相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス 診断

各投稿の「コメントを書く」でコメントを書くと自動で「>>」で該当の投稿にリンクが付くので特定の投稿に対するコメントにお使い下さい。
画面一番下の投稿フォームからコメントを書くと個別の投稿へのリンクは付きません。
  • 掲示板に投稿するにはログインをして下さい。

双極性障害

その他 明音 iPhone 2017年01月01日 21:01
投稿ID:47424
混合状態が、いつまで続くのか?
初めまして。
メンタルクリニックで混合性エピソードと診断されてもう3ヶ月近くになります。
先生からは、「今は混合状態だから、辛いと思うけど、ごめんね。もうちょっと待ってね」と言われてますが、この混合状態はいつかどちらかに傾くものなのでしょうか。
毎日しなきゃいけないと、早くという気持ちが募って、少しはできるのですが(周囲からはハイペースすぎると言われますが、自分の中では亀以下なのです)満足にできなくて苦しくて、こんな自分が惨めです。ストレスも溜まって泣きたくなって、しにたくなります。
混合性エピソード、や混合状態については少し調べてみましたが、そもそも同じものなのかもよく分かりませんでした。
一刻も早く楽になりたいです。
混合状態に詳しい方、経験した方、なんでもいいです、情報が欲しいです。
よろしくお願いします。
男性 43歳 PC 2017年01月02日 22:28
投稿ID:47475
混合状態については分かりません。
ただ、双極性障害、そううつ病はそういう方とも話したことがあります。
また病気で苦しむ人も身近にというか、知人、友人で実生活にいました。
テレビでも見てきました。
僕はうつ病なのでうつに関しては分かります。

ただ、双極性障害の人はまず、薬は気分安定薬を飲みます。
元気な時や落ち込んだ時にも両方効くような薬です。
それに漢方は、うつの時はサイコカリュウコツボレイトウやカミショウヨウサンとか。
元気が出る時はヨクカンサンなど。
落ち込みがひどい時は抗うつ薬か、状態によって抗不安薬、睡眠導入剤も使うと思います。

多分、双極性で状態が不安定、どちらにしてもそううつの人はまず、生活のリズムが大切と聞きます。
規則正しい生活、朝決まった時間に起き、食事を取り、日の光を浴びる。
そして日々過ごして決まった時間に寝る、そういう生活の決まったリズムを維持することが大切。
何故ならば、双極性の不安定な症状があれば、それを少しでも安定させてくれるのが生活のリズム。
薬も大事でしょうが、それ以上にまず生活のリズムを整え、決まった時間に起きて光を浴びる。
そういう生活のリズムを維持していく事が、症状を安定させる上で双極性の人は特に大事です。

次に、日記などを書く事です。
日記を書くのは2つの意味があります。
1つは生活のリズムを記録して整える方向に持っていく事。
もう1つは辛い気持ちや感情を何かに書く事で少し気持ちが落ち着き慰められることがあるからです。
書くことで生活のリズムの確認と、辛い気持ちを表して癒してくれる。
うつ病でも日記など気持ちを書く事は効果があると、気持ちを少し落ち着かせてくれると言われています。

後は日の光を浴びる事と、運動する事でしょうか。
光を浴びることは体内時計を整えてくれる、そしてうつの時脳内のセロトニンに働きかけてくれる。
光でセロトニンが増えるか働きが良くなるか、太陽の光に当たる事は双極性でも効果は否定できないと思います。
体を動かすことは血流が良くなり、脳内の神経の働きも良くなる。
ストレスに強くなると言われ、脳内の物質や細胞の働きも良くなることが考えられます。

薬、生活のリズム、日記、光、運動、このあたりは確かに効果を否定できないものです。

それに、焦らない事。
僕も20代前半で大学時代焦ってかえってうつ病が重くなってしまった過去があります。
焦るのは仕方ない事ですが、病気になった以上はじっくり構えて、ゆっくり直して行けば良いと。
腹をくくってじっくり回復しようと思った方が良いです。
病気でも今の状態でも何が出来るかをまず考えてほしいです。

治療でも薬や生活のリズム、そして今の状態で何が出来るか、どこまでできるか。
自分の出来る範囲で十分。
人に合わせないといけない時もあります。
でも、なるべく自分のペースでやって行ってほしいと思います。
勉強も仕事も、自分の中で8割、場合によっては6割で十分。
そのくらいの程度で良いので無理せず今出来る範囲で出来ることをやってほしいです。
病気であるからここまでしかできないでなく、この状態でもここまでできたと思うようにしてほしいと思います。 海
その他 明音 iPhone 2017年01月04日 00:33
投稿ID:47555
海さん
とてもタメになるコメント、ありがとうございます

今は仕事をしておらず、半ば引き篭もりです
とても眠くなるので、殆どの時間眠っていて、外に出ると酷く体力を消耗します
生活リズムを治す、運動をする、朝日を浴びる、出来る限りでしていこうと思います。
金銭の都合で毎日は難しいですが、出来る限り朝ご飯も食べていきます。
日記を書くといいのですね。せっかく机に向かったり文章を考える元気がある時に勿体無いと思ってしまいます。でも、治すためと思って検討します。

生活できるお金が無いので、仕事を探さなければいけません。でも、年末に入った会社は精神的にやられ人格を全否定されたようにショックを受けて1日で辞めてしまいました。
早く治して、または症状を緩和させて仕事がしたいです。

せっかくのコメントに、丁寧なお返事ができなくて申し訳ありません。
コメントとても嬉しかったです。
ありがとうございました。明音
男性 43歳 PC 2017年01月06日 23:05
投稿ID:47696
明音さんからのお返事は十分丁寧でした。
あらゆる精神疾患の中で、双極性障害と睡眠障害の2つは生活のリズムがとても大切と言えます。
リズムが乱れると、病状も安定しないので、規則正しい生活をやって行かざるを得ないです。
また、朝の光は体内時計を合わせ、生活リズムを整える役割があるので。
朝ごはんも特にうつ症状等を抱えると、生活のリズムと、ご飯が脳の栄養になってるので。
食べると確かにうつが一時的にも改善するのは自分自身も実感はしています。

光に当たるのも、体内時計の調整と、2時間ほど日に当たれば寝やすくなる。
それに日に当たればセロトニンに作用して寝やすくなったり、うつが少し楽になったりするようです。
リズム、食事、運動、日光、日記、気持ちを書くのはまた必要なことと思います。

生活のリズムと日記は薬と同じく大事と思います。
テレビなどを見てもそれらは盛んに言われる事なので。
それで症状が安定した、リズムを整え、日記で気持ちを治めた事で、安定した人のテレビも見ました。
食べたり寝たり、睡眠は脳の疲労、ストレスなどを回復させてくれるので。
食べ物もたんぱく質、特に魚や豆類、豆腐、納豆、青魚、チーズ、牛乳などは多少でも良いみたいです。
食事と睡眠は栄養や休養で必要なのでしょう。

お仕事はなかなか大変です。
収入については何とも言えないです。
まず、生活保護と障害年金を考えますが、双極性障害は障害年金は取りやすいのではないでしょうか。
生活保護と違い、申請して通るまで時間もかかるかもしれませんが。
でも、近くの役所や出来れば、病院に行っているなら主治医と、近くの年金事務所で手続してみて下さい。
手続する場合は年金事務所の人が手伝ってくれるので、手伝ってほしいと伝えることでしょうか。

後は仕事もいきなり正社員でなくとも出来そうなバイトから始められればと思います。
何でも良いので最近はバイト自体の時給も全体的に上がってるようにも感じます。
その中でゆとりをもって、これならできるというようなバイトから始めてほしいです。

この前少し書けなかったことや仕事についてなど、少しお話しさせていただきました。 海
その他 明音 iPhone 2017年01月08日 18:49
投稿ID:47761
海さん、返信ありがとうございました。
いただいたアドバイスを実行する所か、疲れと怖さで逃げて布団に籠る毎日でした……。
でも、とても参考になるコメントで、少しずつ実行して行こうと思ってます。朝、起きたら逃げるのではなくひとまず起きて朝ご飯を食べる所から始めたいと思います。それから、できるようなら日記も付けていきたいです。
本当に願望ばかりですが、良くなりたいのと、できるか不安な気持ちが入り混じってて、申し訳ないです。

ありがとうございます。
障害年金について、調べてみようと思います。ただ以前調べた時は、通院歴三年以上と出て、前の病院含めても二年ちょっとなので無理なのかなと思っておりました……。
バイトもできるか分からない体調ですが、年末の短期ならやれていたので、こちらも探してみようと思います。

本当に色々なお話し教えて下さってありがとうございました。
とても参考になります。
私も生活リズムを整えて病気と向き合っていきたいです。
明音。
男性 43歳 PC 2017年01月08日 20:30
投稿ID:47762
年金については年金事務所で聞いてみないと分かりません。
ただ、双極性の場合は取れる可能性はあるので。
主治医と年金事務所では相談して手続きをしてみても良いと思います。
働く事も出来る範囲で、8割、6割程度が良いと思っています。
なかなか病気と向き合うのもしんどいですが、出来ることを出来る範囲でやって行きたいですね。 海
その他 明音 iPhone 2017年01月09日 22:45
投稿ID:47808
何度も本当にありがとうございます。
まだ少し先ですが、診察の際にお話してみようと思ってます。
とても参考になるお話、本当にありがとうございました!
一刻も早くやりたいこともできるようになるまで復活したいですが、焦らず時を待ちたいと思います。
明音
男性 43歳 PC 2017年01月09日 23:27
投稿ID:47810
そうですか、少しは役にたったなら良かったです。
病気と向き合う事はしんどい事ですが、回復、安定はするはずです。
あまり無理はせずに、出来ることからやってみて下さい。 海
その他 明音 iPhone 2017年01月10日 12:42
投稿ID:47828
海さん
1日ですが、朝ご飯をしっかり食べて、陽を浴びてみたら外へ出る元気も出てきて、焦っていたものも少し進みました。
このペースで明日からも続けて行きたいと思います。
何も頼りがない中、海さんのコメントだけが助けでした。本当に感謝しています。
ありがとうございました!
明音
男性 43歳 PC 2017年01月13日 21:12
投稿ID:48037
うつ状態や元気が出ない時は、明るい光にあたったり。
温かい温度や、食事を取るだけでも元気が出る事はあります。
僕もそれをきっかけに動く時があるので、明音さんもできる事をやってみて下さい。 海