相談掲示板

話し相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

ブログ

メンタルヘルス 診断

アスペルガー症候群 診断チェックでアスペルガー症候群の診断が出来ます。
各投稿の「コメントを書く」でコメントを書くと自動で「>>」で該当の投稿にリンクが付くので特定の投稿に対するコメントにお使い下さい。
画面一番下の投稿フォームからコメントを書くと個別の投稿へのリンクは付きません。
  • 掲示板に投稿するにはログインをして下さい。

アスペルガー症候群

女性 ぽんす 26歳 Android 2016年12月06日 17:14
投稿ID:46221
自分の状況に名前が欲しい
アスペルガー診断とADHDの診断の両方に該当して、音過敏症(主に音酔い)の症状と自律神経失調症(頭痛、のぼせ、日中の異常な眠気)に苛まれています…
家族に病院に行こうと思うと相談したところ「仕事を辞めたら楽になって病院に行く必要が無くなる」と言われ、アパレルのバイトを退職する事にしました。私としても通院にお金がかかるのは避けたいので…
しかし現在バイトの退職の相談も中途半端で、診断もついていないのにアスペルガーやADHDの話をしてもいいのだろうか、というのもあり、困っています。
さらに現在セール期で店長がものすごく忙しそうにしていて、さらに人不足で今すぐ辞めてしまうと本当に人数が足りなくなってしまいます…
私の思考回路の前提として「自分の感情は他人にとって迷惑でしかないから、できる限り伝えない方がいい」というのがあり、おそらく今の状況に拍車をかけているのだとは思います。
どなたかこんな支離滅裂な状況にアドバイスを頂けると嬉しいです…
男性 ぱーぷる 38歳  /  広島県 PC 2016年12月06日 21:22
投稿ID:46229
こんばんは。ぱーぷるといいます。

こういう問題は客観的にものごとを捉えていくと分かりやすいです。

まず第一にですが、どんな人でも状態が崩れていると自身にも悪影響だし、周りにも悪影響があります。
それは、人は社会の中でしか生きられず、常に相互依存しあっているからです。
社会の中の個人は体の中の細胞みたいなものですね。

そうであるならば、どんな人でも状態が崩れているときは、その崩れを立て直すことを考えることが第一となります。
ですので、ぽんすさんが今の状態で取り組むことは、今ある症状を克服する事ではないのかと思われます。

その上で、一人では対処できないことは誰かに頼る必要が出てきますが、これはぽんすさんの症状からぽんすさんの状態を的確に判断でき、その対策を講じられる人に頼るべきだと思います。それなりの知識と経験を持っている方です。

ご家族に相談なさることは悪いことではありませんし、必要なことかもしれません。
ですが、ご家族がそれなりの知識と経験をお持ちでないのなら、ご家族からの言葉のみを判断基準にしては危険すぎます。
お金がかかることを避けたいということですが、できれば多少お金がかかっても早期の立て直しを考えたほうが良いかと思います。
お金のことはそれぞれに事情があり大変な問題かとは思いますが、早期に立て直せなければ、トータルで大きくお金も時間もかかってくることが良くあります。そうなればそのぼうがお金についても人生についてももったいないことになりがちです。

そして、アルバイトの件ですが、アルバイトという立場は経営の責任を背負う立場ではありません。
仕事の立ち位置としては、会社役員、正社員、契約社員、アルバイトetcといろいろあります。
アルバイトという立場は契約している間は言われたとおりに作業をこなせばよい程度の立ち位置です。
そして、退職も一か月前に伝えれば理由を問わず何の問題もありません。
それに、健康上の理由であれば、欠勤することもお互いのために大切なことです。
それに、アルバイトが辞めたぐらいで立ち回れない会社はその程度だったということです。

このような状態を続けていると、社会にもぽんすさんにとっても結果的に今まで以上に迷惑?になることもありえます。
ぽんすさんの感情は他人にとって迷惑ではありませんが、感情はともかく、物理的な状況(体調が悪いということ)は伝えるほうが良いのではと思います。それがアスペルガーだとかADHDであるとかは特に関係がありません。原因はわかっていなくても、体調が悪いということは事実です。辞めるとしても、勤務先には体調が悪いということのみを最低限伝えれば良いかと思います。
その上で、勤め先の方の人間関係等を考慮し、話せることは話したらよいかと思います。

ますはご自身を立て直し、その後、新たな行動を初めてはと思います。
自分のことよりも他人の迷惑を優先する心優しいぽんすさんですのでいろいろと迷うことはあると思いますが、
より客観的にものごとを判断していくと、今やるべきことが見えてきますので、そういった視点をもって物事を考えていくとよいと思います。。