相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス 診断

各投稿の「コメントを書く」でコメントを書くと自動で「>>」で該当の投稿にリンクが付くので特定の投稿に対するコメントにお使い下さい。
画面一番下の投稿フォームからコメントを書くと個別の投稿へのリンクは付きません。
  • 掲示板に投稿するにはログインをして下さい。

関係依存

女性 しゃむ 26歳  /  京都府 Android 2016年12月06日 12:00
投稿ID:46219
親への依存(長文です)
親のことが嫌いでたまりません。
一生干渉してきてほしくないとさえ思うのに、親のいうことに結局逆らえない自分がいます。
依存しているのは私なのか、親なのか。
依存しているのが私だとしたら、どうしたら両親が接触してきたときに罪悪感なく離れる意思を伝えられるのでしょうか?

「親との関係でずっと我慢してきた、いい子を演じてきた、お前達はいい子を演じてきた私しか知らないじゃないか」というと、親は
「最終的にはいうことを聞いてきた、なに不自由なく育ててきた。いつお前にそんな我慢を強いた。具体的に全部いってみろ」
「これ以上連絡を勝手に絶ったりするような不義理な態度をとるなら縁がきれる」
と脅すようなことをいいます。
散々夫婦関係は冷えきらせておいて、今の私には「家族としてもう一度ひとつに」とか綺麗事をいってくるのも頭に来ます。

でも、確かに小さい頃何を我慢したとか、そんな記憶はあまり思い出せないのです。
でも、楽しかった思い出もあまり思い出せません。

ただ強く覚えていることはいくつかあります。
気がついたら親の顔色を窺っていたこと。
親が「だめだ」ということについては嘘をついてでも隠し通してきたこと。
叱られると頭が真っ白になって訳がわからなくなってしまうこと。
従姉弟達にだけは心を開いて「お母さんたちには内緒ね」と話していたこと。
「この人達は本当は私の親ではないのでは?」
「私は大きくなったらこの家を出るんだ」
「不都合なことはすべてこの人たちにだけは知られたくない、私が傷つくだけだから」
という親に対する強い不信感や、
「あたしのパパとママ、ラブラブなの!」という幼稚園の同級生の自慢に、心底羨ましく思った記憶。
親と喧嘩したあとに書きなぐった悪口の紙を、母に勝手に引き出しを開けて見られて叱られ泣かれたこと。
叱られて、一度だけ冬の真夜中に外にパジャマに裸足ど放り出されたこと。
一度だけ、喧嘩中に父に髪を引っ張られて怒鳴られたこと。
一人で両親と戦っていたような孤独感。
私を酷く叱ったあとの、母の「今回はお父さんには黙っておいてあげる」の一言の安堵感。(普段家庭のことは知らん顔の癖に、私にきついお灸を据えるときには父が召喚されました(笑))

恵まれた生活環境にいながら、どうしてこんなことを思ってしまうのか、親のいうように、私は今まで勘違いをして生きてきたのか?
自分を飾る必要がない、と親にも言われましたが、今さら何を、という感じです。
親は私が今適応障害で会社を休んでいることすら知らないのですから。
本当に困ったときに、親にだけは頼りたくないと思うような、そんな私になってしまったのは、私が悪いのでしょうか?
一人暮らしをしてやっと自分にやりたいことが全くなく、すべて親の顔色を窺っていたことに気がつき、自分でどうにか足掻いて先に進もうともがいている私を、親は「お前の選択は今まで全部間違いだ、何も継続できてないのがいい証拠だ、親の意見を聞きなさい、一人では何もできない」と邪魔してきます。
年末も今年は帰らないと言ったのに「家族には会話が必要」などと、どの口がいうかということをわざわざ私が住んでるところまで仕事のついでとはいえ言いに来たり。

少しはなしがずれてしまいましたが、親のいうように私が甘いのであれば、これからは親のいうことにすべてしたがって、自分のやりたいことなどなにもわからないつまらない人生を、これまでの親不孝な態度に対する罰だと思って受け入れなければならないと考えています。
今までの気づきは間違いだったと、頑張って否定します。

ただ、まだ自分の人生を諦めたくないし、自分の力で何か「できた」「乗り越えた」という経験をしないと、絶対に納得して死ねないと思います。

こんなに親との関係がしんどいと思うのは、私の方がじつは親に依存しているからなのでしょうか?

趣旨がわかりづらい質問になってしまいすいません。

上記読まれてどう思われたか感想だけでも伺えたらとおもいます。
女性 27歳 iPhone 2016年12月06日 17:43 編集済み
投稿ID:46222
初めまして(´ω`*)

文章を読んでいて、お互いに依存しているように感じました。(すみません;)
自分に自信が持てないから、ご両親の言うことが正しく感じ従ってしまうのではないでしょうか?
甘えというよりも、幼い頃からの家庭環境がそうさせているのではないかと思います(><)

ただ、しゃむさんはそのことに違和感を持ち、何となくでも気づいているような気もします。
自ら実家を離れ、一人暮らしを始めるなど自立しようと努力されているしゃむさん。素敵です!
大変なことも多い中、ご両親からの言葉に負けそうになることもあるのかなと思いました(´・ω・`)

まとまりませんでした•••。長文•乱文ですみません。
また、しゃむさんのこと分りもしないのにすみません(>_<;)
女性 プードル大小 PC 2016年12月07日 11:09
投稿ID:46252
依存じゃなくて、呪いですよ。
この呪いは厄介です。私は40過ぎるまで気づきませんでした。逆らえない呪いをかけられてきた結果、自分自身にも呪いをかけてしまうんです。あたしはダメな子だって。親が死んでも呪いは続きます。

まず親と直接対決するのをまずやめましょう。体力と精神力を消耗してしまいます。

一人暮らしをされているとのことで、まずはスタートラインにいると思います。とにかく距離を置くため、親との接触を断ちましょう。

悲しいかな、世間的には、そんな子供は親不孝というような風潮がまだまだ強いですし、そういわれるとあなたも辛いだろうとは思います。でも同情は不要です。
金銭的に恵まれた家庭であろうが、子供がしんどいと思う親は毒親です。あなたのしんどい気持ちには間違いはないです。

同じようにしんどい親で辛い思いをしている人たちがたくさんいます。その人たちの話を聞いたり、AC関連の本を読んだり、カウンセラーさんの話を聞いたり、ネットからも情報けっこうありますので、情報集めてください。

親と接触をたてば、本当の自分がたぶん見つかると思います。そして体を治して、親に何を言われても、私は私、と強くなりましょう。親孝行はそれからでも間に合います。
男性 仮面カズマ 30歳  /  東京都 PC 2016年12月08日 11:33
投稿ID:46318
依存ではないと思いますが、一度距離をおいて自立できるようにならなければいけないとは感じます。

確固たる自分ができた時に初めて親に対して顔色伺ったりする必要がなくなるかと思います。

と言って簡単にできるなら現時点で1人暮らししているようなので。こんな悩みは生まれませんよね。
個人的にはカウンセリング等に行ってみるのも1つの手ではないかと思います。本当に自分がやりたいことがないのか等を探す手助けができるかと思いますので。
女性 しゃむ 26歳  /  京都府 PC 2016年12月15日 11:38
投稿ID:46719
初めまして。コメントありがとうございます。

都さんが言われるように、私も実は互いの依存関係なのではないかと今は思います。なのでそんなに恐縮されないでくださいね(;'∀')

自分に自信が持てないのもそうなんですが、こちらが強気にでると「親が心配するのも許されないのか」「(せっかくこれまでのことを清算しようとこちらが歩み寄っているのに)俺には家族を語る資格がないっていいたいわけ?」と、こちらが罪悪感を抱くような一言を的確に言ってくるので、それ以上抵抗する気がなくなってしまうというような感じでしょうか…

大学から一人暮らしを始め、ずっと感じてきていた違和感や息苦しさから一人だと解放されるような気がして、でもそれを定期的に実家への帰省で気持ちを鬱屈させて…の繰り返しでした。

距離を置こうと何度も試み失敗してますが、最終的に自分の人生は自分で決めないといけませんし、親なんかに左右されてたまるか、という思いはあります。

知らない方でもこうやって親身になってコメントを下さる方がいるだけでも大変な励みになります。
もうあとは本当にしっかり縁を切るか、お金と引き換えに言うことを聞くバイトとでも思って割り切るしかないと思ってます(笑)

今回はコメントありがとうございましたm(__)m
女性 しゃむ 26歳  /  京都府 PC 2016年12月15日 11:51
投稿ID:46721
コメントありがとうございます。お返事遅れまして申し訳ありません。

呪い、という言葉が何故か自分の中にすとんと来たので、やはりそうなのかなと思います。
同時に、自分のしんどいという思いが間違った感情ではなかったということに非常に安堵しています。

世間一般にいう「毒親」には、ネグレクトとか虐待とかそういう意味ではうちの両親はあてはまりません。
過干渉・過保護なところはありましたが、結果的に私の希望を通してくれたり、それなりに愛情を受けて育ってきた自覚はあるので、それをきちんと受け止めきれなかった私がいけないのかな、とずっと自分を責めてきました。
なので、「子供がしんどいと思ったら毒親」と言っていただけて、少しだけ自責の念が和らいだように思います。
本当にありがとうございます。

ACなのではないか、というのは大学を出る間際くらいに気が付き、カウンセリングを受けに行ったり、ワークブックを買ってみたりしています。
最初に行ったカウンセリングは全然合わなくて、フラストレーションがたまる一方で何の解決にもなりませんでしたけど…
今心療内科に通っているので、そこの先生とも少し相談しています。

何を言われても私は私。
いつもそう思ってはいるのですが、どうしても引っ張られていいようにされている感じがします。
まだまだですね。
親は自分達が正しいと信じて疑わないので、「困ったら親に頼るもの」と言ってききません。
娘が精神病んで会社休んでるのにも気づけないくせに滑稽ですよね。
でも、今後結婚するかもしれないことを考えると、今ある程度は気分よくさせておいて、結婚すると同時に縁を切ってやろうかと思ってます。

今はできるだけ親とは接触しないように心がけています。
できるだけ、自分が自分として生きるのに後悔しないように、頑張っていこうと思います。

コメント本当にありがとうございました。
自分は間違ってなかった、と大変勇気づけられました。
女性 しゃむ 26歳  /  京都府 PC 2016年12月15日 11:59
投稿ID:46722
コメントありがとうございます。

おっしゃる通り、確固たる自分というものが揺らいでいる、というより今まで形成されなかったが故に、今の状況です。

転職したくてもそもそもどういう仕事がしたいのかがわからない。
大体のことはやれと言われたらやってしまいますし。
(些細な事や叱責、冗談でも異様に落ち込んでしまうことがあるので、そもそも社会人になってはいないような気もしますが…。)

今は会社を休んだ状態で転職活動をしているのですが、1次面接でどこにも通らないので、おそらく面接官にも「小手先だけのテクニックで乗り切ろうとしていて仕事に対する本気が感じられない」と思われているのかもしれません。

今はカウンセリングは受けていませんが、心療内科で相談する時間があるときに相談しています。
本格的なカウンセリングは1回の値段が高すぎて、今無給状態で傷病手当金の給付を待っている状態の私には生活的にしんどくて…
それでも相談はしてみたいので市民センターがやってる相談コーナーなどを利用してみることにしました。

自分が動かなければ親をいまさら動かすのは不可能ですし、もっと「自分ひとりで生きていく」という確固たる意志をもって頑張りたいと思います。

コメント本当にありがとうございました。
一人で悶々と考え込んでしまうので、いろんな方々からご意見いただけると大変うれしいです。
男性 ぱーぷる 39歳  /  広島県 PC 2016年12月15日 14:45
投稿ID:46733
こんにちは。ぱーぷると言います。
いろいろとこんなことがありながらどうにか前向きにやっていこうとされているのですね。
僕も、いろいろとありまして、自立に向けて取り組んでいるところです。

色々なところを頼りながら、今できることを積み重ねて少しずつ進んでいます。
しゃむさんのおっしゃるように、「1人でも生活できる能力を身に付けながら」「自己を形成しながら」「確固たる意志をもって」必要なことを積み上げていけば、いつか目指すところにたどり着けると思います。

僕の場合は、「自分一人で生きていく」という言葉の意味合いを「自立して、社会の中でみんなと一緒にやっていくだけの力を持つ」ということにしています。

家族をはじめとした世の中に存在する社会、集団、組織、その中で周りの人と仲良くやっていくだけの力というものを、しゃむさんはご両親を反面教師として、そしてご両親の口だけの言葉の中から、気づいているのではないでしょうか。

社会の中でしっかりと困ることなく生きている姿が、ご両親が口を出せないぐらいの存在感を出すようになったときに、初めて相手の態度は変わってくるのかもしれません。

僕は発達障害なので、しっかりとした解決法を示してくれている方にその対処法、生活習慣と考え方を習いながら少しずつ進めているところです。まだまだ、自分の思うような自立した人間にはなってはいませんが、だいぶん進んできたと思います。

僕も、確固たる意志をもって頑張ります。お互いにがんばりましょう。