんですね…。
中学では成績に影響しますよね、普通より下げられたり、逆に贔屓されたり…それが嫌で私も打ち明けられずにいます。

どうしても、障害などに偏見を持つ人はいますよね。
周りの生徒などが、障害者に対して偏見を持って否定的な姿勢でいるのは感じていたのですが、
学校の先生が、偏見を持っているために生徒への対処を大きく変えてしまう、という実態は、コメントを見て初めてしっかりと知り、偏見の恐ろしさを深く実感しました。

私は今まで、障害を隠すことに罪悪感を強く感じていたのですが、障害を隠すのは周りの人を騙したりする「悪いこと」だと考えていたからだと思います。
上手く生きて行く知恵、確かにその通りだと思いました。
必要が無ければ、打ち明けることも無理にしないでいいですよね。
母親もそう言っていたのを思い出しました。

薬の効き目や副作用による学校生活への支障などは、現在母親と相談中です。
上手くいったり上手くいかなかったりとまだまだ不安定ですが、大きい支障は特には無く、ある程度心に余裕もあるので大丈夫だと思います。

お褒めの言葉ありがとうございます。
自分の力が発揮できるように、勉強と生活、どちらも精一杯頑張りたいと思います。